東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

リストランテ木下:秋の食材満載の美味しいお料理。。 

最近「イタリアン」巡りをしています。
福岡に来た当初は美味しいお店に出会えずガッカリしたのですけれど、今では美味しいお店が増えましたね。
こちらは薬院駅から徒歩で10分ほどでしょうか。この周辺は飲食店が多いですね。
お洒落な店内です。椅子等の調度品も高級感がありますよ。余談ですがトイレがとても素敵でした。

コースは2種類です。
キノシタのコース 5,000円、秋の味覚満載コース 6,500円 ( 税・コペルト込・前日までに要予約 )
今回は「秋の味覚満載コース 6,500円」を頂きました。
ワインはコース料理を予約すると通常3杯(スパークリング・白・赤)2100円が1000円で頂けると伺い、それを^^
◆最初は「スパークリングワイン」です。軽いテイストの飲みやすいワインですね。
このお値段ですから量を少なくされるのかと思いましたら通常でした、、嬉しいですね。
お料理は「赤ピーマンのムースとコンソメジュレ、うに添え ・・滑らかなムースの舌触りもいい美味しい品です。
ウニはミョウバン臭が強く一瞬「??」と思えますが、アミューズですから。。

◆前菜プレート・・こういう風に少しずつ出されるのって嬉しいのです。
左上から覚えている範囲で書きますね。ウロ覚えですので名称が違ったらゴメンナサイ、、です。
自家製ハムいちじくのせ、自家製パテ、野菜のバーニャソースかけ、蛸のジェノベーゼ、鰯のマリネ・下には黒米、自家製スモークサーモン
下左から
ささみの黒オリーブ和え、自家製オリーブ、自家製モッツラレチーズ・乾燥トマト添え、カボナータ・ゲソ添え、鰻の??、豚肉入りコロッケ。
どれも丁寧に作られていてとても美味しい。

◆お魚料理は「甘鯛」、ソースはビーツです。大きめの切り身ですのでボリュームがあります。
ビーツは色の印象ほどにはお味は濃くありませんので、アマダイの甘みを消すことはないですね。

◆熊本赤牛のタリアータ、赤ワインソース イタリア産栗のピュレを添えて
これ美味しい。お肉が柔らかくて甘いですよ。赤ワインソース、、このところ少々飽き気味で余り美味しく思えなかったのですけれど、コチラのは久しぶりに美味しいと思えました。
少し甘めですけれど、後口がとてもいいのですよ。
添えられた「イタリア産栗のピュレ」を付けて頂くとまた美味しいのです。

◆ポルチーニ茸たっぷり手打ち平麺タリアッテレ ・・旬のポルチーニ茸、美味しいですよ。平麺は余り好みませんけれど、この程度の太さですと美味しく頂けます。秋を感じる品ですね^^

◆デザートは数種類から選べます。「無花果のコンポート」とマロンクリームとサクサクパイ、ほろ苦いキャラメルのジェラート」を。このパイ、、食感がサクサクでとても美味しいですよ。キャラメルのジェラートも秀逸でした。

美味しいお料理でした。^^
この内容で6500円と言うの満足度が高いですね。
警固で10年、ここに移転されて2年だそうです。どのお料理もお味が安定し美味しいのも納得です。
私もいいお店だと思いますが、主人が気に入ったようですので、、また、伺います^^

リストランテ木下 (ristorante Kinoshita )(HP)092-521-6767
福岡市中央区白金1-6-8
営業時間 18:00~23:00 (OS 22:00)
店休日日曜日  客席数16席
関連記事
2013-10-22
ディナー(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター