東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

はかた天乃 KITTE 博多店:老舗料亭のお味をお手頃に。 

遅ればせながら、ようやく博多駅のKITTEに行って参りました。
仕事帰りに立ち寄ったのですが、地下のフロアはフードコートのような仕様で賑っていますね。

どこに入ろうかと眺めていましたら
主人が「あまの」がいいと。TVで開店までのドキュメント放送を観て、気になったらしい・・
本店は福岡の老舗料亭ですけれど、こちらではカジュアルにいただけるそう。
私はどこでもよかったので、付いていきました。

店内は居酒屋風です。お隣との席が近いかしら。価格は外税。
ランチ時は定食類があるようですが、夜はアラカルトのみ。

◆お通しは「かぼちゃと鶏肉の煮物」・・優しい味わい。
ドリンク類は、お手頃ですね。
◆生ビール(550円)
◆梅酒ソーダ割り(350円)

◆ポテトサラダ(400円)・・どちらかと言えば家庭的な味わいかしら。

◆お刺身盛り合わせ(1500円)・・マグロ・烏賊・鯨・間八・鯛・鯵などが盛合されています。

*どの切り身も小さくて・・少しガッカリしました。
これではお魚の旨みがよくわかりませんね。

◆鯨の竜田揚げ(780円)・・主人の大好物です。
鯨にはショウガなどの下味がつき、好みだそう。
一つ頂きましたが、衣も硬すぎず揚げ具合もいい品。

◆鯛のアラ炊き・・お豆腐とインゲン・コンニャクが添えられています。
甘辛いお味付ですけれど、博多らしく甘味の強い品。
煮汁が濃いめですので、よくお味が浸みていますので好みかも。
でもこの値段にしたら、量が少ないですね。





食指を動かされる品が少なかったので、
この程度で終えて次に行こうということになりまして。
本店は高級店ですから、その片鱗をお手頃に味わえると思えば・・いいのかも。

はかた天乃 KITTE 博多店
092-260-6366
福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 B1F
2016-06-30
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

オー バカナル 博多 :パリの雰囲気を感じるカフェ。 

天神大丸1階店外にあるお店。
夜はお酒類を楽しむにもいい場ですが、ランチもあります。

前回「クロックムッシュ」を頂いたので今回は「キッシュランチ(930円:税込)」を選びました。

◆キッシュ・サラダ・フライドポテト・ガーリックパンが盛り合され、ドリンクが付きます。

◆キッシュには「サーモン」や「玉ねぎ」「ほうれん草」などが入り、濃厚な味わいで美味しい。
◆ガーリックトースト

◆好きなフライドポテトもタップリですが、完食できず。m(__)m
◆野菜サラダ

◆ドリンクは選べますので「アイスコーヒー」を。

場所柄、お買い物ついでの女性一人客が多いですね。
席は狭いですけれど、開放感があるのでゆっくりできます。

オー バカナル 博多
092-762-7373
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 1F
2016-06-29
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

マンダリン マーケット文華市場 :お野菜がタップリ摂れる中華。 

警固交差点から徒歩数分の場所にある中華店。
糸島(福岡市郊外)のお野菜をタップリ使用した中華がいただけるとか。

カウンター席とテーブル席があり、openされて1年ほどらしいですよ。
「生ビール(多分500円程度)を頂きながら・・

◆ランチメニュー・・1000円前後で数種類あります。
コースが気になりましたが、事前予約が必要だそう。

◆月変わりプレート:伺った日は「若鶏と糸品野菜の米麹ピリ辛炒め(1000円)」
ご飯・13品目のサラダ・スープ・漬物付き。

◆「若鶏と糸品野菜の米麹ピリ辛炒め」は黒酢餡に似た味わいで好みだったようですよ。

◆至福のあんかけ焼きそば定食(Bセット:13品目サラダ・スープ・漬物付き)980円。
ご飯・漬物・スープが付くAセットもあります。

*焼きそばはボリュームがあり、中華そばは両面よく焼かれ香ばしい。
豚肉・小エビのほかにお野菜がタップリ。新ジャガまで入っていましたよ。
お味付は少し甘いですが、好みかも。ただ途中で甘くなり「辣油」をかけました。

*共通の品。
◆スープには「卵」などが入り丁度いい味わい
◆13品目サラダは、健康になれそうな。(^^;)

1000円程度で頂く中華としては、ボリューム・お味ともに満足ですね。

マンダリン マーケット文華市場
092-718-0801
福岡市中央区警固2-2-28 エステートモア警固 1F
2016-06-28
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

べじさら:丁寧に調理された「体が喜ぶ」お料理。 

同じビルの「カレー店」に伺うつもりでしたが、なぜかドアが閉まっていまして・・
すぐ手前の此方に入りました。

女性お一人で営まれていて、可愛らしい印象の店内。
カウンタ-7席のみの小箱です。

お料理は自然食と言うのかしら。材料を厳選し体にいいものを提供されているような印象。

ランチメニュー、スイーツ、ドリンクなどがあります。
ランチは
◎野菜をたべる和食ごはん 1000円(税込)・・内容は週替わり。
▼主菜は野菜か肉か選べます。店内ボードをご覧ください。お肉は追加料金です。
・野菜の主菜・・この日は大豆コロッケトマトソース。
・肉・魚の主菜(+300yen~)・・この日は豚肉の中華風炒め。
◎マフィンサンドとスープのプレートランチ 1100円
自家製天然酵母のイングリッシュマフィンのサンドイッチと季節のスープにサラダがついたワンプレート。

二人とも「野菜をたべる和食ごはん」を選び、メインは「豚肉」「大豆コロッケ」にしました。
それぞれ「サラダ」「ご飯」「お味噌汁」が付きます。

◆共通「サラダ」・・女性らしい盛り付けがキレイですね。
ドレッシングもやさしい味わいで美味しい。

◆こちらは「豚肉の中華風炒め」がメインのプレート。副菜などは同じです。
豚肉もやさしい味わいだとか、普通に美味しいそう。

◆こちらは「大豆コロッケ」がメインのプレート。

*大豆コロッケは3個、中には「人参」「椎茸」などが入り、トマトソースとよく合いますね。

◆共通「胡瓜とレンズマメの豆腐和え(お豆腐は塩麹に漬けたそうです)」「ひじき人参のサラダ」
「椎茸そら豆の胡麻和え」「お野菜のピクルス」など。
*赤米入りご飯、お味噌汁にはキャベツ・人参などが入っていました。お味噌は独特の風味でしたけれど。
此方もすべて素材の旨みを味わえる優しい味わいですね。

普段不健康な食生活をしていますので、体が浄化されたような気がしますよ。(^^;)
こういうお食事を続けると健康に過ごせそうですが、体に悪いものほど好きなのです。苦笑

べじさら
050-3637-8314
福岡市中央区警固2-15-1 新警固ビル 2F
2016-06-27
ランチ(自然食・野菜料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ヌワラエリア:スリランカカレー、私には辛かった・・ 

何となくカレー気分だったこの日、警固交差点近くでこちらを発見。
ビルの2階お店があり、かなり賑っておりました。

カテゴリーを見ると「スリランカカレー」だそう。
と言ってもインドカレーもよくわかっていないので区別はできないのですが・・(^^;)

ランチは11:30~17:00まで設定されているのは、使い勝手がいいですね。
1080円で数種類のカレーから選べ、それにサラダ、デザートとドリンクが付きますのでお手頃かと。

◆共通「野菜サラダ」・・ごく普通。

◆ドライカリー・・スパイスで炒めたご飯に1種類のカレーが付きます。
このルー、激辛だと言ってましたけれど。

*「ドライカレー」はルーをかけず、そのまま頂いても結構美味しいとか。

◆私は「スリランカカリー」・・スパイスライスに3種類のカリーが付きます。

*「チキンカレー」「豆カリー」「ジャガイモのカリー」が一皿に盛合されていました。
チキンカレーはかなり辛いですね。
豆カレーが程よい辛さに感じて好みでしたけれど。

◆ドリンクはアイスティーを選び、デザートは「ヨーグルトアイス」でした。

辛いですが、美味しいとは思います。
でも、ここは私のような初心者よりも辛い物&インドやスリランカのカレーに詳しい方の方が
より美味しく召し上がれるかと。

ヌワラエリヤ
092-737-7788
福岡市中央区赤坂1-1-5 鶴田けやきビル 2F
2016-06-26
ランチ「カレー・インド料理・各国料理」 | トラックバック(-) | コメント(-)

トアヒス:お洒落空間で頂く優しい味わいのフレンチ。 

大濠公園駅からほど近い場所に、フレンチ店がオープンされたと耳にし伺いました。
店内はお洒落な雰囲気。

全く情報もない状態で伺いましたが、オーナーシェフがご挨拶に来られた際
「お久しぶりです」と言われビックリ。
何と薬院のお気に入り店にいらしたシェフでした。
オーナーシェフは来福される前、東京の人気フレンチ「アムール (amour)」で修業されましたので、
フロアスタッフさんも「アムール (amour)」時代ご一緒さだった方だそう。
以前のお店でもお料理が美味しかったので、これは期待できますね。

ランチは2800円と4500円、それぞれ税込。
何も知りませんでしたので、予約時に2800円でお願いしたのですが、
彼のお料理でしたら4500円でよかったような・・(^^;)

◆ワインなどの種類も豊富ですけれど、
シェフのご出身が愛媛だそうで「愛媛のオレンジジュース(700円)もあります。
カトラリーはテーブルの引き出しに入っていて楽しい・・

◆最初に「ダブルコンソメ」スープが出されたのですが、話していてお写真撮り忘れたようです。m(__)m
2回取られたコンソメスープの中に「鶏ミンチ」「生姜」「豆腐」などで作ったお団子が入る美味しい品。

◆天草の岩牡蠣と柑橘を使用したお料理。
牡蠣は80度で蒸してあり、旨みが凝縮していますね。
甘夏もサッパリ風味でよく合います。

◆大島トマトを使用したお料理

*トマトはコンフィされていますので、より甘く感じますね。
ジュレもトマトから作られ、アクセント的に「鮎の魚醤」が加えられています。
下には「ヒオウギカイ」のグリル、焼きナス・枝豆・オクラ・新玉ねぎなどもお野菜も美味しい。

◆ゴボウのスープ、小松菜、マスタードソース添え。

*スープと言ってもピューレ状で濃厚なお味わいですので、ごぼうの旨みをより感じますね。
火を通した小松菜、ごぼうのピクルスなども入っています。
マスタードソースには一味も足されていて、混ぜていただくといいお味。

◆お料理に合わせた自家製パン。
中には梅が入っていて、美味しいパンです。

◆おいも豚のグリエ

*肉質・焼き加減もいいですね。厚目にカットされているので「豚」旨みを味わえます。
お野菜のほかに「生キクラゲ」の「黒」と「白」も盛り合わせていますが、食感がいいこと。
ソースは「新玉ねぎ」「シェリー酒」を使用したものと、「かぼちゃペースト」、「自家製マスタード」が添えられていました。

◆デザートは「メロン」「ジャージー牛乳のアイス」「梅のジュレ」など。
お食事の最後に頂くには、冷たい食感とメロンの甘さが丁度いい。
◆珈琲も美味しいこと。

◆メニュー
最後のデザートは変更されています。

どれも丁寧に調理され、美味しいお料理でした。
以前も一品を丁寧に作られましたが、今回もとても丁寧に作られます。
ですので、お料理の提供には少しお時間がかかり、今回のランチで1時間40分程。
お時間は余裕をもって利用されたほうがいいですね。

こちらなら以前いらしたお店より近いので、、、次回はディナーで伺います。
今後伺う楽しみのあるお店が、また増えました。

トアヒス
092-733-4600
福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 1F
2016-06-25
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸屋キッチンエクスプレス 福岡三越店:食パンも美味しいサンドウイッチ。 

夕方通りかがりましたら、「いくつか2割引きしています」と声をかけられ・・
限定・値引きに弱いのでツイ買いました。(^^;)

◆チキン竜田・玉子・チーズとレタス3種サンド(通常583円が467円)と
フレッシュアボカド・海老・タマゴサラダサンド(通常648円が519円)を購入。

◆チキン竜田・玉子・チーズとレタス3種サンド・・チキン竜田がサンドに合うのかと心配でしたが、
意外に合うそうですよ。でも普通のタマゴサンドなどの方がいいとは言ってましたけれど。

◆フレッシュアボカド・海老・タマゴサラダサンド・・・海老はカット部分に少量並んでいるだけで見せかけのような感じ。
アボカドのネットリ感とマヨネーズで和えた「ゆで卵」が美味しい。

サンドウイッチはお店で買うと高いので贅沢品ですね。
食パン自体も美味しいですよ。
2016-06-24
パン | トラックバック(-) | コメント(-)

パスタムラカミ:具沢山のパスタ。 

何となくパスタ気分でしたので、以前通り掛かりに見つけていたこちらを利用しました。
店内は落ち着いた印象ですが、時の流れを感じますので営業されて長いのかしら。

半分ほど席が埋まっていただけですが、
調理をお一人でされるらしく「お時間がかかりますがいいですか」という確認がありました。
急ぐ日ではないので、待つことに。

メニューは豊富ですが、どれもパスタランチとしてはお高めの設定。
ランチには「前菜」「ミニドリンク」「サラダ」「パン」が付きます。

◎主人は「国産蒸し鶏と旬野菜の明太子バターソース~青じそ風味(ピリ辛)スパゲティーニ(1580円:外税)」
◎私は「山盛りシラスとあさりの旨みタップリトマトソーススパゲティーニ(1580円:外税)」
をそれぞれ選びました。

◆ドリンクは「グレープフルーツジュース」と「オレンジジュース」をチョイス。

◆前菜

*左上:ワカサギの南蛮漬け
*右上:「グリーンピースのスープ」・・お豆自体の旨みを感じ美味しい。
*下:マスカルポーネの生ハム巻・珈琲がけ・・これ美味しい。デザートのような感覚で頂けます。

◆サラダ・・フライドオニオンがのせられていて食感がいいですね。
◆パン

◆「国産蒸し鶏と旬野菜の明太子バターソース~青じそ風味(ピリ辛)スパゲティーニ」
明太子ソースもいいお味ですし、蒸し鶏も柔らかくて美味しいとか。
ピリ辛感は強くなく食べやすいそうです。
一口頂きましたが、美味しいソースでした。

◆「山盛りシラスとあさりの旨みタップリトマトソーススパゲティーニ」
アサリの旨みを生かすためか、トマトソースは薄味。お味付としては中途半端な印象を受けました。
このお値段ですので「シラス」の量をもう少し増やしていただきたいかも。

◆メニュー

◆メニュー

私が選んだパスタより、主人が選んだ「明太子ソース」の方が美味しいですね。
外税ですので一人1700円強とパスタランチとしてはお高めの印象ですが、
パスタは具沢山、前菜から丁寧に作られていましたのでいいかな。

パスタムラカミ
092-713-9353
福岡市中央区鳥飼1-1-27 エトワール大濠ビル1F
2016-06-23
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

焼き鳥とワイン 萬鳥 :お洒落空間で頂く創作焼き鳥。 

焼き鳥店「鳥次」と日本料理店「しらに田」で修業された方のお店で、
焼き鳥とワインのマリアージュを愉しめるお店だそう。

呉服町駅から徒歩3~4分でしょうか。
店内はカウンター席6席とテーブル3卓でお洒落な空間。小さなお子様連れもOKのようです。

メニュー写真どれもに、何故か一部光が入ってしまい見ずらくてごめんなない。m(__)m

アラカルトもありますが、基本的に
「焼き豆腐」「鶏刺し」「小鉢」が付き、串の本数でお値段が変わる「お任せコース」が主体のようですね。

◆ワインお頂くべきなのでしょうけれど、焼き鳥にはビールと言う無粋者二人ですので
「ビール」と「梅酒のソーダ割り」を。

7串で十分でしたが、希少部位を頂けると記載されていましたので9串コースを(3300円)
◆焼き豆腐・・修業先の「しらにた」さん名物。
ごま豆腐を焼き、しょうゆだれ、わさびで頂きます。

◆鶏刺し・・鶏むね肉と刻んだ山芋などを梅肉ソースで頂きますが、これ美味しい。
鶏肉はレアに仕上げてありますので柔らかいですし、梅肉がよく合います。

◆さび焼き・・塩でお味を付けた「鶏むね肉」に山葵が添えられています。
美味しいのですが山葵のツンツン度が強くて、半分取り除くと丁度いい味わいになりました。
◆下:口直しの「鬼おろし」・・ポン酢でお味付されています。

◆砂肝・鶏スープで・・焼いた「砂肝」を器に入れ、鶏スープで頂きます。
お葱もタップリですし「砂肝」自体も柔らかく美味しい。

◆上:胸肉&ネギ・・巻くのではなく、葱の上に「胸肉」をのせて焼かれています。
葱の香ばしさも感じ、これも好み。でもここまで「胸肉」の比率が高いような・・(^^;)
◆下:うずらの卵・・タレに漬けながら焼かれていましたが、お味は薄め。
卵は好きなのですが「茹でうずら」は好まなくて・・m(__)m
お任せなので串を選べないのは仕方がないですけれど、
できれば最初に苦手食材を尋ねてくださると、嬉しいですね。

◆ポンジリ、モズクのせ・・焼いた「ポンジリ」の上にタップリのモズクがかけられています。
モズクの量が多すぎて、ポンジリの美味しさがよくわかりませんでした。
◆下:トマトのシャーベット。一口量ですけれど、口の中がサッパリします。

◆手羽先・・よく焼いてあるので皮もパリパリで美味しい。
塩加減も丁度よく、これが一番気に入りました。
◆下:水茄子のお漬物。合間合間に一口サイズの口直しが出されますが、それらが美味しかったですよ。

◆モモ肉の銀餡かけ・・よく焼いたモモ肉に薄味の餡がかけられています。
美味しいですが、砂肝と似た味わいですので、
コース内で2品も同じようなテイストはいらないかも。

◆上:皮・・よく焼かれているので食感もいいですね。
◆やっと登場「希少部位」・・「ハツモト」
普通に美味しいかしら。

〆のご飯セットは300円で「鶏そぼろ丼」「スープ」「お新香」
または「鶏茶づけ」「お新香」を選べますので、二人とも「鶏そぼろ丼」を。
量も選べましたので、私は少なめで・・
◆鶏そぼろ丼・・鶏そぼろタップリです。上に「うず卵」がのせられているので、混ぜていただきます。

*上に「うず卵」がのせられているので、混ぜていただきます。
小さな器の方は汁が多く少し塩辛く感じましたが、普通サイズは丁度いいお味だとか。

どの焼き鳥もいいお味ですし、工夫されていて楽しめました。
ただ胸肉や砂ズリなど安価な品が多く、ごま豆腐が付くにしても9本3300円はお高めの印象です。
全てコースにするよりも、5本コース程度にアラカルトで合わせるとより楽しめそうな気がしますヨ。

焼き鳥とワイン 萬鳥
092-262-5515
福岡市博多区祇園町2-21 フェルト 627-1F
2016-06-22
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリーブマーケット 銀座松屋店:種類豊富なオリーブ専門店。 

松屋銀座地下にある「オリーブ専門店」
以前利用して美味しかったので、再訪しました。

いろんなお味付のオリーブがあり迷いますね。

2種類お願いしましたら、3種類パックがお得だと言われ、ツイ3種類購入。(^^;)
それぞれ80g入り、1800円程度だったような気がします。
「ガーリックアンチョビ」「限定品のグリーンオリーブ」「ミラノ風アンチョビグリーン」の3種類。

上:ガーリックアンチョビ・シチリア風・・アンチョビを詰めたオリーブを少し辛口のガーリックオイルで漬け込んだ品。
3品の中ではこれが一番好みですし、ガーリック風味もよく美味しい。
左下:限定品のグリーンオリーブ・・種入りのオリーブ。オリーブの風味を生かしたシンプルなお味付。
右下:ミラノ風アンチョビグリーン・・種を抜いたグリーンオリーブにアンチョビを詰め、オリーブオイルで漬けこんだ品。
同じアンチョビ仕様でもお味が違い、こちらは少し酸味を感じました。

ツマミに最適ですが、美味しいのであっという間に食べ終えてしまいました。
通販で買わないとね。

オリーブマーケット 銀座松屋店
03-3567-1211
東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 本店 B1F グルマルシェ内
2016-06-21
東京グルメ(カフェ・軽食・洋食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター