東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡メインの外食日記です。ただ東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

さくらさくら:大人のお子様ランチ・・ 

地下鉄:赤坂駅(福岡県)から徒歩4~5分、
焼き肉(利花苑)の通りを駅を後ろに左手に入る通りの先にある和食店。
店頭に置かれたメニューの「大人のお子様ランチ」に魅かれ利用しました。



店内はカウンター10席ほどと奥に個室があるようです。
13時前の利用ですけれど、先客・後客多数。
訪問時は女性スタッフさん数名で営まれていました。


◆最初に「お酢ドリンク」が出されます。


◆昭和ランチ(大人のお子様ランチ:1000円:税込)・・スープ(シチューでした)・ドリンク付。
最初に「ビーフシチュー」が出されますが、お肉はトロトロで美味しい。


◆大皿に盛られたお子様ランチが登場。
「海老フライ」「コロッケ」「ミニハンバーグ」「ミートソースパスタ」「お野菜」「ポテトサラダ」「タルタルソース」
「ご飯」などが盛られています。
ご飯は「お茶碗1杯」か「1杯半」を選べますので「1杯」で。


◆海老フライ、コロッケ共に手作り感があります。

◆ハンバーグはミニサイズですけれど、家庭的な味わいで好み。
◆ミートソースは甘目。


◆ポテサラはゆで卵などが入り美味しい。
◆ご飯の質はいいですが、少し柔らかいかな。


◆珈琲か紅茶を選べますので「珈琲」を。
お砂糖やミルクが入る容器にチョコも入っていましたよ。






手作り感あるお料理ですし、味わいも好みでした。

さくらさくら
092-725-0293
福岡市中央区大名2-2-41 サンライフ大名 1F
2019-01-31
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

ハチキチ ハッセンカク :もう少しメインのボリュームが欲しいかしら・・ 

姪浜駅から徒歩4~5分の商業施設ウエストコートの11月にオープンした
老舗中華「八仙閣」系列店。

メニューを拝見すると麺類中心のようです.

麺類を頂く気分ではなかったので、週替わりランチ(980円:税込)を。
◆週替わりランチ(この日のメインは「揚げ餃子」)、少量の前菜3種、スープ、ご飯、杏仁豆腐など。

◆メインの揚げ餃子・・博多仕様の一口餃子が5個盛られています。
お味は悪くないですが、メインとしてはボリュームもなくサイドメニュー的印象。。

◆前菜3種・・どれもごく少量で一口サイズ。
一口量のポテサラに海老をのせたもの、大根とクラゲのあえ物、1cm四方の蒸し鶏など。

◆たまごスープは胡麻の味わいもよく美味しい。
◆ご飯は「白飯」か「雑穀米」が選べますので、雑穀米を。
◆杏仁豆腐。

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

メインやお総菜の量が少な過ぎですね。食の細い私でもお総菜をもう少し頂きたいと思えましたから、
男性には物足りないかと。
内容からすると980円は高いですし、姪浜という郊外ならなおさら・・
失礼ながら内容や価格は見直されたほうがいいように思えます。

ハチキチ ハッセンカク
092-836-5560
福岡市西区内浜1-7-3 ウエストコート姪浜レジャービル 1F
2019-01-30
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

ボンまるしゃん:HAKATA9で「牛カツ」ランチ 

アミュプラザ博多B1階、HAKATA9内にあるお店、通りすがりに見つけて利用しました。
レビューを書くので調べましたら「ぶどうの樹」プロデュースだそう。

◆ランチメニュー

◆カウンター席とテーブル席があり、入り口の印象より広いですね。

◆オーダーはタブレットで、会計時もこれで知らせるシステム。

牛カツ(1080円:税込)を選びました。スープとご飯が付きます。
◆ワカメスープ

◆牛カツ・スープ・ご飯

◆牛カツは斜めに並べられていますのでボリュームがあるように見えますが、
切り身が薄く私でももう少し量が欲しいと思える程度。(^^;)
添えられたお野菜も少ないので、もう少し量があってもいいような。

*味わいは悪くはないですけれど、もう少し厚くカットされたほうがいいかも。
少し甘めのソースが添えられていますが、カツに合います。

博多駅地下ですので割高なのは仕方ないですが、
1080円の内容としてはカツの量やお野菜が少ない印象でした。

ボンまるしゃん
050-5590-9285
福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 B1F
2019-01-29
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイニングカフェSenka 福岡空港店:穴場かも・・ 

福岡空港3階レストラン街、南寄り奥にあるイタリアンカフェ。

娘を空港まで送った際にこちらを利用。
滞在中、ずっと食事をしていましたので余り食欲がないと言いますので軽く頂くことにしました。

店内はカウンター席、テーブル席があり、18:30頃入店しましたら半分程度の入り。


◆フライドポテト(380円:税込)
カリカリ食感ですし、お味付が濃厚で美味しい。
これはクセになりそうなお味ですね。
冷凍食品だと思いますので、探そうかしら。


◆マルゲリータ(900円:税込)
冷凍かと思いましたら、生地もしっかり作ってありチーズタップリで意外に(失礼m(__)m)美味しい。
タップリかけられた「バジルオイル」もいい味わいで好み。


◆ジンジャーエール(セット価格で1杯:250円:通常は450円)



お料理は2品しか頂いていませんけれど、どちらも好みの味わいでした。
場所的には穴場かもしれません。
2019-01-28
ディナー(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 白金 :今宵も美味しく愉しいお時間でした・・ 

娘もこちらのお料理が好きですので、今回は親子で・・
何時もながらにシェフとサブの女性スタッフさんが笑顔で迎えてくださいます。

元々会員制のお店でしたので、雰囲気がとてもいいですね。

◆車で行きましたので主人は「ノンアルコールビール」、娘は「ジンジャーエール」、私は「杏子酒のソーダ割」を。

お料理はいつもと同じ「袁枚 ENBAI(10000円:外税)を。

◆凍頂烏龍茶の茶粥・・お茶の優しい味わいを感じますし、揚げた干し貝柱やフカヒレなどが入りいい味わい。

◆クラゲと海老の冷製・・蒸し鶏も入り、マスタードソースがよく合います。

◆天然鯛の中華風刺身・・新鮮な鯛の味わいもいいですし、生姜や葱、ピーナッツオイル、黒酢などのお味付もいいこと。

◆ミル貝の湯引き 山椒ソース・・ミル貝を好まない娘が美味しいと完食しておりました。

◆皮つき豚バラスモーク 蓮の葉蒸し

*のせられた蓮の葉を取るとスモークのいい香りが・・
豚肉もよく煮こまれていて柔らかく、お醤油ベースのソースもいい味わい。

◆北京ダックが登場・・いつもの1/4の大きさだそうです。

◆北京ダックと精進ダック 食べ比べ

*北京ダックはいつもながらにパリッと焼かれ美味しい。

*精進ダック・・お肉を使用せず、お豆と湯葉で作られています。
これも思ったより美味しい。
*最後にお茶を頂くとサッパリしていいですね。

◆青鮫フカヒレの姿煮・・写真は3人分。

*とりわけ分・・上海蟹のソースもいつもながらに美味しいですし、厚みのある上質なフカヒレはとても美味しい。

◆アラの蒸し物 香港風

*アラの切り身が大きいこと。アラ自体も美味しいですが、お醤油やごま油を使用したソースの味わいがいいですね。

◆鱈白子のスパイスパウダー仕立て

*白子様も上質ですし、このパン粉を使用されているような衣がとてもいい味わい。

◆牛ヒレステーキ 豆鼓ソース

*お肉が柔らかいこと。豆鼓ソースもいい味わいでこれも好み。

◆土鍋が登場

◆魚白湯の煮込み麺・・グツグツ煮たっています。

*鯛とアラの骨から取ったスープは魚介の旨みが出ていてとても美味しい。

追加で
◆担々麺のハーフを・・いつもながら好みの味わいだそう。

◆一口味わってみたいという娘のために、お湯のみ程度の量を用意してくださいました。
美味しいと言いながら食べていましたよ。

◆紅景天プーアル茶・・紅景天は、シベリアからチベット高原の海抜2000メートル以上に自生している高山植物で
いろんな効能があるそう。
プーアル茶と共に頂くと少し甘みを感じます。

◆生姜風味の牛乳プリン・・ゼラチンなどではなく生姜に含まれる酸素で固めたプリンで、
中国広東省広州市名物の温かいデザートだそう。
茶碗蒸し程度のトロトロ加減ですけれど、生姜に風味がよく美味しい。

◆中国菓子盛り合わせ(お写真は3名分)

*マンゴプリン
*ココナッツ団子
*マーラーカオ・・リンゴの風味がして美味しい。

今回もすべてが美味しかったですが、いつにも増してどのソースもいい味わいでした。
サービスも心地よく愉しいお時間を過ごせ、感謝です。
また伺いますね。

星期菜 白金
050-5595-5404
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2019-01-26
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

倉式珈琲店 マリノアシティ福岡店: 

福岡市西区にあるoutlet「マリノアシティ」内のカフェ。
レストランは多いですが、カフェは少ないのでこちらを利用することが多くて。
娘のお買い物に付き合った後、こちらで休憩。

◆甘父さんは「たっぷりマンゴパフェ(780円:外税)・・マンゴは冷凍されているそう。
下はポン菓子のような品が敷き詰められていましたが好みではないらしく
珍しくも残していましたね。

◆娘と私は「ウインナー珈琲(490円:税別)を。

◆カップが大きめですので珈琲もタップリ。生クリームが溶けると美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

カフェメニューだけでなく、軽食も用意されていますので、お食事されている方も多いですね。
お料理の提供が相変わらず遅いのがネックかも。

倉式珈琲店 マリノアシティ福岡店
092-892-1309
福岡市西区小戸2-12-30 マリノアシティ福岡 店 アウトレット2棟 1F
2019-01-25
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

久留米 大砲ラーメン 天神今泉店:次女が好きな「大砲ラーメン」 

次女がこちらのラーメンが好きで、福岡に来るたびお付き合い・・
そういう事でもないと豚骨系のラーメンを口にすることがないのでいいのですけれど。(^^;)
いつも行列の人気店ですが
14時半頃に伺いましたら店内に2組の待ち人のみで5分程で案内されました。

カウンターの上には「ニンニク」「胡麻」「紅ショウガ」「辣油」等が置かれ、緑茶が用意されています。

◆娘は「のりネギラーメン(680円)」に「チャーシューバラ(150円)」をトッピング。麺はカタで。
叉焼も柔らかくて美味しいし「やっぱりこのスープだね」と言いながら、完食しておりました。

◆私は「のりネギラーメン(680円)」を麺の硬さは普通で。
海苔が大き目ですので、麺とともに頂くと美味しい。
スープも豚骨としては頂きやすいですね。ただ私には多くて完食できませんでした。m(__)m

ラーメンの味わいはよくわからないのですが、次女が喜んでいたのでいいかな。

久留米 大砲ラーメン 天神今泉店
050-5595-3575
福岡市中央区今泉1-23-8 Chieビル1F
2019-01-24
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

筑前堀 :自然の中で頂く「囲炉裏焼き」 

訪問回数:8回。

今宿の山手、車でしか行けない場所にある「囲炉裏」で「お肉や魚介料理」を頂ける人気店。
次女の好きなお店ですが、今回も行きたいと言いますので久しぶりに・・
店主ご夫妻もお元気そうで何よりですが、お嬢チャマや息子さんが大きくなれれていてビックリ。
初めて訪問したのは2007年ですから、時の経つのは早いですね。

お部屋は離れ仕様ですので、落ち着いて頂けます。
中央には囲炉裏が・・

◆主人は「ノンアルコールビール」、娘は「柚子ジュース」、私は「梅ジュース(炭酸割)」を。

牛コース(4300円:税込)を頂きました。
◆前菜盛り合わせ

*お野菜の味噌ソースがけなど、どれも優しい味わい。

*蓮根の素揚げや豆料理

◆とり皮味噌和え(お写真は3人分)・・お店の塩梅がよく皮も新鮮で美味しい。

◆牛肉(お写真は3人分)・・柔らかく見た目より(失礼m(__)m)ずっと美味しいお肉です。

◆焼き中・・

◆お野菜

◆いのしし肉・・サービスで頂きました。主人によるとクセがなく美味しいとか。

◆ヤマメ・・まだご存命です。m(__)m

◆海老

◆こんな感じで焼いています。

◆酢の物

◆お餅は一人2個。

*柔らかいのですぐに焼けますし、砂糖醤油で頂くと美味しい。

◆ご飯はいつものように折に入れて出されますので、持ち帰りに。

*蓮根と里芋の炊き込みご飯ですが、3折頂いた主人によると美味しいそうな。

◆デザート盛り合わせ

*苺と練乳のアイス

*CHIFFONケーキなど。

◆メニュー

◆メニュー

長年通っていますが、安定した品質を保たれているのはスゴイですね。
こちらが大好きな次女も満足したようですし、美味しく頂きました。

筑前堀
福岡市西区今宿上ノ原125
092-806-5655
2019-01-23
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

舟和:甘さ控えめの「芋ようかん」 

次女のお土産です。
甘いものは好まないのですが、ここの「芋ようかん」は好きなのです。
それを知っている次女は毎回お土産に買って来てくれます。

◆あんこ玉と芋ようかんのセット。

◆芋ようかん・・甘さ控えめで美味しい。このままでも美味しいですが、
フライパンでバターと共に焼くとスイートポテトのような味わいになりそれも美味しい。

◆あんこ玉・・6種の餡が入り、それぞれの味わいが楽しめる品。主人がすべて食べました。(^^;)

久しぶりに頂くと美味しいですね。
3月の上京時に買って帰らないと。

舟和
03-6428-8716
東京都大田区羽田空港3-4-2 東京食賓館 時計台3番前第2旅客ターミナル 2F
2019-01-21
和菓子・洋菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

工房とったん (またいちの塩):人気の「塩プリン」 

糸島市(福岡市郊外)にある塩工房。
塩やプリンなどを販売されていて、中でも「塩プリン」が人気。
次女が久しぶりに食べたいと言いますので、ドライブがてら伺いました。
以前は浜まで車で行けたのですが、現在は事情がない限り手前の駐車場に停止しないといけなくなりました。

◆またいちの塩は有名で飲食店でもよく使用されています。
プリンは値上げされ種類が増えました。

◆花塩プリン(1個400円×3)

◆イラストとは異なり上には「カラメルソース」だけのように見えますが、溶けたのかも。
頂くとしっかり塩の味わいを感じました。塩と合わせるせいか、プリンとしては甘目のような。

◆お天気よかったので景色がいいこと。

夏程混んでいませんでしたので、この時期はゆっくりいただけたのがよかったですね。

工房とったん (またいちの塩)
092-330-8732
福岡県糸島市志摩芥屋3757
2019-01-20
その他 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩きというか外食記録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター