東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

久留米 大砲ラーメン 天神今泉店:娘がお気に入りの昔ラーメン。 

次女は福岡に1年半ほど住んでいたのですが、その当時からここのラーメンがお気に入り。
今回も外せないと言いますので利用しました。

お店の前に行くとガイドブックを持った方々で行列が・・><
店内に入っても少し待ちますので、結局20分ほど待ちましたかしら。

◆券売機で事前購入するシステム。
お店によりメニューが違うのですね。先日小田部店で頂いた「呼び戻しブラック」はこちらには無くて。
卓上には「紅ショウガ」「ニンニク」「胡麻」などが置かれています。

◆次女は「昔ラーメン(700円:税込)を。
豚骨らしいドロドロ感のあるスープですが、これが好きらしい。
やっぱりこの味ね、、と言いながら食べておりました。

◆私は「醤油とんこつ(670円)を。
昔ラーメンに比べると豚骨は軽めで甘めのお醤油味を感じます。
私はこちらで正解だったような。

*チャーシューは薄めが2キレ、ゆで卵や海苔が入っています。
*麺はストレート麺というのかしら。カタ麺は苦手ですので、普通で。

カウンター席に座りましたので調理の様子が見えたのですが、
スープ担当の方は力もいりますし大変そう。
娘も満足したようですので、よかったかしら。

久留米 大砲ラーメン 天神今泉店
092-738-3277
福岡市中央区今泉1-23-8 Chieビル1F
2017-06-27
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

一蘭 一蘭の森店:観光スポットになっている一蘭。 

糸島をドライブ中に「一蘭の森」という案内を発見。
存在は知っていましたが未訪でしたので、行きたいという娘と共に訪れました。

木立を歩いていくと奥に資料館や屋台を復元したラーメン店、お土産店などがあります。

お店は「昭和10年代」「20年代」「30年代」に入口がわかれ、内装も当時を再現されているような印象。

ここまで来たなら「ラーメンを頂きましょう・・」と言うことで、
昭和10年代の入り口に入りました。

ただ空腹ではないのでスタッフの方に「二人で1杯でも宜しいでしょうか・・」とお尋ねし了解を頂き、
「1杯のかけそば」ではなく「一杯の母娘ラーメン」。(^^;)
券売機で先に食券を購入します。
◆天然とんこつラーメン(790円)

*二人で仲良く分け合って・・^^
一蘭ラーメンを頂いたのは15年ほど前ですのでお味は忘れましたけれど、意外にス―プが甘く感じました。
麺は少な目ですし、薄いチャーシューとお葱しか入っていず、、これで790円は高いような。
前日頂いた「大砲ラーメン」の方がずっとボリュームがありました。

私たちが入店したときは空いていたのですが、
お店を出ると観光バスが着いたのか、アジア系観光客の方が列をなしていらしてビックリ。
観光地と思えば、このラーメン価格も仕方ないのかも。

一蘭 一蘭の森店
092-332-8902
糸島市志摩松隈256-10
2017-06-26
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

十割そば 素屋 店屋町店:そば粉100%の「十割そば」。 

冷泉公園の先にある蕎麦店。
たまたま通りがかり見つけました。こちらは西区石丸や天神岩田屋にも店舗がある老舗ですね。
つなぎを一切使用しない、そば粉100%の「十割そば」がウリ。
調べますと今年の3月にオープンされたようです。
こちらでは「蕎麦」だけでなく、お酒も愉しめるような一品料理も充実しているのだそう。
店内にはお蕎麦屋さんらしからぬJAZZが流れ・・

新しい店内はカウンター席やテーブル席がありお蕎麦屋さんとしては洒落た印象。

ランチは数種類ありますが、岩田屋店よりもお手頃なような気がしますよ。

◆和(なごみ:800円:外税)・・天ぷら・小蕎麦・小鉢・ご飯・お吸い物・香の物のセット。

*天ぷら・・海老1尾・かぼちゃ・茄子・ししとうなど。
揚げたてですし衣が薄いのは好み。

*小蕎麦・・ハーフよりも量が少なく、少量のとろろがかけられています。
十割でもモソモソ感はないですね。
ツユは甘さ控えめ。

*玉子焼き・・甘さ控えめの出汁巻タイプ。
*豚肉の煮物・・脂身以外を頂きましたが、甘いお味付でした。

*上:ご飯は普通。
お蕎麦+ご飯は私には多いので、少なくしていただくべきでしたね。申し訳ないのですが、半分残しました。m(__)m
*左下:お吸い物。薄味でワカメ入り。
*右下:高菜と沢庵。

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

◆グランドメニュー

800円という価格からすると「天ぷら」や小鉢まで付きますので、CPは悪くないと思います。
ただご飯が入るにしても量的に男性にはどうかしらね。(^^;)

十割そば 素屋 店屋町店
092-710-7820
福岡市博多区店屋町3-23 サカタビル1F
2017-06-16
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

大砲ラーメン 福岡小田部店:マー油入り「呼び戻しブラック」 

室見川近く「小田部」にあるラーメン店。
久留米発祥の老舗ですし、市内でも何店舗か展開されている人気店です。

ディーラーさんへ行った折、待ち時間が40分ほどあるとのことでしたので、
近くのこちらでランチを頂くことにしました。
ラーメンを頂くのは1年ぶり以上かしら・・

今泉店は何度か利用した事があり、豚骨系でも食べやすかった記憶が・・
店内は広くカウンター席とテーブル席があります。

今泉店は食券制だったように思いますが、こちらはオーダー制で食後にお会計。

「呼び戻しブラック」が美味しそうでしたので、それを頂こうかと。
主人は「呼び戻しブラック」に加え「高菜炒飯」と「半餃子」のセットにするので同じでいい、、と聞かれ
何となく「いいよ」と返事してしまい・・出された量にビックリ。

お蔭でテーブルの上は賑やかになりまして。
残すと主人が食べてくれるでしょう。(^^;)

◆呼び戻しブラックラーメン(700円:内税)+「高菜炒飯」「半餃子」「お漬物セット」、セットは400円:内税)=1100円。

◆呼び戻しブラック(700円:内税)・・麺は普通で。
「呼び戻し」とはなんでしょ。意味も知らずに食べております・・><
豚骨スープがベースなのですが、クドクない味わいですので豚骨苦手な私にも食べやすい。
スープは黒いですが、見た目ほどお味は濃くないですね。
「ピリ辛マー油」が入っているそうですが、さほど辛くなく・・辣油やニンニクを足しました。
「チャーシュー」は厚く大きさもある品。

◆高菜炒飯(セットの品)・・パラパラ仕上げで、少し薄味。卓上の胡椒や紅ショウガと共に頂くと美味しい。

◆半餃子(セットの品)・・カリッと焼かれた皮が香ばしく、一口サイズ。
肉肉していないので、これ好みです。



久しぶりのラーメンは美味しかったので、今後頂く回数が増えるかも。

大砲ラーメン 福岡小田部店
092-852-7003
福岡市早良区小田部5-26-24
2017-06-09
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

彦:美味しい十割蕎麦。 

蕎麦好き主人が以前から気になっていたようです。
場所は野間4丁目交差点近く、駐車場は少し離れた場所に2台分あります。

元々福岡・三瀬のそば街道で営まれており、当時から人気店だったそう。
三瀬までは遠いので、市内に移転されたのは嬉しいこと。
「つなぎなしの十割蕎麦」と「三瀬鶏」がウリだとか。
ご年配のご風で営まれ、予約時の奥様の対応もとても丁寧でしたので愉しみに伺いました。

店内は思ったより広く、古民家風の落ち着いた雰囲気。

◆もりそばセットのメニュー。

◆メニュー・・すべて税込。

◆メニュー・・すべて税込。

二人とも「もりそばセット(1300円:税込)をお願いし、セットの蕎麦は通常より少なめだそうですので
主人は「大盛(+400円)」にして頂きました。

◆最初に数種類のお料理盛り合わせが出されます。
これ一つでこちらのお料理をいろいろ味わえていいですね。
どれもいいお味でしたし、お酒を頂きたくなりますね。(^^;)

◆筍の木の芽和え・・木の芽ソースは木の芽だけでなくほうれん草を少し混ぜることで、色が鮮やかになるそう。
◆カラスミ風明太子を大根で挟んだ品。
◆そば豆腐。

◆海老の蕎麦の実揚げ。
◆コンニャク味噌掛け。
◆揚げ餃子。

◆そば粥・・椎茸のお出汁が良く出ていていいお味。

◆本わさびを出されるのは嬉しいですね。辛味が強くなく美味しい山葵です。
◆ツユは福岡仕様としては、甘さ控えめ。

◆もりそば(大盛:+400円)ろセットの品(通常よりは少なめだそう)

大盛蕎麦は薄く広げてあるので、見た目ほど量はないですね。
蕎麦は、十割にしてはモソモソ感がなく美味しいと。
最初は「塩」で頂き、その次に「塩」+「山葵」で・・これまで「他店」で塩で頂いたときは
然程美味しいとは思わなかったようですが、初めて美味しいと思えたと言っておりました。

◆こちらはセットの「もりそば」・・私でも完食できる量です。
お蕎麦の感想はほぼ同じで、美味しく頂きました。

◆塩と山葵で頂きますが、これが美味しいこと。

◆蕎麦と人参の寒天寄せ(多分サービスで出していただいたのかと。優しい味わいで食後にいいですね。7
◆蕎麦湯・・トロミのある品。

蕎麦好き主人は気に入ったようですし、お蕎麦に詳しくない私でも美味しく頂けました。
奥様の接客も感じがよく居心地もいいですし・・
夜の「そば会席」や玉子焼きも気になりますので、また伺います。


092-553-1718
福岡市南区野間4-3-33 野間ハイツ 1F
2017-06-02
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

武膳 福岡パルコ店:程よいコシのある麺が美味しい豊前裏打会系うどん。 

天神パルコ地下1階にある「豊前裏打会」のうどん店。
この系列は数店ありますが、どこも程よいコシ&ツヤのある麺が人気です。

テーブルには辛味調味料が置かれていますけれど、
どれも普通の一味よりはかなり辛いので、かけすぎ注意ですよ。

ごぼう天好きとしては、やっぱり「ごぼう天うどん」でしょう。^^
ぶっかけと迷ったのですが、たまには温かい麺もいいかな。
こちらは、どのうどんでも麺をハーフにできるのもいいですね。
オーダーをしてから麺を茹でられますので、提供には少しお時間がかかります。

◆ごぼう天うどん・・通常550円ですが、麺をハーフにしましたので450円(税込)。

*ごぼう天は衣も薄くカラッと揚がっていて、揚げたてですので美味しい。

*麺は少し細め、讃岐うどんのようなコシではないですけれど程よいコシがあり好み。
ツユは薄く見えますけれど、お出汁がしっかりしていて見た目よりはお味を濃く感じ美味しい。

珈琲1杯とあまり変わらないのお値段で、うどんが頂けるのはいいですね。
ごぼう天好きとしては満足でした。^^

武膳 福岡パルコ店
092-235-7126
福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ B1F
2017-04-17
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

二◯加屋長介 JRJP博多ビル店 :モチモチ麺が美味しい「うどん」 

薬院にある「うどん居酒屋」として人気の「二◯加屋長介」の支店。
博多駅JPJPビルの地下にあります。
こちらは業態の違うお店が数店舗あり、キチンと仕切られてはいないのでフードコートのような印象を受けますね。
系列には赤坂(福岡市)で人気の「釜喜利うどん」なども。
こちらも夜は「うどん居酒屋」になるようですが、お昼は麺類中心で「ランチセット」も充実しています。

釜喜利の麺が好きですので、頂くことにしました。

饂飩の量を選べるのは嬉しい。小盛にすると50円引きです。^^
ごぼう天うどんが温かい品しかなかったので、組み合わせることに・・価格は外税。
◆ひやかけ(450円ですが麺を少なくしましたので400円)に「ごぼう天(150円)」をトッピングしました。
海老の天かすが付くのはいいですねぇ。

◆ごぼうは薄く長くスライスされ、カラッと揚がり美味しい。量もありますよ。
そのまま頂くとサクサク感があり好みの食感ですが、汁に漬けると衣の食感が変わりまた美味しい。

◆麺はモチモチ感があり好み。ツユは薄味でしたが、天かすや一味を入れると丁度いいかと。

◆メニュー

◆ランチメニュー

ごぼう天好きとしては気に入りましたし、麺の味わいも好み。
ここは使いやすくていいですよ
。ただカウンター席を利用すると、丸椅子の座り心地がよくないのがネックですが・・(^^;)

二◯加屋長介 JRJP博多ビル店
092-409-0302
福岡市博多区中央街8-1 JRJP博多ビル B1F
2017-04-10
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

釜喜利うどん:コシのある麺が美味しい人気の「うどん」店。 

トアヒスでランチを楽しんだ後、おひとり帰途へ・・
3名でマイレビ様が選ばれたお店に伺いましたら生憎定休日。
で、、近くのこちらを利用しました。
いつも賑っている」人気店ですが、16時前でしたので空いておりました。

◆まずは無料ビールで乾杯!
一人一品オーダーすると、小さ目グラスのビール1杯・無料で頂けます。

お二人は夜も予定があるそうですので、軽めの品を・・
◆ホタルイカ(550円)・・これお酒のつまみにいいですよね。
ただオーダーされたマイレビ様は「生のほたるいか」だと思われていたようですが・・(^^;)

◆玉子焼き(550円)・・薄味でふっくら仕上げ。これもツマミに最適。

「うどん」屋さんに来たなら「うどん」も頂かないとね。
◆おろしぶっかけうどん(700円)
ここの麺はコシがあり好きなのですよ。つゆもいいお味。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

トアヒス、こちらと美味しく愉しいお時間でした。
ご一緒してくださった皆様、有難うございます。
またランチに行きましょうね。^^

釜喜利うどん
092-726-6163
福岡市中央区大名1-7-8
2017-02-01
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

華元 新天町店:地下街の老舗蕎麦店。 

天神・新天町地下「ファーボ」にあるお蕎麦屋さん。
以前一度利用したことがありますが、久しぶりですね。

お蕎麦だけでなく「丼物」などメニューも豊富。

選ぶのも面倒ですので、日替わりにしました。
麺は「蕎麦」か「うどん」のチョイス、ご飯は「かしわご飯」「そぼろご飯」から選べます。
此方では「蕎麦」を頂くべきでしょうけれど、温かい蕎麦は好みませんので「うどん」を選び、
ご飯は「そぼろご飯」にしました。
◆大きなお揚げと梅昆布うどん+そぼろご飯(880円:外税)

◆お揚げは大きめで、おぼろ昆布と梅がトッピングされています。

*お揚げは甘辛く煮こんでありますが、関西の「きつね揚げ」よりは薄味。
出汁は薄味ですが好みのテイスト、それに梅の酸味が加わりさっぱりとした味わい。
麺は特にコシもなく普通。やはりこちらでは「お蕎麦」の方がいいのかも。

◆「そぼろ」は甘めのテイストですけれど、少し一味をかけると好みのお味に。
◆お漬物が出され、食べ放題。

お買い物ついでの方が多いのか、伺った日は女性率100%でしたよ。
天神・大丸のレストラン街にも店舗があります。

華元 新天町店
092-781-3500
福岡市中央区天神2-9 新天町ビル地下一階
2017-01-15
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

能古うどん 岩田屋店 :滑らか食感の「能古うどん」 

天神・岩田屋地下にある店舗を利用しました。
他のゲストとスタッフの方の会話が聞こえたのですが、
市内には他の店舗もあるようですが、岩田屋だけのメニューもあるそうな。

「能古うどん」は福岡近郊・能古島発祥の「半生麺」。
細麺ですけれど「博多うどん」に比べコシがあります。

メニューはシンプルです。価格は内税。
◎重ね膳(1080円)・・1の重は「ごぼう天」か「かしわ飯」を選べます。また「うどん」も「温」「冷」選択可能。
◎鶏キノコうどん(951円)・・秋限定。
◎海老天うどん(951円)

トッピングとして「ごぼう天(324円)」「海老天(411円)など。

◆「重ね膳(1080円)」で「ごぼう天」をえらび、麺は「冷」でお願いしました。
彩がキレイですこと。

*上段には「海老」「椎茸」などの煮物が入り、優しい味わい。
*ゴボウは揚げたてでないのが残念ですね。
薄くスライスしてありますので「ごぼうチップス」のような味わいでした。

*麺は「細麺」で軽いコシがあり滑らかな食感。
かつおだしの効いた少し濃い目のお出汁はいいお味です。

◆メニュー

お味は悪くないですが、CP的にはよくないかと。
最近デパ地下に行っても以前のような混雑がないような気がしますよ。
こちらもオープン当初は賑っていましたが、この日は3名程でした。
やっぱり不況なのかしらねぇ・・

能古うどん 岩田屋店
092-721-1111
福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本館 B2F
2016-11-27
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター