東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

十一 赤坂店 :メニューは「豚ステーキ」のみ。博多の人気店の2号店。 

博多にある「豚ステーキ」が人気のお店の2号店です。
福岡で池田商店・海物・春馬・キヨノ・茶房わらび野などを展開されているグループのお店ですね。
博多店は遠いので利用したことがありませんが、赤坂店は地下鉄・赤坂駅からすぐですので
利用勝手がいいですよ。

店頭には豚肉が並べられています。
店内は明るい雰囲気でテーブル席、カウンター席がありました。

ご飯・お味噌汁はお代わり自由。替え肉は500円。これは福岡らしいラーメンの替え玉感覚でしょうか。

豚ステーキは「生姜醤油」「わさび大根」「ニンニク入り辛みそ」でいただきます。

メニューは「豚ステーキ:税込1000円のみ」
◆最初にサラダが出されます。中には「パイナップル」が入っていました。
ドレッシングはお醤油ベースですね。

出す直前にお湯かしら?がかけられます。
中がレアの状態で出されますのでよく焼きたい方は、鉄板で上下を変えられるといいかも。

豚肉は柔らかくg数をききそびれましたが、150g~200g程度はありそうでした。
程よく塩コショウが効いていますが「辛みそ」や「わさび大根」を付けていただくと美味しいですね。
生姜醤油もいいお味ですが、生姜醤油と辛みその組み合わせが好みでした。

ご飯の上には少量のお漬物がかけられていまして、やや柔らか目の炊きあがり。
赤だしは普通。ポテトサラダはもう少し量があると嬉しいかも。

1000円で頂くランチとしてはいいと思います。
豚肉好きさんが満足していましたので・・^^

十一 赤坂店
092-711-7855
福岡市中央区大名2-4-30 西鉄赤坂ビル B1F
2015-03-31
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ラデュグーテ :クリームたっぷりフワフワロールケーキ。 

舞鶴にある「ロールケーキ専門店」です。
メディアにも取り上げられる人気のお店だそうで、午前中に売り切れてしまう日もあるとか・・
材料も厳選されているそうですよ。
店内の表示によると
『生クリームは九州産原乳100%:ましずく、小麦粉は佐賀産:香梅、卵は朝倉産』だそうです。

ロールケーキは数種類あり、それぞれ1本、またはハーフで購入できます。

初めてですのでお試し的に「スパイスティロール・ハーフ(814円)」を購入。

スポンジ生地にはアッサムティーがもまぜ混まれていますが、しっとり感ある生地です
クリームもタップリ入っています。
ジンジャーとシナモンが入ったクリームですが、程よい甘みで美味しい。
これなら私もいただけます。

美味しいロールケーキですね、人気があるのがわかりますよ。
ロールケーキ好きさんが「ここのは美味しい」と申しておりました・・^^
次回は違う種類のケーキとシュークリームを買ってみようかしら・・

ラデュグーテ
092-713-7512
福岡市中央区舞鶴2-8-24 コーポフェニックス1F
2015-03-30
和菓子・洋菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

羽田空港国内線ラウンジ 北ウィング サクララウンジ :ファーストクラス利用時に。 

羽田からの帰りもファーストクラスを利用しましたので、さくらラウンジを利用できました。
同じく追加料金一人8000円です。
ただ予定便はファーストクラスが満席で、
1本早い便に変更したため、ラウンジには20分ほどしか滞在できず><

こちらも同じようにビールサーバーがあり、ほかのドリンクも豊富ですよ。
朝でしたので「パン」も用意されていました。どこの製品かはわかりませんけれど、美味しいパンです。

帰りの朝食は「和食」
主人は日本酒を頂いておりました。

お料理写真、正面から撮り忘れましたので個別にご紹介します。
◆アルコールも数種類用意されていますが、シャンパンを頂きました。
朝から「シャンパン」、、贅沢でございますよ。小原庄助さん♪のお気持ちがわかります(^^;)
少し辛口で飲みやすい品でした。

◆鮭塩焼き・・紙に包み蒸し焼きにされた鮭です。脂はのっていませんので、普通かしら。
*下右:浅利と厚揚げ旨煮・・優しいお味付けで、ご飯い合う品です。
*下左:蟹の卯の花和え・・これ蟹の風味もよく美味しいですよ。卯の花は好きですので、美味しく頂きました。

◆俵御飯・・このご飯、ツヤ・甘みもあり美味しいですね。
味噌汁、香の物 大根壷漬け、フレッシュ フルーツ

行きに頂いた「洋朝食」よりも美味しいですし、満足感がございました。
お食事しているとアッと言う間に福岡に着きました。

羽田空港国内線ラウンジ 北ウィング サクララウンジ
03-5460-0522
2015-03-29
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

レフェルヴェソンス:遊び心も垣間見える創造のフレンチ。 

こちらも伺いたかったお店です。
シェフは「ミシェルブラストーヤ」でスーシェフをされていたそうですが、
ウインザーホテルに宿泊した折に「ミシェルブラストーヤ」では一度お食事を頂いた事がありますね。
最初にウェイティングルームに案内されました。

店内もステキな空間ですね。

「シャンパン」を頂きました。

最初に「ワインのツマミに・・」と「オリーブ」が出されます。
2種類のお味付がされていますが、見た目ではお味の違いがわからない・・
AA,またはBB、運がよければA+Bになりますね。運がよかったようで2種類のお味を楽しめました。

お料理のテーマは「願いと光」・・ディナーは16200円のみ(お会計時にサービス料10%加算されます)

◆南瓜・アオリイカ・八朔を二口で。
南瓜とアオリイカの上にはエスプーマを使用した泡、八朔はソルベで。

◆アップルパイのように#19~ タラバカニ・安納芋、柚子を3口で。
最初の品から空付され続けた19番目の品だそう。
リンゴの入っていないアップルパイ。
パイ生地の中にはお味付された「タラバ蟹」「安納いも」が入っていますが、美味しいですね。

◆パン・・2種類とも美味しいパンです。

◆とっても寒い日~ 
鱈の白子のポアレと桜肉のクリュ、長ネギのピュレ、芽キャベツ、銀杏、ピモンデスプレッド
白子と桜肉の組み合わせが面白い品。少し濃く味付された白子とクセのない馬肉がよく合います。
焦がした芽キャベツの苦みもいいアクセント。

◆定点~
丸ごと火入れした蕪とイタリアンパセリのエミュルション、バスク豚のジャポンセック&ブリオッシュ
これは拘りの品だそうですよ。オープン当初からいろいろ工夫されているとか。
蕪は4時間火入れされたらしいですが、噛みごたえある食感が残っています。
焼いた面とそうでない面とのお味のコントラストも楽しい品でした。
季節ごとに「蕪」の味わいが変わるそうです。

◆ふきよせ~
アンコウのロティ&大根、ムール貝、白みそ、辛子水菜、百合根、柚子
辛子水菜の下は「アンコウ」です。プリプリとした食感でした。
ソースはお味噌を使用した和テイスト。

◆フォアグラのナチュレルと金柑のコンポート、生姜、フロマージュブラン、菊芋のピュレとクリュ、春菊の葉。
フォアグラはこういう品よりもカリッと表面を焼いた方が好きですけれど、金柑などと一緒に頂くといいですね。
すりおろした菊芋の風味が面白いですよ。

◆右と左で~
金宣烏龍茶
このタイトル「右と左で」の意味は味わうとわかります。
カップの半分が温かく、もう半分は冷たい食感なのです。
とろみを微調整することで均衡が保たれるとか、遊び心のある品ですね。^^

お肉料理の前に「ナイフ」を選びます。

◆枯れ野~
信州和牛モモ肉の薪焼きとちりめんキャベツ、ペコロス、ホースラディッシュクリームで。
モモ肉ですので、噛みごたえがありますね。
最近同じ赤身でもイチボ肉などを頂くことが多いので、久しぶりの食感でした。
ホースラディッシュ(西洋わさび)」はお肉とよく合います。

「チーズ盛り合わせ」か「サラダ」を選べましたので「チーズ」を選択・
◆4種類のチーズが出されまして、それぞれ個性的な味わいでした。
丁寧に説明していただいたのですが、忘れましたm(__)m
スプーンに入ったクリームチーズとブルーチーズが好みでしたが、
手前棒状ののスイスチーズは豆腐の味噌漬けに似た味わいで苦手でしたね。

◆熟成和栗のクリームと竹炭プララン
一種のモンブランですが「白い品」はサクサクのメレンゲクッキーです。

◆玄米甘酒のソルベと白玉糖のムース、ポンカン、サツマイモ カフェ

◆ミシャルディーズ

全てが創意工夫され遊び心のある品です。
絵の具の様なチューブにはペーストが入っていて、タルト生地のなかに流しい入れ完成するという趣向も楽しい。

お土産に頂いた紅茶風味のケーキ。

遊び心も感じる独創的なお料理の数々、楽しませていただきました。
素敵な雰囲気の中、接客も行き届き気持ちのいいものでした。
また、再訪したいお店が増えましたね・・^^

レフェルヴェソンス
03-5766-9500
東京都港区西麻布2-26-4
2015-03-28
東京グルメ(フレンチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨かねさか 銀座本店:銀座の人気店で頂く江戸前鮨。 

かねさか銀座本店に伺いました。ビルの地下にお店があります。
一見にも拘わらずマイレビュアー様の口コミを拝見して
「かねさか」さんの前の席を指定させていただくという厚かましさでございます。m(__)m
日本だけでなく海外にも支店をお持ちですので気難しい方を想像していましたら、
柔らかい印象の感じのいい方でした。
撮影の是非をお尋ねしましたら「僕の写真?」とユーモアたっぷりに許可してくださいましたよ・・^^

お昼は5,000円、10,000円、15,000円の3種類(税別)
握りだけかツマミも入れるか選べますが、
15000円コースで「ツマミ」も入れてくださるようお願いいしました。
ビールとウーロン茶を頂きました。
◆白魚の塩蒸し・・ほんのり塩味がしますが、わさびを付けたほうが美味しいですね。
ただ「わさび」がまろやかではなく、ツンツンとした辛味が強い品だったのが少し残念ですが・・

◆白海老、鯛の酒盗のせ
白海老はねっとり感もあり甘くて美味しい、酒盗と合いますね。
◆蛸は「わさび」か「塩」で頂きます。

◆子持ち烏賊・・烏賊もやわらかくて美味しいですが、中の「卵」も美味しい。

◆白子さまでございます。^^ それに、きれいな鮪。


ここから「にぎり」
◆しまあじ・・甘くて美味しい。
◆スミイカ

◆平目・・熟成度がよく美味しい。
◆赤身(紀州勝浦産だそう)・・きれいな赤身ですね。見るからに美味しそう。

◆中トロ・・・程よい脂で美味しい。
◆トロ

◆江尾前のコハダ・・江戸前の小肌は皮が柔らかいと言われましたが、その通り。とても美味しい。
◆車海老・・・味噌まで美味しい。

◆小あじ・・鯵も好きです。
◆赤貝・・立派な赤貝です。

◆煮ハマグリ・・江戸前ならでは、、、美味しいですよ。
◆雲丹・・見るからに美しい。

◆穴子・・フワフワです。
◆かんぴょう巻・・これもお江戸ならでは、、福岡では滅多に出されません。
◆玉

◆しじみ汁

かねさかさんの接客も心地よく、美味しいお料理と共にいいお時間を過ごさせていただきました。
銀座はまだまだ魅力的なお店がありますので、ゆっくり巡りたいですね。

鮨かねさか銀座本店
東京都中央区銀座8-10-3 三鈴ビル地下1階
03-5568-4411
2015-03-27
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ビヤステーション恵比寿:恵比須に来たならビールでしょ。 

恵比須に来たのは10年ぶりでしょうか・・
次の予定まで時間がありましたので「ビール」を頂くことに・・

77年前のお味を再現した「復刻ビール」がありました。

ビアホールらしいメニュー。

ビールの友にいいメニューが多いですね。

◆復刻の生(中ジョッキ:1080円)、、軽い味わいでにごみも程よく飲みやすい。
そして老眼ゆえにドイツビールと間違えてオーダーした「ドイツジン(550円)」(-_-;)
20代、30代は「ジン」もいただけましたが、この年齢では強すぎますね。3分の一ほど飲むのがやっと・・><

◆ビヤウインナー(3本)(669円)・・ソーセージは普通だそうです。
下には「ザワークラウト」が敷かれていましたが、酸味が強くないので食べやすい。

◆オリジナル・フライポテト(594円)・・新じゃがを揚げたようなテイストです。
軽く塩がかけられていますがお味が薄いので「ケチャップ」をお願いしました。

久しぶりにビアホールを利用しましたけれど、軽く飲むにはいいですね。

ビヤステーション恵比寿
03-3442-9731
東京都渋谷区恵比寿4-20-4
2015-03-26
東京グルメ(居酒屋) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨辰巳:銀座で頂くCPも高く美味しい鮨ランチ。 

仕事を終え通りがかりに見つけました。
お鮨屋さんが2軒並んでいましたので、どちらに入ろうか迷ったのですがランチがお手頃なこちらへ入りました。
後で調べましたらランチはかなり人気のようですね。
ランチには少し遅めのお時間でしたので、利用できたかもしれません。

ランチは「にぎり」と「ちらし」があります。

主人は、
◆にぎり(2000円:税込)
*さより・・いつみても美しい魚ですね。美味しいそうです。
*この後「赤身」が出されたのですが、写真撮る前に食べられてしまいました><
*ホタテ・・見るからに美味しそうです。

*鯖・・これもきれいな切り身です、美味しいとか。
*烏賊

*のれそれ・・アナゴの稚魚ですね。高知で頂いた事があったような・・
*いくら・・美しい。



*穴子・・フワフワ
*稲荷鮨はサービスです。
私はお腹が一杯で頂きませんでしたが、揚げが甘めで美味しいと申しておりました。
にぎりは「ネタ」もきれいですし、これで2000円とは信じられないと。

◆共通・・・どちらにも茶碗蒸し・お味噌汁・デザートが付きます。


私は
◆ちらし(2000円:税込)をお願いしました。
2段重ねの器で出されます。

蓋を開けた瞬間「ワァ、スゴイ、、ワァ、キレイ・・」と叫びました(小声ですよ:笑)
正直なところ2000円ですのであまり期待していなかったのですが、
「バラチラシ」「お刺身」ともに美しく見るからに美味しそう・・

◆お刺身もきれいですよ。このお値段ですのに「子持ち昆布」まで入っています。
「赤身」も美味いですね。ほかに「さより」「ほたて」「ゲソ」「イサキ(かしら)」が入っていましたが、どれも美味しい。

◆バラチラシは「穴子」「イクラ」「椎茸の旨煮」「伊達巻」など具材タップリで美味しいこと。
ご飯は少なめにして頂きました。

握ってくださった職人さんも感じがよく、居心地のいいお店です。
銀座で2000円とは考えられないCPですけれど、上質なお鮨を頂け満足でございます。
今回2軒で鮨ランチを頂いたのですが、福岡よりも銀座の方がお得な印象でございました。

鮨辰巳
03-5568-8801
東京都中央区銀座8-5-19
2015-03-25
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

たん熊北店 大丸東京店 :老舗京料理のお味は上品な味わいでした。 

3時間ほど自由時間ができましたので、大丸に買い物へ・・
丁度ランチタイムでしたのでお食事を頂くことにしました。
「近為」に行きましたら、生憎満席。探すのも面倒ですので近くのこちらを利用しました。
京都の有名料亭ですが、京都でも利用したことがありませんので楽しみです。

レディースランチプレート(3990円)と迷いましたが、洋風にアレンジしたように見えましたので、
此方では和食を頂くべきかと・・
北山(3780円)をお願いいたしました。

◆最初に「ごま豆腐」が出されます。柔らかめですね、出汁も上品な味わい。

◆色々なお料理が盛り込まれています。
「銀鱈幽庵焼き」「鰯の香梅煮」「出汁巻玉子」「飛竜頭旨煮」「梅人参」「小松菜のお浸し」「南瓜・湯葉煮」など。

◆見た目はキレイですが、煮物のお味が好みではなくて・・
出汁巻玉子も京風なのでしょうが、私にはお味が薄すぎました。
おたふく豆と鰯の香梅煮は美味しかったですよ。

◆お刺身は「鮪・烏賊・ホタテ」など。帆立が甘みがあり美味しかったですよ。

◆大豆ご飯・香の物・赤だし・・大豆ご飯は上品な味わいで美味しい。
赤だしは普通です。

◆わらびもち・・わらび餅は普通ですが、せめてきな粉はいい品を使用し欲しいですね。

本店からするとお手頃なお値段設定なのでしょうが、ランチとしてみると満足度に欠けますね。
ちょっと残念な印象でした。

たん熊北店 大丸東京店
03-6895-2885
2015-03-24
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

濤﨑:お得で良質な寿司ランチ。 

この辺りで手ごろな鮨ランチがいただけると教えていただき伺いました。

※ランチは4種類
寿司ランチ(小鉢・ 寿司7貫・巻物・寿司椀) 1,500円
寿司ランチ(小鉢・ 寿司8貫・巻物・寿司椀) 2,000円
寿司ランチ(小鉢・上寿司8貫・巻物・寿司椀) 3,000円
寿司会席 (先付2品・;御造り・焼物・煮物・上寿司7貫・寿司椀・デザート) 5,000円

人気店ですね。カウンター席は一杯で、相席になりますがと個室に案内されました。
落ち着いた空間です。
ビールを頂きます・・^^

1500円(寿司7貫)と2000円(寿司8貫)をお願いしました。
◆最初に「サラダ」・・お野菜のほかに「サツマイモチップス」や「ポテトチップス」「揚げ」などが入っています。
楽しみながら頂きました。

◆最初に4貫出されます(共通)

お料理の説明がないので間違っていたらスミマセンm(__)m
◆鰹・鯛・白エビ・いくら・・ネタがキレイですね。このお値段で頂く品としてはどれも十分です。
白エビのねっとり感が好みでした。

◆次に「鰆・トロ・??」が出されます。
8貫の方は「穴子」が追加されます。これ1貫で500円差でしたら、1500円のランチがお得ですね。

トロは脂も程よく美味しい。

◆かんぴょう巻・玉・胡瓜まき・赤だし・・柔らかく煮こまれたかんぴょうは江戸前ならでは。
他の巻物も普通に美味しい。

2000円のランチよりも1500円の方がお得感があります。
1500円でこの内容の品がいただけるのは、満足度があります。
お値段以上の良質なランチでございました。

濤﨑
東京都中央区銀座8-7-11 ソワレド銀座第2弥生ビル 2F
03-6228-5396
2015-03-23
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

酒茶論 :古酒の魅力に酔いしれる夜。 

「古酒」という看板に魅かれて入りました。
これまで古酒を頂いたことがないので、初体験です。
壁には、年代別の古酒が飾られていました。詳しい説明はメニューにありましたね。

古酒メニューも豊富ですが、知識がないのでマスターに好みをお伝えして選んで頂きました。

古酒メニュー

義侠・縁(800円)と竹林(1200円)を頂きました。

◆義侠・縁は自分でお燗をしながら頂くのですが、時間の経過で変わるお味を楽しめます。
私は「竹林」を頂きましたけれど、これ少し甘口でまろやかで美味しい。
好みでございました。

19時以降はチャージ500円かかるそうで「お通し」が出されます。
サーモンのパテだったかしら、いいお味ですよ。それに「クルミ」が添えられています。

見ずらいですがフードメニューの一部。

◆味噌の燻製(500円)・・ほんのりスモークの香りがして美味しい。
山芋の片栗粉揚げが添えられていますが、この味噌だけで十分飲めます。^^

◆やさしいキャベツ(600円)・・蒸しキャベツです。殆どお味付はされていないのですが、
キャベツが甘いですね。

◆味噌の燻製は瓶詰で販売あsれていましたので購入しました。
家飲みがすすみそうですが・・苦笑。

こちら「古酒」も魅力的ですが、マスターが素敵ですね。
これほど会話がお上手な方にお目にかかったのは久しぶりです。
当意即妙な会話をされますが、話し方がソフトで心地いいのです。主人ともども感心いたしました。
近くにあれば通いたいBARでございました。

酒茶論
03-5449-4455
東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪 WEST 2F
2015-03-22
BAR | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター