東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 麻生 平尾山荘 :隠れ家で頂く美味しいお料理。 

友人の希望で伺いました。去年の「秋」以来ですね。
いつものようにインターフォンで名前を告げると、入り口までお迎えに来て下さいます。
コチラ夜のライトアッされた眺めも素敵ですが、昼の陽光もいいですね。

先ずは「シャンパン」と「ビール」で乾杯!

◆「鯛の子」と「筍きんぴら」。どちらもいいお味で、お酒がすすむ品です。

こちらでは「にぎり」と「一品料理が交互に供されます。シャリは「赤酢」を使用されています。
◆鯛のカラスミのせ・・淡白な鯛とカラスミは合いますね、美味しい。
*まぐろのづけ・・程良く熟成された「鮪」のネットリ感、好きなのです。
*鯨の尾の身と畝・・質もよく美味しい。添えられた「青トウガラシ」を付けると風味が増します。

◆「鰆」の蒸し鮨・・かけられた餡のお味もいいですよ。
*旬の「イサキ」、軽く炙ることで旨みが増します。

◆若竹煮(揚げ金目入り)・・このお出汁が好みです。こちらは何を頂いてもお味が合いますね。
揚げた金目の美味しいこと。
*水烏賊・・程良い熟成感です。
*金印鯵・・美味しい鯵です。

◆平目(だったような)と???
*車エビ・・美しい。
*コノシロ昆布のせ・・昆布を乗せると旨みが増しますね。

◆「鰆」の焼き物・・味噌漬けと言われたような気もしますが「幽庵焼き」に近い感じでした。これもいいお味です。

◆アオサの茶わん蒸し・・中には魚介が入っていますが、お出汁が効いて美味しい。
*ウニ・・甘い。
*鰹

◆黄金アナゴ・・ふわふわです。
*玉・・この照りが見るからに美味しいそう。少し甘めですけれど、何ともいえず美味しい。
*アラ汁
*カボスシャーベット


お料理・握り共に美味しいですね。器も素敵ですし、盛り付けも美しい・・
いつもながらに米島さんのお話も楽しくいいお時間でした。こちらも居心地のいいお店です。
友人もお気に召したようですよ・・^^
次回は夜伺いますね。

鮨 麻生 平尾山荘
092-524-5777
福岡市中央区平尾5-11-3
関連記事
2014-05-13
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター