東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

古賀サービスエリア上り線・那の里:SAで頂くお食事としては美味しいかも。 

古賀SA内にあるレストラン。
こちらは独立した空間ですが、他のSA同様フードコートもあります。
気が付かずに利用したのですけれど、メニューを拝見すると「ロイヤル」系列ですね。

店内も広く席もゆったりしていますので、落ち着いてお食事できますよ。

◆主人は「4元豚のカツカレー(1274円:税込)
ビジュアルもいいですが、カツはサクッと揚がり美味しいそう。
ルーも程よい辛味で好みだったそうですよ。
美味しいカツカレーだと申しておりました。

◆私は「筑前味めぐり那の里花籠膳(1706円:税込)を。
「ふくふく牛のステーキ」「天ぷら」「筑前煮(がめ煮)」「おきゅうと」「昆布魚卵和え」「鶏卵そうめん」
「冷やしうどん」「そぼろご飯」「お吸い物」などのセットです。

出された瞬間、ボリュームにビックリ(@_@)
でも主人がいますから、大丈夫でしょう。

*「ステーキ」はね、このお値段ですから。(^^;)
*右下「鶏卵素麺(和菓子)」はたまに頂くと美味しい。

*天ぷらは「キス」「かぼちゃ2切」「イカ」など。このお値段ですので「海老1尾程度は欲しいかしら。
天ぷら粉を使用されている食感ですけれど、カラッと揚がっています。
*筑前煮もよくお味が浸みています。
*「おきゅうと」は好みませんので、パス。福岡の方は好まれるようですが・・m(__)m

*冷やしうどん(手延べかしら)・・滑らかで適度なコシがあり意外に美味しい。
らだツユは好みではありませんでした。
*お吸い物に「鱧」が入っていて驚きましたよ。

◆メニュー

◆メニュー

SA内のレストランとしては美味しいですよ。
ロイヤルとしても、ファミレス利用の洋食よりもお味がいいよう思えました。

古賀サービスエリア上り線・那の里
092-946-3039
古賀市筵内1-1-5 古賀サービスエリア(上り線)
2016-02-29
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

コチソバ:滑らか食感の「十割蕎麦」 

どこかでランチをと言いながら歩いていましたら、雨が降り出しまして・・・
飛び込んだビルの奥でこちらを見つけました。
このビル飲食店が数店入っていますけれど、どこもお手頃で他のお店もビジネスランチに使えそうです。^^

女性お二人でされているのかしら・・
お蕎麦だけでなく「夜」はツマミなども充実しているようですね。
お蕎麦は「十割そば」だそうですよ。

◆メニュー

◆メニュー

スタッフがオーダーしたのは
◆ランチセット(780円)・・蕎麦・本日のご飯・本日の小鉢のセット。

*お蕎麦(小盛り・通常の半分程度のように見えました)・
豆腐の煮込み(唐辛子タップリで辛いそうです)・鶏の炊き込みご飯(甘めのお味付だとか)
小鉢やご飯は日替わりのようです。

◆私は「ちりめんおろし(750円)」を頂きます。
こちらの蕎麦は結構量がありますね。

*蕎麦の上に「ちりめん(硬いタイプ)」「葱」「鰹」「海苔」などが盛られボリュームある品。
お蕎麦は「十割」にしてはモソモソ感がなく滑らかで食べやすいですよ。
お蕎麦に詳しくないので、お味としては普通かと。
かけツユのお味がお蕎麦に合わせるにしては、かなり薄いですね。蕎麦よりもうどん用の印象。
もう少し濃い方が好みです。

店内はお蕎麦屋さんというよりカフェの雰囲気です。

コチソバ
092-716-3177
福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル 1F
2016-02-28
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

倉満:愉しくお食事できる、いいお店です。 

Valentineの夜はお鮨を食べたい、と言う主人のリクエスト。
馴染みの「鮨おさむ」さんや「やまぼうし」さんは、2月・3月に予約を取っていますので、
ネットでいろいろ検索し外観の雰囲気がいいこちらに伺うことにしました。
伺う前は殆ど情報がなく不安でしたので、勘だよりかしら・・

以前は他の場所で営業されていて、去年(2015年)7月にこの場所に移転されたとか。
通算で7年目と言われたような(間違っていたらゴメンナサイm(__)m)
外観からお洒落な佇まい。

内観もステキですよ。カウンター8席のほかに個室もいくつかあり、全部で28席だそうです。
ご主人は第一印象からいいですね。老舗鮨店:高玉で長年修業されたそうです。

◆主人は「ノンアルコールビール」、この時私はお酒を控えていましたので「お茶」を。

◆ネタケースを拝見出来るのは嬉しいですね。(撮影許可を得ています)
どれも美味しそう~

夜のコースは「4,000円(税込4,320円)」「5,500円(税込5,940円)」「7,000円(税込7,560円)」と
1万円のコースと言われたように思います。

今回は7000円(外税)の鮨会席を予約時にお願いしました。
◆蟹と菜の花、卵の和え物・・福岡らしく甘めのお味付。

◆鮑の肝を使用した焼き豆腐・・・肝の風味もいいですし、少しわさびを付けていただくと、より美味しい。

◆ワカサギとタラの芽の天ぷら・・衣も薄くカラッと揚がっていて好みです。

◆茶ブリ海鼠とフグの煮凝り。・・ご主人曰く『大村湾の青海鼠が一番美味しい』とか。
そのお言葉通り柔らかくとても美味しい海鼠でした。

◆大分の筍と蕗・・筍はエグミもなくいいお味です。これも少し甘めのお味で福岡仕様。

◆のれそれ昆布〆

ここからお刺身
◆鯛・・熟成加減がよく美味しい。
◆蛸の柔らか煮

◆ブリの腹身・・脂がのり美味しい。
◆鯨のさえずり

◆鯨の百ひろ
◆鯨の畝

◆歯鰹・・鰹らしい旨みを感じて美味しい。

◆そら豆真丈のお椀・・優しい味わいの出汁です。真丈は、ほんのり「そら豆」風味がしますね。

◆のどぐろ・・脂がのり美味しい。塩加減もいいですね。
◆バチコ・・大好きです。多分サービスで出していただいたのじゃないかしら。

◆鯛蕪・・鯛の旨みが出汁に出ていますし、蕪も柔らかく煮こまれています。

ここから「にぎり」、シャリは小さ目でお願いしました。シャリには「赤酢」が入っています。
◆ガリは3種類・・「金時生姜(独特の辛味がいいですね)」「芽ショウガ(これも生姜の旨みを感じ美味しい)」
「平ガリ(市販品です、と正直なのもいいですね)」

◆鯛・・美味しい。
◆ヤリ烏賊・・ねっとり感もよく美味しい。

◆コハダ
◆中トロ・・上品な脂を感じます。

◆細魚・・小さ目だからと2枚重ねで。
◆赤貝

◆車海老・・甘いですね。
◆車海老・・味噌も美味しい。

◆炙りカマス・・これも脂を感じて美味しい。
◆穴子
◆抹茶アイス

美味しかったですし、満腹になりました。
この内容で7000円は破格でしょう。 

早いお時間に伺いましたので、ご主人といろいろお話でき愉しかったですね。
ご主人は明るく感じのいい方ですので、とても居心地がいいですよ。
それに加えキップもいい方で、客に美味しいものを食べさせたいというお気持ちが伝わりますよ。
近くにあれば間違いなく月に一度は通いますのに、遠くて残念。(-_-;)
でも高速使えば1時間ですから、また伺います。♪

倉満
0940-35-3757
福岡県宗像市土穴2-3-2
2016-02-27
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

クッカーニャ:オープンキッチンも愉しい、美味しいイタリアン。 

春吉の裏小路、1階に「鯉料理」のお店があり、こちらは2階に店舗があります。
徒歩ですと天神駅より中洲川端駅を利用した方が少し近いかしら。
以前中洲川端駅にあった「リストランテ・ヒロ(東京などにも店舗があります)」の料理長だった方が
去年(2015年)4月にオープンされたお店。
夜のコースは紹介制+完全予約制ですが、お昼は一見でも利用可能(完全予約制)。

店内はオープンキッチンでカウンター10席のみ。
オーナーシェフさんが笑顔で出迎えてくださいます。

ランチは3500円と5000円の2コース、今回は5000円コースをお願いしました。
お値段の違いは品数と食材の差ですかしら。
予約時に苦手なものなどはお伝えしています。

◆こういうお店ではワインを頂くべきなのでしょうけれど、あまり好みませんので、
「ビール(800円)」と「カシスオレンジ(800円)」を頂きながら・・
◆パンは「全粒粉パン」と「ローズマリーのフォッカチャ」が出されます。どちらも追加可能。

◆菊芋のスープ、フォアグラ添え・・菊芋のチップと黒トリュフが添えられています。
これとても美味しい品でした。
スープが濃厚で美味しいこと。中央に置かれたフォアグラ、量が少ないですが「蜂蜜」のお味もよく合い美味しい。

◆カプレーゼ・・これも美味しい。
高知産のフルーツトマトとフレッシュチーズ2種と生クリームの3層仕立てのチーズが盛られています。
トマト自体も甘くて美味しいですが、チーズが何とも言えず美味しい。
この品はお客様のご要望で、定番になったそうですよ。

◆蕪のペペロンチーノ、カラスミのせ・・蕪の甘みを感じますが、最後にペパロンチーノらしい辛味がきます。
イタリアのカラスミものせられ、美味しい品。

予約時に「できれば牛」で・・」とお伝えしましたら
◆牛ホホ肉のワイン煮込みを用意してくださったようです。

ホホ肉は軽く食感を残す程度に煮こまれたそう。
実は二人ともワイン煮込みは好まないのですが、かなり赤ワインの風味が強いので他店とは違う味わいでした。
添えられた人参ピューレが甘く美味しいですよ。

◆あまおうのジェラート、ヨーグルトアイス添え。
食後はケーキよりもこういう品を頂く方が嬉しい。
◆丁寧に淹れられた「モカ100%珈琲」、、ストレートで頂けます。
デミサイズで出されますけれど、追加してくださるのも嬉しいですね。

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

オーナーさんは会話もお上手ですし、明るく闊達な印象の方ですので愉しくお食事させていただきました。
夜のコースは10000円、15000円、20000円ですが、好みの食材を伝えてアレンジしていただくことも可能だそう。
一応面接試験に合格したようですので(笑)、夜に訪問できるとか。
今後伺うのが楽しみなお店が、また増えました。^^

お昼は前日まで、夜は2日前までの要予約です。

クッカーニャ
092-753-7509
福岡市中央区春吉3-25-21
2016-02-26
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

ATMOSPHERE 知覧茶寮:日本茶カフェ。 

以前から気になっていたお店。前はよく通るのですが、なぜか利用機会がなくて・・
やっと訪問できました。
鹿児島県の知覧茶を専門に扱うお店で、フレンチ系のお食事や甘味も頂けるお洒落な空間です。
店内では器の販売もされていました。

ランチの評判もいいようですが、今回はカフェ利用。

◆お洒落空間。

◆メニュー

◆甘党の友人は「抹茶白玉パフェ(1200円:税込)」を。

*抹茶アイス、プリン、栗餡、白玉、果物が盛られています。
最中の皮が添えられていて「栗餡」を挟み食べていました。

◆私は「知覧茶と和菓子のセット(700円:税込)をオーダー。

和菓子はメニュー表示の品ではなく、ケースに入った品から選ぶそうです。
*ハートが可愛い和菓子にしました。中は「漉し餡」です。
甘すぎないので私でも頂けますよ。

*お茶は「一煎目」は淹れて出されますが、2煎目からは自分でポットから注いで淹れます。
甘味には少し欠けますけれど、美味しいお茶ですね。
3煎まで美味しく頂けました。

夜はフレンチのシェフが作られた「おでん」もあるようです。
頂いてみたいですね。^^

ATMOSPHERE 知覧茶寮
092-526-3280
福岡市中央区薬院4-18-17 1F
2016-02-25
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

風樂 :愉しい「焼きおにぎり」作り。♪ 

マイレビ様の記事を拝見して、自分で焼く「焼きおにぎり」に魅かれて伺いました。
「遠賀川駅」から徒歩3~4分かしら。
専用駐車場も数台分ありますが満車でしたので、駅ロータリー内のパーキングを利用しました(1H:100円)

日本茶専門店ですが、お食事メニューも豊富。
店内はカジュアルな雰囲気ですね。
カウンター席、小上がり、テーブル席、ソファ席があります。
奥のソファ席に案内されました。
女性スタッフさんのみで営まれています。
◆最初に温かい「柚子茶」が出されます。

◆主人は「みつせ鶏そぼろ丼(780円)をオーダー。卵にも拘られているようですね。
普通に美味しいようですけれど「そぼろ」が少ないかな、と。

私は目的の「焼きおにぎり」を。
気が付かず定食にしたのですが、単品でも頂けます。

◆焼きおにぎりのお茶づけセット(中:1170円)
*セットの「ざる豆腐」・・滑らかな食感で甘みを感じる美味しいお豆腐。
*お茶は「ほうじ茶」「玄米茶」から選べますので「ほうじ茶」を。

*焼きおにぎりがセッティングされます。^^
炭で焼くのね、美味しそう~
慌てず「おにぎり」は網からハズレるのを確認して返し「牡蠣醤油」を塗るといい香り・・
網から自然に外れる前に返すと、くっつきますので注意してくださいね。

*お茶づけの具は数種類から選べますので「鮭」を。
*お総菜は「豆腐ハンバーグ」「白身魚のあんかけ」からチョイス。
「豆腐ハンバーグ」にしましたが、ソースがピリ辛でいいお味。
*サラダの下には「茶蕎麦」が入っています。

*薬味・・お葱・糸唐辛子・柚子胡椒・海苔・鰹など。

*焼きおにぎり茶漬け、、完成。お茶で頂きますが、お出汁もあればいいですね。

*デザート・・週替わりと言われたような。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

愉しい経験でした。^^
焼きおにぎりは半分程度、そのままで頂いてもよかったような。

今回事前予約して伺わなかったので、近くの喫茶店(カフェではありません)で30分以上待ちました。
席が空くと携帯に連絡が来ます。
利用時は予約必須ですよ。

風樂
093-293-7023
福岡県遠賀郡遠賀町遠賀川1-2-19
2016-02-24
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

TOKI:ランチ時は地元のママ友さんたちで賑うお店。 

ランチ時はいつも満席の人気店です。
子連れのママ友さん達が多く長居されますから、余計に回転率が悪いですね。
この日は天候がよくないせいか、珍しく空席がありました。

ランチは3種類ありまして、メインは時々変更されるようです。
一番お手頃なAランチ(1100円:税込)を頂くことにしました。

◆TOKIオリジナルサラダ・・色んなお野菜が入っています。ドレッシングはシーザー風で美味しい。

◆バケットはオレンジ風味のオイルで。ドリンクも選べますけれど「アイスコーヒー」にしました。

メインはパスタ数種類・リゾットから選べますので「リゾット」をチョイス。
◆ミネストローネのリゾット、卵のスクランブルを添えて。

*軽いトマト風味で、ブロッコリーなどのお野菜や鶏肉などが入っています。
お米はアルデンテよりは柔らかめですが、十分美味しい。
スクランブルエッグが合いますね。

今回は賑やか方々がいらっしゃらなかったので、ゆっくりランチを楽しめました。
パスタ・リゾット共に美味しいので、この辺りのランチではお勧めです。

TOKI
092-882-1534
福岡市西区姪の浜1-22-15 プレジール姪浜 1F
2016-02-23
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

KATZ :スパイスタップリのスープカレー。 

藤崎駅近くにあち「スープカレー」の人気店。
カレーを頂くだけでなく、お酒も豊富ですのでBARとしても使えます。
小さなお店+予約不可ですので、
開店前に並ぶか運が良ければ空席がある感じかしら。

この日は運よく2席空きがありました。^^
◆ハバネロラッキョウ(200円)・・毎回オーダーしますが、このピリ辛感ハマりますね。
◆ビール(500円だったような)

カレーのルーは「通常のスープ」または「ココナッツ」から選べます。
◆「糸島豚とお野菜のスープカリー(1400円)

*豚肉がタップリ入っていますよ。ダッチオーブンで焼かれているので、柔らかく美味しいとか。
お野菜は「人参半分」「かぼちゃ」「ポテト」など盛りだくさんでボリュームある品。
ご飯は別添えで、大盛(有料)可能。

◆私は「小さなお野菜のスープカリー(900円)」・・ご飯&カリーは半量、お野菜も少な目で私にはちょうどいい品。
こちらはライスとルーが一緒に盛られています。
お野菜は「トマト」「茄子」「揚げたかぼちゃ」など。

◆メニュー

◆メニュー

二人とも以前と少し「ルー」の味わいが違うように感じました。
主人は「前に比べ薬膳ぽい」、私は「酸味が強くなったかも」と感じ方は違うのですけれどね。(^^;)

KATZ
092-841-2201
福岡市早良区高取2-18-16 1F
2016-02-22
ディナー(インド料理他、各国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ポンテバレーノ :お手頃に愉しめるビストロ。 

西新駅から徒歩3~4分、マックの先「携帯ショップ」が入っている奥にお店があります。
西新でビストロを探し、こちらを見つけました。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

チャージは300円/人。
◆最初に「自家製サングリア」2月は 『サングリアフェア』 をされていて予約すると無料です。^^
飛び込みやランチは適用外。
◆次にビール(600円:外税)を。

◆自家製ハム(700円:外税)・・これ美味しい。モモ肉の旨みを感じますし、ボリュームもありますよ。

オーナーシェフさんに「ハムがとても美味しいですね」とお礼を申しあげましたら、
◆「スモークした鴨」をサービスで出していただきました。
鴨好き主人が、美味しい「鴨」だと。1枚頂きましたがクセがなく鴨苦手な私も頂けましたよ。

◆自家製白レバーのテリーヌ(800円:外税)・・レバーの中でも希少な白レバーを使い、臭みを消し旨みだけを引き出したそう。
ボリュームある品でパンは追加できます。
テリーヌは滑らかで美味しいですよ、レバー好きとしては好みです。

◆鮮魚のカルパッチョ(850円:外税)::この日は「鮪」
鮪は普通ですけれど、ドレッシングがいいお味でした。

◆豚バラ肉のトロトロ煮込み(300円:外税)・・指を添えましたので、大きさがわかりますかしら。
これで300円は安いでしょ。柔らかく煮こまれた豚肉ですが、普通に美味しいと申しておりました。

◆メニュー

◆メニュー

オーナーさんはお料理お好きな方なのでしょうね。
今回いただいたどのお料理も美味しかったですよ。
お手頃ですので、気軽に利用できると思います。
化粧室が店外でビル共用なのが女性にはネックかしら・・

ポンテバレーノ
092-407-6449
福岡市早良区西新4-8-42 西新プレイス1-7
2016-02-21
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

Bistro R: St. Valentine's Day  ::.*゜:.。: 

バレンタインはフレンチでしょう、と思ったのですが市内のお店は殆ど利用していまして・・
初めてのお店に伺うのもいいかしらと、
ドライブがてら以前から気になっていたこちらに伺いました。
ご自宅の一部を店舗にされているのかしら。
店内は落ち着いた印象。面白いのが靴を脱いでスリッパ(サンダルかしら)に履き替えるのですが、
男女別々に用意されていて、サイズもS~Lまで揃えられているのですヨ。

オーナーさんはフランスで修業後、福岡のホテルや結婚式場などで腕を振るわれたとか。
丁寧に経歴を説明してくださったのですが、覚えられなくて・・(^^;)

通常ランチは3000円程度のようですが、
バレンタイン期間はペア8000円(税別)、確認しませんでしたが昼夜同じ料金かも。
ランチ時の利用です。
今回はメインを「牛」に変更していただきましたので「+1000円/人」、二人で10000円(税別)。

◆二人とも「ブラッドオレンジ(600円:税別)を頂きながら・・

◆オードブル・・サラダ仕立てのカルパッチョ。
お魚は「真鯛」「アオサ」「ヒラス」「鯵」「カナトフグ」などが盛合されていますが、
どれも新鮮で美味しい。
ソースは「卵」を使用した「ミモザ仕立て」で優しい味わい。

*反対側からも写してみました。
お塩が2種類添えられているのですが
*薄茶色は「ネパールのお塩」、温泉卵のお味がしますよ、と言われた通りのお味。
初めて頂きましたが「硫黄」成分が入っていると伺い、このお味も納得です。

◆スープ・・ポテトスープに長ネギと玉ねぎのピューレが入っていまして、美味しい。
熟練シェフの技を感じる品です。

◆自家製パン・・最初に「米粉で作ったパン」が配られます。
「バスケットの中のミニパン(5個)」は二人分。色んなテイストがあり楽しめますね。

◆天然真鯛のグラタン、フローレンス風。
真鯛は白菜で包まれています。ソースは薄味。

◆口直し・・フルーティなスムージー。
これ美味しい。「あまおう」「ブルーベリー」などが入っていますけれど、旨みを感じますね。
こういう品を途中で頂くと、口の中がサッパリします。

◆メイン
本来は「おいも豚とりんごのシチュー」なのですが、予約時に「牛料理」に変更していただきました。(+1000円/人)
フィレ肉に「ポテトチーズ焼き」「春野菜のフリット」などが添えられています。
メインにしてはお肉の量も少なく、ビジュアル的にサミシイかしら。

*フィレ肉は70度で低温調理されたそうです。
申し訳ないのですがお肉の旨みをあまり感じず、二人とも好みではなかったのですよ。
食材はその時の入荷にもよりますから、仕方ないと思いますけれど。

◆Valentineデザート・・盛り沢山ですね。^^

*左上:ホワイトチョコとクーベールチュール
*左中:「パイナップル」と「ティラミス(これ美味しい)
*左下:プリン
*右上:イチゴのムース
*右中:地元で採れた苺(甘くて美味しい)
*バウンドケーキ

◆珈琲は飲みやすく美味しい品でした。

食材や無添加に拘られらたお料理です。
オーナシェフさんのサービスも丁寧で、いいお時間を過ごさせていただきました。
昨今流行りのフレンチではなく、盛り付け・お味ともに、クラシックな印象を受けました。
お値段もお手頃ですので気軽に愉しめますね。

Bistro R
093-293-6478
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津75-7
2016-02-20
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター