東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ひょうたんの回転寿司 :いつも行列の人気店。 

いつも開店前から行列の人気店。
行列を見ただけで並ぶのは苦手ですから、これまで入るのを諦めていたのですけれど。
昼食を食べ損ね14時過ぎに前を通りましたら、いつもほどの行列ではなく・・
並んでみることにしました。15分程度で案内されましたので、こちらとしては早いかと。

回っている「お寿司」もありますけれど、個別でのオーダーも可能。

◆メニュー(価格は外税)

◆ボタン海老(360円:外税)・・海老の大きさもありますし、ネットリ感もよく美味しい。

◆赤ムツ(のどぐろ:430円:外税)・・ノドグロ特有の脂の乗りが少なく、ちょっと残念。

◆鱧(330円:外税)・・梅がのせられていますけれど「お醤油も付けてください・・」とのこと。
普通に美味しいかしら。

◆大トロ(1貫:390円:外税)・・炙りにして頂きました。
炙ることでトロの上質な脂をよく感じ、美味しい。

◆メニュー

回転寿司は、自分の適量に合わせていただけるのがいいですね。
4皿、7巻頂いて、1630円(税込)でございました。
お値段的には「回転寿司」としては安くはないですけれど、
軽くお鮨をつまむにはいいかと思います。

ひょうたんの回転寿司
092-733-7081
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街 B2F
2016-08-31
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

トアヒス:盛り付けも美しく美味しいフレンチ。 

ランチの印象もよかったですし、シェフのお味が以前のお店にいらしたときから好みでしたので、
ディナーで再訪しました。

店内は落ち着いた印象のお洒落空間。

メニューは、
ランチ:2800円、4500円
ディナー:6000円、9000円
(いずれも税込。サービス料なし,チャージなし。)

今回は9000円のディナーを予約時にお願いしています。
◆暑い日ですのでまずは「ビール(700円)」を。
可愛いグラスですので、最初に頂くには丁度いい量かと。

◆次に「白ワイン」や「赤ワイン」を頂きながら・・

◆こちらの定番「スペシャリテのダブルコンソメ」、前回お写真撮り忘れましたが、今回はしっかり撮りました。
前回は「鶏ミンチのお団子」が入っていましたけれど、今回は入らず・・
お味はより進化させられたようで、ベースのコンソメだけでなく「椎茸」等の旨みも感じます。

◆天草の岩牡蠣・・お写真の黄味が強くてスミマセン。下のお写真が本来の「牡蠣」の色合いです。m(__)m
80度で5分加熱した品。巨峰のコンポートがのせられ、下には「レモンのグラニタ」が敷かれています。
岩牡蠣はクリーミーという言葉がビッタリでとても美味しい。

◆トウモロコシのブランマンジェ・・トウモロコシは「肉醤」をかけながら焼いた「焼きトウモロコシ」と
滑らかな味わいのブラマンジェ、2種類のお味を楽しめますが、どちらも美味しい。
「緑のお野菜」は「シーアスパラ」と言う品で、海辺に生息するせいかほんのり塩味がします。

◆パンは2種類。
上:前菜用「桜のパン オ レ」・・牛乳を使用したパンで「桜の葉の塩漬け」が練り込まれています。
ソフトな食感で美味しい。
下:お肉用「梅のパン オ リ」・・米粉を使用したパンで「梅」が練り込まれています。

◆西米良サーモンのマリネ、黒ゴマソースで。
宮崎産の「西米良サーモン」は「カワマスとエゾイワナのかけ合わせ」で作られた品。
以前他店で頂いたことがりますけれど、上品な脂と甘みを感じ美味しい。

のせられた「ピクルス」も酸味が強くなく、胡麻ソースと共に頂くとより美味しいですね。

◆金目鯛のポアレ、冬瓜添え。

*金目鯛は丁寧にポアレした後、皮目をパリッと焼き上げられ食感もよく本来の旨みも感じ美味しい。
バジルソースと七味で頂くのですが、よく合います。

◆カマス・ジャガイモ・トマトのパイ
パイ生地、サクサクですね。カマス自体は淡白な味わいですので、
「ネギソース」「バター風味のアンチョビソース」がよく合い、美味しい。

◆メインは「宮崎産・ホルスタインフィレ」
ピーマンの炒め物が添えられ、ソースは「茄子・茗荷」を入れた赤ワインソース。
シェフは以前からお肉料理もお上手ですが、この日の火入れも絶妙ですよ。

*とても柔らかくお肉の旨みを感じる品で、とても美味しい。
ソースも赤ワインベースですけれど、茗荷が入ることで和のテイストを感じ、いい味わいです。

デザートは3種類出されました。
◆キャラメルアイスとキャラメリゼしたナッツ
食後に冷たいアイスを頂くとホッとしますね。どちらのキャメル風味も好みです。

◆チーズケーキ・マンゴ添え
レアチーズケーキが滑らかでとても美味しい。マンゴも甘いですよ。

◆ガトーショコラ・・小麦粉を使用せず2種類のチョコなどで作られていますので、重くないですね。
チョコ好きさんが気に入ったようです。
◆珈琲・・珈琲にも拘られ、六本松の「サレドコーヒー」さんの品で、「ブラジル」「コロムビア」「ガティマロ」MIX。
甘味とよく合う珈琲です。

食材にも拘られどの品も外れなく美味しいですね。
創作性がありますので、ワクワク感もありますし、この内容で9000円は大満足です。

雰囲気もステキですので、記念日使いにもいいかと。
こちらのシェフのお味は好みですので、また伺いますね。^^

トアヒス
092-733-4600
福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 1F
2016-08-30
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

活魚廻転寿司 水天:大分の人気店が福岡市郊外に・・ 

大分で人気のお店が福岡市郊外・早良区に出店されたと聞いてきた人がいまして・・
この日は夜に予定がありましたので、少し頂くだけならと付いて行きました。

広い駐車場の先に、お洒落な建物があります。
週末でしたので混んでいるかと思いましたら、中途半端なお時間だったせいかそうでもなく・・

店内はカウンター席や小上がり的なテーブル席などがあり、広くお洒落な空間。
回転寿司ですけれど、回っている品はほとんどなく・・
頂きたい品を紙に書いてオーダーするようですよ。

お茶は「緑茶」「玄米茶」「ほうじ茶」のティーバックが用意され、お醤油も2種類。

価格は外税。
◆「鱧の炙り(370円だったような)」・・梅肉は添えられず、お醤油でいただきます。
お味としては、普通。

◆鯵(370円)・・今の時期の「鯵」は美味しいですけれど、370円は高いような。

◆帆立(370円)・・甘みもあり美味しいとか。

◆極上トロ(1貫・650円)・・上品な脂で美味しいですよ。

◆生ウニ(650円)・・粒の大きな「ウニ」ですね。産地を伺いましたら「アメリカ産」だそう。
国産とは少しテイストが違いますけれど、これはこれで良いような。

◆鳥貝(370円)・・鳥貝特有の旨みには欠けますが、普通に美味しいですよ。

◆サービスでいただいた「杏仁豆腐」・・杏仁豆腐と言うより「牛乳かん」のような感じでした。(^^;)

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

この数時間後に予定がありましたので、主人も今回は控えめで・・
お寿司は130円から頂けますが、頂きたい品は回転寿司としてはお高めでしたね。(^^;)

手頃な品を楽しむのもいいですし、
少しお高めでも好みの品やいい品を楽しみたい方、どちらも使いやすそうです。
利用の仕方でCPの印象は異なると思いますけれど。

活魚廻転寿司 水天
092-874-6888
福岡市早良区原7-14-30
2016-08-29
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

一斗五合 :気軽に利用できる寿司&居酒屋。 

西新を散策中「寿司」の文字に反応した人がいまして、、軽くいただこうかと入ってみることに。
店内は小上がり的テーブル席とカウンター席があります。

価格は外税。
◆お通しは「つぶ貝」、甘辛いしっかりしたお味付ですので、貝によくお味が浸みています。
◆主人は生ビール(480円)、私は烏龍茶(300円)を。

◆きびなごの天ぷら(480円程度だったような)
衣が薄くカラッと揚がっていました。天つゆか塩で頂きます。
普通に美味しい。

◆鮭ハラス、西京焼き(690円)
西京味噌のお味もよく、鮭の脂を感じて美味しい。
ツマミに最適ですが、ご飯にも合いますね。

◆にぎり(桜:1500円)

*「海老」「赤身」「鮭」「カンパチ(かな)」「鰯」など。
*鉄火巻・とびっこなど。
このお値段としては、普通に美味しかったそうですよ。

◆私は2貫だけ頂きました。
エンガワを頂きたかったのですけれど、この日は生憎無く、
お勧めの「金目」を炙り(価格不明)で、それと鯵(198円)を。
金目は炙ると旨み・甘みが増して美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

そつない会話で接客される店長さんの印象もいいですし、居心地のいいお店ですね。
握りも1貫からいただけますので、
1軒目使いだけでなく、2軒目や〆にお寿司を頂くという選択肢にも使いやすいかも。

一斗五合
092-821-9815
福岡市早良区祖原14-25
2016-08-28
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

リストランテASO 天神店 :もう少し工夫が欲しいかも。 

初めてお目にかかるマイレビ様にお誘い頂き伺いました。
お店選びはお任せしたのですけれど、こちらを選んで下さり・・
私も久しぶりですので愉しみです。

平日ですので、ほとんどが女性客。
ランチは
◎Menu Pranzo:2,500 円(別途 消費税 8%・サービス料13%)
小さな前菜・前菜・パスタ・デザート・コーヒー・小菓子
◎Menu Gioia:3,500円 (別途 消費税 8%・サービス料13%)
小さな前菜・前菜・パスタ・魚料理または肉料理・デザート・コーヒー・小菓子
◎Menu Sentire:5,000 円(別途 消費税 8%・サービス料13%)
前菜・パスタ・魚料理・肉料理・デザート・コーヒー・小菓子
◎Menu Speciale:10,000円 (別途 消費税 8%・サービス料13%)
本日の前菜・本日の前菜2・厳選食材のパスタ・漁港直送の魚料理・特選和牛
デザート・コーヒー・小菓子
など。

お料理もお任せしましたので、3500円のコースを予約して下さっていました。

◆此方の名物「スモークしたホイップバター」「ホイップバター」、それと「オリーブオイル」
この2種類のバター、美味しいのですけれど購入できないのが残念。
◆パンは2種類。どちらも美味しく、追加できますよ。

◆小さな前菜“ストゥッツィキーニ “
野菜ジュースのような味わいかしら。ペッパーが効いていました。

◆九州野菜のサラダ 豆乳のエスプーマ 醤油と利尻昆布のジュレ

「醤油と利尻昆布」のジュレの味わいがいいですね。
ただ盛り付けには、もう一工夫欲しいかと。
カイワレは、半分にカットして下さった方が食べやすいかと。


パスタは選べます。
◎焼き上げた博多なすのピュレと白葱・ベーコンのスパゲティー 
または
◎軽く炙ったイサキのマリネと ったイサキのマリネと九州産柑橘のぺぺロンチーノ
唐津産からすみと共に(+800)

◆焼き上げた博多なすのピュレと白葱・ベーコンのスパゲティー 

◆私は、「軽く炙ったイサキのマリネと ったイサキのマリネと九州産柑橘のぺぺロンチーノ
唐津産からすみと共に(+800)」をチョイス。

パスタは少量です。
イサキの味わいとカラスミがよく合い、お味は好みでした。


メインも選べます。
◎シチリア風カジキのインヴォルチーニ 風カジキのインヴォルチーニ レモンと香草のソース
または
◎九州産和牛のクロケッタ 爽やかな有機トマトとオリーブ、ケッパーのソース
または
◎黒毛和牛 2 種イチボ・ランプの イチボ・ランプの炭火焼 夏野菜と共に(+2,000)

◆九州産和牛のクロケッタ 爽やかな有機トマトとオリーブ、ケッパーのソース
牛肉コロッケ風ですね。写真では大きく見えますけれど、実際は小ぶり。
普通に美味しいそうですよ。

◆私は「シチリア風カジキのインヴォルチーニ レモンと香草のソース 」
このお皿の置き方面白いですね。横ではなく、縦に置かれました。

「インヴォルチーニ」とは「包焼き」という意だそう。
カジキ自体は少量ですので、メインとしてはサミシイ印象。
お味はサッパリしていて、食べやすいですよ。

◆桃のデザート

◆メロンのデザート・・美味しいメロンです。

◆小菓子とドリンク。

久しぶりに伺いましたが、シェフが変わられたこともあり以前とはお料理の傾向が違うように思えました。
でも今のシェフのお料理も一度頂いたことがありますが、その時の方が印象がよかったような。

全体量が少なく感じましたけれど、こちらでのこのお値段ですから、仕方ないのかもしれません。
ただパスタやパンも、
オープン当初の方が、盛り付けや見せ方に工夫や遊び心があったように思います。

此方では、ランチでも5000円以上のコースを選ばないと真価がわからないですね。
機会があれば夜に再訪してみます。

お誘い頂き楽しいお時間を過ごせました、有難うございます。m(__)m

リストランテASO 天神店
092-724-0600
福岡市中央区天神2-5-55 レソラ天神 4F
2016-08-27
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

MERCURY(マーキュリー) RIVER GRILL:那珂川を眺めながら・・ 

福岡の熟成肉の先駆け「ブッチャー」のオーナーだった方が、6月29日に西中洲にオープンされたお店です。
外観は意外にも純和風の佇まい・・
この場所は以前「小料理屋」さんでしたので、その趣を残されたのかしら。

靴を脱いで店内へと・・
店内からは那珂川を眺めることが出来ますので、夜が更けるとキレイですよ。

オープンキッチンの前にカウンタ―席、右手に10名程度利用できる掘りごたつ式のテーブル席、
そしてバーカウンターがあります。

◆暑い日は、まずはビール(700円)外税or内税は忘れました。m(__)m
チャージは一人500円。その対価なのかしら、パンが出されます。

◆前菜盛り合わせ(1500円)

*「真蛸のテリーヌ」「鱸のカルパッチョ」「鴨ハム」「キッシュ」「鰯のマリネ」「トウモロコシのババロア」「肉詰めオリーブ」など。
どれも丁寧に作られていますけれど、「真蛸のテリーヌ」と「トウモロコシのババロア」が美味しいですね。

◆オマール海老のサラダ、ライム風味(2500円)

*オマールは小さめですけれど、いろんな種類のお野菜やイチジクなどが盛合され
サラダとしては美味しい品。
ドレッシングを数種類使用されているのですけれど、どれもいいお味です。

◆USプライムリブロース(200g:4000円~)・・「炭」ではなく「薪」で焼かれます。
200gでお願いしました。マスタードが添えられていますが、
お野菜が何も添えられないのはちょっと残念かしら。

*ミディアムレア程度の焼き加減ですので、お肉の旨みを味わえますね。

メニューには無かったのですけれど、コース内容に「パスタ」または「リゾット」という記載がありましたので
ご無理を言って「リゾット」を作っていただきました。
好みにあわえますよとも言ってくださったのですけれど、定番の品を頂くことに。
◆4種のチーズリゾット(1500円)・・シェアして出してくださるお気遣いが嬉しいですね。

*チーズの味わいもいいですし、お米もアルデンテで美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

今回はアラカルトで頂きましたけれど、コースも6000円~用意されています。
景観もいいですし、雰囲気のいい中でいいお時間を過ごさせていただきました。

MERCURY(マーキュリー) RIVER GRILL

住所 中央区西中洲4丁目6 リップビル1F
TEL 092-791-3333
2016-08-26
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

村庄:楽しくお食事できる街のお鮨屋さん。 

鮨好き主人が、知人に教えて頂いたようで伺うことに。
お父さまの代から39年営業されている老舗鮨店。
お父さまも現役のようですが、現在は2代目が頑張っていらっしゃいます。
店名に「庄」が入りますが、福岡の老舗鮨店系ではないそう・・

駐車場はお店の前に数台分と、その隣に数台分あります。
店内はカウンター席と個室が2部屋あり、カウンターを利用しました。

夜のお任せも頂けるようですけれど、初めてですのでランチを頂くことに。
ランチは1200円代(と言われたような)と2100円(税込)の2種類。
二人とも2100円のランチをお願いしました。
ご主人が「ボリュームがありますので、量を調整しましょうか・・」と気遣って下さったのですが、
夫が一緒ですから・・(^^;)

◆中トロ・・煮切りを塗って出されます。上品な油を感じ美味しい。
◆ガリは普通かしら。

◆ヤリ烏賊・・塩で頂きます。
◆鯛・・茗荷がのせられていますので、淡白な鯛と合いますね。熟成度もよく美味しい。

◆海老・・これも煮切りが塗られています。
◆あげ巻貝・・大きな品で美味しい。ツメもいいお味ですよ。

◆雲丹・・赤うにがタップリ盛られていました。
普段は「いくら」だそうですけれど、この日は品がなく雲丹を出してくださったとか。
雲丹好きとしては嬉しい・・^^
◆巻寿司・・具材タップリで、一つが大きいこと。これ以降すべて、半分は夫へと・・

◆サラダ巻・・海老がタップリ入っていますよ。
◆稲荷・・お揚げがジューシーで美味しい。1個はかなり大きめ。
◆茶碗蒸し・・海老やお魚の切り身が入り、美味しい茶碗蒸しです。

巻物からは、夫に半分手伝ってもらいましたが、かなりのボリュームでお腹一杯になりましたね。
ご主人はお若いですが、お話もお上手で楽しいお時間でした。^^
夜のコースもお手頃ですので、いつか伺いたいと思います。

村庄寿司
092-831-0567
福岡市城南区別府7-7-11
2016-08-25
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

華都飯店:夏の定番「棒々鶏冷麺」 

福岡の老舗中華店、博多駅「くうてん」にも店舗があります。
夏になるとこちらの「棒棒鶏冷麺」を頂くのが愉しみで・・
12時過ぎに伺いましたら、最後の1テーブルでした。
相変わらずの人気ですね。

店内は「青」を基調にした、落ち着いた佇まい。

ランチメニューは数種類ありますけれど、
◎棒々鶏冷麺セット(1400円:税込)
コレコレコレ、、これを頂きたくて・・^^

◆最初にミニ炒飯、スープ、ザーサイが出されます。
*炒飯には「蟹」が入っていました。薄味ですのでもう少し濃い方が好み.
*スープは「たまごスープ」

◆棒々鶏冷麺とタレ。

*冷麺には「蒸し鶏」「クラゲ」「胡瓜」が盛られ、麺はコシのある中華麺。

◆このタレが美味しいのですよ。
下はお醤油ベースの辛味ダレで、上には「練りごま」がタップリ。
少しずつかけながら頂きますが、程よい辛味とごまの濃厚な味わいが、よく合います。

今年も美味しく頂きました。^^

華都飯店
092-716-7760
福岡市中央区天神2-7-6 DADAビル 7F
2016-08-24
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

梅ヶ枝荘:500年続く郷土料理「大村すし」 

天神・大丸地下売り場の期間限定催事で利用しました。
本店は長崎県大村市にあり、完全予約制でお食事もできるようです。

「大村すし」は長崎県大村市の名物で、他店の品も頂いたことがあります。
HPによりますと
『御飯と白身魚や野菜などの具材を交互に重ね合わせた「大村ずし」は約500年前に誕生しました。
現在では桜でんぶなどを材料にして魚の風味を出すのが主流ですが、
梅ヶ枝荘では伝統の製法を再現し、五島産の鯛を使用しています。
昔作りの大村ずしに欠かせない白身魚には五島灘で水揚げされた鯛を使用。
醤油ベースのタレに漬け込み、淡泊な味を引き立てます。』とのこと。
http://www.e-nagasaki.com/makers/shops/details.php?id=35 より引用。

私は午後中途半端なお時間にお食事しましたので、
主人の夕食用に少し購入しました。他にサラダや煮物も買い、手抜きでございます。(^^;)

◆「詰め合わせ(1080円)」と「真鯛押しずし(1296円)」を購入。

◆「詰め合わせ(1080円)」

「大村すし」「穴子の押しずし」「太巻き」などが盛り合わせられています。
「穴子の押しずし」は穴子自体の厚みもありますし、美味しいそうですよ。
「大村すし」は、干瓢などが入り少し甘めのお味付だそう。
此方には入っていませんが、「穴子」入りの「大村すし」もあります。

◆「真鯛押しずし(1296円)」

*一切れ頂きましたけれど、程よく熟成された「鯛」は甘みを感じ美味しいですね。
主人はこちらの方が気に入ったようで・・(^^;)

催事は割高感はありますけれど、中々行けない地方の名物を頂けるので愉しみがあります。
接客してくださった男性スタッフさん、多分お店の方だと思いますけれど感じのいい方でした。

梅ヶ枝荘
0957-52-3523
長崎県大村市玖島1-36(大村公園内)
2016-08-23
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ウエヤマ (UEYAMA):大人の隠れ家フレンチ。 

HPを拝見して、印象がよかったので伺いました。
オーナーシェフは『アメリカ・イスラエル・ウィーンと公邸での総料理長経験』され、
此方に移転前は「住吉のサラマンジェ シュウ」を営まれていたとか。
接客を担当される奥様は「オーナーソムリエ」でいらっしゃいます。

店内は木を多用した落ち着いた雰囲気。
カウンター席7席と8~10名掛けのテーブル席1卓と言う構成。

入った瞬間からの、奥様の笑顔の接客が心地いいこと。

価格は外税。パン&アミューズ代:500円。
◆最初はビール、次にスパークリンクワインを頂きました。

◆アミューズ・・「冷製コーンスープ・ジュレのせ」と「豚のリエット」
どちらもいいお味ですけれど「豚のリエット」のお味がまろやかで美味しい。

「オマール料理」と先に「メイン料理」をそれぞれ選び、前菜を追加しようとしましたら
奥様から「この量で充分だと思います・・」というアドバイスが。
初めてのお店では量がわかりませんので、こういうお気遣いは嬉しいですね。

◆オマールエビのムースソーセージ仕立て。香草サラダを添えて(1500円)
ムース仕立てですので、とても柔らかい。
オマールの切り身も少し入っていまして、オーマール好きとしては好みの品。

◆主人は「豪州産 仔羊背肉の香草グリル グリーンペッパーソース(2300円)
火入れも絶妙で、仔羊はクセがなく、柔らかくて美味しいとか。

◆私は「宮崎産 黒毛和牛イチボのロースト(3100円)を。

◆イチボはお店により噛みごたえがある品を出される時があるのですが、
此方の品は柔らかくて、、とても美味しい。
焼き加減も絶妙ですよ。
最近頂いた「イチボ肉」の中では一番美味しいかも。

*お野菜もいいお味です。塩トマトはグリルで・・
最初のお写真中央の「玉ねぎ」、よく炒められていて甘みを感じ美味しかったですよ。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

お料理も美味しく、オーナーご夫妻の温かい接客もありとても居心地のいいお店でした。
以前はコース料理もあったようですが、此方では食べる量を調整できるようにとの配慮から
アラカルトのみ。
量を頂けない私には嬉しいですよ。
ワインも豊富ですので、ワイン好きの方にもいいかと。
こちらは馴染になりたいですね、また伺います。^^

ウエヤマ (UEYAMA)
092-712-8403
福岡市中央区今泉2-3-18 プロムナード今泉 1F
2016-08-22
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター