東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

星期菜:ハズレなく美味しいモダンチャイニーズ。 

バースディディナー第3弾はこちらで。
好みのお味でお気に入りの中華店。

以前の会員制割烹当時からの内装は洒落た雰囲気。

車で来ましたので、主人は「ノンアルコールビール」、私は「スパークリングワイン」を。

夜のコースは「5000円」「8000円」「10000円」、それぞれ外税。
予約時に10000円コースでお願いしています。
◆一口笑菜・・牛肉のクリスピー揚げ。

*数種類の調味液に漬けた牛肉を薄くあげた品。食感もお味もいい品。

◆前菜盛り合わせ・・どれも美味しそう。^^

*渡り蟹の老酒漬け・・これ美味しい。
滅多に作られないそうですが、運よく頂けました。
新鮮な「渡り蟹」自体もいい味わいですが、老酒のお味が浸みて美味しいこと。

*上:有頭海老のスパイスパウダー・
海老もスパイスのお味が浸みていい味わいですけれど、パウダーも美味しいこと。
*下:皮つき豚バラ肉のオーブン焼き。

*右上:手長蛸となめこのあえ物。
*左上:クラゲと蒸し鶏の胡麻ソース。
*下:つぶ貝の香料煮。
どれもいい味わいで、美味しく楽しめる前菜でした。

◆薬膳魚白湯スープ・・これ絶品でした。「クコの実」「椎茸」「白菜」「キノコ」などが入り、軽くピリ辛の味わいも。
前日からアラを1尾使用して作られたスープは、濃厚で旨みが凝縮しています。
中華でここまで美味しいスープを頂いたのは初めて。

◆キアラと旬野菜のXO醤蒸し・・上の品とは全くお味付が違うのですが、これも美味しい。

*キアラは高級魚ですので、いいお出汁が出ています。

◆北京ダック・・前回頂いて美味しかったので、リクエストしました。
紅芯大根と胡瓜、味噌ともに巻かれ、ダックの皮がパリッと焼かれ美味しいこと。
クレープのモチモチ感があり美味しい品。

◆フカヒレの上海蟹味噌煮込み・・これ前回も頂きましたが美味しい。
主人は初めてこちらで頂くのですが、あまりフカヒレを口にしない人が「これは美味しい・・」と完食しておりました。

*大きく厚みのある「吉切鮫の尾びれ」を使用され、上海蟹の味噌もタップリ入っています。

*手前には「イーフーメン」が入り、このソースで頂くと高級な味わいに。

◆ナマコとトロ茄子のおこげ。
目の前で「おこげ」にアツアツの餡がかけられます。

*少し酸味とピリ辛感ある味わいの餡が美味しいですね。

追加で
◆担々麺ハーフ・・フルコースを食べ終えた主人が「ここでは担々麺を食べないとと・・」とハーフでオーダー。
やっぱりオイシイナ、と言いながら食べていましたよ。(^^;)

予約時に誕生日とはお伝えしていなくて会話の途中でお知らせしたのですが、
ナント料理人さんが、バースディプレートを擁してくださいました。
パンダなどが描かれお上手ですねぇ、とても嬉しかったですよ。
◆花火が添えられた「バースディプレート」、幸せな気持ちになりました。^^

◆デザートは主人と同じ「杏仁豆腐」こちらの杏仁豆腐は杏仁の質が良く美味しい。

◆誕生日だからと今回も「花茶(ジャスミンドレス)」を出してくださいました。キレイ・・

前菜から全て美味しかったですね。
サービスも丁寧ですし、雰囲気もよくとても楽しいお時間でした。
美味しい中華を頂きたくなれば、また伺います。
スタッフの皆さま、お気遣いありがとうございました。m(__)m

星期菜 白金
092-534-1200
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2017-09-26
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

四川料理 巴蜀:中華と和食の融合。 

トアヒスさんとコラボされた折「巴蜀」さんと唐津の人気鮨店「つく田」さんがコラボされると伺い参加させていただきました。
お料理代は15000円。
ドリンクは別料金。ただ「ウーロン茶」と「マンゴジュース」は無料で飲み放題。

まずは「ビール」を。中:500円、小:350円。

◆次に「芋焼酎:450円」、「マンゴジュース(無料)」

◆前菜盛り合わせ①・・珍味も入り、どんな味わいか愉しみ。

*左上:鹿舌(と言われたような)の煮込・・珍味ですね。お味自体はあまり感じませんが、コリコリした食感が面白い。
*右上:人参と冬瓜。
*左下:中央は「ウサギの山椒和え」・・これ山椒の風味が程よく普段「ウサギ」を好まない私も美味しくいただけました。

*上:干し豆腐と唐辛子の和え物。
*下:かわ海鼠と焼きナスの胡麻風味・・海鼠もコリコリした食感がして初めての味わい。

◆よだれ鶏・・人気の品です。鶏肉は柔らかく、ピリ辛だれはかなり辛いのですが鶏肉と共に頂くといい味わいに。
美味しく頂きました。

◆前菜盛り合わせ②・・こちらは日本酒に合いますね。

*上:鯨の畝・・辛子がいいアクセントになっていますね。
*下:胡瓜・オクラ・ヤングコーンの煮びたし。これはさっぱりした味わいで暑い日には最適。・

*上:鯵の胡麻和え・・ゴマダレの味わいもよく、美味しい
*下:鮑の肝。お酒等で調味されていて、日本酒に合う品。

*上:穴子の燻製・・少し噛みごたえがありますが、噛むと穴子の旨みを感じます。
*下:胡瓜・サザエのオリーブオイル和え・・以前からオリーブオイルを使用したお料理がお得意でいらっしゃるので、
これもいい味わい。

◆酢飯を使用した炒飯・・酢飯は通常の合わせ酢の半量で作られたそう。
蒸し鮑が入り、上には「カラスミ」がかけられています。
最初「酢飯」の味わいを感じるのですが、そのあとで炒飯の味わいも感じこれ秀逸。

◆豚肉を揚げたもち米と合わせ、薄焼卵で巻いた品。お料理名を伺ったのですが、失念しました。m(__)m
もち米の粘り感と豚肉を合わせた食感がいいですね。
スープも生姜が効いていていいお味です。

◆芝海老のお米炒め・・前回も頂きましたが、これ好きです。
一度アルファ化したお米を、クミンや山椒など炒め海老と絡めてあります。
じっくり揚げた海老は全て頂けますし、山椒が効いた味わいも好み。

◆お肉の熟れ鮨・・四川ではお肉と共にお魚の熟れ鮨も有るそうですよ。
記憶がおぼろげですので間違っているかもしれませんが。
餅米を炒め味噌などと合わせ、1日置いて蒸しあげるそう。
唐辛子が結構効いていて四川らしい味わいでした。

熟れ鮨がわからなかったので調べましたら日本にも昔からあり、
『主に魚を塩と米飯で乳酸発酵させた食品である。現在の寿司は酢飯を用いるが、
なれずしは乳酸発酵により酸味を生じさせるもので、これが本来の鮨(鮓)の形態である』だそう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%81%9A%E3%81%97より引用。

◆鰻のちらし寿司。
鰻は一度煮て焼き上げてあります。身もフックラしていて美味しいですね。

◆デザートは、豆腐を石膏で固め、上に黒蜜とピーナッツをかけた品。
台湾などで頂く「豆花」のような印象。
石膏は彫刻などで使用するものとは異なり「主成分は硫化マグネシウムの焼石膏」、
日本でお豆腐を固めるときに使用される「にがり」のような感じで使用されるそうです。

◆ドリンクメニュー。

◆ドリンクメニュー。

先日他店でご一緒した方がと同じテーブルでしたので、愉しいお時間でした。
久しぶりに「つく田」のご主人ともお目にかかれたのもよかったですね。
コラボならではの「酢飯炒飯」も味わえ、お食事としても愉しめましたよ。

お会計は二人で「ビール中」「ビール小」、芋焼酎2杯いただいて、合計35000円ほどでした。

四川料理 巴蜀
092-482-7474
福岡市博多区美野島2-3-14
2017-07-18
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

四川料理 巴蜀:激辛好きの方が好まれそうな四川料理。 

知人たちからいい評判を聞いていましたので、伺いました。
以前は「東月隈」に店舗があり、去年の8月に美野島に移転されました。
場所は先日伺った「鮨そえ島」さんの斜め向かい。
お店に駐車場はありませんが、道路を挟んでお向かいにコインパーキングがあります。

店名の「巴蜀」が気になりましたので調べましたら
『中国、四川省の異称。巴は現在の四川省重慶 地方、蜀は成都地方の古称。』だそう。
HPによりますとこちらでは『1980~2000年付近で提供されていた四川料理を再現しています』とのこと。

間口は狭いですけれど、奥に長い店内。
カウンター席テーブル席合わせ、20名強利用できるような。

◆運転する主人は「ノンアルコールビール(350円:外税)、私はエビス小(350円:外税)を。

ランチは麺が主体ですが、予約時に夜のコースをお願いしました。
コースは、5000円、8000円、10000円の3コース。それぞれ外税。
初めてですので、5000円コースを頂くことに。
◆伺った日の5000円コースのメニュー

◆前菜6品・・出された瞬間「ワッ・・^^」これは愉しめますね。
「よだれ鶏」「牛筋とハチノスの辛味仕立て」「煮込みそら豆」「蓮根の酢の物」「ピータン、蒸し茄子添え」
「高菜と椎茸」など。

*よだれ鶏・・これ頂きたかったので嬉しいですね。
鶏肉も柔らかく、辛味ダレの味わいも好みで、美味しい品。

*牛筋とハチノスの辛味仕立て・・こちらは辛味ソースの味わいが異なり、よだれ鶏よりも辛く感じました。
素材・お味的にも好みではなかったですね。

*「煮込みそら豆」「蓮根の酢の物」「ピータン、蒸し茄子添え」「高菜と椎茸」
そら豆と高菜椎茸が優しい味わいで、口直しによかったですよ。

シェフはお二人いらっしゃるのですが、前菜を食べ終えた後、
次のお料理まで30分近い待ち時間が・・これはお時間がかかりすぎです。
◆天使の海老の米炒め
これ美味しい。
天使の海老はよく揚げてありますので、皮も頂けます。お米は揚げてあるのかしら。
食感もお味もよかったですね。ただ「花椒」タップリですので、しばらく舌が痺れましたけれど。

◆ホタテの唐辛子炒め
唐辛子、山盛り・・帆立もタップリ入っています。
ほたて自体は甘みを感じますが、生姜・唐辛子がタップリ使用されていますので、見た目以上に辛くて。

◆台湾風角煮
一片が大きいく、いいお味。
ばら肉ですので脂も多いのですが、くどくないですね。
豚肉好きでも「角煮」を好まない主人が、これは美味しいと。

◆アワビの肝入りXO醤炒飯
香港の四川料理店や韓国などで似たような品を頂いたことがありますが、鮑の肝は上手に調理しないと生臭みを感じることが・・
少し生臭みを感じましたし、XO醤の量も少ないですね。
これは二人とも好みではありませんでした。

◆種鶏とサボテンのスープ
スープ自体のお味は悪くありません。私は煮た鶏は苦手ですのでパス。
ただ鶏好き主人が「種鶏」は好みではなかったようで旨みを感じないと言っておりました。

お隣の方が「担々麺」を召し上がっていらして、担々麺好きの主人が気になったようです。
スタッフの方に伺うと「汁なし担々麺」が人気だそう。で、食べた人がおりまする。
◆汁なし担々麺(700円か750円のような)
挽肉タップリ。よく混ぜてくださいとのこと。
一口頂きましたが、辛くてムセマシタ。
主人に聞くと辛味は強いが普通に美味しいとの感想。

◆マンゴプリン、雑穀ココナッツがけ。
マンゴプリン、雑穀ココナッツがけ、それぞれいいお味です。
ただどちらもお味が強いので「マンゴプリン」より「杏仁豆腐」の方が合うような気がしますけれど。

次から次へとゲストがいらっしゃり、人気なのがわかります。
ここは激辛好きの方に合うお店ですね。
激辛をさほど好まない私たちは、しばらく舌が痺れておりました。(^^;)
ランチで軽く麺を頂いた方がよかったかもしれません。

*お昼の利用ですが夜のコースを頂きましたので、夜で評価させていただきます。

四川料理 巴蜀
2017-05-28
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

エムズグリエ :居酒屋風中華店。 

東映ホテルに近い中華料理店。
誓うまで来た際思い出し、久しぶりに利用しました。
店内は中華店というより居酒屋風。

2軒目ですので軽く・・
価格は多分外税かと・・
◆ダブルジンジャー(600円)・・生姜風味もよく美味しいとか。
◆烏龍茶(350円)

◆お通しのポテトサラダ・・お会計から逆算すると多分300円。
蓮根の素揚げが添えられ洒落ています。ポテトサラダはマヨネーズ控えめですがいいお味。

◆牡蠣とセロリの豆鼓炒め(980円)・・大粒の牡蠣が入っていて、セロリの食感もいい品。
「豆鼓」は日本の品に例えると「日本の(大徳寺納豆:浜納豆)」のような感じで、
そのまま使用すると塩辛いのですが、こちらの品はマイルドなテイストでしたよ。

◆トマトの黒胡椒・香味ダレ(350円)・・甘いトマトで、黒胡椒が結構効いていました。

◆XOジャン水餃子(4個:400円)・・XOジャン好きとしては嬉しい品。
水餃子自体もからのプリプリした食感もいいですし、生姜風味を感じる「餡」の味わいも好み。

◆五目炒飯(680円)・・刻んだチャーシューや小海老なども入っています。
少し薄味でしたので、テーブルに調味料が欲しいところ。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

コースもありますが、アラカルトも豊富ですので使い勝手がいいですね。

エムズグリエ
092-406-8969
福岡市中央区高砂1-22-24 桜木町倶楽部101
2017-03-29
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜・白金:安定感ある美味しい中華。 

「白金酒店」の業態が変わり「星期菜・白金」としてリニューアルオープンされました。
それに伴い、以前のような会員制ではなくなりました。

「星期菜」は須崎にある人気中華ですが「博多廊」の傘下でもあり、
今年はこちらに続き7月に「水上公園」でも新店舗をオープンされます。
須崎店もそのまま営業されるので、併せて3店舗になりますね。

此方のお味が好きで須崎店は何度か利用しましたので、愉しみです。^^

店内はカウンター席や棚の配置は以前のままですが、
和食店の時の「氷冷蔵庫」や「燻製機」は無くなっていました。
◆生ビール(600円)とにごり杏露酒のソーダ割り(600円)。

最初にお店からのサービスで、「ジャスミン茶」「トウモロコシの冷製スープ」が出されます。
これは全員にサーブされていました。
◆トウモロコシの冷製スープ・・トウモロコシの甘みがよく出ているスープで、
下には「抹茶アイス」という面白い黄身合わせ。中々美味しい。

コースも4000円からありますが、今回はアラカルトで・・
価格は外税です。
◆前菜3種盛(1500円)・・二人に分けて出してくださいました。

*鶏肉チャーシュー・・これは美味しい。鶏肉によくお味が浸みていますし、焼き加減もいいですね。
*冷製クラゲ・・これもいいお味です。
*烏賊の辣油和え・・コレも好み。
*フルーツトマトのコンポート。

◆有頭海老の老酒蒸し(2000円)×2・・・お勧めだと言われた品。
一つオーダーしたつもりでしたが、勘違いされたようで個々に出されました。
*海老自体の旨みを頂く品ですが、お味は可もなく不可もなく。
でも海老の質がいいとはいえ、一尾1000円は高いですね。

◆牛ヒレXOジャン炒め・・牛肉は柔らかいそうで、お味は普通だそう。

◆蟹味噌フカヒレ姿煮(6300円)

*蟹味噌タップリで美味しいですよ。
*このお値段ですのでフカヒレの質は普通ですが、量があるのは嬉しい。

◆スープ五目炒飯(1000円)
これも須崎店で頂き、美味しかった品。

XOジャンが好きだと話していましたら、
炒飯を頂く際、XOジャンを添えてくださったのですけれど、
「貝柱」「干しエビ」のほかに「鰹」風味を感じる品でした。
XOジャンが好きで、
アジアを旅するたび購入するのですが、このテイストは初めてですね。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

お料理はどの品も安定しています。
この日は料理長さんがいらしたので、フカヒレが美味しかったですよ。
ただ料理長さんは3店舗回られるようですので、いつもいらっしゃるとは限らないとか。

支配人にも久しぶりにお目にかかれ楽しいお時間でした。

星期菜 白金
092-534-1200
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2016-07-24
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 NOODLE&CHINOIS:「シノワズリ」スタイルの香港料理。 

7月15日にオープンされる「星期菜」水上公園店。
SHIPS GARDEN 2階にお店があります。
旧知の支配人にお招きを受け、プレオープンに伺いました。

手前のテラス席には麺料理や中国茶などを楽しめるスペースがあります。
その奥には落ち着いた空間のテーブル席、個室があり「シノワズリ」スタイルの香港料理が頂けます。

今回は奥のテーブル席に案内されました。窓からの眺めもステキ。
4名席を用意してくださいましたので、
4月のオフ会にご一緒して下さったマイレビ様方をお礼を兼ねお誘いして、
楽しい宴の始まりです。^^

この日用意してくださったのは「粉峯(FANLING)」コース。
◆まずは「乾杯!」

◆お酒も色々頂きました。
「シャンパン」「青島ビール」「白ワイン」「紹興酒飲み比べ」などなど。

◆一口笑小菜(シェフセレクトアミューズ)・・紹興酒に漬けた「唐津赤うに」と「瓜」のお料理。
紹興酒に漬けた雲丹は初めて口にしますが、香りがいいですね。
それでいて「赤うに」も旨みを邪魔せず美味しい。
◆迷迩工夫冷茶(小茶杯と香り風味豊かな水出し中国冷茶)
お茶はジャスミン茶です。
丁寧に水出しされているので、旨みが凝縮されていますね。

◆荷月涼菜栟盆(夏の冷製盛り合わせ)

*「チャーシュー」・・皮が香ばしくて美味しい。
*「鱸のマリネ」・・蓋にはポテトフライが。中華と言うより「和」を感じますが、いいお味です。
*バイ貝
*クラゲの紅芯大根巻。

◆蟹皇烩郡魚𢌟・・気仙沼産毛鹿鮫(モウカザメ)の蟹味噌煮込み。

*厚みのあるフカヒレが入っています。
蟹味噌は少し薄味に感じましたので、もう少しお味が濃いとより好みだと思います。
「烩」日本では見慣れない漢字ですが、中華では「煮こむという」意味合いだったような。

◆原隻鮑魚仔(蝦夷鮑の金華ハム煮込み)・・金針菜が添えられています。

コレ美味しい。
鮑自体も柔らかいですし、ベースの上湯のお味もいいですし、お味付も絶妙です。
これは中華らしい味わいですね。

◆朝辣煎和牛柳(和牛フィレ肉のグリル 青山椒と朝天唐辛子の香り)

*和牛は柔らかいこと。
青山椒と朝天唐辛子のペースト、美味しいですね。
唐辛子は辛味が強くなく山椒風味とよく合いますヨ。

◆上湯火+局波龍蝦(活けオマールエビのチャイニーズビスク)
小さな「花巻」が添えられています。

*身がプリプリですねぇ。笑
フレンチで頂く「オマールビスク」とは異なり中華を感じるソースですよ。
初めてのテイストですけれど、好みかも。

◆スモールサイズの担々麺・・これはメニューには無いのですが「麺」に詳しいマイレビ様がいらっしゃるので
ご無理を申しました。
肉みそも美味しいですし、ごまタップリのスープもいいお味ですこと。

◆雑穀至瑶柱蒸飯 花茹火+敦湯 (雑穀米と干し貝柱の蒸しご飯 花椎茸の蒸しスープ)

*貝柱、タップリです。
*花しいたけのスープが何とも言えず美味で、貝柱の旨みと相まっていいお味ですよ。

◆龍井茶(ロンジン茶)・・・中国的緑茶でしょうか。

◆迎節精美果甜品(お楽しみ季節のフルーツとデザート盛り合わせ)
ココナッツ団子が添えられていました。

*ココナッツ風味のマンゴソース。中には「グレープフルーツ」が入り、甘さ控えめで美味しい。

フカヒレ・鮑・オマール・和牛と豪華食材を堪能させていただき幸せなこと。^^
ご馳走様でございました。m(__)m

和やフレンチの要素が入る、全体的に優しい味わいの美しいお料理でしたが
どの品も「好食」。

星期菜のお料理は須崎店当時から好きなのですが、
それとはまた味わいの違うオリジナル中華と言う印象です。
こういうお味は好きですね。

お洒落な空間ですし、眺めもいいので記念日使いなどにもいいですね。
お料理も美味しく、楽しいお時間を過ごさせていただきました。

料理長様、支配人様はじめスタッフの皆様、そしてご一緒してくださったマイレビ様方に
この場を借りお礼申し上げます。

7/15にopenされますので、また伺いますね。
お昼はしばらく行列じゃないかしら・・(^^;)

◆LUNCH・・11:30~1500
◆TEA TIME・・15:00~17:00
◆DINNER・・17:30~24:00

星期菜 NOODLE&CHINOIS
092-721-0888
福岡市中央区西中洲13-1 水上公園 SHIPS GARDEN 2F
2016-07-13
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜:香港のお味を楽しめる中華店。 

「香港のお味を頂ける」と、人気の中華店。
久しぶりにこの辺りまで来ましたので、立ち寄りました。

来年(2016年7月)には水上公園に店舗が出されるようですよ。
移転なのか新規オープンなのかは不明ですm(__)m

◆青島ビール(500円)とウーロン茶(250円)

◆活けホタテの炒め、雲丹ソース(2個:880円)
ホタテと雲丹の組み合わせが面白いのでオーダーすることに。
帆立は甘みを感じますが、雲丹は瓶詰品の様な印象ですね。不思議な味わいでした。

◆上海蟹味噌とフカヒレ春雨煮(2600円)・・これ美味しい。
味噌のお味がしっかり感じられいいお味ですよ。春雨ですので重くならないのもいいですね。
随分前、上海のオークラで「上海蟹のみそ炒め」頂いたのですが、それを超える品に中々出会えません。(^^;)

◆スープ炒飯(950円)・・二人用にシェアして出されます。こういうお気遣いは嬉しい。
炒飯を提供されてから「スープ」をかけられました。
薬味として「柚子胡椒」「ネギの素揚げ」「胡麻」が出されます。
入れるとお味のアクセントになり、美味しいですね。

炒飯は海老タップリでいいお味ですし、スープもあっさり系ですからよく合います。
「ザーサイ」は塩辛くない品。

メニュー

メニュー

単品だけでなくコース料理もありますから、用途に応じて使い分けしやすいですね。
ランチ時は麺類が人気のようです。

星期菜
092-282-6688
福岡市博多区須崎町4-19 ブライトンハイツ 1F
2015-12-15
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

中国菜 四合院凛丹:全体的にお味濃いめの中華。 

六本松で人気の中華「凛丹」の2号店です。
場所は西中洲「スクエアビルの2階」。
エレベーターで2階に上がりますと、左手にお店があります。

店内は六本松店に比べるとお洒落な雰囲気ですね。
13席ほどですので意外に狭いね、、と話していましたら奥に個室があり8名程度利用できるようですよ。

◆「ビール(520円:外税)」と「梅酒ハイボール(650円:外税)」を頂きます。
六本松で頂いたときを思いだしましたが、こちらの「梅酒」などは薄かったのですよ。
この日の梅酒ハイボールも薄くて・・(^^;)

◆蒸し鶏の山椒唐辛子辣油ソース よだれ鶏(1000円:外税)

これ六本松店でもいただいたのです。
蒸し鶏が柔らかく美味しい。かなり辛いですけれど、クセになるお味ですね。
パクチタップリですのでお苦手な方は避けた方がいいかもしれません。

◆海老のサクサク揚げ、甘辛醤油煎り付け(1300円:外税)

*天ぷらにした海老・揚げ茄子・長ネギなどが入っています。
海老もプリプリですが、茄子が美味しいですよ。
一品目が辛いのでホッとするお味でした。

◆麻婆豆腐(900円:外税)・・花椒タップリの辛目の品。辛いですがお味自体は万人受けしようなタイプかと・
唐辛子の量が半端ないですね(^^;)

◆じゃことピーマンのXOジャン炒飯(900円:外税)
XOジャン、大好きなのです。このお値段ですから仕方ないですが、あまりXOジャン風味を感じないのが残念かしら。
お醤油味の炒飯という印象です。
麻婆豆腐と一緒に頂くには、お味が濃すぎるので「白飯」にした方がいいかもしれません。

メニュー

メニュー

メニュー

全体的に濃いめのお味付ですし、辛い品が多いですね。
これは好き好きあるかと思います。
一品の量が多いので4名程度で利用した方が楽しめるお店かと。
・・・・・・
まとめてお会計を表示され、カード控えと共に明細のレシートを頂きました。
その時は気が付きませんでしたが、
記事を書こうとして梅酒ハイボール1杯しか頂いていませんのに2杯の記載になっておりました。
お会計時にはレシートチェックされることをお勧めします。

中国菜 四合院凛丹
092-752-5200
福岡市中央区西中洲3-6 2F
2015-10-26
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

吉興:「皿うどん」が人気のお手頃中華。 

お店の前は何度も通っておりまして、主人が以前から利用してみたいと申しておりました。
たまには夕食に中華もいいかなと、伺いました。
2階に店舗があります。
店内は思っていたより、こじんまりとした印象。
8名利用の丸テーブルと、二人用のテーブル1卓、4人用のテーブルが3卓という感じですね。
この辺りでは老舗だと思いますけれど、きちんと片付けられ清潔感があります。

◆メニュー

◆メニュー

スーパイコ定食(1050円)・焼き餃子(450円)・皿うどん(柔らかい麺:750円)をオーダーしました。

◆上:生ビール(ジョッキ:500円)
◆スーパイコ定食は「スーパイコ」「ザーサイ」「スープ」「ご飯」のセットです。
最初に「ザーサイ」が出されます。ザーサイよりも胡瓜が多いですが、ビールのツマミにいいような。

*スーパイコ・スープ・ご飯。
*スープは野菜や卵など具沢山で、スープ自体は鶏出汁のお味が強いかしら。

*スーパイコは酢豚ですよね?
主人は最初「豚」だと思い込み食べたようですが、何か違う・・と。
私は口にしていませんが、見た目から角切りの豚肉ではなく鶏肉じゃない、、というと「そうだよね」・・と。(苦笑)
確認しましたら「鶏肉」でした。
甘酢も独特のテイストだったそうですよ。酢豚好きの主人には微妙なお味だったそうですけれど。
美味しくないという事ではないですよ。

◆焼き餃子(5個:450円)・・博多の一口餃子ではなく大き目の餃子です。
肉肉していないので、私にも食べやすいですね。普通に美味しい。

◆炒飯と迷いましたけれど、
ネット情報で「皿うどん(750円)」が人気だと書いてありましたので、頂くことにしました。
お野菜やかまぼこなどがタップリ入っていて、平天が美味しい。
お味付は甘目でトロミが付けられています。麺は中太麺。

「皿うどん」が好きですので勝手に期待しすぎたのかもしれませんが、評判ほど美味しいとは思えなくて・・m(__)m
辣油をかけるといいアクセントになりました。

お料理はどれもお手頃ですしボリュームもあります。
気軽に中華を楽しむにはいいかと思います。
2015-09-30
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

エムズグリエ:炭火焼と中華の融合。 

元々は炭火焼のお店だそうですが、今年から中華料理も提供されるようになったそうです。
もちろん炭火焼き料理も頂けます。
オシャレな外観ですね。店内も広々とした印象。
運転する主人は「ノンアルコールビール」
私は「生樽スパークリングワイン(590円)」・・このワイン美味しいですよ。
炭酸は弱いですがドイツワインの様な少し甘口のテイストで好みです。

◆お通しの「レバーパテ」・・なめらかで美味しいパテです。いいツマミになりますよ。

◆前菜4種森わせ(980円)

棒棒鶏・筍と芽葉の炒め物・生ザーサイ・ワカサギの香辛料煮。
*棒棒鶏は鶏肉自体も美味しいですし、タレも美味しい。
*筍と芽葉の炒め物・・少しピリ辛感のある筍の食感がいいですね。
*生ザーサイ・・ザーサイ好きなのです。これはいいな・・^^
*ワカサギの香辛料煮・・これもいいお味でした。

◆XOジャン水餃子(6個:690円)・・中の豚肉も癖がなく食べやすいですね。皮もモチモチ感もいいですし。
XOジャンはマイルドテイストですが美味しい。

◆中落ちカルビのチンジャオロースー(780円)・・オイスターソースは使用されていますけれど、
通常のチンジャオロースーよりは優しいお味付です。
お肉は少し噛みごたえがありますけれど、このお値段で頂く品としては十分ですね。

◆芝エビと新メークインのカラカラ炒め(980円)・・辛さが調節できるとメニューに記されていましたので少し辛目でお願いしました。下には揚げたビーフンが敷かれています。
カラカラって何かしらと思いましたが、多分芝エビと新じゃがをから揚げにしていることではと勝手に推測。
パクチやニンニク、唐辛子、山椒などでお味付がされていて、これハマリますね。美味しい。
ただ唇と舌がしびれますけれど・・(^^;)

メニュー

メニュー

どのお料理も手頃にいただけるのも嬉しいですが、お味も好みです。
最後のお料理を完食できずテイクアウトしましたが、丁寧なメッセージが添えられていました。
細やかなお気遣いにも嬉しくなりましたよ。
土曜日が定休日なのが残念ですが、こちらは再訪したいですね。
ランチもされているそうですので、平日のランチもいいかも・・

エムズグリエ
092-406-8969
福岡市中央区高砂1-22-24 桜木町倶楽部101
2015-06-08
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター