東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

今年もブログをお読み頂きありがとうございました・・ 

今年もブログをお読み頂きありがとうございました・・

多く方に訪問していただき、また温かいコメントも頂戴し感謝しております。
今年はブログを通じて知り合えた方々とお会いするという、ブログを始めたころには思いもよらない出会いにも
恵まれました。本当にありがとうございます。

それにしても、一年経つのは早いですねぇ・・
この年になると、ますます早い・・・

で皆様へのお礼を込めてオバサンの写真を1日だけ掲載しようかな・・と思ったのですが、
年末に皆様をガッカリさせるといけませんので・・止めました

今年も1日余り・・今日天神に買い物に行ったらすごい人で、レジでお会計するだけでも大変。
やはり、お正月の決まりごとは簡素化されたとはいえ大切にされているのだな・・と感じました。

我が家は二人ですので、おせちも作らず「黒豆」「伊達巻」「海老」などを少しだけ買いましたが、それでも残りそう。今頃お料理頑張っている人も多いンだろうな、同じ主婦としてモウシワケナイ・・
ただお餅はすきなので「お雑煮」だけはしっかり頂きます。

年末は寒いようですので、体調に気をつけられていい年をお迎えくださいね。
私の年末は今年も「ひらまつ」です。どなたかご一緒したら声をかけてくださいナ。

では来年もよろしくお願いいたします。((*`・ω-)ノ゜+。*゜+。良いお年を。+゜*。+゜
2009-12-30
ひとりごと・・ | トラックバック(-) | コメント(-)

桜坂・PATISSERIE GEORGES MARCEAU(パティスリージョルジュマルソー)でクリスマスケーキを買いました。 

ワタシは甘党ではありません、というか苦手なのです。
ケーキ1個食べるのも苦痛。
でもオットットは甘党・・

去年はクリスマスディナーのハシゴをしたので、ケーキを買わなかった。
私としては気にもならない。
クリスマスにはケーキがあるべきだ・・とオットット。

一度ここのケーキを食べてみたいと、PATISSERIE GEORGES MARCEAU(パティスリージョルジュマルソー)で、
オットットがクリスマスケーキを予約しました。

P1050455.jpg
P1050456.jpg
P1050457.jpg

P1050458.jpg
P1050459.jpg
P1050460.jpg


去年買わなかったから、今年は2つ買う・・と不思議なリクツで2個予約したようです。
これがまた甘そうで、アマソウデ・・それに大きい!食べきれるのか・・

私は見ただけで満足ですが・・

P1050461.jpg
P1050462.jpg

★セントピアノ★(4000円)・・チョコレートケーキです。
P1050463.jpg
P1050464.jpg

★マロニエ ド ノエル★(2500円)
P1050465.jpg

ロールケーキかと思ったらムースでした。少し頂きましたが、甘いけれどおいしいケーキでしたよ。
P1050476.jpg

ついでにほかのお菓子も購入・・来客用です。
P1050467.jpg

P1050468.jpg
P1050469.jpg
P1050470.jpg

やっぱり甘いものは苦手ですワ。と書いてたら和菓子が届きました、どうしようかな、誰かにあげよう。



PATISSERIE GEORGES MARCEAU(パティスリージョルジュマルソー)(HP)

福岡市中央区 桜坂3-81-2
092-741-5233
2009-12-25
和菓子・洋菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

フレンチ・トロンペのご紹介・・ 

平尾にある「フレンチ・トロンペ」に行ってきました。
ヤナセを1本入った通りにあります。
このビルには、バーやらいろんなお店が入っているのですね。
P1050324.jpg
P1050325.jpg
P1050326.jpg

シェフのお任せコース(5250円)でお願いしました。
P1050327.jpg
P1050328.jpg

見た目もきれいなアミューズ
P1050332.jpg

ニンジンのムース・オマールエビのゼリーのせ・・ニンジン臭さがなく口当たりも滑らかで美味しいですよ。
生ハム、南瓜のキッシュ・・どちらも美味しい。
P1050333.jpg

タラの白子と帆立のソテー、蕪のソース・・蕪にくせがなく滑らかで美味しいですね。余計な味は付けず蕪の甘味が生きています。
P1050334.jpg

自家製パン・・しっとりした生地でこれも美味しい。
P1050336.jpg

牛すね肉でとったコンソメ・・とても丁寧に作られています。お肉苦手な私でも臭みもなくおいしいと思いました。
中の具のトマトも口でとろけるし、焼きナスや銀杏も入っていましたよ。
P1050339.jpg

サイラーのバケット・・サイラーって長丘にあるオーストリアのパン屋さんですよね。おいしいと聞いていたのですがはじめていただきました。皮はパリッ、中はしっとりしていておいしいバケットですよ。
他のパンも食べてみたいなぁ。
P1050341.jpg

魚料理・・サツマイモでまいた鱸、下にはサフランソースとリゾットが添えられています。
いい加減アキルくらい鱸を頂いたけれどこの工夫はいいですね。
千切りにして巻いたサツマイモが斬新でこれならおいしくいただけます。
P1050342.jpg

肉料理・・牛ほほ肉の赤ワイン煮とフォアグラのパイ包み・・私は一口だけ頂きましたが、
ほほ肉は柔らかいしパイ生地もおいしい。
ほほ肉の味が薄いのでもう少しソースが多いと嬉しいですね。
P1050344.jpg
P1050347.jpg

デザートは選択します。
P1050349.jpg

こちらは「紅玉のタルトタタン」紅玉の酸味が程よい品です、こちらには「カフェオレ味のアイス」が添えられていますがこれおいしい。
P1050350.jpg

ワタシは珍しいので「西洋わさびのクリームブリュレ」
P1050352.jpg

これには紅玉のアイスが添えられていますが、酸味がちょっと強いかな。
P1050353.jpg

西洋ワサビのブリュレ・・これおいしい!最後にほんのりレフォールのお味がするのですがそれが何ともいえずいい。
P1050354.jpg

コーヒー
P1050355.jpg

自家製生キャラメル
P1050356.jpg

トイレに「エグザイルのアツシさん」の写真がありました。
P1050357.jpg

久しぶりにアミューズからデザートまでおいしいお店でしたね。
いいお店を見つけましたヨ。
他のお店にはない斬新なお料理があり、楽しませていただきました。

フロアスタッフの接客は気が利かずイマイチですが、オーナーの接客は感じがいいですよ。
また行きたいお店です。


フレンチ/トロンペ(HP)

(092)533-0223
福岡市中央区平尾3-17-7 TYビル2階
2009-12-23
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

竹崎蟹を食べに太良町に行ってきましたよ。 

蟹・海老などの甲殻類大好きです。
優しいオットットは「竹崎蟹」のおいしい季節だと、太良町に連れて行ってくれました。
有明海沿いの町ですね。

太良町には大きな「道の駅」があり、牡蠣や竹崎カニなどの海産物やミカンが特産のようで売られていました。
蟹はメス一杯1000円程度だったけれど小ぶりでしたね。ミカンは甘くておいしかった。
P1050245.jpg

しばらく進むと立派な展望台が・・
P1050252.jpg
P1050259.jpg

夕焼けもキレイ~
P1050260.jpg

最初は有名店に行こうと思ったのだけえrど、旅館と兼用で食事は満席だそう。
仕方なく、目に付いたお店に入りました。

竹崎かには、一般に「ガザミ」あるいは「ワタリガニ」の呼ばれている蟹です。

P1050268.jpg

蟹のセットもあったけど、蟹を堪能したいので、蟹と食事を別で注文。
P1050270.jpg
P1050271.jpg
P1050273.jpg

蟹は大(一杯・3000円)でお願いしました。オーダーする時に蟹は大きさで値段が変わるのでメニューの値段は目安だけどいいですか?
嫌とは言えない・・いいですよ、と。出された蟹の大きいこと!
これは特大が4500円だからきっと一杯・4000円程度の値段だといわれるよ、と話していたらビンゴ!
レジで4000円でした。商売上手というか、ナントいうか。マァおいしかったからいいけど。

大きいのですよ、毛ガニ程度の大きさがあります。
渡り蟹でこんなに大きいの初めて見た。
P1050277.jpg

ウチコもたっぷりですよ。
P1050278.jpg
P1050279.jpg

身もしっかり入っていて、甘い。渡り蟹っておいしいものだったのね、と再認識しました。
P1050281.jpg
P1050282.jpg

別で「蟹飯」と「カニ汁」のセット(1000円)を二人分お願いしたのですが、蟹汁はともかく、蟹飯は蟹が殆ど入ってない、ひどいものでしたよ。これボッタクリじゃないかしら。

P1050283.jpg
P1050284.jpg

竹崎蟹は今がおいしい季節だそうですよ。



竹崎かに 園 (その)

0954-68-2277
佐賀県藤津郡太良町大浦乙124-21
2009-12-21
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

加ま川寿司・福重店でお腹一杯頂きました。 

加ま川寿司・福重店・・
またまた行ってきました。

この日もすごい量ですよ。3000円のコースです。
いつものようにテーブルには「蟹」や「煮物」が用意されています。
残念ながらこの日は「ふぐ」が皮の湯引きしかなかった。
P1050106.jpg
P1050108.jpg
P1050109.jpg
P1050110.jpg

お刺身・・一人分です、他のお店なら2~3人分じゃないかしら。これだけでお腹いっぱいですよ。
P1050112.jpg

鯨・・丸い形のはベーコンの下辺りの部分らしい。福岡では鯨がよく出されるのですが私は苦手です。
P1050115.jpg

茶碗蒸し・・中には大きめのエビなどが入っています。薄味ですよ。
P1050117.jpg
P1050117.jpg

アマダイ・・ちょっと焼きが甘いかな。
P1050118.jpg

鮑・・小ぶりですが蒸してあり食べやすいですよ。
P1050119.jpg

出ました!握り!
P1050121.jpg

トロ、すごくおいしかった。
P1050124.jpg

いつもながらに3000円は安いですねぇ・・
ただ大食漢や若い人にはいいでしょうが、オバサンにはチト量が多いのですよ。
残すのも悪いしねぇ・・これがうれしい悲鳴というものかしらン。

行かれる時には予約してくださいね、席が空いていても予約していないと断られます。


加ま川寿司・福重支店

092-891-7900
福岡市西区福重5-24-34
2009-12-19
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

唐津・川島豆腐店のご紹介・・ 

遠方からも来客があるという人気店です。
「川島豆腐店」では食事もできますし一度はお食事も頂いてみたいのですが、
朝8時と12時に遅れないように行かないといけない・・という制約があるのです。

朝弱いのでお食事をしたことはありません・・が一度お豆腐は食べたいと、唐津に行った折に買ってきました。

P1050231.jpg
P1050232.jpg
P1050233.jpg
P1050293.jpg

人気のざる豆腐・・生醤油ではなく「だし醤油と醤油」を混ぜてネギ・生姜で頂きましたが、
マイルドでおいしいお豆腐ですね。
P1050294.jpg

お豆腐の味噌漬け・・「お豆腐に昆布をのせたものを和紙でくるみ、お味噌に漬け込み、
日数を経るごとに変化していくその独特の風味や舌触りが特徴だそうです。
「チーズのようだ・・」というウワサでしたが、ちょっと違うような?
チーズというより味噌の香りが強い印象。
おつまみとしていただくにはいいですよ。友人はお味噌汁にすると美味しいと言っていました。
P1050295.jpg

がんもどき・・これは薄味で煮ると美味しいですよ。
P1050298.jpg

ゴマ豆腐・・普通です。
P1050297.jpg

充填豆腐
P1050296.jpg

ただお食事などでできたてのざる豆腐を頂くとより美味しいのかもしれません。

川島豆腐店
佐賀県唐津市京町1775
0955-72-2423
2009-12-16
その他 | トラックバック(-) | コメント(-)

一風堂のラーメン・・ 

無性にラーメンが食べたくなる時がある・・
通ではないので近場で行くとなると「一風堂」が便利で好みです。
P1010881_20091207234410.jpg
P1010882_20091207234410.jpg
P1010883_20091207234409.jpg

ここの「もやし」好きなのですよ。この間三越の地下で一風堂の「もやしだれ:が売られていたけれど、
お店で食べるからおいしいと思うのよねぇ・・
P1010885_20091207234408.jpg
P1010884_20091207234409.jpg

毎回同じようなものを頂くのですが・・
◆白丸・・私は白丸が一番好みです。
P1010886_20091207234408.jpg

◆餃子・・特においしいということはありません。
P1010888_20091207234711.jpg

◆からか麺・・これもおいしいですよ・
P1010887_20091207234711.jpg
セットのご飯など。
P1010890_20091207234710.jpg

◆明太子ごはん・・これいつも高いと思うのよねぇ。明太子少ないし・・
P1010889_20091207234710.jpg

そんなにトンコツ味が強くないので、お肉苦手な私にも食べやすいラーメンです。

一風堂 姪浜店

福岡市西区福重5-4-14
092-895-1155
2009-12-12

福岡グルメ「03B WASABI(ワサビ)」でランチ・・ 

新しいお店を探すときに友人からの情報やネット情報、本などを参考にするのですが、今回は本で見つけたお店に行ってみました。

札幌の姫沙羅さんで「福岡の老舗のお寿司屋さんはどうも値段ばかり一流だけれど傲慢で行く気がしない・」
という話をしていたら「若い人の方が創意工夫もあっていいのでは・・」と。
それもそうだと、若い人のお店巡りをすることにしました。

今回は「03B WASABI(ワサビ)」でランチを。
クーポンをもっていくか、予約時にネットで5000円のコースが半額で頂けるのを見た!と言えば半額で頂けます。
5000円の半額、2500円で頂いたお料理です。

カウンターと個室がひとつありますね。カウンターで頂きました。
P1050126.jpg

煮ものが最初に出されました。お出しの味がよくでていておいしかったですよ。
P1050127.jpg

ほたて・・甘くておいしいホタテです。
P1050130.jpg

たこ
P1050131.jpg

ヒラメの昆布締め
P1050132.jpg

赤貝
P1050133.jpg

何の卵だったかな?
P1050134.jpg

茶わん蒸し・・これも出しがよく出ていますね。器が素敵なので伺ったら、お知り合いに頼んで作ってもらっているとのこと。和食は器が素敵だとよりおいしく感じます。
P1050137.jpg

明太子、海老なんだっけのチーズ焼き・・これ好みの食材だったのでおいしかった。
P1050139.jpg

揚げひらすとわかめ・・こちらだ出しを使っているものがおいしいですね。
P1050140.jpg

あおさの味噌汁・・蟹でだしをとったのかな?おいしいお味噌汁でしたよ。
P1050145.jpg

ここからお寿司です。お寿司は一口サイズで、素材は通常の並寿司程度のものかな。
特に特徴はなかった。
まずは「玉子」
P1050144.jpg

海老とまぐろ
P1050146.jpg

タコとひらめ
P1050148.jpg

P1050149.jpg

うに、小柱、いくら
P1050150.jpg

デザートは「豆乳シャーベット」
P1050152.jpg


素材に高級感はないけれど、これで2500円なら品数といい満足の内容だと思います。

オーナーさんも一見とっきにくい印象だけれど、
失礼ながら「他にお勧めのお店はありますか?」と伺うといやな顔もせずに教えてくださり
気のいい方ですね。
帰りもお店の外まで見送ってくださいました。

夜はコースだけでなく、アラカルトも豊富なようですよ。


03B/WASABI

092-771-7625 
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-8 渡辺通りカステリア1F
2009-12-10

北海道土産・・ 

旅とお土産はつきもの、のワタシメは今回も買ってきましたよ。
市場まで行くのが面倒だったので、札幌駅の大丸で下見したらいろんな品がある・・
で、今回はすべて大丸で買いましたので、いつもよりは少ない。
これだけ買っても送料クール便と冷凍便に分けて1780円、便利ですね。

P1050070.jpg

やっぱり「鮭」は外せない。「時知らず」です。試しに一本釣りというのを買ってみた。
P1050079.jpg

結構高いですね、カマは一切れ1050円・・
P1050076.jpg

ししゃも・・福岡のスーパーでは一パック100円程度でセールしていますが、本物のシシャモは高いのですよ。
これはまだ安い方で、通常メスは10尾2000円程度です。
P1050073.jpg

チーズいろいろ。お刺身チーズ楽しみです。
P1050075.jpg

釜めし(1個1300円)・・冷凍食品でレンジで温めるだけだけど、おいぃかった。
蟹もほぐし身だけどたっぷり入っています。
P1050082.jpg
P1050102.jpg

さんまの飯寿司・・寿司と言っても麹で大根とともに漬けこんだものです。他に「にしん」などもありますよ。
酒のつまみにいいですね。
P1050080.jpg
P1050081.jpg

ガラナ・・コーラが流行する前、北海道ではコーラの代わりに飲まれていたとか。味はコーラというより、カルピスソーダみたいだった。
P1050088.jpg

スープカレーいろいろ
P1050086.jpg

大好物・うに
P1050089.jpg

じゃがいももち
P1050087.jpg

ラーメン、この他にも3種類ほど買いました。
P1050090.jpg

お漬け物売り場でみつけた、こんにゃくごぼう・・お漬物というより、煮物かな。
P1050100.jpg

しばらく北海道グルメを楽しみマ~ス。
2009-12-08
北海道グルメ(その他) | トラックバック(-) | コメント(-)

スープカレー「心」 札幌本店のご紹介・・ 

これまで札幌でスープカレー専門店に行ったことがなかったので、初めて専門店に行きましたよ。
沢山お店があるのでどこにしようか迷った・・でも最後は適当に決めてしまったのですが。


スープカレー「心」というお店に行きましたが、この辺りにはスープカレーのお店が並んでいますよ。
入口は狭いけれど、奥に長いお店です。
P1050057.jpg

メニュー
P1050058.jpg
P1050059.jpg
P1050060.jpg

辛さは1~5が普通、辛めが好きなら10がいいということなので、10でお願いしました。
P1050067.jpg


「ベーコンとキャベツのカレー」950円・・大きめのベーコンと野菜タップリ。
カレーの量はラーメン鉢くらいありますね、スゴイ量です。
P1050065.jpg

私は「牡蠣のスープカレー」・・大粒の牡蠣が5個入っていました。こちらのカレーはトマトベースだそうだけれど、
辛味もちょうどよくおいしかったですよ。私はスープカレー半分だけでお腹いっぱいになりましたよ。

P1050066.jpg
ご飯は量が選べます。並みでも多かった。
P1050064.jpg

初体験のスープカレーは思ったよりもおいしかったし、量も多い。
食べ方がわからなかったのだけれど、スープとライスを別に食べている人や、私たちのようにスプーンに少しライスを入れ、そこにスープを入れている人などがいて、特に決まりはないみたいですね。

次回は別のお店で食べてみたいですね。


スープカレー「心」(HP)
011-758-8758
札幌市北区北十五条西4丁目 シティハイムN15
2009-12-06
北海道グルメ(カレー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター