東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡市内メインの高級店からB級までのグルメ日記です。東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

中華 金鼎:本格的四川料理は辛かった・・ 

「中洲川端駅」近くにある中華店。外に表示された晩酌セットに惹かれ利用しました。
後で知りましたが、天神にある「四川料理 三鼎」さんの姉妹店だそう。

◆晩酌セットのメニュー

Aセット(1080円)とCセット(1280円)をオーダー。
◆それぞれドリンクが付きますので「ビール」と「ハイボール」を。
ハイボールはかなり薄めでした。

◆小鉢はA二品、Cに一品付きますので、3品同時に出されました。

*上:豚の耳とキュウリの炒め物・・辛みに弱い私は、一口頂いて飛び上がりそうになるほど辛くて。
辛いものが得意な主人でも辛かったようです。
*左下:鶏もも肉の葱山椒ソース和え・・これも辛いですが鶏肉で少し和らぎ、まだ食べやすい。
*右下:塩茹でピーナッツ・・他の品が辛いのでホッとします。(^^;)

◆Cセットの自家製焼き餃子・・これはマイルドな味わいでした。通常だと単品880円という表示。

◆Aセットの「ミニ炒飯」と「ミニ麻婆豆腐」

*麻婆豆腐は辛いですけれど、これはこれで美味しいと思います。

*炒飯は干しエビの旨みを感じ美味しい。

四川料理らしい辛めのお料理でした。
でも「麻婆豆腐」や「炒飯」は好みのテイストでしたので、CセットよりもAセットの方がお得な気がします。

中華 金鼎
050-5596-1550
福岡市博多区下川端町1-339
2019-07-03
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 白金 :最後まで素晴らしいお料理でした・・ 

福岡は高級中華不毛の地と言われ、高級店が育たない土壌があります。
その中、良心的なお値段で美味しく高級食材をいただけお気に入りのお店でした。
5月末での閉店が決まったとのご連絡を頂いたときは、突然のことでしたので驚くと同時にショックで・・
シェフをはじめスタッフさん達の接客もとても感じがよく、毎回美味しく愉しく頂いておりました。
これまでのお礼をお伝えしたくて、こちらで最後の晩餐をいただきました。

いつもと同じ1万円コース。
◆この日のメニュー

◆上湯スープ・・金華ハムだけでなく、ローストした新玉葱やナツメなども入り美味しい。
上湯スープはお味の基本となりますが、こちらのお味は好きです。

◆車で行きましたので、主人は「ノンアルコールビール」、私は「杏酒のソーダ割」を。

◆「水烏賊とアスパラ XOr醤和え」「豚足煮こごり クラゲ 麻辣ソース」「ホタテ貝柱炙り 焼き茄子 葱生姜風味」

*上:ホタテ貝柱炙り 焼き茄子 葱生姜風味・・ホタテが甘くて美味しい。生姜だれがよく合います。
*左下:豚足煮こごり クラゲ 麻辣ソース・・豚足は好まないのですが、「煮こごり」にするとクセもなく食べやすいですね。
*右下:水烏賊とアスパラ XOr醤和・・烏賊は湯引きし丁寧に包丁が入っているので柔らかく甘味を感じます。
私の「XO醤」好きをご存じですので、今回は数種類のお料理で使用して下さいました、感謝。

◆日向鶏の油林 ライムの香り・・いろいろ企業秘密の手順の後、皮目を最後に油で揚げられるのでパリッとした食感。
ラいムの味わいがするタレやお野菜とともに頂きますが、美味しい。

◆北京ダック クレープ包み・・焼き色がいいこと。

*背身と腹身を頂きましたが、どちらも美味しい。甜麺醤の味わいも良く秀逸。

◆青鮫鱶鰭の醤油煮込み・・最高の鱶鰭を用意して下さったそうです。m(__)m

*お写真は二人分ですが、見るからに美味しそう。

*取り分け・・スープとお醤油をベースにして長時間煮込まれた「鱶鰭」は絶品。

*厚みがわかりますかしら。これだけの品はここでしか頂けないでしょう。
今後頂けないのかと思うと残念で・・

◆黄アラ蒸し XO醤とケッパーのソース・・黄アラモ高級魚です。
XO醤はたっぷり入り「ホタテや干しエビ」の味わいがいいこと。
そこにケッパーやトマトの軽い酸味が加わり、奥の深い味わいに。

◆牛ヒレ肉の黒胡椒炒め

*ヒレ肉はとても柔らかく美味しい。黒胡椒のプリッとした味わいもよく合います。

◆自家製豆腐 蟹あんかけ

*自家製豆腐は滑らか食感。蟹身だけでなく蟹味噌も入る餡はとても美味しい。

◆龍井茶・・中国を代表する緑茶と言われる品ですが、日本の緑茶よりも色は黄色みがかり優しい味わい。

◆龍井茶で炊いたシラスご飯

*試作品ですがと言われましたが、本能お茶の香りがしてシラスと合い美味しかったですよ。

◆蒸し鶏と葱の汁そば・・スープが美しい。塩味ですのでさっぱりしていて好み。

主人は追加で
◆担々麺・・練り胡麻タップリで美味しいと。

デザート用には
◆小青柑・・未成熟の青い頃のみかんを収穫し、果実を取り出し普洱茶を詰めたもの。
一時期「普洱茶」に凝ったのですが、これは初めて頂きます。
お湯を注ぐ前は「ミカン」と「普洱茶」の香りは同じような比率ですが、お湯を注ぐと普洱茶らしい味わい。

◆フルーツ入りマンゴープリン 烏龍茶風味のアイスシュー

*マンゴ濃厚で美味しいプリン。
*シュー皮の中には烏龍茶アイスが入り、食後に頂くとさっぱりしていいですね。

今宵も素晴らしかったですね。
中でも「鱶鰭」が他店では頂けないほど上質な品でお味付けも良く、感動しました。
北京ダックも流石の焼き加減でしたし・・
閉店はとても残念ですが、シェフやスタッフさん達の今後の更なるご活躍を祈念致します。
こちらをご紹介下さったS様にもお礼申し上げます。
3年弱、美味しいお料理と愉しいお時間を過ごさせて頂き、有り難うございました。m(__)m

星期菜 白金
092-534-1200
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2019-05-24
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多担々麺 とり田 福岡パルコ店:万人受けする味わいの担々麺 

天神パルコ地下にある担々麺が人気だそう。
元々は早良区で和食店(現在は閉店)から始まったお店で
今では他に和食店や水炊き店なども展開されています。

担々麺好きの主人が通り掛かりに食べよう、、と言いますので利用。
店内はカウンター席多数。

◆特製博多担々麺(890円)通常サイズと、小盛(650円)を。

◆特製博多担々麺(890円)、辛さは3辛(基本)で。
鶏ひき肉や味玉、もやし、韮などが盛られています。
スープは水炊きスープベースだそうですが、練り胡麻が少ないのか思ったより旨みやコクがない、、と言う感想。

◆特製博多担々麺(小盛:650円)・・麺は多分半量かと。辛さは同じく3辛にしましたが、私には辛くて。(^^;)

◆麺はちぢれ麺ですので、スープがよく絡みます。
お味に関しては主人と同じく
意外にあっさりしていて万人受けするでしょうけれど、コクにはかけるという印象。
香辛料がタップリのせいか、鶏の出汁も私の舌程度では感じなくて。

◆水出し茶が置かれているのはいいですね。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

主人は「星期菜」で頂く担々麺の方が好みだと言ってましたけれど。(^^;)

博多担々麺 とり田 福岡パルコ店
092-235-7227
福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ店 B1F
2019-02-28
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 白金 :今宵も美味しく愉しいお時間でした・・ 

娘もこちらのお料理が好きですので、今回は親子で・・
何時もながらにシェフとサブの女性スタッフさんが笑顔で迎えてくださいます。

元々会員制のお店でしたので、雰囲気がとてもいいですね。

◆車で行きましたので主人は「ノンアルコールビール」、娘は「ジンジャーエール」、私は「杏子酒のソーダ割」を。

お料理はいつもと同じ「袁枚 ENBAI(10000円:外税)を。

◆凍頂烏龍茶の茶粥・・お茶の優しい味わいを感じますし、揚げた干し貝柱やフカヒレなどが入りいい味わい。

◆クラゲと海老の冷製・・蒸し鶏も入り、マスタードソースがよく合います。

◆天然鯛の中華風刺身・・新鮮な鯛の味わいもいいですし、生姜や葱、ピーナッツオイル、黒酢などのお味付もいいこと。

◆ミル貝の湯引き 山椒ソース・・ミル貝を好まない娘が美味しいと完食しておりました。

◆皮つき豚バラスモーク 蓮の葉蒸し

*のせられた蓮の葉を取るとスモークのいい香りが・・
豚肉もよく煮こまれていて柔らかく、お醤油ベースのソースもいい味わい。

◆北京ダックが登場・・いつもの1/4の大きさだそうです。

◆北京ダックと精進ダック 食べ比べ

*北京ダックはいつもながらにパリッと焼かれ美味しい。

*精進ダック・・お肉を使用せず、お豆と湯葉で作られています。
これも思ったより美味しい。
*最後にお茶を頂くとサッパリしていいですね。

◆青鮫フカヒレの姿煮・・写真は3人分。

*とりわけ分・・上海蟹のソースもいつもながらに美味しいですし、厚みのある上質なフカヒレはとても美味しい。

◆アラの蒸し物 香港風

*アラの切り身が大きいこと。アラ自体も美味しいですが、お醤油やごま油を使用したソースの味わいがいいですね。

◆鱈白子のスパイスパウダー仕立て

*白子様も上質ですし、このパン粉を使用されているような衣がとてもいい味わい。

◆牛ヒレステーキ 豆鼓ソース

*お肉が柔らかいこと。豆鼓ソースもいい味わいでこれも好み。

◆土鍋が登場

◆魚白湯の煮込み麺・・グツグツ煮たっています。

*鯛とアラの骨から取ったスープは魚介の旨みが出ていてとても美味しい。

追加で
◆担々麺のハーフを・・いつもながら好みの味わいだそう。

◆一口味わってみたいという娘のために、お湯のみ程度の量を用意してくださいました。
美味しいと言いながら食べていましたよ。

◆紅景天プーアル茶・・紅景天は、シベリアからチベット高原の海抜2000メートル以上に自生している高山植物で
いろんな効能があるそう。
プーアル茶と共に頂くと少し甘みを感じます。

◆生姜風味の牛乳プリン・・ゼラチンなどではなく生姜に含まれる酸素で固めたプリンで、
中国広東省広州市名物の温かいデザートだそう。
茶碗蒸し程度のトロトロ加減ですけれど、生姜に風味がよく美味しい。

◆中国菓子盛り合わせ(お写真は3名分)

*マンゴプリン
*ココナッツ団子
*マーラーカオ・・リンゴの風味がして美味しい。

今回もすべてが美味しかったですが、いつにも増してどのソースもいい味わいでした。
サービスも心地よく愉しいお時間を過ごせ、感謝です。
また伺いますね。

星期菜 白金
050-5595-5404
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2019-01-26
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

羽根つき焼小籠包 鼎’s 福岡パルコ店 :サく呑みセット 

天神パルコ地下にある「羽根付き小籠包」がウリのお店。
定食類が豊富ですね。

12月というのにコートも邪魔なほど暖かいこの日・・
通り掛かりに「サクのみセット(756円)」を見つけ、のどが渇いていましたのでツイ魅かれ・・

◆羽根付き小籠包・・皮はモチモチ感ある食感ですが思ったほどアツアツではなく、肉汁は少ない印象。
卓上に「特製酢味噌ダレ」と「香港辣油」が置かれています。
辣油は勿論合いますけれど「酢味噌」も意外に合います。

卓上に「酢味噌」と「香港辣油」が置かれています。辣油は勿論合いますけれど「酢味噌」も意外に合います。

◆ドリンクは選べますので「ビール」を。中ジョッキ程度。

◆卓上に置かれた「ザーサイ」は食べ放題ですので、小籠包が提供されるまで、ツマミで頂きました。

◆メニュー

小籠包はもう少し肉汁が多くてもいいような気がしますが、こちらの個性なのでしょうね。
サク呑みセットとしてはお得感はないですね、定食類の方がお得かも。

羽根つき焼小籠包 鼎’s 福岡パルコ店
050-5594-3442
福岡市中央区天神2-11-1
2018-12-12
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

天神炒飯 :炒飯専門店 

地下鉄・赤坂駅(福岡)近く大正通り添いにある「炒飯」専門店。
数年前まで「ボン田中」というカレー店があった場所。
炒飯好きですので、利用してみました。
内観は以前のカレー店とほぼ同じですね。

◆生ビールが安いので頂きながら・・

炒飯は基本の4種類だけでも頂けますが、トッピングも可能。
◆中華風炒飯(600円)+麻婆豆腐(250円)、すべての炒飯に「スープ」「サラダ」付。

◆麻婆豆腐は辛さ控えめで、炒飯のお味付は九州醤油を使用されているせいか甘目だそう。

◆ガーリックレタス炒飯(650円)、同じく「スープ」「サラダ」付。

◆炒めた薄切り豚肉とレタスが入っていますけれど、ガーリックは控えめ。
こちらも甘く感じるお味付。
パラパラ仕様ではなく、家庭風のしっとりした炒飯。

◆スープは鶏ガラ味で薄め。。
◆サラダは大根とキャベツ入り。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

炒飯としては甘く感じましたので、もう少しスッキリした味わいの方が好みです。
ただ600円でサラダやスープまで付くのはお得感がありますね。

天神炒飯
092-753-6605
福岡市中央区大名2-3-9
2018-08-18
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 白金 :お洒落空間で「フカヒレ」「北京ダック」などの豪華食材を堪能 

こちらのお料理を頂きたくなり、久しぶりに伺いました。

内観が素敵ですので、デートにも最適。

天井が高く開放的な空間、カウンター席のみ。

◆お料理はいつもと同じ「10,000円コース」外税。
毎回メニューを用意してくださるのですが、内容を拝見すると今回の食材は私の好きなもの尽くし。^^

◆フカヒレや北京ダックも。

◆ビール(600円)、梅酒ソーダ割(700円)

まずは前菜が7品出されます。
◆青鮫フカヒレの冷製茶碗蒸し

*唐津の赤雲丹、渡り蟹が盛られ、フカヒレもタップリ。茶碗蒸しのお味もいいこと。

◆玄海産石鯛とクラゲの中華風カルパッチョ

*ピーナッツオイル、花山椒等で調味されているのですが、美味しい。
上にはフランス産キャビアが・・

◆鹿児島産鰻と焼きナスの煮凝り
鰻はフックラ焼かれ下に焼きナスがありますので、食感も味わいもいいですね。

◆中トロの腐乳ソース
中トロは軽く炙ってあります。腐乳はあまり好まないのですが、お醤油などを合わされクセが消えていますので
鮪に合います。

◆アオリイカとオクラのXO醤和え
アオリイカは軽く炙ってあるので甘味が増します。
XO醤の味わいがいいですね。

◆伊万里牛の山芋巻
山芋の食感とお肉の旨みが合わさり、豆鼓ソースもよく合います。

◆糸島豚の柔らか叉焼 蜜蘭単叢茶添え

*叉焼がとても柔らかくお味が浸みていて美味しい。
蜜蘭単叢茶は初めて口にしますけれど、蜜のような蘭の香りがし少し甘みを感じ美味しい。
叉焼と共に頂くと口の中がサッパリします。

◆青鮫フカヒレと冬瓜、干貝の蒸しスープ

*貝柱のいい出汁が出ていますし、フカヒレもタップリで美味しいスープ。

◆ヨシキリ フカヒレの姿煮込み・・お味付は選べましたので、
いつもと同じ上海蟹味噌煮込みにしていただきましたが、やっぱり美味しい。

*厚みのある上質はフカヒレがタップリ入っています。^^

◆蝦夷鮑と天使の海老の塩炒め・・これも豪華食材。

*鮑は立派な品で柔らかく蒸されています。
それを厚切りにし、天使の海老とともにシンプルに塩で炒めてありますので食材の旨みをより感じ美味しい。

◆甘鯛と旬野菜のXO醤仕立て・・・シェフが私のXO醤好きをご存知ですので、いくつかのお料理で使用してくださいました。
こういうお気遣いは嬉しいですね。^^

*甘鯛はカリッと焼かれお野菜と共に頂くと美味。
トマトの軽い酸味と胡椒、塩で調味されいい味わい。

今回も予約時に「北京ダック」をお願いしました。
丁寧に時間をかけて飴色になった「北京ダック」が登場。美味しそう。

◆まずは「背中側のパリパリに焼いた部分」を頂きます。
噛むと北京ダックの旨みが口に広がりますし、甜麺醤もいい味わい。
クレープも出す直前に蒸し直されるので食感がいいこと。

*次に「腹身側」、もう一度「背側」を頂きましたが、美味しい。

◆四季春の烏龍茶・・これも美味しいお茶ですし、食後にいいですね。

◆特選中国茶のお茶漬け・・上にはシラスがタップリ。

*最初に「鶏出汁スープ」、次に「鉄観音茶」がかけられます。

*自家製XO醤もタップリ添えられ、お茶漬けに加えるといい味わいに。

◆担々麺ハーフ・・毎回主人が「担々麺」を追加しますので、シェフがメニューに組み込んで下さったようです。
私はお腹がいっぱいで頂きませんでしたけれど、こちらの担々麺が好きな主人は喜んでいましたよ。

◆デザートは「ココナッツプリン」・・高級なつばめの巣や桃、メロン、マンゴなどが盛られ
ココナッツプリンも滑らかな食感で美味しいこと。
パイナップリソースがいいアクセントになっています。

◆正山小種

*紅茶の元祖と言われるお茶だそう。松の薪でスモークされているので独特の香りと味わいを感じます。
これ好み。

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

何時もながら、1万円でこれだけの食材を出されるのは素晴らしいですね。
盛り付けも美しく美味しいお料理、堪能させていただきました。
副料理長さんのお心遣いも嬉しいですし、他のスタッフさんのサービスも心地よく愉しいお時間を過ごさせていただきました。
食べログで何故評価が高くないのか不思議です。もっと高評価でもいいと思いますね。
博多で中華というと庶民的なお店やラーメンが主流で、関東から有名高級店が出店されてもすぐに撤退された過去もありますので、高級店が根付かない土地柄なのかもしれません。
また伺います。^^

星期菜 白金
050-5595-5404
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2018-08-09
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜 白金 :フカヒレ&北京ダックも美味しいお気に入り店。 

福岡で3店舗展開されている「星期菜」の白金店。
雰囲気もよくサービスもいいので、好きなお店です。

◆最初に「中国茶」が出されます。
「ビール(600円)」と「にごり杏露酒(700円)」を。

アラカルトも豊富ですが、今回もコースを。
コースは「李白(5000円:外税)」「杜甫(8000円:外税)」「袁枚(10000円:外税)」など。
予約時に「袁枚(10000円:外税)」をお願いし「北京ダックとフカヒレを頂きたい」とお伝えしています。
◆天然平目の中華風刺身
自家製ポン酢と葱ダレがかけられ、国産レモンが添えれています。
平目自体の味わいもいいですけれど、国産連物まろやかな酸味や葱ダレなどがよく合います。

◆本ミル貝とクラゲのマスタード和え
本ミル貝は甘味を感じますし、クラゲの食感もいいですね。

◆ボタン海老老酒漬け
老酒に漬けた海老はお酒の風味と海老の旨みが相まって美味しいこと。

◆ヤリイカの葱生姜風味
湯引きしたヤリ烏賊を葱生姜と共に頂きますが、サッパリした味わいで食べやすい品。

◆春キャベツと五目野菜の湯葉巻。
これもいい味わい。

◆豆乳茶碗蒸し
茶碗蒸しの上に「ズワイガニとアオサ」の餡がかけれていますが、良い味わい。

◆黒酢の酢豚
クリームチーズが入り、初めて頂く味わいの美味しい酢豚。

◆青島プレミアムビール(600円)

◆ほうれん草と金華ハムのソスープ
ベーストに近い状態にしたほうれん草と金華ハムの旨みを感じるスープ。

◆フカヒレの上海蟹味噌煮込み(写真は二人分)。新玉ねぎのローストと豆苗炒め添え。
見るからに美味しそう~~

*シェアした一人分。
フカヒレたっぷりですよ。(´▽`)

*「ヨシキリ鮫のフカヒレ」が厚く大きいこと。
蟹味噌の風味もよく美味しい。フカヒレ好きには最高ですね。^^

◆赤ムツのガーリック蒸し。
この日はいい「赤ムツ」が入ったと言われましたが、脂の乗りもよく美味しい。
それにも増して「ガーリックたれ」の味わいがよく、一緒に頂くと秀逸。

◆北京ダック登場!!
焼き色もよく美味しそうなこと。

*皮はパリッと焼かれ、上質な脂がのりとても美味しいですね。
「甜麺醤」だけの品と「豆板醤」を加えた品両方出されますが、どちらもいい味わい。
クレープもしっとりしていて美味しいですよ。

◆口直しの「デコポンのシャーべット」

◆福岡県産 A菜の蝦味噌炒め
A菜(台湾レタス・油麦菜)って初めて頂きましたけれど、火入れが絶妙でシャキシャキ感が残る仕上がり。
蝦味噌の味わいもよく美味しい。

◆北京ダックの肉部分は好まないのでいつもは頂かないのですけれど、
「炒めますので食べられますか?」と言って下さり頂くことに。
クミンと胡椒でお味付されているのですが、思ったより美味しいですね。今後は頂こうかしら。

◆蛤の汁そば。麺は半分にして頂いています。
蛤の出汁もよく出ていますし、隠し味に使用されている「XOジャン」の風味もいいですね。

◆汁そばを頂いた後に、主人が追加で「担々麺」を。麺はハーフです。
こちらの担々麺を主人が好きなのですが、それでも麺を頂いた後に追加する人はいないでしょう。苦笑。
肉味噌の味わいやごまの風味がよく美味しいと言いながら食べておりました。

◆ライチ紅茶のブリュレ フルーツ添え

*ライチ紅茶のブリュレは甘さも程よく紅茶風味を感じ美味しい。

◆工芸茶
「はく・・」何とかと「プーアール茶」。
プーアル茶が好きだとお話居ていましたら、16年物の貴重な品を出してくださいました。
プーアルとしてはクセがなく軽めの味わいで飲みやすく美味しい。

今回も美味しかったですね。
このお値段でこれだけの内容お料理を頂けるのは福岡ではこちら位でしょう。
接客もいいですし、楽しくいいお時間を過ごさせていただきました。
また伺いますね。♪

星期菜 白金
092-534-1200
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2018-03-15
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

凛丹 一碗居:人気中華「凛丹 」のカジュアル店。 

福岡市内で人気の中華料理店。
市内ではいくつか店舗展開されていて、こちらは3号店。
メニューを拝見すると、他の2店に比べ価格が少し安いような。
HPを拝見すると『従来の凛丹とは違った餃子や羊肉串など東北地方の屋台料理を
リーズナブルに楽しんでいただける店となっています。』とのこと。

◆モルツ(500円)を。

餃子もウリのようで何種類かありましたので
◆焼き餃子・・皮の食感もいいですし「餡」の味わいもよく美味しい。

◆前菜盛り合わせ(2人前:1000円)

丁寧に説明してくださったのですが、ほぼ忘れました。m(__)m
*「内臓の唐辛子和え」・・私にはかなり辛いので主人が頂きましたが、辛味に慣れると美味しいそうな。
*エリンギと椎茸の炒め物、サツマイモの甘露煮風。
この2品は箸休めにいいですね。

*タン・・美味しいそうですよ。
*秋刀魚。
*チーズの紹興酒漬け・・紹興酒の風味とチーズが合い、ツマミに最適。

◆天使の海老と新蓮根のガーリックスパイス炒め(1200円)
唐辛子タップリ(頂きませんけれど)ですが、見た目ほど辛くないですね。
黒胡椒もタップリでスパイシーですが、美味しい。

*海老の甘みが辛味を緩和します。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

女性スタッフさんの接客が予約電話時から丁寧で感じがいいこと。
どの品も美味しく頂きました。
この日は私が風邪気味であまり頂けなかったのが残念ですので、再訪したいと思います。

凛丹 一碗居
092-523-1302
福岡市中央区平尾1-13-3
2017-12-15
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

星期菜:ハズレなく美味しいモダンチャイニーズ。 

バースディディナー第3弾はこちらで。
好みのお味でお気に入りの中華店。

以前の会員制割烹当時からの内装は洒落た雰囲気。

車で来ましたので、主人は「ノンアルコールビール」、私は「スパークリングワイン」を。

夜のコースは「5000円」「8000円」「10000円」、それぞれ外税。
予約時に10000円コースでお願いしています。
◆一口笑菜・・牛肉のクリスピー揚げ。

*数種類の調味液に漬けた牛肉を薄くあげた品。食感もお味もいい品。

◆前菜盛り合わせ・・どれも美味しそう。^^

*渡り蟹の老酒漬け・・これ美味しい。
滅多に作られないそうですが、運よく頂けました。
新鮮な「渡り蟹」自体もいい味わいですが、老酒のお味が浸みて美味しいこと。

*上:有頭海老のスパイスパウダー・
海老もスパイスのお味が浸みていい味わいですけれど、パウダーも美味しいこと。
*下:皮つき豚バラ肉のオーブン焼き。

*右上:手長蛸となめこのあえ物。
*左上:クラゲと蒸し鶏の胡麻ソース。
*下:つぶ貝の香料煮。
どれもいい味わいで、美味しく楽しめる前菜でした。

◆薬膳魚白湯スープ・・これ絶品でした。「クコの実」「椎茸」「白菜」「キノコ」などが入り、軽くピリ辛の味わいも。
前日からアラを1尾使用して作られたスープは、濃厚で旨みが凝縮しています。
中華でここまで美味しいスープを頂いたのは初めて。

◆キアラと旬野菜のXO醤蒸し・・上の品とは全くお味付が違うのですが、これも美味しい。

*キアラは高級魚ですので、いいお出汁が出ています。

◆北京ダック・・前回頂いて美味しかったので、リクエストしました。
紅芯大根と胡瓜、味噌ともに巻かれ、ダックの皮がパリッと焼かれ美味しいこと。
クレープのモチモチ感があり美味しい品。

◆フカヒレの上海蟹味噌煮込み・・これ前回も頂きましたが美味しい。
主人は初めてこちらで頂くのですが、あまりフカヒレを口にしない人が「これは美味しい・・」と完食しておりました。

*大きく厚みのある「吉切鮫の尾びれ」を使用され、上海蟹の味噌もタップリ入っています。

*手前には「イーフーメン」が入り、このソースで頂くと高級な味わいに。

◆ナマコとトロ茄子のおこげ。
目の前で「おこげ」にアツアツの餡がかけられます。

*少し酸味とピリ辛感ある味わいの餡が美味しいですね。

追加で
◆担々麺ハーフ・・フルコースを食べ終えた主人が「ここでは担々麺を食べないとと・・」とハーフでオーダー。
やっぱりオイシイナ、と言いながら食べていましたよ。(^^;)

予約時に誕生日とはお伝えしていなくて会話の途中でお知らせしたのですが、
ナント料理人さんが、バースディプレートを擁してくださいました。
パンダなどが描かれお上手ですねぇ、とても嬉しかったですよ。
◆花火が添えられた「バースディプレート」、幸せな気持ちになりました。^^

◆デザートは主人と同じ「杏仁豆腐」こちらの杏仁豆腐は杏仁の質が良く美味しい。

◆誕生日だからと今回も「花茶(ジャスミンドレス)」を出してくださいました。キレイ・・

前菜から全て美味しかったですね。
サービスも丁寧ですし、雰囲気もよくとても楽しいお時間でした。
美味しい中華を頂きたくなれば、また伺います。
スタッフの皆さま、お気遣いありがとうございました。m(__)m

星期菜 白金
092-534-1200
福岡市中央区白金1-11-7 IMD SQUARE 1F
2017-09-26
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆福岡のグルメブログです。
美味しい食材が豊富な博多グルメを食べ歩きしています。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター