東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

トアヒス:若手シェフのフレンチ店では一番のお気に入り。 

訪問回数:4回。
去年オープンされたフレンチでは一番のお気に入り・・
この日は熟女4名での「おなご会」でございます。
私以外は初訪問&グルメな方々ですので、お気に召すかドキドキですよ。(^^;)

ランチは以前2種類でしたが、1月から4000円(税込:サービス料&チャージなし)に統一されました。
因みにディナーは9000円。

◆最初に「赤」やら「白」やら「日本酒」やら・・

◆次に別の「白」やら「赤」やら「日本酒」やら・・

◆ダブルコンソメ
こちらのスペシャリテ。何時もながらに美味しい。軽いテイストですが、旨みが凝縮されています・

◆車海老のお料理。

*立派な大きさですこと。車海老は甘みを感じ美味しい。
「根セロリのピューレ」と「みかんのソース」が添えられ、どちらもいいお味。

◆マナ鰹とクスクスのお料理。
ビジュアルも美しい。鰹は下に入り上に「クスクス」や「小さくカットしたお野菜」などが盛られています。
クスクス、普段はあまり好みませんが、調理により美味しくなるのですね。

◆キノコのペーストポタージュ風。
これ美味しい。キノコを丁寧にポタージュにされていますので、コンソメ同様旨みが凝縮されています。
添えられた「胡桃」や「パンチェッタ」と共に頂くとお味に変化が付き、また楽しめますね。

◆太刀魚のお料理。
セモリナ粉を使用して軽くフリットされた「太刀魚」に、以前も頂いた「カリフラワー」を薄切りにして盛り美しいこと。
太刀魚自体も甘みを感じ美味しい。

◆自家製米粉パン・・中に梅干しが入っています。
◆長州和牛のイチボ・・これ素晴らしいお肉でした。柔らかかく噛むごとにお肉の旨みや甘みを感じます。

◆長州和牛のイチボ・・これ素晴らしいお肉でした。このお値段でこの質の品を出されるのには感謝ですね。。
ゴボウのペーストと賽の目に切った安納芋が添えられていて、ソースは赤ワインソース。

*柔らかく、噛むごとにお肉の旨みや甘みを感じます。
シェフの火入れも完璧で絶品。

デザートは2種類出されます。
◆ブルーチーズを使用したチーズケーキ&キャラメルアイス。
チーズケーキは「ブルーチーズ」があお苦手な方でも好まれるような滑らかな仕上がり。
キャラメルアイスも甘さ控えめで美味しい。

◆これもスペシャリテの粉ものを使用していない「チョコケーキ」
◆チョコ苦手な友人には「ティラミス」
◆珈琲。

この日もすべて美味しく頂きました。食材と調理の妙も素晴らしく、斬新な発想はどこから生まれるのかしら。
4000円でこれだけの食材を出され、丁寧に調理されていると、採算が心配になりますが・・
おなご4名ですのでオシャベリにも花が咲き、美味しく楽しいお時間でしたよ。
ご一緒してくださいました皆様、有難うございました。^^
また伺いますね。(´▽`)

トアヒス (TTOAHISU)
092-733-4600
福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 1F
2017-01-31
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

中華料理 八仙閣 天神福ビル店 :老舗中華のカジュアルランチ。 

福岡のソウルフード的お好み焼きを頂きに福ビルへ・・
さすが人気店行列でした。
時間に余裕もないので諦めて、お隣のこちらを利用。

利用するのは、ナント7年ぶり。(^^;)

ランチは日替わりなどのセットや、単品も頂けます。

炒飯セットが目に留まり、、それを頂くことに・・
炒飯は「海老」か「カニ」をチョイス、一品料理は「麻婆豆腐」「酢豚」「今週のおすすめ」から選びます。

◆炒飯セット(1050円)
一品は「麻婆豆腐」、炒飯は「カニ」を選びました。どちらもハーフサイズ程度の量です。
これに鶏のから揚げ、スープ、杏仁豆腐、ザーサイが付きます。

◆麻婆豆腐・・激辛ではないですけれど、程よい辛味で美味しい。

◆炒飯・・「カニ」は上にトッピングされているだけで、炒飯には入っていません。
かなり薄味ですので、テープに置かれた「塩」「胡椒」を加味しました。
麻婆豆腐をかけても丁度いいような。

◆上:鶏のから揚げ・・下味がよく浸みていますし、揚げたてなので美味しい。
◆左下:卵スープ。これも薄味。
◆下中:ザーサイと沢庵。
◆右下:杏仁豆腐。普通に美味しい。

ハーフサイズでも私には量が多かったですけれど、
麻婆豆腐・鶏から揚げが好みのテイストでした。
ボリュームがありますので、男性でも満足できる量ですよ。

中華料理 八仙閣 天神福ビル店
092-721-8050
福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル B1F
2017-01-30
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

魚山人:秘境で愉しむ漁師料理。 

こちらの常連であるYちゃんにお誘い頂き、2年半ぶりに再訪問できました。有難うございます。m(__)m
店主の吉田さんの船でお店へと・・
まさに秘境ですね。

この日は大人12名、可愛いお姫様1名の13名という貸し切り宴会。
お料理は一人5000円(税込)。

◆最初に「お刺身」が出されます。写真は一人分ですが、ボリュームがありますよ。
「鯛」と「シマアジ」、どちらも新鮮で美味しいこと。特に「しまあじ」がいいお味。

◆蛸のサラダ、写真は12名分。
茹で蛸の下には、タップリのお野菜が・・

◆赤なまこ・・写真は12名分。おろし大根がタップリ。
得意ではないので少しだけ頂きましたが、コリコリ感がありました。

◆サザエ・・写真は12名分、一人2個。熱々で出され、美味しいこと。

◆アカハタとクエの煮付・・お魚は新鮮でお味付もいい品。ただ取り分けにくいかと。(^^;)

◆蒸し鮑・・写真は12名分(一人1個)。
鮑がやわらかいこと、程よい塩加減でこれ美味しいですよ。

◆栗の渋皮煮・・甘さも程よく美味しい。

◆ひじきのキッシュ

◆カマスの天ぷら・・写真は12名分。出来上がりに塩をかけていただくのですが、身も厚くこれ美味しい。

◆茶碗蒸し・・出汁のお味がいいですね。中には「お魚の切り身」などが入っています。

◆海老・・写真は12名分、一人2尾。甘みを感じる美味しい海老チャン。海老好きには嬉しい品。

◆古代米を使用した「鮨」・・写真は6名分。

◆酢飯の加減もよく、巻物&にぎりも美味しい。
◆アラ汁・・お魚の出汁がよく出ています。

目の前の海が冷蔵庫代わりという恵まれた環境ですので、お魚が新鮮で美味しいのは勿論、
愛情籠った漁師料理堪能させていただきました。

お誘いくださったYちゃん、ご一緒してくださいました皆様にお礼申し上げます。m(__)m
お蔭様で楽しく美味しいお時間でしたよ。
またご一緒してくださいね。^^

魚山人
0955-52-2733
佐賀県東松浦郡玄海町仮屋高岩
2017-01-29
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

スーリール:お洒落空間で味わう熟練技のフレンチ。 

「ひらまつ」に17年勤務され料理長を務められた水元シェフが独立されたと聞き伺いました。
去年(2016年)、10月にオープンされたとか。
店名の「Sourire」は英語では「smile」のこと。
お店の場所は「けやき通り」沿いで、赤坂駅からは徒歩10分強ほど。
他に「六本松駅」や「桜坂駅」からも同じ程度の徒歩圏かと。
ワインを頂くつもりで徒歩で伺いましたが、周辺にコインパーキングもあります。

店内はカウンター5席、6人掛けのテーブル、4人掛けのテーブルがあります。
壁には額装のプロでいらっしゃる奥様の作品が飾られています。

奥様とお二人で営まれています。
水元シェフとは何度か「ひらまつ」でお話しさせていただいていたのですが、
メガネを外されお痩せになられて以前よりお若くなられてような・・

ランチは、3000円(外税)、12:00~ サービス料&チャージなし。金・土・日のみ。
ディナーは、6000円(外税)、18:00~ 定休日(水曜)以外利用可。

今回はランチでの利用です。メニューは1週間で変えられるそう。
ランチョンマットは「博多織」で奥様デザインの「お店のロゴ」が織り込まれた特注品。
カウンターに案内されましたので、シェフとの会話を楽しみながらお料理がスタートします。

◆主人は「白ワイン(700円)」と「赤ワイン(800円)」、私は「スパークリングワイン(800円)」を。
ワインも良心的価格ですこと。

◆ジャガイモのポタージュ 豚舌とアーモンドのアクセント
ポタージュはサスガの仕上がりで美味しい。
豚舌、メニューを拝見したとき苦手かも、、と思ったのですが、クセもなく柔らかく食べやすいですよ。

◆パンは「ひらまつ」でも提供されていた群馬のパン屋さんの品。これ好きでしたので嬉しい。
追加可能。
飾られたポストカードなどの額は奥様の作品。

◆軽く燻製をかけたタスマニアサーモンのマリネ 橙と大根のサラダ

*サーモンタップリ。タスマニアサーモンは上品な脂ですので、美味しいですねぇ。この量も嬉しい・・
レモンクリームソースがよく合います。
大根は軽くマリネされていて、これもいいお味。
因みにお野菜は奥様のご実家で無農薬栽培されているそうで、安心・新鮮。^^

◆玄海産スズキのヴァプール 早生キャベツのプレゼ ブールブランソース
スズキはソテーではなく蒸してありますので、身がフックラ。
ソースは白ワインバターソース、軽い酸味が鱸に合います。

◆ニュージーランド産牛ばら肉の赤ワイン煮。クミン風味の人参のピューレ添え。

*ばら肉は柔らかく煮こまれています。
赤ワインのソースだけでなく「クミン風味の人参のピューレ」をつけていただくと美味しいこと。

◆デザートは「あまおうのグラタン」フレーズのソルベ添え
「サバイオーネソース」をあまおうにかけ、バーナーで焼かれた品。
私には少し甘く感じましたが、甘父さんは好みだったそうです。
苺のソルベもいいお味。

◆ドリンクは「珈琲」「紅茶」から選べますので「珈琲」を。
◆このお値段で「小菓子」まで付けられるのも水元シェフらしくて客は嬉しい。

流行りの創作的フレンチではなくどちらかというとオーソドックスなフレンチですが、
それだけにシェフの熟練の技を感じる美味しいお料理でした。
この内容で3000円はCPも高く満足感がありますよ。

奥様にお目にかかるのも久しぶりでしたので、お二人に再会できたのも嬉しい。
美味しく楽しいお時間を過ごさせていただきました。
次回は夜に伺いたいですね。

レストラン スーリール
092-753-6324
福岡市中央区赤坂2-6-5 パークハイツ赤坂 1F-4
2017-01-28
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

出谷右衛門:お酒がすすむ蕎麦店。 

地下鉄空港線・大濠公園駅から徒歩5分弱のところにある「お蕎麦屋」さん。
軽い会食の後、知人から美味しいと聞いていて伺いました。
でも看板が小さいので通り過ぎそうになり・・(^^;)

店内はカウンタ―席と2人がけのテーブル席があり、カウンターは常連客のようでした。
暗めの照明で雰囲気もステキ。

日本酒が「5勺」「1合」という単位でいただけるのは面白いですね。

既にお酒を頂いていますので、少しだけ・・
◆主人は「仙禽(せんきん)」を1合(800円)。熊本のお酒で、甘口ですが美味しい。
◆私は「伯楽星」を5勺(450円)。伯楽星好きなのですよ。^^

◆出汁巻玉子(750円)・・お蕎麦屋さんでは必ずオーダーします。
関西風の甘みを抑えた品で好みですが、小さめですので750円は高いかしら。
先日利用した他店の半分程度の大きさでした。

◆うなぎの白焼き(1800円)・・鰻は2切れで、パリッと焼かれています。

*海苔とわさびで頂きますが美味しい。もう少し量があれば尚いいですね。

◆もりそば(大・950円)・・新蕎麦でした。全て主人が頂いたのですが、噛みごたえもよく蕎麦の香りもいいとか。
ツユは甘みを抑えたタイプで鰹だしが効いているそうな。

◆メニュー

◆メニュー

店主さんはまだお若いので、カウンター席にはお蕎麦屋さんにしては珍しく若い方が多かったですよ。
お蕎麦はともかく、一品料理は少し高めの設定のような・・印象を受けました。
お蕎麦好きさんが気に入ったようですし、またこの辺りに来ることがあれば再訪したいですね。

出谷右衛門
092-725-1789
福岡市中央区大手門3-1-15-1 1F
2017-01-27
ディナー(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

古蓮茶房 福岡三越店:女性率の高い和食&甘味処。 

天神・三越6階にある和食&甘味処。
7階に用事がありましたので、その前にこちらでランチを頂きます。

窓が大きいので明るく開放感がある店内。
窓側に座りましたので、眺めもいいこと。
デパートの中ですし、メニューからしても女性率95%程度のような。

ランチは数種類あり、場所柄少しお高めの価格設定。

◆天ぷら膳(1571円:税込)を選びました。
「天ぷら」「煮物」「小鉢」「お味噌汁」「香の物」「ご飯」「甘味」などのセット。

◆天ぷらは「天ぷら粉」を使用されているのだと思いますが、カラッと揚げてあります。
「海老2尾」「キス」「鱧」「椎茸(半分)」「ししとう」「茄子」「かぼちゃ」など。

◆天ぷらは「天つゆ」「抹茶塩」で。天つゆはお味が薄めでしたので、抹茶塩で頂く方が美味しいですね。
◆「ごま豆腐」
◆「煮物」が「がんもどき」「里芋」「たけのこ」「きぬさや」など。これも薄味ですけれど、お味がよく浸みています。

◆ご飯は普通。お味噌汁も薄め。
◆甘味は「抹茶入りの寒天ゼリー」に「つぶあん」添え。
つぶ餡は苦手ですので、ゼリーだけ頂きました。

デパート内ですので、女性一人利用もしやすいですしお買い物ついでの利用には便利ですよ。

古蓮茶房 福岡三越店
092-724-3111
福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 6F
2017-01-26
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

清香園 姪浜店:手頃に愉しめる焼肉。 

この辺りでは老舗の焼肉店。
自宅から近いのですが、これまで利用したことがなくて・・

お買い物帰りに通りがかり入ってみました。
13:30過ぎでしたので、駐車場も空いています。
2階に上がると、靴を脱いで下足箱にいれた後、個室に案内されました。
店内はかなり時の流れを感じますが・・

◆主人は「カルビ&上カルビ(1800円)」
◆私は「上ロースランチ(1580円)」を。
どちらにも「サラダ」「ご飯(白または十穀米)」「ワカメスープ又はお味噌汁」「焼き野菜又はチシャ」「キムチ」などが付きます。
焼肉のほかに「丼物」などもメニューにありました。

◆上:「カルビ&上カルビ(1800円)」のお肉。
◆左下:カルビ
◆右下:上カルビ・・脂は多いですが、こちらの方が甘みを感じ美味しい。

◆「上ロースランチ(1580円)」のお肉。柔らかく、これが一番好みかも。

◆炭火で焼きます。

◆左上:サラダ
◆右上:カルビ。塩が強め。
◆下:焼き野菜。

◆主人は「白ご飯」と「ワカメスープ」
◆私は「十穀米」と「お味噌汁」を。


◆ランチ時はソフトドリンクが100円ですので「アイスコーヒー」を。
かなり薄いのでコーラにした方がよかったかも。

ランチは1000円アンダーの品からあり、お手頃ですね。
個室ですので小さなお子様連れの方も利用しやすいかと。

清香園 姪浜店
092-881-1380
福岡市西区下山門3-1-16
2017-01-25
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

フルフル天神パン工房:人気の「明太フランス」 

「明太フランス」が人気のお店。
本店は利用したことがないのですが、
先日志免で購入した折美味しかったので、何時か天神店も利用してみたいと思っていましたら、
なんとジュンク堂に本を買いに行った折に見つけました。
いつもは地下から行くのですが、この日は地上から向かいましたら発見。
ジュンク堂横の入り口近く、こんな場所にあったのですね。

店内は狭いですね。ですのでパンの種類も少なく、先日食して気に入った「つのパン」がありませんでしたよ。
明太フランスはオーダーすると会計時に渡されます。
これは志免店でもそうでしたので、こちらは全てこの方式なのでしょうね。

◆5個購入しました。
「明太フランス(1個:380円)」を2個、カレーパン(1個:167円)を2個、「抹茶スコーン(113円)」、それぞれ内税。

◆抹茶スコーン(113円)・・軽く抹茶の風味がしますね。紅茶に合いそう。

◆カレーパン(167円)」・・フィリングがタップリ。程よい辛さで美味しいカレーパンです。
ただお子さんには少し辛いかも。

◆明太フランス(380円)・・半生状態の「明太子」がタップリ入っていて、フランスパンの硬さも丁度いいですよ。
軽くトーストするとより美味しく頂けます。

ジュンク堂にはよく行きますので、その折にはまた買わないと。^^

フルフル天神パン工房
092-726-2655
福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル 1F
2017-01-24
パン | トラックバック(-) | コメント(-)

サンク:ジューシーハンバーグ。 

天神南駅から、徒歩5分程度でしょうか。

食べログの登録では「サンク」となっていますが、お店の表示は「フレンチバルKATO」。
店名を変更されたのかしら。

此方の加藤シェフは福岡では有名な方ですし、
以前・赤坂にあった「レストランKato」にも伺ったことがあります。
ネットで経歴を拝見すると「日本だけでなく日本フランスやアメリカで修業され、
帰国後、「KIHACHI」の開店にも関わられたとか。

その方のお料理がこちらでは手頃に頂けると聞き、伺ってみました。
店内はテーブル席とカウンターがありカジュアルな雰囲気。

ランチは3種類。ランチ時は消費税がかからないそうです。
それぞれ「サラダ」「スープ」「ご飯」が付きます。
◎プレミアムハンバーグ(1250円)
◎ポークハンバーグ(950円)
◎スパイシーチキンカレー(900円)など。

昼呑みも可能ですので、アラカルトも頂けるようですよ。

ハンバーグ好きですので「プレミアムハンバーグ」をオーダーしました。
最初に
◆「スープ」と「サラダ」が出されます。
「スープ」はワカメが入り和風テイスト。
「サラダ」はこういうセットだと「リーフのみの野菜サラダ」が多いのですけれど、
「ポテトサラダ」「キャロット・ラペ」「ピクルス」などが盛合されているのは嬉しいですね。

◆「ハンバーグ」は時間をかけて丁寧に調理されていましたね。
付け合わせが「キャベツ」「もやし」だけと言うのは、少しサミシイかしら。(^^;)

*大きくはないですが、箸を入れると(ナイフが用意されていませんのでお箸で頂くようです)
ジューシーな肉汁が出てきます。
*ソースは「玉ねぎのすりおろし」が入っているような印象を受けましたけれど、
サッパリした味わいで美味しい。
◆ご飯は「雑穀米」、量は少なくしていただきました。
でも私でも少ないと感じる量でしたから、通常量でよかったような。(^^;)

メインのハンバーグも大きめな品ではないので、
ご飯を通常量にしても男性には少し物足りないかもしれませんね。
「スパイシーチキンカレー」も気になりますので、機会があれば頂いてみたいような。

サンク
092-752-3377
福岡市中央区渡辺通5-16-5 5丁目ビル 1F
2017-01-23
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

築地すし鮮 福岡総本店 :一人でも利用しやすいお手頃鮨店。 

天神南駅から春吉交差点を過ぎた先「スクエアビル」地下にある鮨店。
随分前に一度主人と利用したことがありますが、この日はお鮨気分でしたので
一人でも利用しやすそうなこちらへ伺いました。

◆ランチメニュー

「海鮮丼」と迷ったのですが「お任せにぎり(1280円・税込)をオーダーしました。
◆最初に「茶碗蒸し」と「サラダ」が出されます。

*茶碗蒸しは定番の「椎茸」「銀杏」「小海老」などが入り、美味しい。
椎茸に甘辛い下味がついているのは珍しいですね、巻物用に煮含めてあるのかしら。
野菜サラダは「胡麻ドレッシング」がかけられ、普通の味わい。

◆握り8巻(メニューでは7貫でしたが)と手巻き。シャリは小さくして頂いています。
「赤身」「鯛」「貝(何かは不明)」「エンガワ」「海老」「鮭」「カンパチ」もう一つは不明、
手巻きは選べますので「蟹味噌」にしました。

上:「貝(何かは不明)」「エンガワ」「カンパチ」・・エンガワは脂を感じ美味しい。
左下:「赤身」「鯛」・・赤身はキレイですね。鯛も普通に美味しい。
右下:「鮭」「??」「海老」・・??は以外の二つは普通に美味しいですよ。

◆シャリは一般的な品ですね。前述しましたが、小さくしていただきました。
◆お味噌汁には「鮭」のアラが入っています。
◆手巻きの「蟹味噌」

2030円相当が1280円と言う価格表示は内容からすると疑問ですが(笑)、
ランチしては気軽に利用出来ますね。


築地すし鮮 福岡総本店
092-718-3611
福岡市中央区春吉3-11-19 パノラマスクエア博多 B1F
2017-01-22
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター