東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

「ごはん屋今ここ」さん4月のお料理のご紹介・・・ 

「ごはん屋今ここ」さんのメニューは月替わりですので、美味しいお料理を頂きたいと今月も伺いました。

P1070960.jpg

◆菜の花・・菜の花をイメージしたお料理です。見た目もキレイですが、下の豆乳寄せの中には「モッツラレラチーズ」や「よもぎ麩」が入っています。それらが調和して美味しいお料理ですよ。
このような組み合わせで頂いたのは初めてですが、どこからこんなアイデアが出てくるのかしらねぇ・・
P1070961.jpg
P1070962.jpg

◆ハモンセラーノのサラダ
大きなハモンセラーノがお店に置かれていました。塩が強くなく美味しいですね。
P1070964.jpg

コシアブラ・・って初めてですが、苦みも少なく美味しい。ヴィンテージもののオリーブオイルが使われているそうですが、サラッとして口当たりが軽くていいですね。
P1070965.jpg

◆刺身・・ハマグリ、カワハギ、カレイ、エツ・・どれも熟成具合が丁度よく美味しいですね。
本来カレイではなく、ヒラメだッたそうですが、前回ヒラメを出したので同じものよりということでわざわざ変更してくださったそうです。こういう気遣いは嬉しいですね。
中々手に入りにくいカレイだとか・・甘くて美味しかったですよ。
P1070967.jpg
P1070969.jpg
P1070970.jpg
P1070971.jpg
P1070972.jpg

これは「イクラがメインではなく、海苔を食べてください」と言われました。香味海苔だったかな?海から収穫した生海苔をそのまま乾燥させ焼き上げたものと説明していただいたように思うけど・・
海苔の香りが口に広がり美味しい海苔でした・
P1070968.jpg

◆ズッキーニ、ズワイガニ、チーズ、トマト・・ズッキーニの花の中にチーズやズワイガニが入っています。
エアルームトマトの軽い酸味とマッチしてこれも美味しい品ですね。
P1070975.jpg

◆花わさび、豆腐、ウド、蕨、タラの芽・・春の食材満載です。
P1070977.jpg

花ワサビの白和え・・軽い蕨の辛みが生きますね。
P1070978.jpg

下には辛子味噌が敷かれています。野菜が冷たく冷えていて美味しい!
P1070979.jpg

◆日向地鶏、ふき、松の実・・団子にした地鶏からいいだしが出ていますね、お団子の上には餅が重ねられていいます。美味しい地鶏です。
P1070980.jpg

◆この日は「桜鯛」の炊き込みご飯でした。量もタップリです、残した分はお持ち帰りにしてくださいますよ。
鯛の骨から取った出しで炊いてあるので、美味しい!ミツバの香りとともに頂く贅沢な品ですね。
P1070982.jpg

ご主人が混ぜてくださいました。鯛の身もタップリです。
P1070985.jpg
P1070984.jpg
P1070986.jpg

◆文旦とハイビスカスのゼリー・・文旦の爽やかさが美味しいゼリーです。
P1070987.jpg
P1070989.jpg

この日のお土産スコーンは「桜スコーン」・・これも美味しく頂きました。
P1070990.jpg

旬の素材をいかに美味しく食べさせるかという工夫がどのお料理にも感じられます。
ここのお料理は体にもいいですね。

オーナー夫妻やシェフの温かい人柄に触れながら美味しいお料理と共に過ごす時間は癒されますね。

ごはん屋今ここ (HP)


福岡市中央区 桜坂 3-7-8
092-771-5818
2010-04-29
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

山口県・角島、「しおかぜの里」でランチ・・・その後、萩へ・・ 

友人からエメラルドグリーンの海が美しいと聞いていた「角島」に行ってきました。
角島大橋は2000年に完成したそうですが、リッパだし海の色がキレイ・・角島はロケでも使われたそうですよ。
久しぶりですね、こんなに綺麗なコバルトブルーの海を見るのは。

P1080008.jpg
P1080011.jpg
P1080032.jpg
P1080042.jpg

丁度ランチタイムでしたので「しおかぜの里」で頂きました。ウニが有名らしいのですが、途中の関門橋で間食したため余りお腹が空いていない。・・で、軽く頂くことにしました。
P1080024.jpg
P1080025.jpg

P1080026.jpg
P1080027.jpg

◆ウニとサザエの炊き込みご飯(750円)・・炊き込みご飯はウニの香りがして美味しかったですよ、サザエの小さな切り身も3切れほど入っていました。付け合わせの品はどれもイマイチかな。
P1080030.jpg
P1080031.jpg

◆海鮮丼(1600円)・・お魚は新鮮ですが、普通。
P1080028.jpg

この後、角島を一周し「萩」へと向かいました。
オットットは初めて、私は30年振りかな。若い時は友人たちと自転車で回ったのですが、随分変わりましたね。
でも、高層建築物が少ないし、城下町らしく街並みが落ち着いていて美しい街です。
多くの家の庭に「柚子」がありました、いい香りに街が包まれていまう。
幕末好きとしては、多くの史跡や資料はとても魅力があります。

まずは「松陰神社」へ・・
P1080064.jpg
P1080065.jpg

松下村塾・・幕末に松陰が門下生(久坂玄瑞、高杉晋作、吉田稔麿、入江九一、伊藤博文、山縣有朋、前原一誠、品川弥二郎、山田顕義、野村靖、飯田俊徳など)を指導した有名な場所ですね。
松陰が投獄されたため、実際の活動は3年弱だそうです。
P1080074.jpg
P1080072.jpg

神社内の「藤棚」もキレイです。
P1080077.jpg

城下町エリアには、武家屋敷が保存されています。
*高杉晋作邸・・貴重な資料も。
P1080098.jpg
P1080100.jpg
P1080101.jpg

*木戸孝充邸
P1080087.jpg
P1080092.jpg

多くの志士がこの城下町を夢を抱きながら歩いたのかと思うと、感慨深いものがありますね。

途中の「道の駅」で「タラの芽」を買い、「ふきのとう味噌」ならぬ、「タラの芽味噌」を作りましたが、完成写真撮るの忘れた・・
P1080151.jpg
P1080152.jpg
2010-04-27

札幌・円山公園近く「サボ (SABOT)」のご紹介・・ 

札幌で美味しいイタリアンはないかと探し口コミ評価の高い「サボ (SABOT)」に行ってみました。

このところ初めてのお店が美味しいところが多く喜んでいたのですが、久しぶりに・・・
店内はカジュアルな雰囲気です。
P1070943.jpg

お料理の価格は普通だと思うのですが、量が少ない分割高ですね。
P1070938.jpg
P1070939.jpg
P1070940.jpg
P1070941.jpg
P1070942.jpg

◆キンメ鯛と焼きなすのカルパッチョ(1300円)・・これが唯一美味しかったかな。
ソースはオリーブオイルと塩コショウ程度の味付けですね、焼きなすの風味が香ばしさを添えていました。
P1070945.jpg

◆筍のグリルと桜海老、海苔のリゾット(1200円)・・丁寧に二人にヨソイ分けて出して下さる気配りは嬉しいですね。写真は一人分です・・量が少ない。リゾットは二口分程です。リゾットの味は桜海老の風味が軽くして海苔とマッチしています。
P1070946.jpg

◆ガーリックパン・・ガーリックの風味が少ないですね。
P1070947.jpg

◆ウニと花ワサビのパスタ、トマトソース(1600円)・・これは残念な品です。
折角生うにを使われているのに量の関係か風味を殆ど感じない。
トマトソースも中途半端でトマトの味が薄い・・全てが中途半端な味でした。
ウニの風味を生かそうと薄味にされたのなら、残念な結果だと思います。
P1070948.jpg

◆三角豚のカツレツ(1800円)最初に全ての品をオーダーしたにも関わらずパスタが先に来てそれから30分以上待たされました。
豚は厚いのでボリュームもありますが、肉が固い。
折角のお料理も肉が固くては駄目ですね。ソースは濃厚で美味しかったですよ。
P1070949.jpg

まだピザ位頂けそうだったのですが、口に合わなかったのでここまでにしました。

接客も印象が良くないですよ。品数を頼まなかったからかな・・

サボ (SABOT)

札幌市中央区南一条西25-2-1

011-613-2425
2010-04-26
ディナー(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

札幌・らーめん信玄 南6条店 (らーめんしんげん)のご紹介・・・ 

札幌でラーメンを食べることは少なくて、8年振りでしょうか・・
タクシーの運転手さんにここが美味しいと連れて行って頂きました。

普段は行列らしいけれど、夜遅かったせいかスンナリ入れました。
P1070950.jpg

メニューのネーミングは信玄らしく国取りかな?
P1070951.jpg
P1070952.jpg

◆水戸(こってり醤油)735円・・札幌らしい醤油ラーメンです。まろやかで美味しいスープですね。
麺はもちろん太めのちじれ麺、少し固ゆでです。
鉢も大きいけれど、ボリュームもスゴイ!麺の量は福岡の1.5倍近くありました。
P1070953.jpg

◆越後(辛味噌)735円・・これピリカラ感が丁度よく美味しいですね。
P1070954.jpg

ボリュームがあるので女性はハーフサイズ(525円)がいいかも・・


らーめん信玄 南6条店 (らーめんしんげん)

札幌市中央区南六条西8

11:30~翌3:00
011-530-5002
2010-04-25
ディナー(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

赤坂「ラターブルドプロヴァンス (latabledeProvence)」でランチ・・ 

友人たちと主婦ランチです。
赤坂駅そばの「ラターブルドプロヴァンス (latabledeProvence)」・・
こちらも有名なお店のようですが、中々来る機会がなく楽しみに伺いました。

P1070861.jpg
P1070862.jpg

落ち着いた印象の店内ですね。
P1070864.jpg

この日は「Bメニュー(3570円)」を。
P1070863.jpg

◆小さな一皿・・生ハムとフォアグラベースのパテですね。
P1070870.jpg

◆パン・・お皿になくなると言わなくてもサーブしてくださいます。こういう気配りは嬉しいですね。
P1070871.jpg

◆カルパッチョ・・この日はサーモンと鱸、ズワイガニのパテ。
どれも新鮮で美味しいのですが個人的には「ズワイガニ」が好みです。ドレッシングは優しい味。
P1070872.jpg

◆スープは「ミネストローネ」か「ポタージュ」を選べます。
友人たちは「ミネストローネ」・・これも優しい味らしい。美味しいそうですよ。
P1070874.jpg

私は「ポタージュ」を。濃厚なポタージュなのですが味が強すぎずとても美味しい。
軽くスフレされている食感もいいですね。
P1070875.jpg

◆メインは3種類から選べます。
友人は「鴨胸肉のロースト」・・見た目が通り美味しそうです。こちらはボリュームあるかも。
P1070877.jpg

こちらは「メバルのムニエル」・・メバルの焼き加減は皮もパリッとしていていいですね。
アサリの出しをベースにしたソース???少し酸味もあり軽めのソースです。ウ~ン、好みではないかナ。
P1070876.jpg

◆デザート・・食後にアイスベースのデザートを頂くのは口の中がサッパリして嬉しいですね。
ケーキは可もなく、不可もなくという印象。
P1070879.jpg

P1070880.jpg

メインの魚料理は少し残念でしたけれど、ポタージュが美味しかったですね。
こちらは「オマール」が有名らしいのでそれを頂かないと真価はわからないかもしれません。

接客は男性・女性スタッフとも感じのいい接客でした。
客の様子をよく見ていて追加のパンを持ってくるタイミングもいいですし、
オンナ3人おしゃべりに花が咲いて長居したのですが、コーヒーの後お茶まで出して頂いて
気持ちのいい楽しい時間を過ごさせて頂きました。


ラターブルドプロヴァンス (latabledeProvence)

0066-9678-92319 (予約専用番号、通話料無料)
092-732-5277 (お問合せ専用番号)

福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウイングビル 1F
2010-04-21
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

鈴懸(すずかけ)の和菓子、久しぶりに頂きました・・・ 

私は甘いもの苦手なのですが、オットットは好きなのでたまに買います。
洋菓子の方が好きなのですが、たまには和菓子もいいかな・・と。

「鈴懸」は包装がキレイなので御使い物にはよく利用するのですが、自宅用には久しぶりです。

「いちご大福」と「わらび餅」「柏餅」「○餅(えんもち)」を買ってみました。
餡は上品ですね。

P1070847.jpg
P1070849.jpg

◆いちご大福・・いちご大福を頂くたびに思うのは、最初にこれを考えた人はスゴイ!ということ。
苺の酸味と餡が合うという発想に驚きます。
こちらのは大振りの立派な苺が使われていて、ギュウヒも上品な甘みですね。
P1070850.jpg

◆柏餅
P1070851.jpg

◆わらび餅と「○餅(えんもち)」・・私はほんのりした甘味の「わらび餅」が一番好きですね。
P1070852.jpg

和菓子は美しいですね、日本の伝統芸と言えると思います。
親戚が天保年間から続く老舗の和菓子屋を営んでいるので、その作業を何度か目にしましたが、
あの細かい技術は素晴らしい・・和菓子は高いと思うのですが、あの工程を見ていると納得です。

鈴懸(すずかけ)(HP)
2010-04-19
和菓子・洋菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

舞鶴:蕎麦切はたゑ (そばぎりはたえ)のご紹介・・・ 

「今ここ」のご主人に「ここは美味しい!」と教えて頂いた「蕎麦切はたゑ (そばぎりはたえ)」さんに行ってきました。
お店の印象は想像していたのとは違い、お蕎麦屋さんらしくなくお洒落・・凝った内装です。

P1070820.jpg
P1070821.jpg
P1070824.jpg

P1070822.jpg
P1070823.jpg
P1070825.jpg

お蕎麦も美味しいけれど「天ぷら」が美味しいと聞いていたので「天ざる:月(4800円)」をお願いしました。
静かな店内には天ぷらを揚げる音だけが響いています。

天つゆ「だいだい」を絞って塩で頂きます。
この「蕎麦味噌」かな?カリッと揚げられた実が香ばしくて美味しかったですよ。
P1070826.jpg
P1070827.jpg

最初は「海老」・・衣が薄く好みですね。2尾出されたので多分揚げ加減が違うのだと思いますがよくわからなかった。
P1070828.jpg
P1070829.jpg

タラの芽
P1070831.jpg

左が「稚鮎」中心が「えつ」・・稚鮎はハラワタの苦みまで美味しく感じますね。
「えつ」を頂くのは久しぶりですが、カラッと揚げていて美味しいですよ。
P1070832.jpg

ふぐ・・身のしまったふぐです。
P1070833.jpg

蕨だったかな・・
P1070834.jpg

ほたて・・半生ですが帆立の甘さがでて美味しい品です。
P1070835.jpg

そらまめ
P1070836.jpg

椎茸の海老詰・・これも好みです。
P1070838.jpg

山菜です、名前忘れました。
P1070839.jpg

アナゴ・・これは美味しいですね。
以前はアナゴの天ぷら大好きだったのですが数年前に有名店で生臭い天ぷらを出された事があり、それから頂くのが慎重になりましたが、先日の「深町」といい美味しいアナゴを頂けるのは嬉しい。
P1070842.jpg

最後も山菜です。
P1070843.jpg

お蕎麦が運ばれてきました。ひと口め柔らかく感じるのですがコシがあり美味しい蕎麦だと蕎麦好きのオゥトットが言ってましたよ。
P1070845.jpg

つゆは他のお店に比べて甘めですが、私は好みですね。
P1070846.jpg

お蕎麦屋さんと言えば玉子焼き(420円)・・出しがよく効いて甘味も丁度よく美味しい玉子焼きですね。
P1070830.jpg


蕎麦好きには蕎麦の量が物足りなかったようですが・・
決して安いお値段ではないのですが、満足感はありますね。

ランチタイムに伺ったので夜はわかりませんが、友人同士でおしゃべりしながらというお店ではないかな。
静かにお料理を味わうお店という印象でした。


蕎麦切はたゑ (そばぎりはたえ)

092-761-1402
福岡市中央区舞鶴1-3-31 ハイラーク舞鶴 1F
2010-04-17

「想夫恋(そうふれん) 生の松原店」で焼きそばを頂きました・・ 

夜、小腹が空き、想夫恋というお店の焼きそばが美味しいと聞いていたので行ってみました。
P1070853.jpg

メニューを見ると「焼きそば」と「餃子」だけなのね。
焼きそばで840円というのは高いと思うのだけど、九州ではこの程度が普通なのかしら。
600円程度が妥当だと思うのですけどねぇ・・
P1070855.jpg
P1070857.jpg

焼きそばは「もやし」タップリですね。麺が少ないような気がする。
焼きそばというより、もやしを食べているような気がするとオットット。食べた後、満足感がないそうな。
ソースはいわゆる「ドロソース」に近いような・・
麺は一度油で焼いているのかな、カリッとまではいかないけれど少しパリパリした食感でした。
P1070859.jpg

餃子・・普通。
P1070858.jpg

イマイチかな・・もう少しソースが甘口でねっとりした方が好きですね。


想夫恋 生の松原店

福岡市西区生の松原1-20-32
2010-04-16
ディナー(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

糸島「CURRENT (カレント)」で夕日を眺めながら・・・・ 

夕焼けって好きです・・
オットットは私よりも好きなのですが・・

夕日を眺めながら食事をしようと、糸島「CURRENT (カレント)」に行きました。
最初、奥の席に案内されたのですが、「予約を頂いていたのに失礼しました、窓側の席に変更させて頂きます」ということで、オーシャンビューの席に変更してくださいました。
この方(フロアマネジャーかな?)女性の方ですが、とても感じのいい接客ですね。

P1070622.jpg
P1070623.jpg

お料理もリーズナブルです。
P1070624.jpg
P1070631.jpg
P1070632.jpg

夕日が沈む・・ステキでしょ・・・こういう眺めの中で頂くお食事はいいですね。
P1070630.jpg

さてお料理が運ばれてきました。
最初にスープ・・

◆鶏サツマイモのポタージュ(400円)・・ポタージュにしては濃厚さがありませんね、味も普通です。
P1070636.jpg

◆旬菜いっぱいミネストローネ(450円)・・野菜の甘味だけで殆ど味を加えていないような感じがしました。
P1070637.jpg

◆温かいチーズソースのサラダ(840円)・・野菜タップリです、キウイやグレープフルーツなども入っていました。
ソースはチーズベースですので、シーザーサラダのような感じかな・・美味しかったですよ。
ただゴルゴンゾーラも入っているので、苦手な方は他の物を。
P1070640.jpg


◆フライドポテト(小)380円・・エッ、これで小ですか??と思わず尋ねてしまう量があります。横のタバスコと比べていただくとわかるかな?
食べきれなかったのでテイクアウトしていただきました。
P1070639.jpg

◆パンの盛り合わせ・・パン屋さんのパンというより生地が家庭で作るパンの感じかな。バケットが美味しかった。
これも残ればテイクアウトできます。
P1070642.jpg
P1070643.jpg

◆ピザ:ジェノベーゼ(1200円)・・これ生地も美味しいし、モッツラレラチーズも程良く、何といってもジェノベーゼがタップリで美味しい!久しぶりに美味しいピザでしたね。
P1070648.jpg

◆鶏ミンチと野菜のピリ辛和風パスタ(1200円)・・これも美味しかった。ミンチも野菜もタップリで、ピリ辛加減も丁度いいですね・
P1070652.jpg

ポテトとパンはテイクアウトして頂きました。
P1070654.jpg

こちらのパスタもピザもリーズナブルで美味しいですね。
どれも量が多いので、二人程度で行かれる時には品数は控えたほうがいいかもしれません。
接客も感じがいいですし、次回はアラカルトでお願いしようかな。


CURRENT (カレント)(HP)

092-330-5789

糸島郡志摩町大字野北向畑2290
2010-04-10
ディナー(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

加賀蒔絵の講習会に行ってきました・・ 

物を作るのが好きです・・作ったものを人にプレゼントするのも好きです。
おまけに好奇心が強いのです、ワタシメ・・
これまで、いろんなおけいこ事をしてきましたが今回は「蒔絵」に挑戦してきました。
漆ってかぶれるのかな?どんな風にするのかな?どんな先生かな?と興味シンシンで、・・

講師は「辻 石斎」先生です。柔らかい物腰の感じのいい方でした。ちょっと安心。
教室に入ると下絵の描かれた「お盆」が用意されていました。
オォ、これをなぞるのね・・
P1070662.jpg

筆は「野ネズミの毛」で作られているそう・・作る人も少なくなり高価で貴重なものだそうです。
最初に紙に線を描く練習をするのですが、中々まっすぐ引けない・・
筆先が長いのでムズカシイわサ。
P1070660.jpg

漆・・湿度が高いほど固まりやすくなるそうで、何度も薄めて頂きました。
P1070661.jpg

ナンヤカンヤ、格闘しながら書いてみた・・失敗してもすぐなら消せます。
P1070662_20100330104417.jpg

これに先生が金粉、銀粉を蒔いてくださいます。
これは金粉・・
P1070663.jpg
P1070664.jpg

このまま濡れ布巾などを敷いて絵柄を布巾側にして2~3日乾燥させ、柔らかいスポンジを使って水で粉を洗い流せば完成だそうです。その時点ではみ出した漆は爪楊枝で取り除けばいいそうナ。

時間があったのでもう一枚描いてみました。図案は「松葉」です。
P1070665.jpg
P1070666.jpg
P1070667.jpg

乾燥したので、水で洗い流して完成!

イヤ~~ッ、結構、線がフルエテいますねぇ・・意外にワタシメ小心者かも(笑)
でもマァ1回目だからこんなもんでしょ・・とナットクしながら・・次回はもう少し上手になれたらいいナ。
P1070790.jpg
P1070791.jpg
P1070792.jpg

これは先生が講習会の記念に一名だけにプレゼントしてくださった品。
ジャンケンで勝ちました!エヘッ・・こういうウン強いのです。(v^ー°) ヤッタネ
P1070882.jpg


先生もいい方ですし、この日一緒に講習を受けた方々も初対面とは思えないほど打ち解けて
とても楽しい時間を過ごせました・・・ので引き続き「蒔絵」習うことにしました。

楽しみが増えた~~~。ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン
作品は出来次第アップしていきますね。
2010-04-08
蒔絵 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター