東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

甘味処 萩:本場でいただく「ずんだ餅」 

青葉城を散策後、休憩で利用しました。
仙台と言えば「ずんだ餅」が有名ですね。
催事などで何度か口にしたことがありますが、本場で頂くのは初めて・・

レジで注文し、先にお会計をするシステム。
「ずんだ餅セット(600円)」と「くるみ餅セット(600円)」をオーダー。

◆ずんだ餅セット(600円)・・「ずんだ餅」「少量のところてん」「お漬物」のセット。
「ずんだ」自体は甘さ控えめで、思ったより美味しい。
大きめのお餅3個入ったいるのですけれど、それが滑らかで美味しいこと。
お餅好きとしては嬉しいですね。
◆「くるみ餅」「少量のところてん」「お漬物」のセット。
こちらの方が甘く感じましたが、主人は好みだったようですよ。

青葉城は城はなく城址のみですが、景観は素晴らしいですね。
「正宗公の銅像」、記念写真を撮っている方が多く、私たちもしっかり撮りました。(^^;)

お茶はポットで置かれてますので、自由に飲めます。
観光途中の休憩にはよかったですね。

甘味処 萩
022-222-0218
宮城県仙台市青葉区天守台青葉城址
2016-05-10
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

ダテ カフェ オーダー :イートインコーナーもある「おにぎり」屋さん。 

この日は主人が仕事で忙しく一人ですので時間を持て余し、仙台駅周辺のショッピング施設をウロウロ。
それにも飽きて、仙台駅でお土産を探していると「おにぎり」発見。

イートイン併設の「おにぎりカフェ」、カレーなどの軽食をはじめ仙台らしい甘みやドリンク(アルコール含む)もありました。
今回はおにぎりテイクアウトのみの利用です。

「おにぎり」もあまり見かけない珍しい具材がありますねぇ。
お米は「宮城県産ひとめぼれ」を使用しているそう。

◆夜食用に4個購入。

◆豆二郎(170円)・・五目ひじきに枝豆入り。
炊き込みご飯ですけれど「お味の浸みた揚げ」が美味しいですね。
◆名称失念「カレー味のおにぎり&チャーシュー」・・ほんのりカレー風味。

◆上:赤鬼(170円)・・キムチ&チャーシュー入り。優しいキムチ味。
◆下:すじこ(180円)・・北海道ではコンビニでも販売されていますが福岡では見かけないので、買いました。
普通に美味しいとか。

利き酒セットなどもありましたので、仕事帰りに軽く一杯にもよさそうです。

ダテ カフェ オーダー
022-302-5291
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 F
2016-05-09
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

牛たん炭焼利久 松島店:お手頃に「牛タン」を愉しめる人気店。 

仙台は初めてですので仕事の合間に「松島」を観光しました。
松島巡り遊覧船観光を楽しんだ後、仙台に来たなら「牛タン」食べないとね、とこちらを利用。
居酒屋風の造りですが、店内は広め。

仙台市内でもいくつか店舗がある人気有名店ですけれど、福岡「くうてん」にも店舗があります。
ただ利用したことがないので、こちらの「牛タン」を頂くのは初めて・・

◆主人は「牛タン極定食(3切れ:1700円:外税)」を。
「牛タン」「テールスープ」「麦飯」のセット。
牛タンは厚みがありますが、主人は好みではなかったようで・・(^^;)
「テールスープ」が美味しいと言ってましたけれど。

◆私は「利休セット(1300円:外税)」を。
「牛タンハーフ」「テールスープ」「サラダ」「麦飯」「カレーorシチューorキーマカリーから一品選択」
シチューを選びました。

*牛タンは程よい厚みで、両方食した主人はこちらの方が美味しいと。
*タンシチューはよく煮こまれていて、美味しい。

*テールスープ、そのままよりも胡椒多めに入れると、より美味しくなりました。

◆メニュー

牛タンは滅多にいただかないので価格はよくわかりませんけれど、このお値段で愉しめるのはいいのじゃないかしら。
「シチュー」と「テールスープ」が美味しかったですね。

牛たん炭焼利久 松島店
022-355-0910
宮城郡松島町松島字町内45
2016-05-08
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

弘寿司:遊び心を感じる創作寿司店は「にぎり」のレヴェルも高く、とてもいいお店でした。 

2年ほど前、とある不動産系の冊子でこちらの「にぎり」を目にして以来、
仙台に行く折には必ず訪問しようと決めておりました。

店内は歴史を感じますが、カウンター席8席程度と小上がりの4人掛けテーブルがあります。
親方は優しい印象ですし、女将さん、スタッフさんも笑顔で迎えて下さるのが嬉しいですね。

お料理は「おまかせ」で・・
◆最初に「生湯葉」

◆お刺身

◆ボタン海老・本マグロ赤身・水蛸・貝のヒモ・鯵。

◆焼きビノス貝(一人2個)・・ビノス貝、初めて頂きます。
見た目は「蛤」に似ていて「アサリ」と「蛤」の間のような味わいかしら。

◆焼き白子様・・仙台で頂けるとは思いませんでしたので、嬉しい・・^^
クリーミーで美味しいこと、ポン酢で頂きます。

でました、創作系・・^^
◆「もうかの星」と「やなぎ蛸の卵」、どちらも珍味で初めて口にします。

*もうかの星とは「モウカサメの心臓」のこと。鮫の水揚げが多い「気仙沼」だからこその食材らしく、全く臭みもなく美味しい。
こういう地方でしか頂けない食材を口にできるのは幸せですよ。
*やなぎ蛸の卵は無味無臭ですが、食感が面白い。柚子風味がよく合います。
◆右上は「ボタン海老の頭を焼いた品」

ここから「にぎり」です。
小上がりでは雑誌で拝見したような「アクリルボックス」などを使用した盛り付けで出されますが、
カウンターは普通に1貫ずつでした。でも他の方の品を目にできましたのでいいかな・・
酢飯は「白酢」と「赤酢」の2種類が用意されていて、ネタは大き目。
◆中トロ・・上品な脂を感じ美味しい。上に「行者ニンニク」がのせられていますが、合いますね。

◆カワハギ肝乗せ・・肝はそのままではなく調味してありますので、いつも頂いている品より甘く感じました。

これ見た瞬間「???」
◆なんと赤いものは「帆立の卵巣」なのですよ。厚みのある「帆立」にのせられていますので、一口で頂くのが大変・・
でも卵巣は生ですのに臭みもなく美味しい。ホタテの甘みと合わさり絶品です。

◆ボタン海老、上には「焼き海老」がのせられ遊び心ある品。
このネットリ感と甘み、最高でしょう。焼き海老はサクサクした食感が面白い・・

◆生蝦蛄・・苦手ですのでパス。お顔がコワイ・・(-_-;)
でもこんなに立派な「生の蝦蛄」初めてですよ。
福岡でも出すお店がありますが、この半分以下の大きさだったような。
主人曰く、甘くて美味しいそう。

◆上:鮑、雲丹のせ・・なんて贅沢な。
この鮑も生ですが周囲こそコリコリ感があるのですが、中心部は柔らかくて。
雲丹もキレイでこれも秀逸。
下:細魚、昆布〆です。添えた「桜の葉の塩漬け」の塩加減が一緒に頂くと丁度いいですね。

◆上:コハダ・・2種類のシャリで。
下:松島の穴子、美味しい。

◆ズワイガニ・・立派な足ですこと。もちろん美味しい。
◆下:白魚。左に見えるのは「卵の黄身」です。旬ですのでこれも美味しい。

◆マス・・辛味大根乗せ。オレンジ風味。
これもマス本来の旨みを感じる品。ほんのりオレンジ風味がします。

◆上:蛸の頭・・人生2度目です。特にお味はないので、食感を愉しむしなかしら。
◆下:ホタルイカ・・旬ですので美味しい。

◆閖上の赤貝・・仙台に来たら頂かないと。^^
他の赤貝とは一味違い、とても美味しい。
あまり大きいとエグミが出るので、この大きさがいいとか。

◆ほや・・主人が頂きたいと無理を言いまして。
随分前に口にしたときには懲りたようですが、これは別物だとか。
初めて「ほや」を美味しいと思えたそうですよ。絶品だと言っていました。

◆トロ鉄火・・もちろん美味しい。

最後の方で常連の方々と私たちの4名になり、それまで殆どお話をされなかった親方も会話に加わってくださいました。
そのお話が楽しいのですよ。

そしてお会計時に余りの安さに驚きました。
これだけ頂いて二人で20000円でお釣りが来るのは、信じられない価格ですよ。
親方のキップの良さがわかりますね。

創作寿司は見た目は華やかでもお味が伴わないお店が多いのですが、
此方のは食材・お味もよくシッカリした目利きと握りの技術をお持ちなのだと思えました。

仙台、人も街もステキで、今後は今より仕事を増やし定期的に訪問しようと思います。

弘寿司
022-213-8255
宮城県仙台市太白区越路16-10
2016-05-07
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

こうや 仙台駅中すし通り店:駅構内にある利用勝手のいいお鮨屋さん。 

仙台駅3階の新幹線口近くに「牛タン通り」と「すし通り」と言う一角があります。
すし通りには数店あるのですが、どこがいいのかわかりませんのでこちらを利用しました。

店内は広くカウンター席、テーブル席があり、カウンターだけでも20席近くあるような・・
軽くいただくつもりでしたので、テーブル席を利用。

◆ビール・・今回利用した仙台の鮨店では、
アルコールをオーダーすると必ずお通しと言うか「つまみ」が出されますが、
有料なのです(4軒中3軒)。平均400円程度。
夜ならわかりますがお昼もおなじです。このシステム、好きじゃないかも・・

◆主人は「正宗(3240円)」を。
「中トロ」「雲丹」「イクラ」「穴子」「鯖」「帆立」「ボタン海老」「味」「玉」「鯛」など。
どのネタも新鮮で普通に美味しいそうです。
*アオサのお味噌汁が付きます。

◆私は夜の予定がありますので、5貫セットの「五郎八(1620円)」を。
「中トロ」「ボタン海老」「平目」「鮑」「穴子」のセット。
こちらにはお味噌汁も付きませんし「正宗」に比べると「中トロ」の質もよくないですね。

ここでは「正宗」などの通常握りをオーダーした方がネタもいいですし、お得感がありますね。
駅構内ですので利便性はいいですが、今回頂いた「生寿司」の中では全体の印象はイマイチかしら・・

こうや 仙台駅中すし通り店
022-721-0371
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F
2016-05-06
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

千松しま:優しい味わいのお料理。 

宮城県塩釜市にある日本料理店。
食べログでは宮城で唯一「4」点超えのお店ですので、期待が膨らみます。

駅から遠いのでタクシー利用が便利ですね。8分程度で着きました。
以前は「松島」で営業され、この場所に移転して20年だとか。
ご年配のご夫婦で営まれています。

四季の松島吟醸を頂きたかったのですが、生憎品切れだそうで
◆浦霞を頂きます。(1合:1000円)
日本酒らしい味わいのお酒です。


お料理はお昼は10000円のみ(外税)、他にサービス料2000円)とレシートに記載がありました。
◆一品目は「鯨」・・軽く焼いてありますね。上には実山椒がのせられています。
他店で大きな切り身を頂いていますので、小さな切り身で驚きました。お味は普通。

◆筍とキンキの味噌焼き・・キンキがお味噌の風味もよく美味しいですね。これも一口サイズでしたけれど。

◆蛤の卵豆腐仕立て・・蛤は少し入っていまして、お出汁は薄味。卵豆腐は滑らかな食感。

◆「サクラマスの麹漬け」と「白魚のたまり漬け」
この2品は好きですね、「白魚」が気に入りました。お酒に合います。

◆お刺身盛り合わせ。
「鮪」「金頭(かながしら)」「ボタン海老」「水蛸」
金頭(かながしら)は『カサゴ目・ホウボウ科に分類される魚。
頭部は硬い骨板におおわれており、「カナガシラ」の和名もここに由来』するとか。

*ボタン海老は、甘くて美味しい。
*鮪&水蛸・・普通。
*金頭は「梅」をはさみ海苔で巻いてあります。白身ですので少し「梅」が強すぎるように感じました。

◆「牡蠣のスモーク(牡蠣半分)」「アスパラ白和え」「烏賊飯」「焼き葱酢味噌掛け」「椎茸の豆の煮もの」「蕾菜の辛し和え」

*どの品も少量ずつですし「八寸」にしては数が合わないような。椎茸と豆は別で数えるのかしら。
牡蠣のスモークは美味しいですが、せめて1個は頂きたいですね。

◆揚げ物・・塩と大根おろしで頂きますが、塩が合います。

*「ふぐの天ぷら」「お刺身で出されたボタン海老の頭」「白魚と蕗の薹のかき揚げ」
塩と大根おろしで頂きますが、塩が合います。

◆ごま豆腐・・ごまの風味がよく美味しい。

◆鰊とジャガイモの炊き合わせ・・これもやさしい味わいですが、鰊が脂がのっていますね。

◆ご飯のおとも・・「セリ」「海苔」「糠漬け」

◆この日のご飯は「ホッキ貝」の混ぜご飯、ホッキをこんな風に頂くのは初めて・・
ホッキ自体のお味は淡白ですけれど、ご飯にお味がついていますので丁度いい塩梅でした。

◆お味噌汁・・これいいお味ですね。
中に入っている「松藻」は初めて食しますけれど、プチプチとした食感が面白いこと。

◆お抹茶と桜餅

どれも丁寧に作られ優しい味わいのお料理ですし、少量ずつ出されますのでいろいろ愉しめます。
東北の食材を多く使用されていますので、幸を味わえたのもよかったですね。
滋味という表現が合う品々でございました。
ただ、正直なところどれも無難に美味しいのですが、
「すごく美味しい」と思えるお料理がなかったのが残念でしょうか。
伺う時期によっても印象が変わるでしょうが、期待しすぎたのかもしれません。

千松しま
022-362-8771
宮城県塩釜市長沢町15-1
2016-05-05
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

米沢牛焼肉 仔虎 仙台駅前店 :とろける美味しさの米沢牛。 

米沢牛を頂けるお店。仙台駅から徒歩5分もかからないかしら。
福岡のお鮨屋さんでたまたまご一緒した方に、仙台に行くならこちらがお勧めと教えていただきました。
山形県南陽市に本店があるようですが、宮城県内でも店舗展開されている様で、
仙台駅前だけでも2店舗ありました。今回はホテルに近いこちらを利用。
エレベーターで8階に上がると、すぐ店舗です。

二人用の個室に案内されました。落ち着いてお食事できるのは嬉しいですが、
狭いので熱がこもり途中から暑くて・・(^^;)

最初にドリンクをオーダーしたのですけれど、15分経っても持ってこない・・
流石にドリンクだけでも持ってきてくださるようお願いしました。
追加ドリンクも然り・・
他のお料理もまとめて来たり急かさないと来なかったりと、この対応は印象がよくないですね。
お肉が美味しいだけに勿体ない。

価格は内税。
◆ビール(756円)と烏龍茶(378円)。

◆お通し(540円)・・鰆の焼き霜。中は程よくレアで美味しい。

コースもありますけれど、いいお肉を少しずつ頂きたいのでアラカルトにしました。
◆キムチ盛り合わせ(864円)・・カクテキ・白菜キムチ・胡瓜キムチ。
程よい辛味で、どの品もいいお味。ツマミに最適ですね。

◆極み盛(5292円)・・上ロース・特選カルビ・サイコロステーキの3品。

*上:カルビ。最近は「赤身」を好むのですが、程よいサシでこれは美味しい。
口に入れるとトロケマス。
*左下:サイコロステーキ。見た目はあまり魅かれなかったのですけれど、頂くと美味しい。
*右下:ロース。きれいなお肉です。普通に美味しい。

◆特選ハラミ(3240円)・・質はいいのですが、お味としては普通に美味しい印象。
カルビの方が好みでした。

◆豆腐のサム(810円)・・木綿豆腐に「自家製味噌」をのせ「サンチュ」「胡麻の葉(だったような)」で巻いて頂きます。
ヘルシーで体によさそうですが、お味噌のお味付が薄く余り好みではありませんでした。

◆長芋のポタポタ焼き(648円)・・焼くときに「タレ」を付けながら焼くのは楽しいですね。
味噌とわさびを付けていただきます。

お肉自体は美味しいのです。
サイドメニューの選び方で印象が変わるかも知れません。
ただ最初にも書きましたけれど、
お料理やドリンクの提供はもう少しスムーズにいくよう改善されたほうがいいかと思いますけれど。

※お会計時にサービス料5%が加算されますが、このサービスで徴収されるのは納得いかないかも。(-_-;)

米沢牛焼肉 仔虎 仙台駅前店
022-223-0151
宮城県仙台市青葉区中央1-6-1 Herb SENDAI 8F
2016-05-04
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨 しらはた:ネタが新鮮で美味しい鮨。 

本塩釜駅には駅から徒歩数分の場所に
「鮨街道」と呼ばれる地域があり、お鮨屋さんが並んでいます。
人気の「すし哲」さんは仙台駅で利用しましたので、こちらへ入りました。
ナント「すし哲」さんと御兄弟だそう。
3階まで店舗がありますので、かなり収容できますね。
今回は運よく1階のカウンター席を利用できました。やっぱりお鮨屋さんではカウンターがいいですね。^^

握りは数種類ありますけれど、二人とも「特上にぎり(3400円)」を頂くことに。
それに「メヌケのあら汁(450)」を付けました。これも二人分。価格は外税です。

◆特上にぎり(3400円)・・すし哲さんと内容が似ているような気がします。
「中トロ」「子持ち昆布」「ボタン海老」「いくら」「ウニ」「赤身」「黒ホッキ」「鮑」「穴子」「平目」「玉」など。
どのネタもキレイですし、新鮮で美味しい。
鮪やボタン海老が美味しいのは勿論のこと、
中でも「黒ホッキの生」を頂けるのは、仙台ならではでしょう。
「生鮑」、普段は硬くて好まないのですが、こちらの品は周囲はコリコリ感がありますけれど、
中心は柔らかく美味しいこと。

◆メヌケのあら汁(450円)
メヌケとは『メバル属の 数種の魚の総称。深海から水面に上がってくると眼球がとび出ることに由来した名称』だそう。
お味噌汁自体は薄味仕立てですね。ただ温くて折角の汁物のお味が半減しているような・・
こういう品はアツアツを頂きたいですよ。
◆いちごシャーベット・・お味はいいですが溶けています。

「にぎり」の提供は早いですが「汁物」がお時間がかかりますし、冷めていたのも残念かしら。
福岡で頂く「生寿司」は美味しいと思えるお店が少ないのですが、仙台の「生寿司」はネタのレベルが高いですね。
北海道同様、「生寿司」を美味しくいただけるお店が多いように思いました。

鮨 しらはた
022-364-2221
宮城県塩竈市海岸通2-10
2016-05-03
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

クロモリ:久しぶりに出会えた美味しい中華、中でもフカヒレは絶品。 

仙台駅から車で10分ほどの住宅街にある中華店。
宮城は「フカヒレ」や「鮑」なども徳さんですが、どこで頂こうかと検索しました。
こちらのHPなどを拝見して印象がよかったので訪問・・完全予約制です。

店内はお洒落な雰囲気でカウンター席とテーブル席がありますが、カウンターでお願いしました。
オープンキッチンですので、カウンター席ですとシェフと会話を楽しみながら頂けますよ。

オーナーシェフの黒森氏は、お話を伺うと数々の料理店で修業され料理長まで任されたご経験の方です。
フカヒレで有名な「福臨門」でも修業されたそうですよ。
福臨門は香港では何度か利用していますが、銀座のお店は利用したことがなくて。

◆青島ビール(600円)とお食事に合うと伺った「古典蘭花茶(1100円)」を頂きながら・・
お茶は別でポットにお茶が用意されていますので、急須に無くなれば継ぎ足しできます。
なんと「茶ばしら」が立ちました。^^

◆伺った日のメニューとドリンクメニュー。

ランチは3000円、6000円。
ディナーは、6000円、10000円、15000円。それぞれ外税。

15000円コースと迷いましたが、初めてですので10000円コースで。
◆前菜・・「鯨ニンニクソース」「平目胡麻ソース」「伊達鶏蒸し鶏ばっけ(蕗の薹)ソース」「蕪の甘酢づけ」「冷製くらげ」

*「鯨ニンニクソース」・・これ美味しい。鯨自体もキレイですので甘さを感じますし、ニンニクソースがよく合います。
*「伊達鶏蒸し鶏ばっけ(蕗の薹)ソース」・・蕗の薹の苦みが合いますし、鶏肉自体も美味しい。
*平目は昆布〆にされていて中華でこのように頂くのは初めてですが、胡麻ソースと合いますね。

次は「フカヒレ」です。このお値段のコースでこの大きさと厚み、嬉しいですね。(´▽`)
フカヒレは気仙沼の「石渡商店」さんの品だそう。震災以前よく取り寄せたのですが、震災で一時休業され
何度かメールを頂き心配していましたが、再開されてよかったですよ。
◆気仙沼産「フカヒレの姿煮」・・ヨシキリサメの尾びれです。。

*この厚み、素晴らしいですね。
姿には「醤油」や「オイスターソース」でお味付されるお店が多いのですが。
フカヒレ自体から摂られたというソースが優しい味わいで美味しいこと。
これは感動ものの美味しさでしたよ。

◆焼き鴨・・実は「鴨」苦手なのです。
でも焼き方がお上手なのでしょう、変な鴨臭さがなく、初めて頂けました。

◆アイナメの生姜煮込み・・これもアイナメからスープを摂られているそう。

*お味付は塩と生姜のみだそうですが、いいお味でアイナメの旨みと相まって美味しい。

◆漢方牛サガリとキノコの黒胡椒炒め
漢方牛は飼育の最後に「数種類のハーブや漢方」を数か月食べさせた牛だとか。
サガリは数か月熟成されているので、柔らかく口に入れるとトロケマス。

◆本日の麺は「イーフーメン(伊府麺)」
伊府麺とは『卵入りの麺を下ゆでしてから油で揚げ,調理前に湯戻しして使用する麺』だそう。
調理時間をかけても伸びないのも特長の一つで、インスタントラーメンの元祖だと言われているそうですよ。

自家製XOジャン、石渡商店さん特製のオイスターソースなどで調味されますが、麺に弾力があり美味しいこと。

◆デザートは「杏仁豆腐」と「マーラーカオ(中華風蒸しパン)」
マーラーカオは作り置きでなく、提供する前に器に入れて蒸されます。
杏仁豆腐も杏仁タップリ、甘さ控えめでいいお味ですこと。

お料理は素材の旨みに拘り、和の要素も入るなど独自の中華で、全体的に優しい味わいですが
ハズレなく美味しい。
中でもフカヒレは感動ものでした。
中華は「上湯」をウリにして、お肉でもお魚でも同じスープを使用されるお店が多いのですが、
こちらは魚そのものの出汁から取ったスープなど数種類用意されていますので、
他とは一線を画し食材そのものの旨みを感じ美味しいこと。

ご主人、スタッフさんとも感じのいい方々ですし、いろいろとお話しでき楽しいお時間でした。
此方は飛行機を利用しても伺いたいと思えるお店です。

クロモリ
022-211-0306
宮城県仙台市太白区向山2-2-1
2016-05-02
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)

塩竈 すし哲 :久しぶりに「生寿司」が美味しいと思えました。 

仕事を兼ね仙台に参りました。
主人は何度も来ていますが、私は初めて・・

打ち合わせまであまり時間がなかったので、仙台駅地下のこちらで昼食を頂くことに・・
塩竃に本店がある人気のお店のようで、かなりの賑わい。

◆ビールをオーダーすると「ツマミ」が出されます、たぶん有料。
二人とも「すし哲物語(3980円:税込)をオーダー。

◆10分ほどで「にぎり」が提供されます。
見た目からキレイで美味しそう・・^^

◆鮪2種・ボタン海老・鮑・ホッキ貝・鯛・雲丹・イクラ・アナゴ・玉子焼き。
どれも新鮮ですし、美味しい品でした。

◆子持ち昆布・煮だこ。
◆ボタン海老の頭が入ったお吸い物。ボタン海老の頭は、できれば焼きで頂きたいような。
◆デザートは「イチゴシャーベット」、苺そのもののお味を生かしてあり美味しい。

◆メニューを拝見したとき「極上トロ丼(9000円)」にとても魅かれたのですが、
オーダーする勇気がなくて・・(^^;)

生寿司が美味しいと思ったのは久しぶりですよ。
地方に行くといろんな食の愉しみがありますね。

塩竈 すし哲
022-716-1075
仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
2016-05-01
宮城県グルメ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター