東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

福岡グルメ「牛王」のご紹介・・・ 

護国神社のそばにある「牛王」のご紹介です・・・

店名のイメージからは焼肉やさん・・
実際に行ってみると、焼肉やサンというよりはコース料理がメインのステーキハウス(とまではいかないかも・・)ですかネ・・

お店の雰囲気は・・・何と言えばいいか・たまに「何とか石」やその他「置物」が沢山飾られているオウチってありますよね・・そんな感じ・・・とりあえず何でも飾ってみました・・という印象ですね。

ここのお店はお相撲さんと関係があるらしく、この日も今は親方になっていらっしゃる「大乃国」さんがご家族や関係者とみえていました。
今、福岡場所ですのものネ・・

IMG_0975.jpg


この日は、「スペシャルキングディナー   \7,500
本日の前菜盛合せ・テールスープ・伊勢海老料理1尾使用・炭火焼牛フィレorロースステーキ 」を注文しました・・

まずはオードブル・・
IMG_0976.jpg


次に、このお店の名物「テールスープ」
IMG_0979.jpg


このスープはお肉臭さが少なくさっぱりしていましたね。

次に「伊勢エビ」
IMG_0982.jpg


伊勢エビをマヨネーズベースのソースで和えています。横のサラダはゴマベースのドレッシングと味を変えてあり、good!
でも「伊勢エビ」は一尾のはずなのに、半身・・なぜ?
と思っていたら・・・
IMG_0983.jpg


後の半身は「ロースト」して登場・・バターソースでしたが、軽い味わいです。
一尾を2種類の調理法で供するとは、洒落ていますね。

次にメインのステーキ・・・でもすでにお腹一杯です・・
こちらは「サーロイン」お肉の厚みがなく、せっかくのおいしさが解らないそう・・
IMG_0985.jpg


こちらは「ヒレ」です。
IMG_0987.jpg


これはお肉が柔らかくジューシー・・
このお店では「ヒレ」がお勧めですね・・

ステーキソースは「しょうゆにわさび」・・
IMG_0984.jpg
IMG_0986.jpg


自分でスリオロシテ頂くと言うのも、味があります。
おいしかったですよ・・・

最後に「デザートとコーヒー」
IMG_0989.jpg
IMG_0991.jpg


ボリューム満点ですので、小食の方はお腹を空かせて行ってくださいね。

炭火焼レストラン「牛王」
福岡市中央区六本松3丁目16-28 
TEL 092-731-3802  FAX 092-732-8321

ネットでは、一人3,000円以上の予約でオリジナル商品(カレーetc)がお土産に頂けます。
私は「カレー」を頂きました・・二人で1箱なのが残念・・・
2007-11-30
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

颯香亭(そうかてい) のご紹介・・・・ 

2ヶ月ほど前に「颯香亭(そうかてい) 」に行きました。
こちらは、フランス料理です。
場所が解りにくくて、近くまで来ているはずなので着けない!
たまたま人を見つけて、やっとたどり着きました。

K3100024.JPGsouka.jpg


民家を改装した趣のあるお店です。中
庭をはさんでカウンター・テーブル席と離れがあります。
この日は、テーブル席に案内されました。
ご夫婦で経営されているようですが、奥さまは感じの良い方ですヨ。

ランチタイムに行ったのですが、ランチには特選ランチ2625円、颯香亭ランチ3675円があり、
颯香亭ランチ3675円を注文。

ただ、前菜やメインは、基本のものより他のものを食べたいときには、
黒板に書かれたものをチョイスしていく方式なので、
前菜・メインともに別料金がかかります。
それぞれ500円~1,000円弱程度ですね・・
量・内容からすると高いですね。

フランスで修行されたご主人のお料理は、見た目もきれいだし手が込んでいますが、
嗜好は個人差がありますけれど、、量は少なめお味は特に美味しいとも思えませんでした。

お料理を少しご紹介・・

K3100026_20071117204051.jpg



K3100025_20071117204043.jpg


メニューは決まっていなくて、その日の仕入れにより決められるそうです。
ですので、行ってからのお楽しみでしょうか・・・

ランチタイムで、一人5,000円強程度の予算は必要ですね。
これが高いと感じるのか、安いと感じるのかは人それぞれだと・・
私は、お得感はなかったですね。
気になりましたのが「写真撮影」。
個人には制限しながら、丁度いらした雑誌社には撮らせる、、
こういうダブルスタンダードは如何なものかと思います。


颯香亭(そうかてい)
住所 福岡市東区香椎駅東4丁目37-7
電話 092-673-6616(要予約)
時間 11:30~14:30 18:00~21:30
休み 毎週火曜日と月1回不定期
2007-11-27
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

「PAUL(ポール) 三越福岡店 」のご紹介・・・ 

天神に出かけて、ちょっとコバラが空いたので、三越地下の「PAUL(ポール) 」で軽食・・

カフェセットは525円・・
タルト・シュクレ、クロワッサン、パルミエなど、5種類のパンの中から1つを選び、コーヒー・紅茶・オレンジジュースなどの飲み物のセットです(アイスも同じ価格です)。

この日は「パルミエとアイスコーヒー」をオーダー・・
071121_1546~001.jpg


「パルミエ」はバタータップリで、おいしい!!
一人で立ち寄るには、価格も手頃、女性も多く利用しやすいお店ですね。

パンは対面方式での販売です。
1個の価格が高めですが(250円~400円程度)おいしいですよ。
ただ、チョコ味や上にフィリングのあるものは少し甘いかな・・・


PAUL(ポール) 三越福岡店
福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越B2F
TEL:092-724-3111
営業時間:10:00-20:00
2007-11-25
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

イタリアン食堂「Gentile(ジェンティーレ)のご紹介・・ 

イタリアン食堂「Gentile(ジェンティーレ)のご紹介です。
この日は「ランチ」です。
場所は姪浜のハローディの近く、「姪浜ランプ」手前です。
K3100037.JPGsupa.jpg


最初に出されるのは「パンとサラダ」
K3100032_s.jpg
K3100031_s.jpg


パンがお代わりできるのは嬉しいですね

次にスパゲッティー
こちらは日替わりの「980円ランチ・ソーセージとほうれん草の生クリームソース(スミマセン正式名称忘れました)」
K3100033_s.jpg


麺のゆで方がちょうどいい「アルデンテ」で、生クリームソースはくどいお店が多いのですが、
こちらのは軽い感じでおいしい!

こちらは280円追加の「エビのトマトソース味(こちらも正式名称忘れました)」
K3100034_s.jpg


私はトマトソースはあまり好きではないのですが、ここのは酸味が少なく食べやすい。
エビもいいものを使用されています(エビにはうるさい・・( ̄。 ̄;)

コーヒー(飲み物はリストから選択できます)とデザートが付きます。
この日のデザートは「バナナのムース」
K3100035_s.jpg


甘さを抑えているので、バナナの風味が生きていますね・・
K3100036_s.jpg


コーヒーはデミではなく、普通のカップの大きさで出てくるのが嬉しい・・

これで980円と1,260円はお値打ちだと思いますね・・
お休みが不定なので、確認されてから行かれたほうがいいですヨ・・
私が一度目に行ったときは、店休日 でした・・


イタリアン食堂Gentile(ジェンティーレ)

福岡市西区姪浜駅南2-23-23 TEL 092-883-1354
営業時間 ランチ(平日のみ)AM11:30~PM3:00  PM6:00~PM11:00
店休日 不定休
2007-11-22
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

「お竈ダイニング 穂垂」のご紹介・・ 

「お竈ダイニング 穂垂」のご紹介・・・
携帯で写したので、画像が汚くて・・スミマセン・・

ほたる


古民家風です。
K3100024.jpg


中に入ると、1階はカウンターでしょうか。この日は2階に案内されましたが、洋館風の趣でした。

ランチをオーダーしました。1,890円です。
ただ2ヶ月ほど前のメニューです・・お許しを・・m(_ _;)m

まず「前菜」・・・目でも楽しめます。それぞれのお味もおいしい!


次にスープ・・
K3100027.JPGhotaru.jpg


サラダ・・ボリュームもあり、ドレッシングがおいしかったですね。

メインのお魚・・

コンソメ風のジェルがおいしかったですね。

次は「土鍋で炊き上げたごはん」、写真を撮るのを忘れたので、食べかけでゴメンナサイ・・

ご飯には「メザシ」「香の物」「お味噌汁」が付きます。
この気配りナカナカのものですね。

最後にコーヒーとデザートも付きます。
コーヒーが付くだけで、満足感が違います。
これで、1,890円は、お得だと思うのですが・・・

予約された方がいいですよ。
車で行かないと不便な場所にあるのが残念ですね・・

お竈ダイニング 穂垂
住所 福岡県福岡市早良区早良2-22-17
電話 092-872-4444
2007-11-20

「芋がら」の煮物 

最近は健康に気を遣うお年頃になったので・・
健康食を食べるようにしています。
今更って?・・そう、なんです・・今さら・・グスッ・・

私は煮物が好き・・
で、たまにはウチの味のご紹介でもしてみようかな・・なんて思いたち・・

今日は「芋がら」の煮物です。

1


「芋がら」ってご存知ですか?
若い人は知らないかな・・私も十分若いのですが・・うっそ~~

「ずいき」とも呼ばれ、芋の茎の皮をむき、乾燥させたものです。
ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含みます。女性に不足がちなカリウムも多いので、
副食材として優秀ですね。

上の写真は水で戻したものです。10分から30分戻せばいいかな・・
戻してから、熱湯で茹でます。これはアク抜きと汚れとりのため・・
よく水で洗います。

水気を切ったら適当な大きさに切り、お揚げや人参等と煮付けます。
味付けは「切干大根の煮付け」のイメージでしょうか・・

私のつくり方は、
芋がら40gを使用して、お揚げ2枚・人参1本とも千切りに・・
*まず芋がらを油で炒め、そこにお揚げと人参を加え炒めます。
*水250ccと粉末だしを加え、まず砂糖大3とみりん大1を加え5分煮ます。
*次に醤油(薄口)大4、塩少々を加えます。味はお好みで・・
私は少し甘目が好きですね。
普段お料理するときには、全て目分量ですので、上記の大さじ・・・はあまりアテにしないでくださいね・・・タブンそのくらい入れたかな・・で書いていますので・・


切干大根よりは少し酸味があります。
お袋の味が恋しいときにでも・・

2

2007-11-12
主婦しています!エヘッ | トラックバック(-) | コメント(-)

「玄品ふぐ」のご紹介・・・ 

やっとふぐの季節になりました。
私は「白子」大好き!
福岡は安くておいしい!
「玄品ふぐ」のご紹介・・・
初めて行った店ですが、接客が素晴らしい!
最近は大店でも接客が???というお店が多い中、
笑顔や丁寧な応対で本当に気持ちのいい接客でした。
お店もおしゃれで清潔感があり、ここはお勧めです!
玄品・店


まずは突き出し・・
玄品ふぐ・つきだし



次には「てっさ」か「ぶつ刺し」が選べます。
玄品ふぐ・てっさ


「ぶつ刺し」は初めてだったのですが、厚みのあるふぐがとてもおいしかったですね。
玄品ふぐ・ぶつ刺し


サァ、お待ちかね「白子」です。
これは「タレ」と「塩」があるそうな・・・お勧めの「タレ」を・・
玄品ふぐ・白子


絶品!!!」
やっぱり「白子」はおいしい!!

お次は「てっちり」です。
店員さんが丁寧にサーブしてくださり、ポン酢もおいしいし、
添えられたタップリのキモが嬉しい!!

玄品・てっちり
玄品・てっちり2


てっちりの後は「雑炊」です。
そのまま、海苔ふりかけをかける、てっちりのポン酢をかけるの3種類の食べ方を
教わりましたが、私はポン酢をかけて食べるのが好きですね。
玄品・雑炊


最後にデザート
たぶん胡桃だと思うのですが、丁寧に作られたのがわかるアイスです。
玄品・デザート


これで5,300円は格安です。

最後まで店員さんは笑顔でお見送り・・・
おいしかったし、気持ちのいいお店でした・・

白子は予約が要りますので、ご注意を・・・
白子を頼まない場合は、コースでは「ふぐのから揚げ」になるようです。

玄品ふく


福岡市博多区中洲3-4-10 中洲Uビル2階
092-282-8729
2007-11-09
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

大地のうどんのご紹介。 

今日は「大地のうどん」のご紹介です。
若いご夫婦のお店です。

最初に行ったときには「ごぼう天ぶっかけ」を注文。
ごぼう天の大きさにびっくりしました!
ここのうどんはコシがありおいしいですよ。
京女の笑顔の素敵な奥様が揚げる天ぷらも、サクサクでおいしい!!

私のお気に入りは「冷たい野菜天ぶっかけ」600円。
ぶっかけは、冷たい方がおいしいと思います。
ごぼう、しそ、なす、おくら、しいたけなどの野菜天とかつおや海苔もたっぷり・・・
かけ汁がタップリなのも嬉しい!!
かけ汁が少ないお店はガッカリしますモン・・
やさい


主人のお気に入りは「肉汁釜揚げ」650円。
肉の入ったつけ汁とタップリのごぼう天がつきます。
肉


昼食なら11時、夕食なら17時頃行かないと行列になりますヨ。
出てくるまで時間がかかります。特に揚げ物を頼んだ場合・・・

福岡市西区上山門2-1-18 092-891-6040
11:00~16:00 17:00~20:00 定休日 水曜日
2007-11-08

糸島「一休庵」 

今日は糸島にある「一休庵」のご紹介です。
ここは場所がわかりづらい・・・
ナビでは近くなのに道が無い!人を見つけて尋ねやっと着きました。

古民家を改装されたのでしょうか?
接客の男性も素朴な感じでナカナカよかった・・・

一休庵.JPG

お刺身、ゴマ豆腐、さばの煮付け、筑前煮(こちらではがめ煮かな)、卵焼きなどが少量ずつ盆に入り、天ぷら、ご飯、味噌汁、香の物がつきます。
家庭的なお味でおいしかった・・・

嬉しいことにコーヒーとデザートまでついてナント1,000円!

場所がわかりづらいのが難点ですが、お得感ありますよ!
尚、ランチは限定なので予約が必要です。

一休庵  糸島郡志摩町野北1940  092-327-2546
2007-11-07

レストランひらまつ博多」のご紹介 

レストランひらまつ博多」のご紹介・・

9月にめでたく一つ年を取りました。
そのお祝いに主人が「レストランひらまつ博多」に連れて行ってくれました。
ご存知かとも思いますが「フランス料理」のお店です。

ではメニューへ(9月のものです)

まずはシャンパンで乾杯!
このときにナッツをキャラメルでコーティングしたものとシュー皮が出されたのですが、
これがおいしい!!
平松・花.JPG

主人がお花を頼んでいてくれて感激・・
横はこのあとオーダーしたワインです。

前菜は
「南瓜のラヴィオリ、トリュフの軽いスープ仕立て」
平松1.JPG

軽い味わいでおいしかったですね・・

次に
「鮑のフリカッセ パセリ風味 アーテーチョーク添え
ガスパッチョのムースリーヌソース」
平松7.JPG


次はお魚料理「舌平目のパン粉焼き」これは絶品でした。
平松・魚.JPG



次からは、主人とお肉がダメな私でメニューが違います。
主人には「フォアグラのロースト すもも添え」
平松6.JPG


私には「天然スズキ」
平松3.JPG

これもおいしい!

次に私には「オマール海老のロースト」
平松・オマール.JPG


主人に「佐賀牛の炭火焼」
平松・フォアグラ.JPG



その次には「熟成チーズのアラカルト」
これは好きなものをチョイスするのですが「カマンベール」のみいただきました。

ここからデザートです。

なんとその前に主人がケーキをオーダーしてくれていました。
花とケーキ・・最高です!!
感激で、ケーキだけの写真を取り忘れました。ケーキはお持ち帰りです。


「コーヒー風味のブリュレ カプチーノ仕立」
>平松4.JPG



「桃のコンポート」なんと一人もも1個です。
平松5.JPG

この後コーヒーと焼き菓子が出ました。

平松・デザート.JPG


おなかも気持ちも胸一杯の幸せなディナーでした。

接客も最高です。支配人やソムリエの方の会話に入る間の絶妙なこと。
これこそ一流店というもてなしですね。

コース料理は安くはありませんが、お値段以上の満足感のあるお店だと思います。
サービス料も13%と高めですが、このサービスなら納得ですね。


大切な人とのデートに・・・

レストランひらまつ 博多



福岡市博多区下川端町3-1
博多リバレイン6F
TEL. 092-263-6231
FAX. 092-263-6235
2007-11-02
ディナー(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター