東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

魚のまるた:お魚好きには嬉しい、ボリュームたっぷりの高コスパ店。 

赤坂(福岡市):法務局近くにあるお店。
以前から安くて美味しいという噂は聞いていたのですが、ようやく伺えました。
*16:00~17:30までに入店すると、お料理&お酒が3000円(税別)で頂けますし(90分の時間制限あり)
*それ以降のお時間に利用しても、上限5000円(税別:2時間半の時間制限あり)
以前は先の予約も受け付けられていたそうですが、現在は当日予約のみ。

早い時間に入店する方が食材が豊富だと教えていただき、16時に予約して伺いました。
お料理は基本的にお任せです。ドリンクはメニューにある品なら好きなものを頂けます。

◆ドリンクメニュー(価格表示はありますが、3000円コースに含まれています)

◆ドリンクは二人で「日本酒3合」「ビール1杯」「梅酒1杯」頂きました。

お料理写真は「お吸い物」以外は二人分。
◆糸島野菜のサラダ。新鮮野菜がタップリ。

◆「はつがしら」の揚げ物。塩の塩梅もよく美味しい。

◆お刺身盛り合わせ(10種類出されました)

*どれも新鮮です美味しいですけれど、「ヨコワ」「鰈」「サゴシ」「メンボウのキモ」が良い味わいでしたね。

◆タナゴ・雲丹焼き・・タナゴに雲丹を塗りつけて焼いてあります。雲丹風味は弱いですけれど、普通に美味しい。

◆レンコダイの一夜干し・・優しい味わいで美味しい。

◆メジナの塩焼き・・食べやすいようにと大将が皮を捲ってくださいました。
塩の塩梅がよく、主人はこれは一番好みだったそう。

◆牡蠣の餅揚げ・・お餅の間に「牡蠣」を挟み揚げてあります。お餅が好きですので、美味しい。

◆鰤の柚子胡椒焼き。

◆鯵フライ、マスタードソース添え・・大きな鯵で美味しい。ソースの味わいもいいですね。

◆海老クリームコロッケ・・これも1個が大きいですよ。海老の味わいはあまり感じませんでしたけれど。(^^;)

◆コノシロ入りなます・・このわいあの酢加減がよく美味しい。

◆鯛の兜煮・・薄味ですが、煮付けのお味としては好み。

◆鰈の煮付け・・身がタップリ。

◆鯵の南蛮漬け。

◆お吸い物・・鰤の切り身が入りいい味わい。

大将はお鮨屋さんで修業されてそうで、〆は「握り」
◆「鰤・炙りで」「ヨコワ」など。ネタが大きいこと。
私はお腹が一杯で「ぶり」だけ頂きましたが、良い味わいでした。

これだけのお料理とお酒を頂いて、一人3000円(税別)は破格でしょう。
お腹一杯になりました。主人が沢山食べてくれましたので、何とか完食できてよかったですよ。
大将や女性スタッフさんの印象もよく愉しくいただけました。

魚のまるた
092-725-4025
福岡市中央区舞鶴3-2-21 ストリームライン舞鶴 1F
2018-02-14
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

遊食屋さとう:深夜食堂。 

西中洲の三原豆腐店近くのビル2階にあるお店。
以前主人が雑誌か何かで見て気になっていたお店だそう。
知らなかったら、この階段は中々上がれないような。^_^;

店内はカウンター6席ほどと奥にテーブル席があり、賑っていますねぇ。
予約せず入りましたが、運よくカウンターに空きがあり・・
ご年配のご夫婦(だと思うのですが)で営まれています。

◆メニュー
お刺身から洋食まで幅広い。

◆一夜干しからお雑煮(多分期間限定)まであります。

◆お通し・・川海老の揚げ物・お魚の甘酢・金平ごぼうなど。
金平ごぼうがピリ辛で美味しい。

◆梅酒ロック。

◆ポテトサラダ(500円)・・ハムなどが入り量もタップリ。家庭的な味わいで好み。

◆豚バラ一夜干し(550円)・・脂が多いので私はパスしましたが、豚肉好きさんが美味しいと。
干すことで甘みが増したような気がするそうな。

◆お雑煮(850円)・・お餅2個、里芋、鰹菜、焼いた鶏肉、海老、鰤などが入り具沢山。
おすまし仕立てですが、お味は濃いめですが美味しい。これが博多のお雑煮なのですね。

◆あさりバター(750円)・・アサリもたっぷり。バター以外に塩コショウが効いていて、濃厚な味わいでした。

1次会・2次会にも使えるお店ですね。
お会計時女将さんとお話ししましたら「ご主人は元々洋食系」だったそうです。
でしたら、このメニューも納得です。♪
食材さえあれば、何でも作っていただけるように思えるね、と主人と話しておりました。
ご主人が昔よくTVでお見かけした「べらんめぇ口調の料理人さん」と似ていらして、下のお名前も同じでしたので
もしやと思い途中で調べましたが、違いました。(^^;)

遊食屋さとう
092-724-5756
福岡市中央区西中洲3-24 アンテックドールビル 2F
2018-01-29
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

磯ぎよし 薬院店 :人気の居酒屋。 

0次会使いで利用しました。市内で数店舗展開されている人気店。
予約せず飛び込み利用ですが、通常は予約必須かと。
混む前の時間帯でしたので予約の方がいらっしゃるまでの短時間利用を許可していただき、、40分ほどいましたかしら。

◆生ビールと梅酒を。

◆お通し2種。

*コンニャクの煮物と金平ごぼう・・金平ごぼうが美味しいこと。コンニャクもお味が浸みていて、ツマミに最適。

*山芋明太。

◆ポテトサラダ・・卵が多いせいか、美味しいですね。

◆明太子入り玉子焼き。

*お店によっては「明太子」が少ない時もあるのですが、こちらはタップリ入り良心的。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

少ししか頂いてないのですが、どの品も味わいがよかったですね。
魚介が美味しいという評判ですので、機会があればゆっくり愉しみたいですね。

磯ぎよし 薬院店
092-523-1068
福岡市中央区薬院3-7-1
2017-12-14
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

とどろき酒店薬院stand :立ち飲み角打ち。 

以前通り掛かりに見つけ気になっておりまして。。
近く名で来た折に利用しました。

博多区三筑にある「とどろき酒店」さんが営まれているお店です。
とどろき酒店さんは全国の名酒やワインなどの品揃えもよく、数回利用たことがあります。

お酒の販売もされていますけれど、16:00~21:00までは立ち飲み角打ちとして利用できます。
キャッシュオンデリバリー方式。

◆「天吹・金色:小350円」と「ひやおろし」。
「天吹」は他の品を頂いたことがあり好きなお酒ですが、これも軽い口当たりで呑みやすい。

◆お店の奥では販売もされています。

つまみもいくつか用意されていますが、どれも少量。
◆カラスミ(400円)・・日本酒に合いますね。

◆あぶり鰯・・網ではなくトースターで焼かれているのに驚きましたが、干物を焼くには便利かも。

◆いか豆腐(300円)・・烏賊の味は殆どしませんけれど、滑らか食感。

◆九州の日本酒メニュー。

◆この日のお酒メニュー。

◆ワインメニュー。

◆つまみメニュー。

0次会や2次会使いに便利ですね。

とどろき酒店薬院stand
092-753-8311
福岡市中央区薬院3-7-30
2017-11-28
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

あかりや:お得な「おばんさい」セット。 

2次会利用です。
1次会のお店を利用する前、周辺をウロウロしていて「おばんさい盛り合わせ+ビール」が1080円という表示を見つけました。
で1次会終了後、、皆様にお伝えすると利用しようということになり・・
ライトアップされた中庭もステキ。

◆2度目の乾杯!ドリンクは「ビール」のみ。

◆お通し(300円)・・豚汁。

◆おばんさい盛り合わせ。

*ポテトサラダや煮物など、どれもお味が良く美味しい。

おばんさいのお味もよく、これで1080円はお得感がありました。
ただ全員、1軒目で満腹で残してしまいまして・・
お店に申し訳なかったですね。
メニューも豊富でお手頃でしたので、機会があれば再訪したいですね。

あかりや
092-526-8330
福岡市中央区白金1-9-18
2017-11-04
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

居酒屋 磯飯倶楽部:魚介が美味しい居酒屋。 

その日釣った新鮮な魚介などを頂ける居酒屋さんがあると耳にし伺いました。
店内はカウンター席と小上がりのテーブル席があります。



カウンター上には「大皿料理」が並べられ・・
◆お通しは「ワカメとコーン」の和え物。

◆マーボ春雨(350円)・・程よいピリ辛で美味しい。

◆ポテトサラダ・・ジャガイモの風味を生かしたお味付。マヨラーとしては、もう少しマヨネーズが多い方が好み。

◆栗とキノコの天ぷら(620円)・・都合により「栗」と「キノコ」が別々に出されました。
栗はホクホクで甘みを感じます。

*キノコの天ぷら・・舞茸・しめじなど。お塩と天つゆで頂きます。

◆シイラ:カマ塩焼き(700円)・・釣り魚だそう、、ハワイでは高級魚という説明も面白い。
淡白な味わいですが、旨みは感じます。

◆本日の煮魚は2種類(鯛またはカンパチ)から選べましたので「鯛」を。
時間をかけて丁寧に調理されますので、お味が浸みていて美味しい。
量もタップリ・・

*煮汁をご飯にかけ「とき卵」と共に頂くと美味しいと勧められ、トライ。

*煮汁の味わいがいいですし「卵」を入れることでマイルドなテイストになり、これ美味しいですよ。
元々は賄いメニューだったそうですけれど、好評で裏メニューになったそう。
こちらで煮魚を召し上がった方は是非・・

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

スタッフの方々がフレンドリーな接客をされますので、楽しく頂けました。
今回は「煮汁ご飯」でお腹一杯になりましたが、
お鮨もウリのようですので機会があれば頂いてみたいような。

居酒屋 磯飯倶楽部
092-707-3078
福岡市中央区大名1-3-33 DAIMYO591ビル 1F
2017-10-27
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

博多 華吉 :美味しい煮付け。 

三光橋交差点近くにあるお店、1階にはうどん店があります。
結構勾配のある階段を上ると2階に入口が。
カウンター席とテーブル席がありますけれど、一人ですのでカウンターに案内されました。
男性客が多いのかと思いましたが、若い女性客もいらしてホッ。

お店外のメニューを拝見したときは「銀たらみりん定食」を頂くつもりでしたが、
店内メニューを拝見すると好きな「煮付」があるじゃないですか。
なんのお魚かお尋ねすると「黄アラ」とのこと。それは頂きたいと、方針変更しました。
◆本日の煮付定食(980円)・・煮付・小鉢2品・豚汁・ご飯のセット。
ご飯はお代わり可能だそう。

◆黄アラはクエの仲間で、身もプリプリですね。
オーダーしてから調理されたのですが、生姜の風味もよく甘辛いお味付で好み。

◆サラダ
◆出汁巻玉子、マヨネーズ添え。
◆ポテトサラダ・・ソーセージが入り美味しい。

◆卓上には「高菜」が置かれています。
◆豚汁。煮たお肉が苦手ですので、豚肉は残しました。(^^;)
◆ご飯はお代わり可能。

◆店外のメニュー

◆店内のメニュー

黄アラの煮付は身もタップリで、美味しかったですね。
機会があれば「銀だら」も頂いてみたいような。

博多 華吉
050-5593-0724
福岡市中央区渡辺通5-1-18 中村ビル 2F 3F
2017-10-08
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふみの里:常連客で賑う男性方の癒し処。 

西新で所用後、和食系で検索しこちらに伺いました。
西新駅近くの狭い小路の中にお店があります。
店内はカウンター席のみ(12席だったような)で、女性スタッフさんたちで営まれていました。
◆主人は「ビール」、私は「八海山(ハーフ)」から。

カウンターには「おでん」をはじめ数種類のお料理が並べられています。
定番の品々も多いですが、これらは日替わりだそう。

◆お通しは「ゴーヤちゃんぷる風」と「枝豆」

◆ホワイトロールキャベツ(450円)・・昔母が作ったクリームシチューのような懐かしい味わいのソースですね。
よくお味が浸みています。

◆里芋・かぼちゃ・そぼろあん
自分でもよく「かぼちゃのそぼろあん」を作りますが、これ好きです。
少し甘めのお味付。

◆鮭カマ煮付け
お魚のカマは美味しいですね。お味としては「そぼろあん」と似た感じかしら。

◆牛肉カレーはるさめ(ハーフ)・・牛肉タップリ。カレー味は強くないので食べやすい。

◆鰯大葉梅肉フライ(480円)・・梅のお味が強くなく、食べやすい品。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

煮物などのお味付もいいですし、ホッとする味わいの家庭料理ですね。
私たちが入店したときは先客1名でしたが、あっという間に常連客で満席に。
私以外はすべて男性。(^^;)
女性スタッフさんの接客も感じがいいですし、家庭料理をお手頃に愉しめる男性方の癒し処ですね。

ふみの里
070-5815-7563
福岡市早良区西新4-9-3
2017-09-30
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

伊都旬彩 こころ 西新本店:鯨のコロ、久しぶりに頂きました。 

2件目遣いで利用しました。
伺うつもりのお店は閉店されていて、どうしようかと目に入ったのがこちら。
店内は思ったより広く個室やテーブル席などがあります。

入店時カウンターの向こうの料理人さんんと目が合い「どこかでお目にかかったような・・」と思いましたら、
他店でお目にかかったと思いだしました。奇遇ですねぇ。

◆生ビール(480円)とカシスオレンジ(450円)を。

◆お通しは酢モツとウコンドリンク。ウコンドリンクはお酒を頂く際には嬉しいかも。

お勧めという
◆パリパリ味噌ピーマン(380円)
生のピーマンを肉みそで頂きますが、肉みその味わいがいいですね。

◆ブルーチーズポテトサラダ(480円)・・ブルーチーズの風味は弱いですが、好みのポテサラ。

◆鯨じゃが(680円)・・鯨の肉じゃがは初めて見ました。
なんとこのお値段ですのに
今では高級品になった「鯨のコロ(マッコウクジラの皮を油で揚げ、絞り乾燥させたもの)」がタップリ入っていてビックリ。
関西出身の母が作る「関東煮(関西ではおでんのことをこういいます)」は、いつもコロで出しを取っていましたから
子供のころから馴染んだ品。
コロ大好きですので、これは嬉しいですね。
少し甘めのお味付ですが、よく浸みていて美味しい。

◆ガーリック炒飯(580円)・パラパラ仕上げでガーリックが効いたお味も好み。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

メニューも豊富ですし、今回いただいたお料理はお味付も好みでした。
何より「コロ」を頂けたのも嬉しいですし・・
次回はお腹を空かせて伺いたいと思います。

伊都旬彩 こころ 西新本店
050-5869-5976
福岡市早良区西新1-8-14
2017-09-28
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)

和み膳 悟料:酔い〆炭水化物。 

〆にはご飯を食べたくなる人が、どこかないかな・・と近くで検索しこちらを見つけました。
気が付くと「2軒目なので、軽く頂きたいetc・・」と電話中。
然らば、ついて行くしかないですね。(^^;)

優しそうなご年配のご夫婦で営まれていて、笑顔で迎えてくださいました。
カウンター席と個室があり、店内を拝見した限りでは長く営まれているような。

価格は多分外税だと思います。
◆ビール(500円)とお通しの「つぶ貝(お会計から逆算すると多分300円程度/人)」

メニューに寿司がありましたので主人は当然「にぎり」ですね。
◆にぎり(2000円)・・ネタも厚みがあり、2000円としては美味しそうなビジュアル。
女将さんが丁寧に説明して下さったのですが、覚えきれず・・m(__)m
「赤身「蛸」「ヒラス」「鯛」「穴子」「烏賊」「何でしょ」、、など。

◆赤身がキレイですこと。美味しかったようです。
穴子も美味しいと言ってましたね。

私はお腹が一杯だったのですが、何かオーダーしないと申し訳ないので
「おにぎり」と迷いながら「海苔茶漬け」を。
◆海苔茶漬け、大根葉のお漬物付き(400円)。

*お茶漬けには出汁がかけられ山葵を溶かしていただくと安らぐ味わい。
若い頃酔〆に行きつけの小料理屋さんで頂いた「お茶漬け」が美味しかったのを思い出しましたよ。

◆メニュー

水槽もいくつかあり、美味しそうな食材(違った・・お魚さん達)が泳いでいましたので
お刺身系や海鮮料理も美味しいのじゃないかしら・・
お任せコースも4000円~と表記されていましたので、宴会使いにもいいかと。

和み膳 悟料
092-526-8077
福岡市中央区平尾2-10-10 ライオンズマンション平尾第二
2017-04-21
居酒屋 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター