東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

岩さき:アットホームな雰囲気で頂く京料理。 

紅葉と「京料理」を楽しみたいと、、春に続き京都に行って参りました。
今年の紅葉は遅いと耳にしていたのですが、現地に行くと例年よりは早いとか・・嬉しいですね。
市内は色づきが浅いですが、山の上は高揚していましたよ。

京都グルメ、、1軒目は人気店「岩さき」さんです。
烏丸御池根交差点と二条城の中間辺り「釜座通」にお店があります。
こちらはご家族でされているようですね。入ると女将さんとお嬢様が笑顔で出迎えてくださいました。
こういう雰囲気は一見には嬉しい^^
ご主人は「高台寺和久傳」「祇園丸山」で修業されたそうです。
。昼夜3組限定。カウンター6~7席(伺った日は7名でした)、奥に個室があります。
お昼は5000円から用意されていますが、今回は10000円のコースを頂きました。
「松の実茶」を頂きつつ・・

「ふるまい酒」が供されます。
◆先付け・・「湯葉」「大徳寺麩」など。優しい味わいですね。

◆運転する主人は「ノンアルコール」私は「ビール」を。

◆ぐじ(甘鯛)と平目のお刺身・・関西では「ぐじ」を出されるお店が多いですね。子供のころから馴染んだ好きな「魚」です。甘くて美味しい。平目も美味しいですよ。ポン酢と土佐醤油で頂きます。

◆真丈・・こちらではこれに限らず作り置きをされません。出来たての真丈は口どけもいいですね。中に「車エビ」が入っています。お出汁は鰹でしょうか。薄味なのに最後に出しの旨みを感じる美味しい品。

◆鰆の幽庵焼き・・幽庵焼きらしくほんのり柚子の香りがします。

◆栗と銀杏の飯蒸し・・もち米の食感もいですね。安納芋が甘いこと。

◆鰻鍋・・鱧のように丁寧に骨切りし白焼きされた鰻、車麩、京蕪、湯葉、九条葱が入っています。
焼かれた「鰻」の香ばしさがいいアクセントになっていてお出汁も美味しいですね。

◆丹波牛のしゃぶしゃぶ・・お肉が甘いですね。掛けられたポン酢ジュレも美味しい。

◆丹波米だったかな。土鍋で炊かれたご飯は「オコゲ」まで美味しい。
すっぽんの出しで炊かれた「ちりめん」もいいお味です。

◆蓮根餅、梨、葡萄

◆すっぽんちりめん、、美味しかったので購入しました。^^


女将さんの軽妙なトークも楽しく、、素敵なお時間を過ごさせて頂きました。

最後に女将さんのお母様からもご挨拶があり、、、
この場所は元々女将さんのご実家だったそうですよ。
おもてなしの心遣いと家族のぬくもりを感じるお店でした。

岩さき
京都市中京区釜座通御池上ル723
075-212-7800
関連記事
2013-11-15
京都グルメ・日本料理 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター