東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

松むら :旬の食材を使用したお料理も美味しい居心地のいい鮨割烹 

ランチの印象がよかったので、再訪しました。
大正通の「秋本病院」の道路を挟んで、ほぼお向かいにあります。

メニュー

店内はゆったりと間を取られたカウンター席と個室が一つのお洒落空間。
前回同様、ご主人が笑顔で迎えてくださいます。

◆主人はビール(650円)、私は「ウーロン茶(300円)を。

お任せは、10000円(税別)
◆甘エビの塩辛・・これはお酒が欲しくなりますね。(^^;)

◆あら・・5kg、半日寝かせた品。適度な歯ごたえと丁度よい熟成度で、甘みを感じ美味しい。

◆唐津・赤雲丹・・器に氷を入れて出される盛り付けも洒落ています。
山葵とお醤油、小さく切った海苔が添えられ、お好みで。

*雲丹がキレイで甘いこと。

◆直前に骨切りされた「鱧」、「ごま油」で頂きます。

*豊前の鱧・・丁寧に骨切りされているので旨みを感じます。
鱧を「ごま油」で頂くのは初めてですけれど、意外に合いますね。

◆鰻の白焼き

*身はフックラ皮目はパリッと焼かれ、とても美味しい。

◆蛤と九条ネギの小鍋仕立て。

*蛤の濃厚な出汁がでていて、美味しいこと。黒胡椒がいいアクセントに。

◆金太郎鰯(大阪湾)の梅煮・・よく煮こまれていて骨まで柔らかいですし、梅の味わいが強くなく好みのテイスト。

◆ガリ・・言わなくても追加されます。

◆アオリイカ・・薄く削いで出されますので、より烏賊の甘みを感じますね。

◆赤貝(山口)・・生臭みが全くないですね。今後、産卵期に入るそうで名残だとか。

◆鯛・・程よい熟成で、旨みを感じます。

◆車海老(天草)・・味噌の部分を軽く炙ってあるので、香ばしさが加わっています。

◆鯵・・厚みがあり、美味しいですね。

◆金目鯛(銚子)・・上品な脂と旨みを感じ美味。

◆穴子(対馬)・・穴子はフワトロで、甘みの強くないツメもいい味わい。

◆赤雲丹(唐津)・・タップリ盛られます。赤雲丹らしい旨みを感じる品。

◆ひもきゅう巻・・赤貝のヒモとかつら剥きにして千切りにした胡瓜の巻物
前回も頂きましたけれど、コレ美味しい。

*アップで・・

◆ジュンサイ・オクラ入りの赤だし・・この味わい好み。

◆お酒メニュー

鮨前のお料理がどれも美味しかったですね。
まだ34歳とお若いご主人ですけれど料理の世界に入られて17年のベテラン、
お話もお上手で笑顔を絶やされないので、居心地がいいですね。
お料理は楽しくいただくとより美味しく思えます。
また季節を変えて伺いたいと思います。

ビール2杯、焼酎1杯、烏龍茶1杯頂いて、二人で25,000円。

松むら
050-5594-3511
福岡市中央区薬院2-16-15 YAKUIN NTビル 1F
2018-07-31
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

大松寿司:老舗の街のお鮨屋さん 

車で走行中、主人が見つけて利用しました。
店内には立派な生簀がある老舗のようです。
カウンター席と小上がりがありますが、カウンターを利用。

◆メニュー

◆上にぎり(1600円)・・シャリは一般的なタイプで、ネタは大き目。
◆烏賊と鮪

◆海老と何でしょ。

◆鮑と・・

◆イクラと雲丹

お鮨の感想は「普通かな・・」という事でした。(^^;)
◆上ちらし(1200円)・・ご飯は少なくして頂いています。見た目がキレイで美味しそう。
「カンパチ」「海老」「烏賊」「穴子」「イサキ」「数の子」などが盛り合わせれれていました。



◆共通・・アサリのお味噌汁。アサリの出汁がよく出ています。

私たち以外は常連の方がのようでしたので、この辺りでは人気なのかも。
2018-07-30
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

& LOCALS:キャンディのような包装の「いなり」 

けやき通りを歩いていて、「暖簾」が目に入り・・
それと同時に「カフェセット」の案内も目に入りました。(^^;)

店内に入ると調味料などが販売されていて
地方の農産物、加工品。それらを販売するショップとして立ち上げられたそう。

こちらの名物の一つが「いなり」、販売もされていますが、イートインスペースでお茶と共に頂けます。

◆「いなり」は2個選べますので「美祢原木椎茸七味おいなり」と「瀬戸内れもん蜂蜜おいなり」を。
お茶は「八女 星野かぶせ茶」を、温・冷が選べますので「冷」を。

◆「いなり」は1個ずつ包装されて可愛らしい・・

◆上:美祢原木椎茸七味おいなり・・七味のピリッと感が言い「アクセント。
◆右下:瀬戸内れもん蜂蜜おいなり・・優しい味わいで、最後にほんのりレモン味が。

◆八女 星野かぶせ茶・・薄めですけれど、暑い日にはいいですね。


& LOCALS
092-791-4700
福岡市中央区赤坂3-7-14
2018-07-29
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

若竹:数種類のお総菜を愉しめる若竹弁当 

天神・岩田屋新館地下にある甘味処。
ランチ時は混み合いますけれど、早めのお時間に利用すると空いていますしゆっくりお食事できるので重宝。

メニューが豊富ですので何を頂こうかと迷いながら
◆若竹弁当(1580円)を。小ぶりの2段重で出されます。
「ちらし寿司」「お総菜を詰め合わせたお重」「お吸い物」「デザート」などのセット。

◆お総菜を詰め合わせたお重、いろんなお料理が少しずつ入っているのは女性好み。

*玉子焼き・焼き鰆・ししとう・海老
*オクラ胡麻和え
*筍含め煮・鶏煮物・笹に包まれたのは「おから」でした。
どれもいい味わいでした。

◆ちらし寿司
錦糸卵タップリ。酢飯には刻んだ干瓢などが混ぜられていました。
酢飯は甘目ですね。

◆白玉と寒天、つぶ餡かけ。
つぶ餡は苦手ですので、白玉と寒天だけ頂きました。m(__)m

◆メニュー

◆メニュー

ボリュームがあるかな、と思いましたけれど、
お重が小さめでしたので私でも完食できる量でした。

若竹 福岡岩田屋店
092-725-0036
福岡市中央区天神12-35 岩田屋新館 B2F
2018-07-28
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

菊鮨 :趣向を凝らしたツマミと美味しい握り 

毎回、伺うのが愉しみなお店の一つ。

◆主人は「ビール」、私はまだお酒を頂けませんので「ウーロン茶」を。

お任せは、12000円。
◆つぶ貝とジュンサイの酢の物。丸い品は「氷に見立てた大根」
優しいお酢の味わいで、一品目に頂くには最適。

◆甘鯛(昆布〆)と鰹のお造り・・甘鯛は〆加減もよく旨みを感じますし、鰹も美味しい。

◆主人は焼酎を。「大和桜(鹿児島)」、「ナカムラ(鹿児島)」

◆鰯の炙り・・焼き味噌と大根と共に海苔に挟んでいただきますけれど、鰯の旨みと味噌の味わいがよく合います。

◆鱧のお椀・・鱧は湯引きする直前に骨切りされていました。
昆布の鰹を丁寧に引いたお出汁もいい味わい。

◆のど黒(対馬)・・レア感が残る絶妙な焼き具合。脂がのり美味しいこと。

◆鮑、雲丹、鮑の肝という豪華コラボ・・鮑は企業秘密でしょうから書きませんが、絶妙の火入れで柔らかく
雲丹の甘みと相まって美味しい。

*下には「シャリ」が、、肝やウニと共に頂きました。

◆毛蟹入り茶碗蒸し、上にはコノワタ・・お酒がすすむ茶碗蒸しですね。呑めないのが残念。

◆シャリの仕上げ・・シャリは「赤酢」と「白酢に赤酢を混ぜたもの」2種類用意されます。

◆ガリ

◆美味しそう~

◆鯛(壱岐)・・4日寝かせた品。熟成度がよく美味。

◆金目鯛・・甘いですね、美味しい。。

◆キス・・水分を抜かないよう〆てあるので、旨みが凝縮しています。

◆北寄貝・・直前に殻から外されたので、より旨みを感じます。

◆大トロづけ・・これ秀逸。づけにすることで、脂がより上品になりとても美味しい。

◆立派な団扇海老・・こんな大きさの品を見たのは初めて。

◆団扇海老は味噌共に握られ、甘さと味噌の旨みが重なり美味しいこと。

◆煮ハマグリ(五島)・・九十九里の品を頂くことが多いので、五島の品は初めてです。
蛤自体もいい味わいですけれど、ツメの味わいも好み。

◆車海老・・甘いですね。

◆鯵(五島)・・少し冷やすことで旨みが増しています。

◆雲丹(唐津)・・タップリ盛られます、嬉しい。

◆なめこ入り赤だし

◆穴子の手巻き

*穴子を手巻きで頂くのは初めてですが、海苔の質もいいこと。

◆玉

追加で
◆先ほど頂いた「大トロづけ」の鉄火巻き。なんと贅沢な、、もちろん美味しい。

ツマミも毎回旬の食材を工夫されていますし、握りも美味しかったですね。
次回も愉しみです。
菊鮨
092-575-0718
春日市春日公園3-51-3
2018-07-27
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

TOKI:お手頃に美味しいパスタを 

姪浜北口から徒歩数分の場所にあるイタリアン。
オープンされて7~8年になるかしら。この辺りでは人気店です。

◆ランチメニュー
メインはパスタorリゾットから選択

◆共通:野菜サラダ・・いつもながらドレッシングが美味しい。

◆共通:パン・・温めて出され、オレンジ風味のオリーブオイルで頂きます。

◆完熟トマトとレンズ豆のアラビアータ
程よい辛味とトマトの旨みを感じ、アラビアータとしては美味しいそう。

◆ツナと茸を使ったトマトクリームソース
見た目はアラビアータと似ていますけれど、お味は全く違います。
ツナの旨みとトマトにクリームを併せることでソースはマイルドな味わいに。
思ったより美味しいパスタで、これ好きですね。

◆共通:アイスコーヒー。量もタップリ。

今回は両方パスタの味わいがよく、美味しく頂きました。
この内容で1100円というのも嬉しいですね。^^

TOKI
092-882-1534
福岡市西区姪の浜1-22-15 プレジール姪浜 1F
2018-07-26
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

星乃珈琲店 福岡ソラリア店:懐かしいテイストのハンバーグプレート 

天神・ソラリアプラザ6階にある珈琲店。郊外にはいくつか店舗がありますけれど、
中心地にあるのはこちら程度のような。ドトールコーヒーの系列店で「パンケーキ」が人気。

◆メニュー
ランチメニューの設定はありません。

◆プレートメニュー

◆ランチ時(11時~14時)にお料理かデザートを頂くとドリンクがお安くいただけます。

◆ハンバーグが好きですので「ハンバーグプレート(830円:外税)
「ハンバーグ」「ナポリタン風(というかケチャップ味の)パスタ」「目玉焼き」「ご飯又はパン」「ミニサラダ」などのセット。

◆ハンバーグは出来合いなのかもしれませんけれど手作り風で柔らかくジューシー。
デミグラスソースは昔洋食屋さんで頂いたような濃厚な味わいで、量もタップリ。
昭和テイストを感じ、どちらも好みでした。

◆「目玉焼き」「ナポリタン風(というかケチャップ味の)パスタ」「ミニサラダ」「ご飯」
ハンバーグには「目玉焼き」という世代ですので、添えられていると嬉しいですね。

◆アイスコーヒー(280円:外税)・・普通に美味しく量もタップリ。

昭和テイストというか懐かしい味わいのハンバーグプレートでした。
洒落たハンバーグもいいですけれど、昔馴染んだ味わいのこういう品好きです。^^
これを頂きに再訪しようかしら。

星乃珈琲店 福岡ソラリア店
092-406-4761
福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ 6F
2018-07-25
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

猫と魚:優しい味わいの家庭料理 

ニューオータニ博多近くにある和食店。
優しい味わいの家庭料理を頂けますので、ランチ時は混雑する人気店です。
11:30過ぎに入りましたのでお席がありましたけれど、12時前には満席近くになっていました。

メニューは日替わりで1種類のみ(1000円:税込)で、店頭に掲示されています。
この日は「鰆塩焼き」「肉じゃが」「鶏と胡瓜」だそう。

◆「鰆塩焼き」「肉じゃが」「鶏と胡瓜のあえ物」「お味噌汁」「香の物」「ご飯」などのセット。

◆鰆の塩焼き
鰆はパサパサしている品も時折あるのですが、こちらは焼き方がお上手なのか身がしっとりしていて美味しい。

◆肉じゃが・・甘めのお味付ですけれど、薄味。
玉ねぎが多くジャガイモは一切れだけですので、もう少し欲しいところ。

◆鶏と胡瓜、茗荷の酢の物・・お酢の味わいが優しく好み。

◆ご飯はツヤがあり、美味しい。お代わり可能。
◆お味噌汁には賽の目に切ったお豆腐とワカメ入り。麦味噌を使用されているような味わい。
◆香の物。

家庭的なお料理ですので、ホッとする品々でした。
別料金で「お刺身」も付けることができるようです(価格は不明)。

猫と魚
092-724-6999
福岡市中央区渡辺通1-9-3 1丁目ビル 1F
2018-07-24
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

マダンセ :韓国料理をお手頃に頂けるランチ 

地下鉄・七隈線「渡辺通」駅を地上に出て、高砂側に交差点を渡るとすぐの場所にある韓国料理店。
以前は中華でしたけれど、いつの間にか変わったのですね。
1階はカウンター席メインのようですが、テーブル席メインの2階に案内されました。

◆デジカルビ定食(900円)・・「デジカルビ」「サラダ」「お味噌汁」「大根キムチ」「ご飯」「3種のタレ」などのセット。

◆お肉はお値段相応だそうですよ。(^^;)

◆セットのサラダには「ニンニクチップ風」の品が。
◆ご飯は1杯までお代わり可能。

◆スンドゥブチゲ定食・・「スンドゥブチゲ」「大根キムチ」「モヤシナムル」「サラダ」などのセット。

◆スンドゥブチゲは、小さな海老とアサリ、お豆腐、白菜等が入り、程よい辛味で普通に美味しい。
卵の有無を尋ねられましたので「入れてください」とお願いしたのですが、入っていなくて。(-_-;)
勘違いされたのでしょうね。

◆モヤシナムルは韓国で頂いたような品で美味しい。

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

お値段もお手頃ですし、気軽に韓国料理を愉しむにはいいですね。

マダンセ
092-753-6260
福岡市中央区高砂1-2-21
2018-07-23
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

華都飯店 :夏の定番「棒々鶏冷麺」 

新天町の端、DADAビル7階にある老舗中華。
福岡に住み始めた当初は高級店でしたけれど、今では随分お手頃価格になりました。
こちらで毎年夏になると提供される「棒鶏々冷麺」が好きで、この時期になると頂きたくなります。

店内は「青」を基調とした落ち着いた雰囲気。
早めに入店しましたので空いていましたけれど、12時前には8割ほど席が埋まっていましたよ。

◆冷麺メニュー2種

*目的通り「棒棒鶏冷麺セット(1600円:税込)をオーダー
「棒鶏々冷麺」「ゴマダレ」「ミニ炒飯」「搾菜」「杏仁豆腐」などのセット。

◆玉子ベースのスープは適度に濃厚でいい味わい。

◆「棒鶏々冷麺」「ゴマダレ」「ミニ炒飯」「搾菜」

◆棒鶏々冷麺・・蒸し鶏・胡瓜・クラゲなどが盛られ、麺は細麺で通常の半量。

◆練り胡麻タップリの辛味たれ・・これが美味しいのです。
胡麻が濃厚で、少し辛めの味わいが冷麺に合いますね。

◆ミニ炒飯・・これまでと少し味わいが違いました。油が少し多いにように感じ
不味くはないのですけれど、好みではなく半分残しました。
◆ザーサイ

◆杏仁豆腐・・冷たい食感が食後にいいですね。

炒飯のお味が少し合わなかったのが残念ですけれど、冷麺は美味しく頂けたのでよかったですね。
数年この時期に頂きましたけれど、もういいかな・・(^^;)

華都飯店
092-716-7760
福岡市中央区天神2-7-6 DADAビル 7F
2018-07-22
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター