東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

魚力 海鮮寿司 ルミネ立川店 :お魚屋さん直営の鮨店。 

立川ルミネB1にあるお鮨屋さん。
同じフロアのお魚屋さん直営のお店です。

平日はお手頃なランチもあります。

他にネタが少し高級になる品も・・

お手頃ランチを頂くつもりでしたけれど、
お隣のテーブルの方が召し上がったいた品が美味しそうでしたのでそれをオーダー。
◆「築地丼(1690円:外税)・茶碗蒸し・お味噌汁付。

◆海老、穴子、イクラ、鮪、鯛、玉、サーモン、烏賊、ネギトロなど盛り沢山。
新鮮ですけれど、どれも旨みは普通かしら。

◆茶碗蒸しには「小エビ」「銀杏」などが入り、お味も好み。
◆お味噌汁には「アサリ」がタップリ入っていました。

場所柄、お買い物ついでの一人女性客が多いですね。
私は殆ど待ちませんでしたけれど、
少し混んでからオーダーされた方々は、結構待たされていらっしゃいました。
平日は1000円アンダーのお手頃ランチの方がお得感があるかと思います。

魚力 海鮮寿司 ルミネ立川店
042-526-1296
立川市曙町2-1-1 ルミネ立川店 B1F
2016-06-19
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

初音鮨:美味しい!楽しい!至福の時間を過ごせる鮨店。 

何時も端的で素晴らしい表現をされるマイレビ様、、
いつかお目にかかりたいと思っていたのですが、幸運にもその機会が得られました。
お忙しい中、こちらのご無理なお願いにお付き合いくださり有難うございます。m(__)m

彼女が選んでくださったのが「初音鮨」さん。
一度は伺いたい店でしたので、予約を取ってくださったと伺い嬉しくて・・
伺う日までが待ち遠しかったですね。

蒲田駅から徒歩5分程度でしょうか。
お鮨屋さんとは思えない「メルヘンチック」な外観。
こちらは「17時半一斉スタート、20時一斉スタート」の2部制です。
これが炊き上がりのご飯をすぐにシャリにして握るためだそうです。
シャリの変化に合わせて出すネタの順序を考慮されているとか。

20時スタートの部でしたので、待合室で先客の方々がお食事を終えられるのを待ちます。
わの趣で風情があります。

*お料理は21600円(税込)のみ。
「つまみ」はなく「にぎり」のみです。
とても楽しく頂きましたので、抜けている品や説明の間違いもあるかと思います。m(__)m

こちらの「にぎり」はすべて手渡し、、
普段巻物程度は手渡しで頂きますが、こういう経験は初めて・・楽しそう。^^

其々の食材に対し、丁寧な説明がありますのでわかりやすいですね。
ジョークを交えて話されるので、楽しいこと。

◆最初に「シャリ」のみ味わいます。こんな経験初めてですが、この時点はまだ角があるとか。
砂糖は使用せず「赤酢」と「塩」のみでお味付されています。
沢山食べてほしいので、シャリは小さ目で出すとのことでした。
ネタを下にして口に入れ、ネタにより口の中で3~5秒我慢して頂くようにという説明があります。

◆コハダ・・4日熟成させたそう。酢は強くなく優しい味わいで、美味しい品。

◆蛸

◆この日いただく「鮪」、綺麗な切り身にウットリ。

◆赤身・中トロ・トロに切り分けられました。
◆砂糖を使用していないガリ、これ美味しい。

◆カワハギ、肝のせ・こちらはなんでも豪快に出されますが、肝の量が多いのは嬉しくて。
とても美味しい。

◆厚岸の牡蠣・・小ぶりですが甘みがあります。

◆大船渡の牡蠣・・大ぶりの牡蠣で、ジューシーですよ。

こちらでは「鮪」はすべてヅケで出されます。
鮪の体温が28度なので、シャリも同じ温度にして合わせるそうです。
◆赤身のヅケ・・何とも言えず美味しいですね。

◆鱧と松茸・・鱧は骨切り後、軽く炙って出されます。
なんて贅沢な組み合わせ、、もちろん美味しい。11月の鱧は最高に美味しいとか。

◆タチには贅沢にも「トリュフ」が合わされます。好きなもの尽くしで大満足の品。

◆中トロのヅケ・・勿論美味しい。

◆岩手のイクラ・・かなりの量のイクラを握られるのですが、
不思議なことに口に入れるまで崩れないのですよ。
イクラ大好きですので、これも美味しく頂きます。

◆穴子・・皮目がカリッと焼かれ、上質なわさびと共に頂きます。
どれも美味しい以外の言葉が出ないですね。

◆トロの炙り・・トロの炙りは「鮨おさむ」さんで頂きますが、ヅケの炙りを頂くのは初めて。
ヅケですので、何とも深い味わいですよ。

◆ここで「伊勢海老様」登場されました。千葉産だそう・・

*伊勢海老は「身」と「味噌」を合わせられます。

*イェイ~~
*味噌と身を合わせた「伊勢海老様」、、8名分を5名で頂く幸運もありました。
なんと贅沢な頂き方でしょう。

◆これまで登場した鮪をすべて刻んで巻いた「マグロオールスターズ鉄火巻き」
いろんな部位の旨みが凝縮されていますよ。

◆玉とかんぴょう巻・・どちらもいいお味です。

最後にこの日いただいたお酒をご紹介。
◆最初は「ビール」と「冷酒」で乾杯!

◆その後2.5人で頂いた日本酒、、こうして見ると結構な種類を・・(^^;)

ご主人の丁寧なトークも楽しいですし、こんな風にお鮨を頂くのは初めてですね。
初音劇場、いえ中治劇場は客を飽きさせません。
最後はご主人、女将さんへの感謝で皆拍手・・(´▽`)
とてもいいお時間を過ごさせていただきました。

今回は私だけが楽しみましたので、次回は鮨好き主人を連れてこないと・・(^^;)
きっと喜ぶと思います。

品により2貫出される品もありましたし、一体何貫いただいたのかしら・・
普段はこんなに食べれないのですけれど、楽しいと頂けますね。

客に美味しいものを食べさせたい、愉しんで欲しいというお気遣いが伝わるお店です。
こちらを選んでくださいましたマイレビ様に心よりお礼申し上げます。
お店の手配から何から何までお世話になり、有難うございましたm(__)m
とても幸せなお時間でございました。
またお目にかかるのを楽しみにしてます。是非福岡にもいらしてくださいね。^^

※今回の上京時には、東京在住のマイレビ様方に大変お世話になりました。
お蔭様で美味しく楽しいお時間を過ごさせていただき感謝しております。
この場を借りまして、改めてお礼申し上げます。m(__)m

初音鮨
03-3731-2403
東京都大田区西蒲田5-20-2
2015-11-14
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨 鈴木:丁寧な仕事が光る鮨。 

たまたま美容院に行ったおり雑誌で見て、その後、TV番組でも拝見しましたので伺いました。
有名なBAR「テンダー」が入っているビルの5階に店舗があります。
開店時間前に付きましたらシャッターが下ろされていまして、
開店時間1分前にシャッターが開けられました。オープンギリギリに伺う方がいいようですね。

奥様とお二人でされています。
こちらのご主人はいろんなお店で修業されたようですが、
独立される前は「鮨青木」さんで12年修業され、西麻布店を任されていた方だそうです。

今年の6月にオープンされた店内は、清潔感ある佇まい。
カウンターは8席ほどでしょうか。
一人で伺いましたが、中央の席に案内してくださり申し訳ないこと。

ランチは(価格は外税)
◎ばらちらし(3000円)
◎蒼(4000円)・・にぎり8貫、巻物、玉子。
◎茜(8000円)・・にぎり12貫、巻物、玉子。
◎おまかせ(10000円)・・にぎり14巻、巻物、玉子。

◆ガリとお茶、お醤油さしが可愛くて・・^^

一人ですし量は頂けないので「蒼(4000円)」をお願いしました。
ご主人の丁寧なご挨拶で始まります。
ネタの説明以外の会話はされず寡黙な方ですが、印象は悪くないですよ。

こちらのシャリはTV番組の情報では「米酢」と「赤酢」を使用されているそうです。
握りは丁度いい大きさですね。
◆白甘鯛・・通常の甘鯛よりも高級な品だとか(これもTV番組情報です)
甘鯛の上品な甘みを感じて美味しいですよ。
◆赤身・・きれいな赤身です。コレも甘みを感じて美味しい。

ただ「わさび」が惜しいですね。マイルドで質のいい辛さではなく、
辛味がツンツンくるタイプで、魚の旨みが少し消され勿体ないような。
わさびは当りハズレがありますから仕方ないですけれど。

◆霜降りのトロ・・上質な脂を感じます。
◆コハダ・・美しいコハダです。〆加減が強くないので好みです。

◆スミイカ・・普通に美味しい。
◆赤貝・・見るからにキレイで、美味しい品。
貝類は鮮度が一番わかりますから、美味しいと嬉しくなります。

◆車海老・・シャリに「黄身オボロ」を付けて握られます。
味噌も美味しいですよ。

◆穴子・・江戸前の穴子は美味しいですね。甘めのツメも好みです。
◆赤だし

◆玉・・甘さ控えめで美味しいこと。
◆最後は「鉄火巻き」・・いい海苔を使用されていますよ。

ネタもいいですしこの内容で4000円は満足感が高いですね。

前述しましたが、ご主人は馴染み客以外の方とは殆ど話されませんでしたので、
私の様な一人客はモクモクとお鮨を頂く感じで愉しめなかったのが少し残念ですね。

鮨 鈴木
03-5537-6868
中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビル 5F
2015-11-09
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店:ボリュームたっぷりの鮨ランチ。 

銀座をウロウロしている内に道に迷いまして(方向音痴なのです)・・(^^;)
ランチを頂くお店を目指していたのですが見つけられず、
偶然見つけた「づけあなちらし」というメニューに魅かれて入りました。

ランチタイムはサラリーマン風の方々で賑っていますね。

握りやチラシは1.5倍量にもできますが、リーズナブルなのも人気なのでしょうね。

◆づけあなちらし(1500円:税込)・・ちらしに「あら汁」が付きます。アラ汁はお代わり可能だそう。
ご飯は少な目でお願いしましたけれど、他店の通常量はあるような・・

*ご飯は具沢山です。「海老」「数の子」「鮭」「卵」そのほか数種類入っていました。
こんな具だくさんのご飯は初めて見ましたね。でも量が多くて半分頂くのが精一杯でございましたm(__)m

*鮪は筋は多いですけれど、お味は悪くないですね。
穴子も柔らかい品で普通に美味しいですよ。

1500円でコレだけの内容でしたらCPはいいと思います。
男性は殆どの方が1.5倍量の品をオーダーされていましたけれど、通常量でも十分満足できる量かと。

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店
03-3564-8601
東京都中央区銀座3-8-15 銀座中央ビル 1F・2F
2015-11-03
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨辰巳:銀座で頂くCPも高く美味しい鮨ランチ。 

仕事を終え通りがかりに見つけました。
お鮨屋さんが2軒並んでいましたので、どちらに入ろうか迷ったのですがランチがお手頃なこちらへ入りました。
後で調べましたらランチはかなり人気のようですね。
ランチには少し遅めのお時間でしたので、利用できたかもしれません。

ランチは「にぎり」と「ちらし」があります。

主人は、
◆にぎり(2000円:税込)
*さより・・いつみても美しい魚ですね。美味しいそうです。
*この後「赤身」が出されたのですが、写真撮る前に食べられてしまいました><
*ホタテ・・見るからに美味しそうです。

*鯖・・これもきれいな切り身です、美味しいとか。
*烏賊

*のれそれ・・アナゴの稚魚ですね。高知で頂いた事があったような・・
*いくら・・美しい。



*穴子・・フワフワ
*稲荷鮨はサービスです。
私はお腹が一杯で頂きませんでしたが、揚げが甘めで美味しいと申しておりました。
にぎりは「ネタ」もきれいですし、これで2000円とは信じられないと。

◆共通・・・どちらにも茶碗蒸し・お味噌汁・デザートが付きます。


私は
◆ちらし(2000円:税込)をお願いしました。
2段重ねの器で出されます。

蓋を開けた瞬間「ワァ、スゴイ、、ワァ、キレイ・・」と叫びました(小声ですよ:笑)
正直なところ2000円ですのであまり期待していなかったのですが、
「バラチラシ」「お刺身」ともに美しく見るからに美味しそう・・

◆お刺身もきれいですよ。このお値段ですのに「子持ち昆布」まで入っています。
「赤身」も美味いですね。ほかに「さより」「ほたて」「ゲソ」「イサキ(かしら)」が入っていましたが、どれも美味しい。

◆バラチラシは「穴子」「イクラ」「椎茸の旨煮」「伊達巻」など具材タップリで美味しいこと。
ご飯は少なめにして頂きました。

握ってくださった職人さんも感じがよく、居心地のいいお店です。
銀座で2000円とは考えられないCPですけれど、上質なお鮨を頂け満足でございます。
今回2軒で鮨ランチを頂いたのですが、福岡よりも銀座の方がお得な印象でございました。

鮨辰巳
03-5568-8801
東京都中央区銀座8-5-19
2015-03-25
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨とかみ:久しぶりにいいお店に出会えた、と思えました。 

東京のお鮨屋さんは人気店が多いので、お店選びに迷います。
今回は、マイレビュアー様の口コミで気になっていたこちらに伺いました。
古いビルの地下1階にお店があります。

ランチは、3種類。すべてに「先付 鮪突先の手巻き寿司 玉 お椀」が付きます。
握り10貫 ¥5,000
握り13貫 ¥8,000
握り16貫 ¥12,000

主人は16貫にしようか迷ったようですが、夜も予定がありますので二人とも13貫でお願いいたしました。

◆ビールと梅酒のソーダ割り、
梅酒のソーダ割りはかなり薄めです(苦笑)もう少し濃くしていただけると嬉しいかもm(__)m

◆最初に「蛸の柔らか煮」・・柔らかく煮こまれた蛸はツマミに最適でございます。
そして「ガリ」にこだわりを持つ主人が「ここのは旨い」と。何度も追加してくださる気配りにも感謝です。

ここから「にぎり」。赤酢を使用されています。
赤酢を使用されるお店によってはネタにより通常の「シャリ」お使い分けされますが、こちらはすべて赤酢。
シャリは大きめで、少し酸味が強い印象です。
◆平目・・程よい熟成度で美味しい。
◆スミイカ・・ねっとり感がいいですね。

◆サヨリ・・さよりはいつみても美しいですね。身が厚いので美味しいこと。
◆づけ・・これも美味しい。

◆中トロ(しもふりの中トロと言われたような)・・こちらの鮪は日本一だと仰っていましたが、脂ののりもよく美味しい。
◆こはだ・・江戸前寿司の「こはだ」は美味しい。

◆主人には「鯖」・・朝〆だそうですが、最近頂いた中では一番美味しいと。
◆私には「平目のエンガワ」・・・大きいですね。脂ののりもよく美味しい。エンガワ好きには嬉しい品でした。

◆カスゴ・・これも江戸前ならではの品。福岡では滅多にいただけません。
熟成度がよく甘みを感じて美味しい。
◆タイラギ・・大きなタイラギです。軽くあぶることで甘みが増します。

◆金目の昆布〆・・金目好きですが、熟成加減が絶妙でした。
◆車海老・・これも最近頂いた中では一番美味しい。甘いですよ。

◆煮蛤・・大きな蛤です。
◆穴子・・フワフワでした。
甘めのツメがいいお味ですよ。

◆鮪突先の手巻き寿司・・突先とは鮪の頭の付け根部分だそう。
鮪の量が半端なくタップリですし、海苔もパリパリでとても美味しい品です。

◆玉・・玉はイタリアのデザート・カタラーナを彷彿とさせるしな、ただ温かいですけれど。
これはデザートですね、美味しい。
お椀は魚のアラで取っただしのお味噌汁、かき玉仕立て。アラのお味が濃厚です。

この内容で8000円は安いですね、大満足でございました。
ご主人もお弟子さんたちも感じがよく、居心地のいいお店です。
ネタの出し方を見てもキップのいいご主人だと思いますよ。
こちらはいいお店でございました。次回は夜に伺います。

鮨とかみ
03-3571-6005
中央区銀座8-2-10 銀座誠和シルバービル B1F
2015-03-16
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

すし匠:粋で居心地のいい老舗江戸前鮨店。 

東京での高級鮨店利用は久しぶりです。
10年ほど前かなりの高額を支払ってから避けておりましたが、最近は若手のお店の躍進もあり
そろそろ関東での鮨店巡りを再開しようかと・・

お店が多すぎて迷います。
たまたま見ていたTV番組にこちらのご主人が出演され札幌で馴染のお店を誉めていらしゃいました。
知人情報によると来年一杯でご主人がハワイへ行かれるということも耳にしましたので、いらっしゃるうちにとこちらへ。
四谷駅から5分ほどでしょうか・・
お店に入ると「いらっしゃいませ、お疲れさま、毎度・・」と威勢のいい声がかけられます。^^

今でこそよく目にする「つまみ」と「鮨」を交互に出すというスタイルはこちらが始められたとか・・
◆若芽・海ぶどう・ガリが出されます。
最初は「ビール」と「梅酒のソーダ割り」で。

◆炊き蛤・・蛤の旨みが凝縮されています。

◆鯵と鰆・・美味しい。

◆イカの印籠

◆鯵の昆布〆・・中には大葉が入っています。鯵自体も美味しいですが、大葉が入るとスッキリした味わいになります。

ケースに立派なボタンエビがありましたので撮らせて頂きました。
こんな立派な品中々見れないですよ。

◆カスゴ・・これ美味しい。
*鰹・・玉ねぎのすりおろしが乗せられていますが、玉ねぎの甘味が鰹の旨みを引き立てます。

◆イカ・冷酒・トキシラズ(美味しい)

◆トキシラズの卵・・程良い塩漬け加減でお酒がすすむ品。

◆海老のおぼろがけ・・おぼろのお味もいいですね、美味しい。
*あげまき貝・・九州ではこの時期よく見かけます。

◆白海老とイバラ蟹の内子和え・・これもお酒がすすむ品。海老のネットリ感が何とも言えません。
*鳥貝とミル貝

◆鮪づけ・中トロ・・佐渡の鮪はこの時期脂が優しく甘みがあると説明してくださいましたが、その通りで優しいお味でした。美味しいですよ・
*下左:壱岐(唐津だったかも)の赤ウニ
*下右:北海道の「ムラサキウニ」

◆トロのづけとトロ・・これも優しい脂ですね。
*メヒカリとクロムツの焼き物・・粕漬けにしてあり魚の甘味・脂身と相まって美味しい。
メヒカリ好きには嬉しい品です。

◆ボタンエビ・・これだけ身が厚いとフワフワですよ。頭は焼いて出されますが香ばしいですね。
*アスパラ
*追加で玉・・2種類の作り方で出されますが頂いた主人が忘れたようです。m(__)m

◆追加です。
*煮小柱・・これは関東でないと頂けませんね。美味しいそうです。
*アンキモ+スイカ瓜の粕漬け・・これ美味しい。アンキモは滑らかですし瓜の甘味がいいアクセントです。
*ヅケの鉄火巻き
*しじみ汁・・シジミエキスがタップリですよ。


ご主人始めスタッフの皆さまも常に笑顔で感じがいいですね。
最近は柑橘の多用や奇をてらう創作鮨も目にしますが、正統派江戸前寿司の美味しさ堪能させて頂きました。
とても居心地のいいお店です。
ご主人が移住される前にもう一度伺いたいとは思いますけれど・・・

すし匠
03-3351-6387
東京都新宿区四谷1-11 陽臨堂ビル 1F
2014-07-03
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

魯山 立川店 :一人利用に便利な伊勢丹内のお鮨屋さん。 

一人での夕食はデパートやショッピング施設内が多くなります。
今回は伊勢丹内のこちらへ・・
セットメニューがあるのもいいですね。
「カウンター席」と「テーブル席」が幾つかあります。
テーブル席とカウンター席の間には仕切りがあるので、カウンター利用客も落ち着いてお食事できそうですよ。
私はテーブル席で・・

◆胡蝶蘭(1728円)・・お得なセットという表示がありましたので、これにしました。

*中トロ(お写真とは異なり筋が多いこと)・白身・赤海老・穴子(薄めです)
*鯵・玉・イクラ・鉄火巻
*赤だし

*デザートの「わらび餅」


江戸前ではなく「生鮨」ですね。握りは可もなく不可もなく印象に残る品はありません。
シャリは柔らかく大きめで少しべとつきます。酢加減は普通。
デパート内のお店ですから、こんなものでしょうか。
一人で簡単に食事をする際は便利ですが・・

魯山 立川店
042-540-7365
立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川店 8F
2014-06-19
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

タキモト:インパクト大の創作鮨。 

デパ地下好きです。見て歩くだけでも楽しい。
東京では違う品が売られているので、買いたい衝動を抑えるのが大変ですが・・
ナントもインパクトのあるディスプレイ、、お鮨が立っています。
見るからに美味しそうですよ^^

2種類購入しました。^^

◆鯖アナゴ巻(多分1500~2000円)・・鯖の一本寿司と迷ったのですが、半分アナゴの品を。
スゴイボリュームですよ、具材もタップリ。「鯖」よりも「アナゴ」の方が美味しかったそうです。

◆ネギトロ巻(1050円)・・ネギトロ好きとしては、、たまりませんね。
海苔ではなく青菜で巻かれていますが、その食感も楽しい。


こちらは「鮨ミルフィーユ」が人気だそうですので、、次回はそれを。
楽しいデパ地下巡りでした^^

タキモト
03-3212-8011
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F
2014-03-04
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)

築地玉寿司 立川ルミネ店 :利便はいいですが、お味は普通でした。 

活字中毒です。毎日本を読むので本屋さんにはよく行きます。
ルミネには大型書店がありますので、、本も充実しているのですよ。
この日も数冊購入後、、小腹が空いたので同じフロアのこちらで軽く頂くことにしました。

江戸握りとねぎとろ丼を迷って・・

◆ねぎとろ丼(1365円)・・ご飯は少なめにしていただいています。
お味噌汁がセットで付きますが、お味は・・
薄いマグロの切り身の上にねぎとろがのせられていますが、、お味は普通ですね。
東京でこのお値段ですから、、仕方ないとは思いますけれど・・

こちらでは食べ放題もされていますが(時間無制限、4,200円)。、、お一人での利用はできないようです。
お鮨がお好きな方は、、誰か誘って挑戦されるのも楽しいかもしれません。

築地玉寿司 立川ルミネ店
042-548-3261
東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川店 8F
2014-03-02
東京グルメ(鮨) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター