東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 麻生平尾山荘:美味しく楽しい隠れ家。 

友人たちのリクエストで・・久しぶりに伺いました。
初めて外観写真が撮れました。^^
階段を上がるとインターフォンがあり、名前を告げると出迎えて下さいます。
今回もカウンター席利用ですよ。久しぶりにお会いするご主人の笑顔も気持ちが和みます。

先ずは「シャンパン」で乾杯!楽しいランチの始まり^^

ランチは「4000円」「6000円」「8000円」(税別)の3種類。
今回は「8000円」のコースです。
◆潮汁・・旨みが凝縮されていますね。^^

◆鮪(中トロかな)と鯛のカラスミのせ。こちらは鮨と小料理が交互に出されます。
鮪はトロケマスね、美味しい。淡白な鯛にカラスミを乗せることで違う旨みを感じます。

◆烏賊そうめん、ウニ添え・・美しい。。お料理は見た目が綺麗だと寄り美味しく思えます。
ご主人が「お出汁も飲んでください」と仰いましたので、「卵」を混ぜて全て頂きました。美味しいですよ。

◆鰯の酢味噌和え・・青魚が美味し時期ですので「鰯」は脂がのっていますね。
甘さ控え目の「酢味噌」もいいお味。



◆次は「鍋島」を。スックリした口当たりで、イケマス。。

◆水烏賊と鯵・・烏賊か削ぎ切りにしてあるので、甘みが増しますね。鯵も美味しい。

◆鰆の蒸し鮨・・温かいお鮨です。「鰆」好きとしては嬉しい品。

◆マイタケの土瓶蒸し・・珍しい「マイタケ」だそう。土瓶蒸しが出ると「秋」を感じます。

◆イサキの炙り、煮蛤、車エビ、??。・・イサキは炙ると旨みが増しますね。
煮蛤、少し甘めのツメが塗られていてとても美味しい。









以前から「行きたい」と言っていた友人たちも満足してくれたようです^^
お料理も美味しいですけれど、ご主人のお人柄も魅力の一つですね。
いいお時間を過ごさせて頂きました。^^

鮨 麻生 平尾山荘 (HP)
092-524-5777
福岡市中央区平尾5-11-3
関連記事
2013-11-10
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター