東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

生うろん八幡:お洒落空間の「うどん」店。 

地下鉄空港線・赤坂駅から地上に出る階段途中のビルにあるお店。
「うどん」好きとしては以前から気になっていたのですけれど、中々利用できなくて。

ネットでの情報によりますと「池田屋」「キヨノ」「海物山物」「わらびの」などを営まれている
「わらびのグルーブ」の系列なのですね。

店内は「うどん店」とは思えないお洒落な空間。
ガラス張りですので、外から店内が丸見えです。(^^;)

◆メニューを拝見すると、うどんとしては少しお高めかしら。
「冷やしざるうろん」以外は、すべて温かい麺です。

◆主人は「冷やしざるうろん(750円:税込)を。

*麺は「細麺」で長い場合はカットできるよう「ハサミ」が添えられているのが面白い。
「茄子の煮びたし」「茗荷」「ごぼう」「茹で肉」などが盛られ、お味の変化を楽しめるようです。
ツユのお味も好みで、全体として気に入ったとか。

◆私は「水田ごぼう(750円:税込)を。「ごぼう」好きですから。(^^;)

*「ごぼう」は揚げたてでサクサク感もありますし、美味しい品ですね。
麺はきしめん風の「平麺」、、きしめんは好きですが、普通の麺の方がいいかな。
汁は出汁をあまり感じず「お醤油」風味が強く、残念ながら好みではありませんでした。

駅チカですし、利便性のいいお店ですね。

生うろん八幡
092-715-8660
福岡市中央区大名2-4-30 西鉄赤坂ビル B1F
2016-10-31
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

西中洲 楽久虎 :落ち着いた雰囲気の焼肉店。 

西中洲にある「焼肉店」。
お店の前はよく通りますが、以前は別の店名だったような・・
お肉気分でしたので、伺ってみました。

店内は少し時の流れを感じますが、テー分感覚も広く落ち着いた雰囲気。
◆焼肉にはビールでしょ。中(680円:外税)と小(500円:外税)、西中洲と言う場所柄かお高めの印象。
私はこのところお酒を控えていますので「小」にしましたが、かなり少量でしたので「中」の方がよかったかも。(^^;)

アラカルトもいろいろありますが、5800円(外税)のコースをお願いしました。
◆上:糸島野菜サラダ(二人分)・・お刺身のツマのような大根と人参のサラダ。
◆下:前菜。前菜としてはサミシイですね。「紅芯大根」と「牛タン味噌」だそう。お味は普通。

◆刺身3種・・ホルモン三昧で、ホルモンを好まない私のテンションが下がりまして・・
「白センマイ」・・センマイって初めて頂きましたが、それ自体はお味がなく塩で頂きます。
「胡麻ハツ」・・ハツも初めて、、ゴマサバを意識した品だそう。特に感想はありません。
「ミノ」・・ボイルしてあるのかしら。わさび醤油でいただきます。

◆タンステーキ(二人分)、タン元(二人分)、インステーキ(二人)、小さなオレンジ色の品は「ウニ」

「タンステーキ」・・ステーキと言うほどの量ではないような、味わいは普通。
「タン元」・・苦手かも。
「インステーキ」・・「ウニ」をのせ韓国海苔で巻いて頂きますが、ウニは小さすぎてお味は感じません。

◆ハラミブロック(二人分)・・50g程度のような(違ったらゴメンナサイ)
これはスタッフの方がテーブルで焼かれます。
「おろしポン酢」と「ガーリック」をのせていただくのですが、結構噛みごたえがある品。

◆15秒ハラミ(二人分)・・片面のみ15秒焼いてくださいとのこと。
ポン酢で頂きますが、肉質は柔らかいですね。ここでようやくお肉が美味しいと思えました。

◆上:バーニャカウダ・・蕪ソースが添えられていますが、これをバーニャカウダと言うのは・・
◆下:トマトキムチ・・程よいピリ辛で食べやすい。

◆自家製ソーセージ(二人分)・・これはいいお味で、チシャに包んでいただきます。

◆ドレス・・これがウリなのかしら。
大きめのリブロースは一人2枚用意されています。

◆スタッフの方が大きくスライスした「リブロース」をバーナーで炙り供されます。
下には一口大の「ご飯」が入り、それを巻くようにしたお肉がドレスのように見えるので、この名称だそう。
ポン酢で頂きますが肉質もいいですし、楽しめる品でしたよ。

◆上カルビ(二人分)・・ここで初めて「タレ」が出されますが、自分で混ぜるのですね。
普通に美味しいカルビでした。
*焼き野菜。

◆焼きしゃぶ(二人分)・・肩ロース。すき焼き風に食べてくださいと、
二人に一つ「黄味」が用意され、先ほどのたれを混ぜていただきます。
これは柔らかく美味しいお肉でした。

〆はビビンバか冷麺から選べましたので「ビビンバ」を。
◆石焼ビビンバ(二人で一つ)・・スタッフの方がまぜて出されます。
辛味が弱いので「辛味噌」が多い方が好み。

正直なところ前半はガッカリしたのですけれど、後半は肉質もよくなりました。
コースがお得かとオーダーしたのですが、アラカルトで愉しんでもよかったような・・

西中洲 楽久虎
092-725-0729
福岡市中央区西中洲3-26 アスコットテラス1F
2016-10-30
ディナー(韓国料理・焼肉) | トラックバック(-) | コメント(-)

乃が美 離れ 福岡店 :しっとり生地の「生」食パン。 

唐人町まで行く折にこちらへ・・
以前一度頂いたことがありますが、その時に美味しかった記憶がありまして・・
人気の品だそうですので、事前予約して伺いました。
販売商品は「生・食パン」のみ。

大阪発のパン屋さんで「日本の食パン、名品10本」に選ばれたそうです。
『「卵」を使用せず「オリジナルブレンドの小麦粉」を使用し「生クリーム」の甘さを生かした品』との説明書きがありました。
「生」で頂くのがベストだそうですが、1日置くとまろやかな味わいになるとか。

◆生食パン(2斤:840円:税込)

◆全体の焼き色もいいですね。

◆手でちぎって下さい、、とありましたのでちぎりました。
生地はきめ細かくしっとり感があります。
前回も甘さを感じたのですが、商品説明を見ますと「生クリーム」のほかに「蜂蜜」も入っているのですね。

トーストしていただくよりも「生」の方が美味しいような・・
その場合はバターよりもジャムが合うような気がしますが・・

乃が美 離れ 福岡店
092-718-7337
福岡市中央区唐人町1-12-31
2016-10-29
パン | トラックバック(-) | コメント(-)

木曽路 天神ダイヤモンドビル店 :見た目も楽しめるお手頃ランチ。 

天神ダイヤモンドビルB1階にあるお店。
所用でB1階に行ったついでにこちらでランチを頂きました。
「しゃぶしゃぶ」や「すき焼き」が人気で全国にお店を展開されていますが、利用は初めて。
地下ですので空いているかと思いましたら、賑っていて驚きました。
でも待つこともなく案内されたましたけれど。

ランチは1200円(外税)の松花堂弁当から「すき焼き」「会席風」まで数種類ありますが、
◎木曽(きそ)(1620円:税込)を選びました。
◆木曽(きそ)(1620円:税込)・・盛込み、茶碗蒸し、揚物、御飯、汁物、香の物、デザート
こういう風にいろんなお料理が並ぶと嬉しくなるのです。^^

◆お刺身サラダ・・マグロ(多分ヨコワかと)と烏賊が盛られ、下には野菜サラダ。
オーダー時に「鯖アレルギー」だとお伝えしましたら、ドレッシングに鯖粉が入るそうで「ポン酢」に変えてくださいました。
こういうお気遣いは嬉しいですよ。
◆下:天ぷら・・海老・蓮根・茄子・ピーマンなど。
衣が薄く揚げたてなのがいいですね。天つゆは薄め。

◆左上:キノコと白菜の煮びたし・菊の花添え。
優しい味わいですが、いい出汁を感じます。
◆右上:飯蒸し。中には甘辛くお味付し刻んだ「牛肉」が入っています。
餡が薄味ですので具材の旨みを感じる品。
◆左下:ぜんまいの白和え。これも丁寧に作られ衣が滑らかで美味しい。
◆右下:茄子味噌だれかけ。田楽とは違い最後に味噌をひと塗りされている印象。
上には軽く塩コショウして炒めた薄切り肉が盛られています。お味的には普通かしら。

◆茶碗蒸し・・いい出汁を感じで美味しい品。具材も「海老」「鶏肉」「銀杏」などの定番が入っていました。
◆ご飯は「白米」と「6穀米(だったような)」から選べますので、
時々健康面を考える私は「「6穀米」を。(^^;)
◆お味噌汁には「揚げ」「ワカメ」が入り薄味。
◆デザートは「ぶどうゼリー」

名の通った和食店ですので、ゲストは私よりもお年を召した方が殆どのようにお見受けしましたね。
接客も丁寧ですし、このお値段でこの内容でしたら満足です。

木曽路 天神ダイヤモンドビル店
092-751-4554
福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル B1F
2016-10-28
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

ポール・ボキューズ 博多大丸店:種類も豊富で愉しめるパン。 

天神・大丸地下2階にあるパン屋さん。
このコーナーは近くに3軒、パン屋さんが集まっていますので、激戦区かと。
でもどのお店も賑っていますけれど・・

パンの種類も豊富。

◆5種類購入しました。

◆上:淡路玉ねぎのパンブリオッシュ(194円:内税)・・玉ねぎの甘みを感じるパン。
パン生地の食感がソフトなのもいいかも。
◆下:ガーリックフロマージュ(259円:内税)・・これは思った品と違いガーリック風味も中途半端な印象。

◆アップルパイ(1/4:237円)・・パイ生地のバターが少ないですね。サクサクした食感には欠けますが、
リンゴの甘露煮は甘すぎずいいお味です。

◆チーズケーキクーヘン(194円:内税)・・シチリア産レモンとチーズをめ使用した「おやつパン」。
甘いパンです。

◆チョコリング(1/4:178円:内税)・・クロワッサン生地に「チョコ」が練り込まれています。
チョコが甘すぎないので、食べやすい品。

主人用に甘めのパンを大目に買いましたけれど「チーズケーキクーヘン」が好みだったそう。
帰り道ですので、また立ち寄りたいですね。


ポール・ボキューズ 博多大丸店
092-712-8181
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 B2F
2016-10-27
パン | トラックバック(-) | コメント(-)

パルタージュ グラン ヒューリ :フレンチ風おばんざい料理。 

KITTE博多 10階にあるレストラン。
雰囲気がヨサゲでしたので、入ってみました。

事前にランチメニューを確認しなかったのですが、メニューを拝見すると軽食系が多いのかしら。
メニューではコンセプトがよくわからなかったのですが、
HPを拝見すると『フレンチ風おばんざい料理』だそう。

ランチはカフェ的メニューのような印象でしたので、
◆フレンチトースト&彩サラダプレート(本日のスープ付:864円)を頂くことに・・
トッピングは「生ハム」か「えび」を選べますので「生ハム」をチョイス。

◆フレンチトースト&彩サラダプレート
◆生ハムは思ったより量があり、質・お味もいい品。
野菜サラダは「サニーレタス」が殆どで、1片ずつ「トマト」「パブリカ」などが入っています。
ドレッシングが少ないので「生ハム」と合わせていただきましたけれど
「海老」だと物足りないのじゃないかしら・・

◆パンが「ケークサレ」に似た味わいでナッツも入り美味しいこと。
フレンチトーストと記載がありますけれど、甘さが殆どないのでサラダと一緒に頂くにはいいですね。

◆+216円で「ドリンク」が付けれますので「あまおうソーダ」を。
通常は540円だそうですが、グラスを小さくされているのか量は少なめです。
◆本日のスープは「コンソメ風」

◆メニュー

◆メニュー

ランチの印象ではカフェ的お料理でしたので、夜は「フレンチ風おばんさい」を頂けるのだと思います。
女性一人でも利用しやすいですが、男性は物足りないかも。(^^;)

パルタージュ グラン ヒューリ
092-433-7817
福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 10F
2016-10-26
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

魚杳:ボリュームあるお手頃ランチ。 

志免町での所用の前に、通りすがりに見つけた人がいまして。
駐車場はお店の前と横にあり、かなりの台数停めれそうですよ。
店内はカウンター席、テーブル席、奥にお座敷も。

人気店なのか、地元の方と思しき方々が続々といらっしゃいますね。

お店の構えの割に「ランチ」が安いこと。これも人気の一つかしら。

◆主人は「寿司定食(1080円)」を。
「寿司」「茶碗蒸し」「お味噌汁」「小鉢」など。

*寿司は「にぎり4巻(鮭・カンパチ・海老・もう一つは何かしら)と「胡瓜巻」。
握りは少し大きめで、シャリは一般的な品、ネタとしては普通だそう。

*「小鉢」はコンニャクやお揚げの煮物。これいいお味で美味しいですよ。
*お味噌汁は合わせ味噌で、普通の味わい。
*茶碗蒸しは、具材タップリでいいお味だそう。

◆私は「かれい煮付け定食(756円)」を。煮付け好きですから・・^^
「かれいの煮付け」「ご飯」「お味噌汁」「小鉢」「サラダ」「お漬物」など。

*「煮付け」は薄味ですね、もう少し濃いめの方が好み。

*「ご飯(量を減らしていただきましたが、他の方のを拝見しましたら山盛りでした)」
*「サラダ」は普通の野菜サラダ。
*「小鉢」「お味噌汁」の感想は上と同じ。

男性客も多いですし、ご家族連れやご年配の方々などで賑っていましたので、
地元に根付いたお店なのでしょうね。

魚杳
092-935-4923
福岡県糟屋郡志免町志免東3-10-34
2016-10-25
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

洋食屋サンライズ:優しい味わいのお料理。 

マイレビ様レビューを拝見して伺いました。今年6月にオープンされたようです。
西新駅から徒歩~8分程度でしょうか。
以前のお店も利用したことがありますが、壁や調度品以外は以前と同じような印象・・

◆ランチタイムは「ビール」がお手頃に頂けます。
「ハイネケン・中:400円・外税」

ランチは1800円~
◎パスタランチ(1800円:外税)
◎シシリアンランチ(1800円:外税)
◎ミートランチ(2300円:外税)  など。

主人は「シシリアンライス(1800円:外税」、私は「ミートランチ(2300円:外税)を。
ミートのメインがこの日は「ラム肉」でしたので、
ご無理を言って「佐賀牛(+1000円:外税)に変更していただきました。(合計3300円:外税)
主人のほぼ倍ですね。(^^;)

◆共通・・オードブルとサラダ。

*左上:冬瓜と湯葉の煮物。優しい味わい。
*右上:自家製豚のパテ。滑らかで食べやすい品。
*左下:野菜サラダ。
*下中:チリコンカン。
*右下:ヤリ烏賊。墨とともに調理されていますが、いいお味です。

◆共通・・かぼちゃの冷製スープ。普通に美味しいですが、もう少し量があればいいですね。
◆ミートランチは「パン」か「ライス」を選べますので「パン」を。

◆シシリアンライス・・佐賀のご当地グルメ。オーナーシェフさんは佐賀のご出身だそうですので
このメニューがあるのでしょう。

ご飯の上に「キャベツ」「豚ステーキ」、上にはお野菜がトッピングされています。
豚肉は「イベリコ豚」を使用され、食感もよく少し酸味も感じる甘辛いお味付も好みだそう。

◆佐賀牛ステーキ(+1000円:外税)・・
このお値段ですので旨みには少し欠けますけれど、柔らかくお値段的には十分な品。
ソースが薄味でしたので、もう少し濃い方が好みです。

◆デザート・・バニラアイスと季節の果物+栗の渋皮煮。
色がケーキよりもこういう品がいいですね。自家製の「渋皮煮」が美味しい。
◆珈琲はデミサイズより少し量があるかしら。

◆メニュー

◆メニュー

全体的にそつなくまとまっている印象ですね。
ただ学生街でお手頃なお店が多い西新と言う場所で、ランチが1800円~というのは
内容がよくても集客には厳しい価格かとは感じましたけれど。

洋食屋サンライズ
092-831-5922
福岡市早良区城西2-10-44 ベルヴィ1F
2016-10-24
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

割烹 よし田 はなれ:名物「鯛茶漬け」 

鯛茶が人気の「よし田」さん。
たまたま通りがかりましたら、これまでのお店のお隣に「よし田はなれ」と言うお店を発見。
店頭のランチメニューを拝見すると、お隣と同じような印象ですが利用してみることに。
元々「よし田」系列のふぐ店を営まれていたようですが、業態を変えられたようです。

ランチは
「よし田名物 鯛茶漬け」(1,000円)、「鯛茶・天ぷらセット」(1,400円)、同店限定の「鯛づけ丼」(900円)や
「トンカツ定食」「天ぷら定食」「刺身定食」などもありました。

限定の「鯛づけ丼」も気になったのですけれど、
こちらでは「鯛茶」を頂くべきかと。

◆鯛茶(1000円:外税)・・タレに漬けた鯛数切れにお漬物が付きます。

◆鯛は自家製のタレに漬けて出されます。薄めの切り身ですけれど、思ったより入っておりました。

◆最初は「鯛」をそのまま頂き・・

◆次にお茶をかけて・・。この時「漬けタレ」を加えるとお味がよくなりますね。

◆「ご飯」はお櫃で出されますが、柔らかめで温め直しのご飯と混ぜたような印象を受けましたけれど。
ツヤやお味は普通ですので、もう少しツヤがある品だといいですね。
鯛茶用に「かけ茶」が急須で用意されていますけれど、かなり薄めのお茶ですね。

◆メニュー

◆メニュー

すごく美味しいという品ではないですけれど「鯛」は好きですので、普通に美味しく頂きました。
ただ1000円としては見栄えがサミシイので「小鉢」程度が付くといいのですが・・

割烹 よし田 はなれ
092-734-7255
福岡市中央区天神1
2016-10-23
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多 なぎの木 西中洲 :女性には嬉しい内容のお得ランチ。 

春吉交差点近くのこちら・・
福岡市内では老舗だと思います。
「水炊き専門店」かと思っていましたので、これまで利用したことがなくて・・
たまたま昼食時に通りがかり、店頭のランチメニューを見ると「水炊き」以外のメニューがありましたので
利用してみました。

店内はカウンター席とテーブル席があり、一人ですのでカウンター席に案内され・・
料理人さんとアシスタントさんのお二人で営まれていました。

ランチは数種類ありますが、品数の多さに魅かれ「なぎの木膳(1000円:税込)」をチョイス。
入店時点で私を含め(3組・5名)ほどでしたが、提供まで25分程度かかりまして・・

◆「なぎの木膳(1000円:税込)」・・籠膳のほかに「ご飯」「お味噌汁」が付きます。

◆ビジュアルがいいですね。
こういういろんなお料理を少しずつ頂けるのは嬉しい・・

◆天ぷらは「海老」「鶏」「茄子」など。天つゆか塩で頂きます。
◆鯵の胡麻和え・・これ美味しい。鯵も新鮮ですし、ゴマダレもいいお味。

◆左上:サラダ
◆左下:半熟とろ豆腐。滑らかで美味しいお豆腐で、タレ醤油でいただきます。
◆右上:揚げ出し豆腐。
◆右下:小松菜の胡麻和え

◆ご飯は普通に美味しい品。最初から少なめですので、男性には足りないかもしれません。
◆アラメの煮物・・ゲソが入り、いいお味です。
◆明太子
◆アオサと葱のお味噌汁。

◆メニュー

◆メニュー


色んなお料理を少しずつ頂けるのは女性には嬉しいですね。
お味もハズレがないですし・・
ただお二人ですので仕方ないですが、然程混んでいませんのに提供まで25分程度かかるのは、
時間制限のあるビジネスランチとしては利用しがたいかと。
海鮮丼は提供が早かったように思いますが、量が少ないので男性には物足りないかも。

博多 なぎの木 西中洲
092-737-2020
福岡市中央区西中洲10-1
2016-10-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター