東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

千翠 :日本酒を楽しむ居心地のいい隠れ家。 

場所が解りずらいですし看板もありませんので、まさに「隠れ家」ですね。
階段を上がると笑顔でご主人が迎えてくださいます。
まだ36歳とお若い(最近このフレーズを書くことが多いような)・・感じのいい方ですよ。

店内はカウンターのみ、8席程度。使用されるのは6席のみかもしれません。
テーブルもありましたが荷物置きになっていました。


◆お酒はビールと日本酒のみ。
余り辛口でなくスッキリした味わいの品を・・とお願しましたら「若」を出してくださいました。
山口の女性杜氏さんが作られているそうですよ。
柔らかい味わいの美味しいお酒です。^^
主人はいつも通り最初は「ビール」を。

お料理はコースのみで、6000円、8000円、10000円だったと思います。
初めてですので6000円のコースを予約時にお願いしました。
◆山菜の天ぷら4種。衣が薄く素材のお味を邪魔しませんね。

◆若竹煮・・筍は一度ボイルした後軽く炙られていました。
これに限らずどのお料理も丁寧で手間暇かけられていますよ。
お出汁の風味もよく美味しい品です。

◆真子鰈・・旬ですね。甘みがあり美味しい。

◆鮪だったような、茗荷とあわせてあります。下は鰈の肝。
茗荷の風味もよく美味しかったのは覚えているのですけれどね。

◆何だったかしら・・丁寧にやかれていますし、脂ののりもいいですね。

◆次はこの2種類を。
どちらもおいしいお酒ですけれど「菊姫」は最初お酒らしい風味が広がり、後で旨みを感じます。。

◆浅利で出しを取った「茶わん蒸し」・・アサリのお味がよく出ています。
上にもアサリがタップリですので「日本酒」を頂く時には嬉しい品。

◆モズクの上に「山芋短冊」「カラスミ」「太刀魚」が乗せられています。酒肴として秀逸。^^

◆コチラでは「お肉」を出されるのは珍しいそうですが、この日は「赤牛」が出されました。
赤身で美味しいお肉です。

◆ご飯は「土鍋」で炊かれていますよ。美味しそう・・^^

1膳目は「穴子」、2膳目は「釜揚げしらす」で頂きます。アラ「シラス」のお写真がない・・><
ご飯がツヤツヤで美味しいのですよ。それまでのお料理も美味しいですが、〆のご飯が美味しいと満足が増しますね。


この日はたまたま一見ばかりでしたが、皆さまいい方でご主人と共に全員で会話を楽しみ、いいお時間でした。
日本酒の品ぞろえもいいですし、お料理もおいしい・・
いいお店を見つけましたね。また伺いたいと思います。^^
※完全予約制です。

千翠
090-5924-2685
福岡市中央区薬院3-7-1 2F
関連記事
2014-05-26
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター