東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

浜茶屋:津久見名物「ひゅうが丼」。 

鮪の街「津久見市」へ・・
父は中津生まれですが、父と従兄弟数人も「津久見高校」出身なので、一種のルーツともいえるかも。
この町では「ひゅうが丼」が名物だそうです。
検索しましたらどのお店も同じようでしたので、取り敢えずコチラに伺いました。
天ぷらやお刺身などの定食からカレーまであります。

ここまで来たのですからやっぱり「鮪」でしょ。
◆ひゅうが丼(800円)お吸い物・お漬物が付きます。

ぶつ切りにした鮪を「卵」+「生姜」+「胡麻」+「醤油」などの調味と和えてありました。
生姜の風味がいいアクセントで中々美味しい。このお値段にしては「鮪」もタップリでしたよ。
「半分はお茶漬けでどうぞ」と言われましたので、
途中で「お茶漬け」にしてみましたが、そのまま頂く方が美味しく思えました

◆鮪のチャンチャン焼き(1500円)サラダ・お吸い物・お漬物付。

鮭のチャンチャン焼きの「鮪」バージョンです。味噌だれをかけて焼いてありますけれど、中々美味しい。
ボリュームのある品でした。

津久見の「鮪」、、お試しで頂くには十分な品でございました。

浜茶屋
0972-82-8302
大分県津久見市大字千怒6029-1
関連記事
2014-03-12
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター