東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

築地寿司清 東京グランスタ店:東京駅地下で使い勝手のいい鮨店。 

久しぶりに東京駅に来ましたら、また変わったような・・
どこかで食事をと思いながら地下に降り、こちらと牛タン店を発見。
牛タン店は混んでいましたので、すぐに入れるこちらへと。
あちらこちらに店舗展開されているので、博多駅にもあったような・・

にぎりの「匠」と迷ったのですけれど、ご飯の量を調整できる「大名ちらし(2000円:税込)」を頂くことに。
◆大名ちらし・お味噌汁付(2000円:税込)・・ご飯は半分にして頂きました。

◆いろんな魚介が盛り合わせて美味しそう~

◆切り身は薄いですけれど、
「まぐろ」「鰆」「穴子」「ネギトロ」「穴子」「イクラ」「鯛」「烏賊」「雲丹」「玉子焼き」などが盛られています。
雲丹は溶けた品ですが、このお値段ですので仕方ないですね。
◆お味噌汁には「豆腐などが入り薄め。

ネタは普通ですけれど、場所柄、お料理の提供も早いので使い勝手がいいかと。

築地寿司清 東京グランスタ店
03-5220-6865
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 グランスタ B1F
2017-04-30
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

鎌倉パスタ モリタウン昭島店:子連れも利用しやすいパスタ店。 

昭島駅、モリタウン内にあるパスタやさん。
長女が子どもメニューもあると言いますので、チビたちと利用しました。

手前にテーブル席、奥に掘りごたつ好きの小上がりがあり、
チビ連れですので他の方のご迷惑にならないよう小上がりを利用。

価格は外税。
◆ベーコンのカルボナーラ(子供用:380円)・・上のチビがオーダーしましたがペロッと完食し、
長女のパスタも食べていましたので、ソロソロお子様メニューは卒業かも。

◆厚切りベーコンのカルボナーラ 鎌倉風(1080円)
濃厚なクリームで美味しかったようですヨ。

◆はちみつピザ(380円)・・下のチビ用。スモールサイズですので子供でも完食できる量でした。

◆生うにとイクラのクリームパスタ・・ウニの量は少ないですけれど、好みのテイスト。
チビたちが「いくら」好きとは知らなくて、いろんな物を食べるようになったのだとオバアチャン感激。

◆長女のパスタにBセット(480円)を付け、デザートの代わりにピザ食べ放題(+200円)を。
*Bセットのサラダ。
*Bセットのピザ。いろんな種類のピザが運ばれてきて、好みの品を頂くシステム。

*Bセットのドリンクは「アイスココア」、別で「コーラ(Lサイズ:価格不明)」を追加。
コーラの写真は下のチビが半分飲んだ後です。m(__)m

◆メニュー

チビたちがよく食べるようになっていて驚きましたが、
娘と共に楽しい夕食になりました。

鎌倉パスタ モリタウン昭島店
042-549-1309
東京都昭島市田中町562-1 モリタウン
2017-04-29
東京グルメ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

ハカタ洋膳屋 ロイヤル:旅の前に・・  

福岡空港は現在リニューアル中で、地下鉄を降りてからお土産店や搭乗靴まで遠いこと。
2階にはフードコートがありいろんなお店が入っていますので迷ったのですが、
娘たちに頼まれたお土産を購入後、落ち着けそうなこちらで休憩しました。
3階のレストラン街にあります。以前からあるロイヤルカフェも同じ3階にあるようですね。

モーニングメニューは「ロイヤルカフェ」と変わらない印象。

店内は結構広め。

◆スクランブルエッグセット(980円:外税)をオーダー。
ドリンクは種類ありますが、ホットコーヒーを。
ホットコーヒーはお代わり可能。

◆スクランブルエッグセット
「スクランブルエッグ」「サラダ」「ソーセージ」「ベーコン」「ハム」「トースト」などが盛られています。
相変わらずボリュームがありますね。

◆スクランブルエッグはお味告げされていないので、塩・胡椒・ケチャップで好みのお味に。
ソーセージは半分だけ頂きました(あまり好まないのです)。ベーコンは美味しい。

◆トーストは8枚切り程度の厚みの品が1枚、バターとジャムが添えられています。
◆サラダなどは普通の味わい。

ロイヤルカフェよりもお料理の提供にお時間がかかりますが、モーニングとしては十分でした。
夜は洋食メニューも色々あるようですよ。

ハカタ洋膳屋 ロイヤル
092-710-5085
福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港 国内線ターミナル 3F
2017-04-28
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

まぐろ人 立川店:いつも賑っている回転寿司。 

立川駅直結「グランデユオ7階」レストラン街にある回転寿司。
グランデユオはオープン当初から来ていますが、何故かこちらを利用する機会がなくて・・
人気店なのか賑っていましたが、一人でしたので待つこともなくカウンター席へ案内されました。
お茶(粉)は2種類用意されています。

店名から「まぐろ」がウリなのかと、まずは・・
外税・内税は確認するのを忘れました。m(__)m
「しゃり」は全て少な目にしました。
◆まぐろ人盛(695円)・・大トロ・赤身2種。

大トロは普通に美味しいですが、赤身は端に筋があり旨みも少ないような・・

◆金目鯛(356円)・・軽く炙ってあります。
このお値段で頂く金目鯛としては、脂の乗りも悪くなく美味しい。

◆コハダ(215円)・・少し〆過ぎのような気もしましたが、このお値段ですから・・

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

オーダーはタッチパネルで・・
「わさび」の有無や「シャリ」の量を調整できるのは便利。

回転寿司としては少しお高めですが、一人で軽く頂きたいときには便利ですね。

まぐろ人 立川店
042-519-3701
東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川 7F
2017-04-27
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

すし家:静寂の中で・・ 

銀座6丁目にある鮨店。
場所がわかりずらいですね。小路に入ることがわからず2周しましたよ。
数寄屋橋公園を背にしてまっすぐ歩き「稲庭うどん」店右手の狭い小路の奥にお店がありました。

店内はカウンター8席のみ。かねさかさんで拝見したお皿が飾ってありました。
親方はまだお若く口数は少ない方ですけれど、
女性一人客の私にはさりげなくお気遣いしてくださっていました。
伺った日は一人客が多かったせいか、静寂の中でお鮨を味わうという感じでしたね。

10貫と14貫どちらにされますか、と尋ねられ14貫頂く自信がないので10貫に。
ただ違いの4貫のネタがいい物ばかりでしたので、14貫にすべきだったと後悔しましたけれど。

シャリの大きさは普通で赤酢を使用されています。
ただ「赤酢」は色合いから観ても強くなく白酢と混ぜられているような印象。
◆鯛・・程よい熟成で美味しい。
◆桜鱒・・春らしい品。上品な脂がのっています。

◆ヅケ・・キレイな赤身ですし、漬けダレの塩梅も丁度いい。
◆スミイカ・ねっとりした食感が好み。

◆鯵・・普通に美味しい。
◆コハダ・・〆加減が好みでした。

◆鰹・・初鰹でしょうか。
◆金目・・軽くあぶることで甘みが増し、これも上品な脂を感じ美味しい。

◆さより・・普通。
◆煮穴子・・煮穴子は福岡では中々頂けないので嬉しいですね。ツメもいいお味でした。

◆干瓢巻・・〆が干瓢巻というのもお江戸ならでは。
◆玉子焼き・・フワフワ食感で美味しい。
◆お味噌汁・・葱のみのシンプルな品ですが、いいお出汁を感じます。

銀座でこの内容で4860円(税込)は満足感がありました。
ただ14貫でしたら、「大トロ」「車海老」「煮蛤」「雲丹」など高級ネタを頂けますので
こちらでは14貫を選ばれたほうがいいと思います。

すし家
03-3571-7900
東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル 1F
2017-04-26
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座 よし澤:こだわりの美味しいご飯。 

何時ものように羽田まで迎えに来てくれた次女と利用しました。
娘にとっては「日本料理店」は敷居が高いらしく、希望を聞くと「和食がいい・・」とのことで
いろんなお店と迷いましたが、こちらに伺うことに。

店内はカウンター席と個室があり、カウンター席に案内されました。
入店時からの笑顔の接客も感じがいいですね。

ランチは「5000円」「8000円」「10000円」コースの3種類。それぞれサービス料込、税別。
10000円コースのみ「八寸」が付くようです。
8000円コースでお願いしました。

◆土佐の初鰹、黄身醤油で。
器もステキですね。鰹は厚めに切られていますので旨みを感じ、黄身醤油で頂くと甘みが加わりより美味しい。

◆九十九島の蛤、潮仕立て。ワカメ真丈入り。
は鮪から出たお出汁が美味しいこと。ワカメ真丈も滑らかでいい味わい。

◆蓋裏の蒔絵が素晴らしい・・

◆鰆の藁焼き・・こちらのスペシャリテだそう。
鰆はレア感が残る仕上がりで上品な脂と旨みを感じますし、藁の香りもいいですね。

◆アンキモの茶碗蒸し・・丁寧に行かれた出汁を感じますね。
アンキモも滑らかで美味しい品。

◆ノドグロ、焼きで。
脂がのった美味しい「ノドグロ」ですね。

◆蕪の煮物。上は「ウニ」苦手な次女用に「カラスミ」が入っています。

私には「ウニ」が。蕪は上品な味わいで「新玉ねぎのすりながし」や「アオサ」と共に頂くといいお味でした。

◆ご飯の友。香の物やちりめん山椒など。
ちりめん山椒はふっくらした仕上がりで美味しい。

◆ご飯は「土鍋」で炊き上げられます。
◆お味噌汁。

4通りの頂きかたをするそうな・・
この日のお米は北海道産「ゆめぴりか」
◆最初に炊き上がる前の、まだ「芯」のある状態。正直なところこれは好みではないですね。
◆次に「蒸らす前」、これまご飯の甘みを感じました。
◆その次に「蒸らした状態」・・やっぱりこれが一番美味しい。
◆最後にお焦げを。少量のお醤油を垂らしていただきますけれど、これも美味しい。

デザートは「桜アイス」と「わらび餅」から選べましたので、二人とも「わらび餅」を。

上品な味わいの美味しいお料理でした。
ご飯をこんな風に頂いたのは初めてでしたので愉しめましたし・・

東京の高級和食の価格基準がよくわからないのですけれど、
失礼ながら京都に比べると8000円としてはお料理の品数に物足りなさを感じました。。
お江戸ではこんな感じなのかしら。

銀座 よし澤
03-6264-4970
東京都中央区銀座1-13-8 ハビウル銀座ビル B1F
2017-04-25
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

かいね:kokono 

以前2度ほど利用したことがありますが、こちらの「麺」好きでして・・
久しぶりにこの辺りに来ましたので、〆で利用しました。
店内は居酒屋らしい雰囲気でカウンター席とテーブル席があります。

メニューを拝見してもどれも良心的価格。価格は外税。

◆ポテトサラダ(350円:外税)・・量もタップリ。家庭的な味わいですが、辛子が効いていて美味しい。

◆玉子焼き(ハーフ:250円:外税)・・お味は薄めですが出来立ての玉子焼きは美味しいですね。
マヨネーズが添えられていましたので、薄味なのかもしれません。

◆主人は冷やしぶっかけの「梅おろし(650円:外税)・・梅・わかめ・天かすが盛られています。麺は1.5人前。
私の麺を半分にして下さいとお願いしましたら、残り半分を梅おろしに加えましょうか・・」と
お気遣いくださいました。それまでに食べていますので遠慮するかと思いきや「では足してください・・」と
オソルベシ、我が夫。(^^;)

◆麺は自家製「讃岐麺、太めでコシが私たちは好み。

◆私は冷やしぶっかけの「ゲソ天(700円:外税)を。
いつもなら「ごぼう天」にするのですが「ゲソ天」好きですし
他店では見たことがないので。。
麺は半分にして頂いています。ぶっかけツユがいい出汁を感じて美味しいこと。
「ゲソ天」好きなのですが、うどんに合いますよ。これ「ごぼう天」に続きクセになりそう~

ここの「うどん」好きですね。^^
お手頃に美味しく頂き、いい酔い〆になりました。
2017-04-24
ディナー(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

歌行燈 立川店 :女性好みの「小町膳」 

立川伊勢丹8階にある和食店。
店頭メニューの「小町膳」に魅かれて入りました。
一人だとデパートや商業施設のレストランが利用しやすくて・・

◆春の小町善(1690円:税込)・・いろんなお料理を少しずつ味わえるのは女性好みですね。

◆天ぷらは「海老」「茄子」「インゲン」、、揚げたてなのがいいかと。

◆少量ずつのお料理が5品と茶碗蒸し。
◆炊き込みご飯には鶏肉、ごぼう、お揚げなどが入り、上に桜えびが盛られています。
お味としては薄味ですので、他のお料理に合いますね。

◆鰯のつみれと??のつみれが入った椀。濃い口しょうゆでお味をつけてありますので見た目は濃く見えますけれど
頂くとさほどでもなく・・
ゴボウや菜の花などが入り体によさそう。
◆野菜サラダ。

◆上:煮物。高野豆腐、里芋、人参、インゲンなど。薄味ですけれど、お味がよく浸みていました。
◆右下:わらび餅。

特に美味しいという品はないですが、これだけ品数があると愉しいですね。
デパート内ですので女性一人客も多かったですよ。
落ち着いた空間なので、ひとりでもゆっくりできますし・・

歌行燈 立川店
042-540-7411
東京都立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川店 8F
2017-04-23
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

isola :お洒落イタリアン。 

以前2階のイタリアンを利用した際、3階にもイタリアンがあったことを思い出し伺いました。
2階のクアトロオットの姉妹店だそうですが、同じビルに姉妹店が入っているのは珍しいような・・

店内はお洒落な雰囲気で、ソファ席とカウンター席があり、ソファ席に案内されました。

パスタの他に「ローストビーフ丼」や「ハンバーグ」などのメニューもあり、どれもお手頃。
ランチ時はそれぞれのメニューに「パン又はライス」「スープ」「サラダ」が付きます。

限定に弱いのと渡り蟹が好きですので
10食限定の「渡り蟹のオーロラソース(880円:内税・外税は忘れましたm(__)m)」を。

◆サラダ・・普通の野菜サラダですけれどドレッシングがいいお味。
◆スープはコンソメ風味。

◆渡り蟹のオーロラソース、パンが付きます。

渡り蟹のオーロラソース、ビジュアルからしても美味しそう~
パスタは少なくしていただきました。

*「オーロラソース」はベシャメルソースに裏ごししたトマトとバターを加えたソースですが、
トマトの酸味が強くなく軽い味わいで美味しい。
上にのせられた「渡り蟹」は飾りですけれど、ソースにはほぐした身が入っています。

◆追加で「アイスコーヒー(180円)」を。
味わいは普通ですが、追加料金を取るのであれば、グラスも小さいのでもう少し量が欲しいところ。

雰囲気もいいですし、接客も丁寧で居心地のいいお店でした。
オバサンには階段がキツイので、エレベーターがあれば嬉しいかと。(^^;)

isola
092-732-3311
福岡市中央区大名1-12-6 大名ネオビル 3F
2017-04-22
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

かつ心:サクサク食感のトンカツ。 

ソラリアステージ地下にあるトンカツ屋さん。
店外メニューの「梅しそヒレカツ」に魅かれ入りました。
店内は思ったより広くて、ちょっとビックリ。

レディース膳と迷いながら、「チーズひれかつと梅しそひれかつ膳(税込1000円)」を頂くことに。

◆最初に「胡麻」が出されますので擦り乍らカツを待ちます。
ソースは「甘口」と「辛口」が用意されていましたので、半々で・・

◆「チーズひれかつと梅しそひれかつ膳(税込1000円)」・・メインにご飯、お味噌汁、香の物付。

◆チーズひれかつと梅しそひれかつ。
思ったよりボリュームがありますけれど、美味しそう~
キャベツはお代わり無料。

◆左上:チーズひれかつ・・お肉も柔らかくチーズとよく合い美味しい。
◆右上:梅と紫蘇の酸味でサッパリいただけ、これもいいお味でした。
◆ご飯:普通に美味しい。お代わり無料。
◆お味噌汁:お代わり無料。
◆香の物・・ぶらぶら漬けのような印象ですが、トンカツと共に頂くにはいいですね。

ヒレですので柔らかく、どちらも美味しく頂けました。
商業施設の中ですので、女性一人客も多く利用勝手がいいですよ。

かつ心
092-732-6425
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街 B2F
2017-04-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター