東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡市内メインの高級店からB級までのグルメ日記です。東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

赤坂 渡なべ:居心地のいい空間で愉しむ正統派日本料理 

赤坂駅(東京)かた徒歩5分程度の場所にある日本料理店。
マイレビ様方のレビューを拝読し気になったていましたが、
1年ぶりにお目にかかる優しいS様が予約して下さり伺うことができました。
まだオープンされて1年ちょっととか。
ご主人はお若く笑顔の素敵な感じのいい方で、「赤坂 津やま」さんや「銀座の 金田中」さんなどで研鑽を積まれたそう。

◆暑い日でしたのでまずは「ビール」

コースは10000円。S様がお気遣い下さったスペシャルコースです。
◆酵素ジュース グレープフルーツ入り・・最初に頂くと胃にいいような。

◆冷やしトマト煮・・中は鴨の挽肉。トマトも甘く冷たい出汁もいい味わい。

◆のど黒粥

*のど黒は香ばしく焼かれ脂がのり美味しい。贅沢なお粥です。

◆鱧と冬瓜のお鍋・・冬瓜は栄養価も高い夏野菜ですので、旬の組み合わせ。

*鱧のいいおだしが出ていますし、冬瓜も柔らかく煮込まれ美味しい。

◆お刺身 若狭湾の なめら(青ハタ)、鱧の炙り

*なめら(青ハタ)、鱧の炙り・・青ハタは高級魚ですし、上品な脂がのっています。

◆長野県天竜川の鮎、酢レンコン、ほおづきの中に卯の花、ちまきの中身は柚味噌。
八寸ではないですけれど「ミニ八寸」のようで、いろんなお料理を愉しめます。

*鮎は蓼酢で・・鮎は香ばしく焼かれ、振り塩が少なめですので「蓼酢」が合います。

◆金目鯛の鱗焼き ・S様が甘鯛では無く金目鯛で鱗焼きを、、と特別にオーダーして下さったそうです。
金目鯛の鱗焼きは始めて口にしましたけれど、甘鯛のように鱗を立てるのではなく上品な食感がいいですね。
金目自体も美味しいこと。

◆梅酒ソーダ割り

◆鱧の天ぷら 梅干の天ぷら・・鱧の天ぷらとフライもS様のリクエスト。
今回は鱧をいろんな調理でお願いして下さったようで「鱧」好きとしては嬉しい。

◆鱧のフライ・・天ぷらよりも衣の香ばしさが増しますね。どちらも美味しい。

◆おどけた表情のご主人(笑)・・お姉さまが新潟でお作りになっている特別栽培米を羽釜で。

*ご飯はツヤツヤで、甘味もあり美味しい。

◆鯛 胡麻だれ・・修業先の品をご主人流にアレンジされたとか。
胡麻ダレの味わいがいいこと。

◆香の物

◆桃のシャーベット、白いコーヒープリン・・白い珈琲プリンは何度か口にしたことがあるのですが、毎回なぜ白いのか不思議で。
シャーベットは食後に頂くとさっぱりします。

◆優しいSさまがアイコンを見てフエルトで作って下さいました。素晴らしい出来映えにビックリ、そっくりです。
主人もビックリしていました。お手間のかかる品を作って下さるお気持ちがとても嬉しいです、大切にしますね。m(__)m

S様のお陰で鱧を堪能させて頂き、鱧好きとしては嬉しかったですね。お気遣いに感謝致します。
他のお料理も美味しいですが、〆に鯛茶と美味しいご飯を頂けるのはいいですね。
久しぶりのマイレビ様やご主人との会話も愉しく、調子に乗ってバカ話をし過ぎました。スミマセン。m(__)m
またお目にかかるのを愉しみにしております。(*^_^*)

10000円のコース料理、ビール1、梅酒1頂いて、12870円。

赤坂 渡なべ
050-5596-8960
東京都港区赤坂2-17-59 エスポワール赤坂 2F
2019-09-07
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

近為 大丸東京店 :お漬物が美味しい「ぶぶづけ」 

5年振りの利用。
本店は京都にある人気店ですが、こちら大丸店も人気の京料理店で予約不可。
暑くてさっぱりした物を頂きたくなり、こちらを思い出して伺いました。
朝早い便で上京しましたので、11時のオープンと共に入店できましたけれど、
その後はかなりの待ち人が。
カウンター席とテーブル席が有りますけれど、一人ですのでカウンター席に案内されました。

ランチは数種類あり迷ったのですが、前回と同じ「京のぶぶ漬け(2220円:税込)」を頂くことに。
◆京のぶぶづけ(写真)

*内容メニュー

◆京のぶぶ漬け(2220円:税込)

京つけもの3品・・お料理が提供されるまでこれらをつまみながら待ちますが、どれもさっぱりしていて好み。

*大根・胡瓜・カボチャなど。カボチャのお漬物を頂くのは初めてですけれど、これ美味しい。

◆鮭粕漬・・脂ものり身も柔らかく美味しいこと。骨を丁寧に取り除いてあるので食べやすい。

◆お漬物7種・・茄子・ウリ・奈良漬・筍etc・・筍のお漬物も初めて頂いたのですが、食感もお味も良いですね。

◆切り干し大根・・少し甘めのお味付けで好み・
◆お茶漬け用の「梅ちりめん」
◆湯葉豆腐
◆わらび餅

◆ご飯はお茶碗に2杯強程度、ツヤがあり美味しい。
◆お茶をかけて・・

お漬物が好きですので、こういうお食事はいいですね。
暑い日には最適でした。

近為 大丸東京店
03-6895-2887
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 12F
2019-08-22
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座 しのはら:豪華食材と「花山椒」の饗宴 

食べログランキング全国1位、それも「4.91」というハイスコア。
中々伺えない素晴らしいお店ですが、
コチラのご常連様主催の「花山椒」貸切会にお声がけ頂き訪問が叶いました。
主催者様、お声がけ下さったマイレビ様にお礼申し上げます。m(__)m
お誘い頂いたときからワクワクしていましたし、
この時期にしか頂けない「花山椒」も愉しみ・・

店内は12名利用できるL字方カウンターで凜とした雰囲気。
ご主人のご挨拶で「宴」が始まります。腰の低いとても感じのいい方です。
*梅酒のソーダ割を頂きながら・・

◆香煎茶

◆赤貝・雲丹・菜の花、牡丹海老と鮃の旨出汁の煮凝りソース

*赤貝・雲丹ともに旨みを感じる品。

◆このお椀が素晴らしい・・

*中には毛蟹の真薯、バチコ、ホワイトアスパラの椀物。
毛蟹の真薯の味わいもいいですが、バチコの旨みが加わりより美味しい汁に。

◆お刺身、この器も素敵ですがかなりの高級品でしょう。

*黒鮑・真鯛・本鮪・ボタン海老

◆炭火焼き虎河豚白子様の蒸し鮨、花山椒・・花山椒は去年よりかなりお高いというお話しでした。
一番出汁の餡がかけられています。

*よく混ぜて召し上がり下さいとのことでしたが、白子様が美味しすぎ。

◆花見八寸盛り(お写真は二人分)・・美しい。手間をかけた品は全て美味しい。

*一人分を取り分け

*赤蒟蒻、姫胡瓜と金山寺味噌、蛍烏賊の軽い燻製、ふわふわ玉子真薯など。

*平貝&ミル貝とホッキ貝、黄身酢合わせ

*烏賊&筍の木の芽和え

◆フォアグラとマンゴーの最中は手渡しで・・

*マンゴの甘味がフォアグラとよく合います。

◆本鮪中落ちとべったら漬の海苔巻・・中落ちが美味しいこと。

立派な筍が焼かれています。

◆炭火焼き白子筍、花山椒のせ

◆炭火焼き虎河豚白子様、花山椒のせ

*海苔で白子様を包むのではなく、最後に海苔をのせて頂きます。
白子様はクリーミーですし花山椒とともに頂くとより美味しい。

◆自家製手打ち蕎麦 こごみの天婦羅添え・・蕎麦はお弟子さんの手打ちだそう。関西風の出汁の効いた汁がいい味わい。

◆炭火焼きスッポン・・焼きもお上手ですがタレの味わいがいいですね。

◆蛤の鍋仕立て、ホワイトアスパラ、緑ひじき、花山椒載せ

◆新生姜の土鍋御飯

◆新生姜のご飯と香の物。

◆伊勢海老と鱶鰭の餡掛・・お腹は一杯だったのですが「餡」が「車海老と鱶鰭」と聞いては、頂かないと。
贅沢なご飯です。

飛騨牛シャトーブリアンが登場!

◆飛騨牛シャトーブリアンの炭火焼、花山椒添え

◆よもぎキントン、つくね芋と粒餡

◆お薄

和やかな雰囲気の中、愉しく贅沢なお時間を過ごさせて頂きました。
「花山椒」はお料理ごとにタップリ盛られ、追山椒まで。。客を喜ばせたいというお気持ちが伝わります。
お料理はもちろんご主人のお人柄に魅せられる方が多いのもわかりますね。
予約困難店ですが、できれば季節を変えてまた伺いたいと思える名店でした。

銀座 しのはら
03-6263-0345
東京都中央区銀座2-8-17 ハビウル銀座2 B1
2019-05-19
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

津の守坂 小柴:盛り付けも美しい美味しいお料理で大満足・・ 

こちらもマイレビ様に予約して頂きました。
曙橋駅から徒歩5~6分ですが、四ッ谷からタクシー利用も便利かと。
名古屋からのマイレビ様お二人、主人も加わって5名の愉しい宴です。
名古屋のお二人とは1年ぶりの再会ですので、嬉しくて・・
店内は清潔感がありカウンター8席ほど。
ご主人は30代後半の感じの言い方です。

◆頂いたお酒・・「ビール」「梅酒」「芋焼酎2杯」

15000円のコースを頂きました。
春らしい品から始まります。
◆ホワイトアスパラ・ウルイ・蛤、春キャベツのジュレと雲丹(浜中)のせ。
優しい味わいで一品目に頂くには最適。

◆筍のお鮨・・酢飯を入れて焼かれていますが、香りや筍の食感も良く美味しい。

◆金目鯛のお椀、大分の原木椎茸添え・・この塗り物素晴らしい。特に蓋裏の蒔絵が豪華なこと。

*金目鯛の上品な脂を感じるお出しがいい味わい。

◆虎河豚のたたき、白子様ソースで・・

*たたきを白子様ソースで頂くと美味しいこと。
添えられた煮こごりもいい味わい。

*白子様ソース

◆鰆(熊本)、辛み大根で・・

*九州にきて最初に「鰆」の美味しさに感動したのですが、これもいい味わい。
皮目を軽く炙ってありますので香ばしさも加わります。

◆赤貝(山口)てっぱい・・赤貝や若布を酢味噌で和えてありますが、いい味わい。

美しい盛り付けの「八寸」が登場・・
八寸を出されると華やぎますし、全体のお料理もより美味しい印象になりますね。
◆彩りも美しい「八寸」、主人には「鯖」

◆私には「鯖」の代わりに「鰹」、お気遣いに感謝です。

*「なまこのみぞれ和え」「車海老」「細魚鮨」「イイダコ」「鯛の子」「卵のカステラ」など盛沢山。
どれも丁寧に作られていて美味しい。

◆メインの食材はこの中から選びます。追加料金で2種類も可能。
「サーロイン」「イノシシ肉」「スッポン」「金目鯛」「太刀魚」など。

*こちらは「河豚」、唐揚げで頂きます。

◆主人は「イノシシ肉」を。

*臭みが全くなく柔らかく美味しいと。

◆私は「サーロイン」を。

*ほどよいサシで美味しい。結構お腹が一杯になってきましたので、半分主人へ・・

◆天ぷら・・宍道湖の白魚、貝柱など。
白魚が大きいですね。からっと揚げられていて美味しい。

◆甘鯛の蕪蒸し・・この蒔絵も素敵ですこと。

*蕪蒸しには「キクラゲ」も入り食感も楽しめます。
コレも優しいお味付けですので「甘鯛」本来の旨みを損ねず美味しく頂きました。

ご飯は「親子丼」「ほたるいかの炊き込みご飯」などから選べます。
主人と私は「ホタルイカの炊き込みご飯」を頂きました。
◆土鍋で炊かれたご飯は美味しいですね。ホタルイカの旨みが良く出ていて、主人は3杯頂いていましたよ。(^0^;)

◆上:しじみのお味噌汁
◆左下:香の物

◆デザート・・「あまおう」と「わらび餅」

*本蕨を使用した「わらび餅」は食感がいいですね、黒蜜も美味しい。

*「あまおう」には「あまおうのソースがけ」という贅沢さ。

美味しいお料理とともに皆様との会話も愉しく大満足のお時間でした。
15000円とは思えない充実した内容で、どの品も美味しかったですね。
素材の旨みを生かす優しいお味付けの品々でした。
優しく穏やかなときの流れるいいお店ですし
ご主人のお人柄もよく、機会があれば再訪したいと思います。
ご一緒して下さったマイレビ様方、ありがとうございました。m(__)m

津の守坂 小柴
03-6273-0195
東京都新宿区荒木町15 サンシャトー四谷203
2019-05-06
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

人形町今半 本店 :すき焼重のお弁当 

羽田空港のお弁当コーナーで購入。

◆人形町今半「すき焼重(1674円:税込)
「すき焼き肉」「今半のロゴが入ったお麩」「糸こんにゃく」「椎茸」などが
ご飯の上にも盛られています。

主人が頂いたのですが、すき焼き肉は多分お店で出される1枚を3切れにカットされたのではないかなと、言ってました。
どれも煮含められていますが、お店で頂くよりはお味が薄いそう。
もう少しお味が濃い方が好みだそうです。

お弁当ですので仕方ないですが、割高感がありますね。(^^;)

人形町今半 本店
03-3666-7006
東京都中央区日本橋人形町2-9-12
2018-09-14
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

つきぢ松露 :甘い玉子焼 

築地にある人気の玉子焼店。
今回は羽田空港のお土産コーナーで購入しました。
本店では数種類の玉子焼を販売されているようですが、このコーナーでは一品のみ。

◆玉子焼(810円:税込)
大きさもありますし、お出汁タップリ使用されているのが重量も・・
関東らしく甘めのお味付ですが、主人はこれが好きで。^^

◆カットするとお出汁がジュワーでと出てきますし、照りもいいこと。

真空パックされていますので、築地で出来立ての品を頂くのとは味わいが違うとは思いますけれど、
冷蔵庫で数日保管できますからお土産にはいいですよ。

つきぢ松露
050-5890-0953
東京都中央区築地4-13-13
2018-04-27
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

まめたん:食材の旨みを引き出す創作和食。 

こちらもある雑誌の記事を目にして気になっていたお店です。
ご主人は、人気店「傳」さんにいらしたそうですよ。
「傳」さんは神保町時代に伺ったことがありますが、移転後は未訪ですのでいつか伺いたいですね。
もともとこの場所が炭屋さんだったので「まめたん」という店名なのだそう。

ご主人お一人で営まれ、カウンター6席、奥は小上がり的個室があるような。

暑い日でしたので「梅酒のソーダ割」をいただきます。
◆梅酒(鳳凰美田)ソーダ割・・お会計から逆算すると1100円(税別)ですが、
福岡では同じ品を500~700円程度で頂けますからお江戸は割高ですね。(^^;)

お料理はお任せのみ(5800円:税別)
◆しらす・・黒七味と山椒がかけられています。

◆くずしトマト&ブルーチーズ入り茶碗蒸し
トマトの酸味が強くないので、ブルーチーズの風味を感じて美味しい。

◆真子鰈と雲丹
生姜の味わいが効いています。

◆焼き筍(京都産)
テールスープの上澄み油を使用して焼かれているの、ほんのりお肉の味わいもして美味しい。

◆鯛の酒蒸し
ぽん酢の味わいが優しいので「鯛」の旨みを感じる品。

◆蛤のお椀
余計なものは加えず蛤の旨みだけだそうですが、いい味わい。

◆桜海老の炊き込みご飯

*桜海老たっぷりですので、麻美と風味が出ていて美味しい。
お代わり可能。

5800円と言う金額設定ですので、食材には限りがあると思いますけれど、
工夫を感じるお料理でした。

お支払いは、梅酒1杯頂いて 7452円(税込)。
2018-04-18
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

くろぎ茶々:胡麻ダレが濃厚で美味しい「鯛茶漬」 

東京で生まれ育ったと言っても、今ではオノボリサン状態ですので、名所にも行ってみようかと。
話題の「 GINZA SIX」へ。
お洋服などは「0」が一つ多いので、ウインドウショッピングを愉しむのみ。(^^;)
地下のフード階へと。美味しそうな洋菓子などが並ぶ中、こちらを見つけました。
一度マイレビ様にお誘い頂いて「クロギ」さんに伺うチャンスがありましたが、生憎予定が合わず・・
こちらでお味の片鱗でも味わえたらと入りました。
「待ち時間がある」と表示されていたのですが、運よく空きがあるとのこと。

店内はカウンター5席のみ。
鯛茶漬けは湯島にお店があったころランチで頂けそうですが、今では出されていないそう。
こちらでしか頂けない貴重な品です。
伺った当初は予約不可でしたが、4/1より「10:30~11:30」までのお席が予約可能になるようです。

◆鯛茶漬け(3240円:税込)
最初に「水出し玉露」・・お茶の旨みを感じ美味しい。

◆鯛の胡麻和え、鯛のあら炊き、小鉢2種、ご飯、香の物、お味噌汁など。
食後に「和菓子」と「お抹茶」がだされます。珍しいので「和紅茶」を選びました。
鯛茶のお茶は2種類(玄米茶・和紅茶)から選べ、鯛の胡麻和えとご飯はお代わり可能。
お茶は「和紅茶」を選びました。

◆鯛の胡麻和え・・ゴマダレが濃厚で美味しいこと。鯛も厚切りですので旨みを感じます。
最初はそのままご飯にのせていただきました。
あの後は「和紅茶」をかけ鯛茶で・・
和紅茶の味わいが意外に合いますよ。

◆鯛のあら炊き
優しい味わいですね。もう少し身が多いといいかも。

◆野菜とお揚げの炊き合わせ
◆ご飯はツヤがあり美味しい。
◆香の物

食後は
◆常葉白練・・2層になっている上部は宇治抹茶と吉野の本葛をあわせた葛羹、下部は北海道産のクリームチーズ。
「うぐいすきなこ」と「黒蜜」を好みでかけていただきます。
お抹茶の味わいとクリームチーズがよく合い、美味しいですね。
店頭で販売されています。

◆お抹茶・・目の前で点てられます。
最後にお抹茶を頂くと癒されます。

◆店頭で販売されている和菓子。

◆GINZA SIX

途中で一人になりましたのでスタッフの方とお話でき楽しかったですし、美味しい鯛茶でした。
本店は予約困難な上に4万円以上だそうですので中々伺えませんから、
伝説の鯛茶を頂けて満足でした。
機会があれば再訪したいですね。

くろぎ茶々
03-6264-5754
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
2018-04-17
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

京ぜん :和食全般を頂ける利用勝手のいいお店。 

羽田空港第一ターミナル、お土産屋さんなどがあるゾーンの3階にある和食店。
京都の割烹「たん熊北店」と老舗鮨店「銀座寿司幸本店」がプロデュースされたお店だそう。
和食店からも鮨カウンターが見えましたヨ。

店内は広くテーブル間隔も適度にありますので、落ちついてお食事できます。
鰻、蕎麦、天ぷらなど和食全般が頂けますし、お鮨のメニューもありますので利用勝手がいいですね。

◆小海老と貝柱のかき揚げ丼(1290円:税込)、赤だし、香の物付。
ご飯は半分にして頂きました。

*「かき揚げ」は揚げたてでカラッと揚がり、貝柱は少ないですけれど小海老は結構入っています。
菊菜も混ぜられているのですが、軽い苦みがお味のいいアクセントに。
東京風の甘辛いタレも好みですが、一味をかけるとさらに好みになりました。

◆赤だしと香の物。赤だしは味噌が薄いお店が多いのですが、こちらのは塩梅が丁度いい。

◆丼メニュー

◆寿司メニュー

空港ですので割高感は否めませんけれど、提供も早く利便性はいいような気がします。

京ぜん
03-5757-8838
東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル ガレリア 3F
2017-05-09
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

銀座 よし澤:こだわりの美味しいご飯。 

何時ものように羽田まで迎えに来てくれた次女と利用しました。
娘にとっては「日本料理店」は敷居が高いらしく、希望を聞くと「和食がいい・・」とのことで
いろんなお店と迷いましたが、こちらに伺うことに。

店内はカウンター席と個室があり、カウンター席に案内されました。
入店時からの笑顔の接客も感じがいいですね。

ランチは「5000円」「8000円」「10000円」コースの3種類。それぞれサービス料込、税別。
10000円コースのみ「八寸」が付くようです。
8000円コースでお願いしました。

◆土佐の初鰹、黄身醤油で。
器もステキですね。鰹は厚めに切られていますので旨みを感じ、黄身醤油で頂くと甘みが加わりより美味しい。

◆九十九島の蛤、潮仕立て。ワカメ真丈入り。
は鮪から出たお出汁が美味しいこと。ワカメ真丈も滑らかでいい味わい。

◆蓋裏の蒔絵が素晴らしい・・

◆鰆の藁焼き・・こちらのスペシャリテだそう。
鰆はレア感が残る仕上がりで上品な脂と旨みを感じますし、藁の香りもいいですね。

◆アンキモの茶碗蒸し・・丁寧に行かれた出汁を感じますね。
アンキモも滑らかで美味しい品。

◆ノドグロ、焼きで。
脂がのった美味しい「ノドグロ」ですね。

◆蕪の煮物。上は「ウニ」苦手な次女用に「カラスミ」が入っています。

私には「ウニ」が。蕪は上品な味わいで「新玉ねぎのすりながし」や「アオサ」と共に頂くといいお味でした。

◆ご飯の友。香の物やちりめん山椒など。
ちりめん山椒はふっくらした仕上がりで美味しい。

◆ご飯は「土鍋」で炊き上げられます。
◆お味噌汁。

4通りの頂きかたをするそうな・・
この日のお米は北海道産「ゆめぴりか」
◆最初に炊き上がる前の、まだ「芯」のある状態。正直なところこれは好みではないですね。
◆次に「蒸らす前」、これまご飯の甘みを感じました。
◆その次に「蒸らした状態」・・やっぱりこれが一番美味しい。
◆最後にお焦げを。少量のお醤油を垂らしていただきますけれど、これも美味しい。

デザートは「桜アイス」と「わらび餅」から選べましたので、二人とも「わらび餅」を。

上品な味わいの美味しいお料理でした。
ご飯をこんな風に頂いたのは初めてでしたので愉しめましたし・・

東京の高級和食の価格基準がよくわからないのですけれど、
失礼ながら京都に比べると8000円としてはお料理の品数に物足りなさを感じました。。
お江戸ではこんな感じなのかしら。

銀座 よし澤
03-6264-4970
東京都中央区銀座1-13-8 ハビウル銀座ビル B1F
2017-04-25
東京グルメ(日本料理・和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆福岡のグルメブログです。
美味しい食材が豊富な博多グルメを食べ歩きしています。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりませんし、
全て自腹での食べ歩きです。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター