東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

鮨 品川:今後が愉しみな鮨店。 

今年の5月にオープンされた鮨店。
あるお店でこちらを教えていただき伺いました。
ご主人は「山中」さんご出身だそうで、ご夫婦で営まれていますがお二人とも感じのいい方です。
新しい店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター6席(詰めると8席くらいになりそうですが)
と4人掛けのテーブル1卓。
伺った日はほぼ満席でした。

ランチは3000円。
◆車でしたので「ノンアルコールビール」を。
◆ガリは好みの味わい。

◆コチ・・程よい噛みごたえの品。

◆トロ・・上品な味わい。

◆根室の雲丹とイクラ・・下にシャリが入り、雲丹の味わいもよく美味しい。

◆茶碗蒸し・・下にはチーズが入り洋風の味わいで好み。白身魚の切り身やイカなども入っていました。

◆車海老・・味噌も付いていて、いい味わい。

◆ヤリ烏賊

◆とり貝・・大きさもあり美味しい。

◆玉子焼き

◆コハダ・・軽い〆加減ですね。

◆赤だし・・南関揚げやアオサ入りで、赤みそとしては甘め。味わいはいいのですが、温かったのが勿体ないかと。

◆穴子・・フワフワというより、しっかり焼かれた印象の品。

この日はある事情で最後の「巻物」を用意できなかったそうで、その分値引きしてくださいました。
満席でお忙しそうでしたので機会があればもう少し空いているときに伺いたいですね。

鮨 品川
092-523-7530
福岡市中央区薬院3-14-5
2017-08-31
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ピッツェリア ナオ:老舗イタリアンでお手頃ランチを。 

中洲川端駅直結・博多リバレイン イニミニマニモにある老舗イタリアン。
中洲川端に所用で来た折遅めのランチをこちらでいただきましたが、過去記事を見ると6年振りの利用でした。
ランチは15時まで頂け「パスタ」や「ピッツア」がメイン。

900円のパスタランチをオーダーし、
パスタは2種類(トマトソースかオイルソース)から選べますので「トマトソース:ベーコン&玉ねぎ」をチョイス。
◆前菜は、ハムなどが入ったキッシュと野菜サラダ。
キッシュは具材も多くいい味わいですし、野菜サラダも新鮮。

◆パン・・温めて出されます。オリーブオイルに粉チーズなどを入れた品で頂きますが、これ美味しい。

◆トマトソース:ベーコン&玉ねぎ
トマトソースは少し薄めの味わいですが、ベーコンがタップリ入りっていますのでその塩気で丁度いい塩梅になっています。
量もタップリですよ。

◆ドリンクは珈琲・紅茶から選べますので、アイスコーヒーを。
これも良心的な量ですね。

この内容で900円は良心的ですし、空間が広いので落ち着いてお食事できるのもよかったですね。

ピッツェリア ナオ
092-409-8703
福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレイン イニミニマニモ 1F
2017-08-30
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

しらに田:お洒落空間で和食を。 

西中洲にある日本料理店。
以前は少し離れた場所に店舗があり数回利用しましたが、移転後は初めて。
店内はお洒落で落ち着いた空間。
個室もありますが、一人ですのでカウンター席に案内されました。

お昼は「鯛茶漬け(1500円」~ありますが、〆に鯛茶を頂ける3000円(税込)のコースを予約時にお願いしました。
◆こちらの名物の「焼きごま豆腐」。

*胡麻の風味は強くないですが、外はこんがり、中はクリーミーな品。山葵とお醤油で頂きます。
最初に頂く品としてはいいですね。

◆鱧のお椀・・蓋裏の「花火」を描いた蒔絵が美しいこと。

*鱧は丁寧に骨切りされていて、良い味わい。
汁は軽めの味わいですので、鱧の旨みを邪魔しないですね。

◆ヨコワ鮪・・4キレ盛られています。普通に美味しいかしら。

◆マナ鰹西京漬け

*少し焦げすぎかとも思いますが、厚みがありますので焦げを取れば美味しくいただけます。

◆鯛のあら炊き・・通常のあら炊きほど濃厚な味わいではなく、薄めのお味付。
ご飯がこの時点で出されていませんので、単品で頂くには食べやすいかと。

◆鯛茶セット

◆鯛は大きめの切り身が4キレ入っています。少し辛口の胡麻だれですね。

◆最初はそのまま、次に鯛茶漬けにして頂きました

◆「土鍋ご飯」。ご飯はツヤツヤで美味しい。

◆おぜんざい・・実は苦手なのですが、残すのは申し訳ないので頂きました。

どの品も優しい味わいでした。ご飯がお美味しいのはいいですね。
スタッフの方は余計な会話はされませんがきちんとお料理説明されますし、
お食事しやすいようにとの客へのお気遣いだ思いますが、
視線を合わせない場所で調理をされるなど心配りを感じました。

しらに田
092-725-7336
福岡市中央区西中洲4-4 RIN FIRST 4F
2017-08-29
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

レストラン スーリール :熟練技を感じるフレンチ。 

再訪したいと思いながら中々伺えず、、今回はディナーを頂きに訪問しました。
オーナーシェフは「ひらまつ」で長年料理長を務められた方で、長いお付き合いをさせていただいています。
ご夫婦で営まれていますが、奥様もお元気そうで何よりです。

ディナーは8000円ですが、メインを「牛肉(+2000円)」に変更して頂きましたので通常メニューとは少し異なります。

◆最寄りの赤坂駅から徒歩で15分程度ありますし暑い日でしたので、まずはビール(700円)」を。

◆アミューズ・・オリーブとパテドカンパーニュのシュー。

*オリーブはツマミにいいですし、パテドカンパーニュもいい味わい。

◆かぼちゃのカプチーノ キノコ・栗・ベーコンのフリカッセと共に。

*かぼちゃの味わいもいいですが、栗・ベーコン・キノコと共に頂くとより美味しい。

◆パン・・ひらまつ時代からこのパンを頂いていますが美味しい。東京の有名フレンチでも使用されているとか。
追加可能。

◆スパークリンクワイン(800円)・・これ飲み口も爽やかで美味しい。

◆ラングスティーヌとサザエのスープ仕立て 茄子のコンポートと季節のサラダ添え

*ラングスティーヌ(手長海老)やサザエもいい味わいですが、
胡瓜ソースがサッパリした味わいでよく合い美味しい。

◆オマールエビのソティー ソースナンチュア ほうれん草とコライユ(海老の味噌)のフィユテ

*オマールが甘いこと。シンプルに仕上げることでより旨みが引き立っています。
オマールの殻や味噌を合わせたソースもいい味わい。
パイ生地と共に頂くと、より美味しいですね。

◆次に赤(800円)を。

◆黒毛和牛フィレ肉のポアレ トリュフ風味のマデラソース ジャガイモのピューレと共に

*和牛は厚みもあり美味しいこと。とっゆふもタップリ盛られています。
マデラソースにはトリュフやベーコンなどはが入り、とても美味しい。焼き加減といい、技を感じる品でした。

◆ピーチ メルバ・・ロンドン・サヴォイホテルの料理長が、オーストラリアの歌手の方に特別に作られた品で
この名が付いたそうです。

*コンポートされたピーチが半分盛られ、ボリュームもありますし桃特有の旨みを感じます。
フランボワーズソースの味わいもいいですね。
◆珈琲・・拘りの品で美味しい。

◆小菓子・・これもすべて美味しいですが、ゼリーが秀逸。

熟練の技を感じる安定感あるお料理で、美味しく頂きました。
カウンター席を利用しましたので、ご夫妻ともゆっくりお話でき楽しかったですね。
また伺います。

レストラン スーリール
092-753-6324
福岡市中央区赤坂2-6-5 パークハイツ赤坂 1F-4
2017-08-28
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店 :お野菜を頂くカレー。 

博多駅で所用後、カレーが食べたいという主人のリクエストで検索し、こちらに伺いました。
博多KITTE地下にの飲食店が集合した場所にお店があります。

店内は狭く椅子も簡易的でカジュアルな印象。マァこの階はそういうお店が殆どですが。(^^;)

◆主人は「一日分の野菜カレー(990円)」を選び、ルーは3種類から選べますので
「オリジナルルー」をチョイスしておりました。

*一日分の野菜カレー
11品目のお野菜が入っているそう、お野菜の甘みや旨みも感じ好みだったようですよ。
お野菜がタップリですので、思ったよりボリュームがあったそうな。

◆「玉ねぎとジャガイモの欧風チーズカレー(880円)」
基本は子供でもいただける甘口と伺いましたので、追加料金で「2辛(40円)」にして頂きました。

*玉ねぎとジャガイモの欧風チーズカレー
上述したように「2辛」にしたのですが、これは私には辛すぎて「1辛」にすべきだったと反省。
辛い物を好む主人も辛いと言ってましたので、私の選択ミスですね。

*大きめにカットした「玉ねぎ」と素揚げしたような印象の「ジャガイモ」がタップリ入っています。
チーズは頂いている間に溶けてきました。
*ご飯はツヤがあり美味しい品ですが、量は少な目。

◆追加料金で「ラッシー(150円)」を付けました。

◆メニュー

私は辛さを間違えましたが、主人が頂いた「野菜カレー」は美味しかったようです。
辛さを控えめにして、もう一度頂いてみたいですね。

野菜を食べるカレーcamp KITTE博多店
092-260-8448
福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 B1F
2017-08-27
ランチ「カレー・インド料理・各国料理」 | トラックバック(-) | コメント(-)

串匠 博多駅筑紫口店:お手頃串揚げ。 

福岡市内では老舗の「串揚げ店」。
数店舗展開されていますが、今回は博多駅近くの「筑紫口店」を利用しました。
博多駅・筑紫口からすぐの場所で、どこかでランチをと歩いていて見つけました。

店内は30席(カウンター16席、4人用テーブル2卓、6人用テーブル1卓)。

メニューは数種類ありますが、串揚げ定食(900円)をオーダー。
◆オーダーするとこのセットがすぐに出されます。
「サラダ」「小鉢2種」「ご飯」「お味噌汁」「香の物」「ソース」など。

◆海老とうずら卵・・うずら卵は「ウインナー」や「ししとう」と一緒に揚げられています。

◆ミンチボール
◆鯵のタルタル・・お葱タップリのタルタルソースがいい味わい。

◆サツマイモ

◆茄子の肉詰め
◆豚肉ネギま

◆サラダは数種類のお野菜が入り、量もタップリ。
◆お味噌汁とご飯。

◆大根のお漬物風ですが、ピリ辛のお味付で意外に(失礼)美味しい。
◆香の物とお野菜のお浸し風。

◆卓上には「3種類のふりかけ」が用意されています。

パン粉のきめが細かくカラッと揚がり美味しいですね。
980円でサラダや小鉢まで付きますから、お得感もありました。

串匠 博多駅筑紫口店
050-5590-9746
福岡市博多区博多駅中央街5-15 ホテルセンチュリーアート 1F
2017-08-26
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

焼肉なべしま 姪浜店 :周囲を気にせず頂ける「一人焼肉」。 

所用後、疲れ気味ですのでお肉でも頂こうかと利用しました。
一人でも仕切りのある個室に案内されますので、使いやすくて・・・


◆カルビ&ロースランチ(1380円:税込)をオーダー。
サラダバー、ドリンクバー、ご飯(お代わり可能)、スープまたはお味噌汁が付きます。
◆サラダバーも充実していて、冷製パスタなどもあります。

◆キムチも2種類。このキムチが美味しくて。

こんな感じで取りました。
◆ご飯が相変わらず美味しくて・・お代わり可能です。

◆わかめスープかお味噌汁を選べますので「ワカメスープ」を。これもいい味わい。
◆タレの味わいは普通かしら。

◆ロース&カルビ・・お肉がキレイですね。このお値段で頂く品としては十分ですよ。

◆ロース・・甘味を感じます。

◆カルビ・・柔らかいサガリ部分だそう。程よい脂でこちらの方が好みかも。

◆オレンジジュースと果物。

個室ですし、このお値段で副菜も充実していますから満足なランチでした。
また一人焼肉したくなれば伺います。

焼肉なべしま 姪浜店
092-883-1629
福岡市西区内浜1-7-3
2017-08-25
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

寿しきゅう:居心地のいい街のお鮨屋さん。 

所用の折、車で通りがかりに見つけ入りました。
ご年配ですが、明るい印象のご主人が迎えてくださいます。

メニューは壁に表示されていますが、価格表示がないのでお尋ねしましたら
「上にぎり」で1700円(外税)、ランチの「にぎり弁当」は1000円(外税)と良心的な価格。

主人は「上にぎり」を。ネタは大き目で、シャリは一般的な品。
「茶碗蒸し」と「お吸い物」が付きます。
◆カンパチ、穴子。

◆烏賊と鮪・・鮪がキレイで美味しいと言っておりました。

◆サザエと海老・・サザエは生簀から取り出された新鮮な品。

◆雲丹・・粒は小さいですけれど、お味は悪くないそうな。

◆茶碗蒸しは具沢山で、味わいもいいとか。
◆お吸い物。

このお値段でこの内容は満足感があるという感想。

◆私は「にぎり弁当(1000円:外税)を。お吸い物付。
蓋を開けた瞬間、1000円とは思えない内容でビックリ。嬉しい誤算ですね。^^

◆にぎり7貫とかっぱ巻き、アラ炊き、モズク酢が盛合されています。

◆握りは「カンパチ」「穴子」「鮭」「海老」「北寄貝」「赤身」、、シャリが大きく全部は頂けませんから、
握り数貫とかっぱ巻き半分は主人に手伝ってもらいました。

◆多分「鰤」だと思うのですが、腹身のあら炊きは甘辛いお味がよく浸みていて美味しい。
腹身好きですので、これは嬉しい。
◆お吸い物には「わかめ」と「お麩」が入り、これもいい味わい。

どちらもこのお値段でいいのかしらと思える内容でした。
お話し好きのご主人との会話も楽しく居心地のいいお店でしたね。

寿しきゅう
093-223-1015
福岡県遠賀郡芦屋町船頭町1-36
2017-08-24
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

浜勝:安定感ある味わいのトンカツ。 

「トンカツが食べたい・・」という主人のリクエストで久しぶりにこちらへ。
週末の夜はご家族連れで賑っていますね、15分程度待ちましたかしら。

◆卓上には「胡麻」や「ソース」「辛子」などが置かれています。
すり鉢で胡麻を擦りながら・・
◆ドレッシングはオーダー後、運ばれます。和風よりも「生」の方がお優しの旨みを感じ好みでした。

◆主人は、大西海SPF豚(150g:1890円:外税)・・トンカツ・お漬物・キャベツ・ご飯・お味噌汁のセット。
*大西海SPF豚は長崎県西海市で飼育され『SPF豚というのは、Specific(特定の)Pathogen(病原菌)Free(いない)の頭文字をとって略したもの。豚がかかりやすい5つの特定疾患の病原菌を持っていない豚のこと』だそう。
http://coop-weblabo.jp/story/locality/pig/5144 より引用。

*豚肉は柔らかく特有の甘みを感じ美味しいそうな。
家ではこの大きさのトンカツを2枚食べる人ですので、この量は物足りなさげでしたけれど。(^^;)

◆海老フライ定食(1390円:外税)・・海老フライ以外の品はトンカツと同じ。

*海老が大きいのは嬉しいですね。衣もサクサクで、タルタルソースが添えられています。
主人が物足りなさそうでしたので、1尾主人へ・・

◆共通・・この4品は全てお代わり可能。
*ご飯は雑穀米か白米をチョイス・・白飯はツヤがあり美味しいそう。私は雑穀米を頂きましたが、普通かしら。
*キャベツは、千切りか角切りからチョイス出来ますので、千切りを。
*お味噌汁は赤みそか白みそをチョイス・・「赤出汁」にしましたけれど、少し薄めかしら。
*お漬物は3種類。お味変わりにいいですね。

豚肉の質もよく美味しいトンカツだったようですし、好きな「海老フライ」も頂けたのでよかったですね。

2017-08-23
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

九州の旬 博多廊 福岡本店:1日15食限定の「花籠御膳」 

この日は和食気分でしたので、ランチをどこかで、、と考えていて思い出したのがこちら。
系列の「星期菜」や「ブッチャー」は時々利用していますが、こちらは4年ぶりの訪問になります。
人気店ですので予約なしで入れるか不安でしたが、運よくカウンター席に案内されました。

ランチメニューは数種類ありますが、1日15食限定の「花籠御膳(1980円:税込)を頂くことに。
限定に弱くて・・(^^;)
◆花籠、お椀、季節の釜飯、ドリンク付。博多廊の会員ですと「デザート」がサービスされます。

◆花籠・・いろんなお料理が少しずつ盛られ、彩も美しいこと。

◆中央には八寸ではないですが、趣向の似たお料理が盛合されています。
「鶏の竜田揚げ」「鰻寿司」「青豆の煮びたし」「バターポテト」etc.

◆上:まとう鯛のみそ焼き。味噌のお味もよく美味しい。
◆下:烏賊の酢味噌和え。

◆上:カンパチ胡麻和え・揚げたごぼうスライスのせ。ゴマダレの風味もいい品。
◆下:鶏の竜田揚げなど。

◆上:豚の角煮。甘辛いお味付けで美味しいですが、脂身は苦手ですので残しました。
◆左下:おきゅうと。歯から名物ですが、苦手なのです。(^^;)
◆右下:香の物。

◆左上:ひたし豆。
◆右上:飛竜頭。
◆左下:鰻寿司。小さいけれど、いいお味。
◆右下:さつま揚げ。

◆お椀:茄子とあおさ。茄子もタップリ入り、お味噌の味も好み。

◆季節の釜飯・・この日は「ちりめん山椒」。炊きたてでご飯もツヤツヤで美味しいこと。
お茶碗に3膳分以上あります。私には多く、完食できなかったのが残念で・・

◆会員登録(無料)していると頂けるデザート。
◆ドリンクは選べますので「アイスコーヒー」を。

どの品も丁寧に作られていて美味しくいただける満足ランチでした。
食後にドリンクが付くのも嬉しいですね。また利用したいと思います。

九州の旬 博多廊 福岡本店
050-5868-9197
福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス 5F
2017-08-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター