東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

クラウン・カフェ:種類豊富で愉しめる「ランチbuffet」 

博多駅から徒歩5分弱の場所にある「ANAホテル」。
今回は同窓の先輩にお誘い頂き「クラウンカフェのbuffet」を利用しました。
こちらは随分前に利用したことがありますが、久しぶり。
■11:30am~2:30pm(2:00pm L.O) ※利用時間90分 外税
■【平日】 大人 ¥2,200 / 小学生 ¥1,300
 【土日祝】大人 ¥2,500 / 小学生 ¥1,300

「"九州フェア" ステーキランチ&デザートビュッフェ」が開催されていて「ステーキ」が人気だそう。
ライブステーションではステーキ、ピザ、パスタなど出来立てアツアツのお料理が提供されていました。
<メニュー例>
10種のサラダ(オリーブ2種、マスタード2種、粉チーズ)枕崎産カツオの酒盗を使ったケークサレ バジル風味南九州産野菜のマリネ 日向夏風味彩り野菜のバーニャカウダビーフシチューきびなごのフリット トマトソース バジル風味桜島鶏のローストと旬野菜 レモンバターソース味野菜スープピザ 4種類フォカッチャ&チャバッタビーフステーキカレーデザート など

*「野菜のバーニャカウダ」もありますし「ソフトドリンク」も数種類用意されています。

◆皆さまお好きなものを。♪

◆ステーキ・ピザ・お魚料理・パスタ・チーズポテトなど。
ステーキは柔らかいですね。ソースは2種類よういされていましたので「和風」を。
ピザも美味しい。

◆バーニャカウダ・フォッカチャ・キビナゴの南蛮漬けなど。
バーニャカウダソースは「アンチョビ」や「ニンニク」などは入らず軽めの味わい。もう少し濃厚な方が好みです。

◆もう1枚ステーキを頂きました。
今度は「洋風ソース」にしましたが「和風」の方がよかったかしら。
◆野菜スープ。

◆珈琲は通常の品の他に「カプチーノ」もありましたので、それを。

buffetの種類も豊富で、美味しかったですね。
オシャベリしながら頂きましたので、いつもより量を頂いたような。^_^;
皆様いい方ばかりですので、とても楽しかったですね。
お誘い下さり感謝です。(´▽`)

クラウン・カフェ
092-472-7754
福岡市博多区博多駅前3-3-3 ANAクラウンプラザホテル福岡 1F
2018-03-13
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

Trans Blue :種類豊富で愉しめるランチbuffet。 

天神・ソラリア西鉄ホテル17階(最上階)にあるフレンチレストラン。
夜はBARとしても利用でき一度利用しましたが、ランチ時は「buffet」が人気だそう。

今回は出身大学福岡支部の新年会で利用しました。
いつもお世話くださる会長様には感謝しています。
テーブル席ではなく個室で、2部の利用。
【月~金】11:30~14:00
【土日祝】1部/11:30~12:50 2部/13:00~14:30
料金は、大人2,200円 小学生1,300円 幼児(4~6才)700円
ソフトドリンクは含まれますが、アルコール類は別料金。

北海道フェア(2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水))が開催されていましたので、北海道の幸が沢山並んでいます。

メニューの一部。●ズワイガニとトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼサラダ●北海道産秋刀魚のスモーク ハーブ風味
●北海道コーンのムース●北海道産秋鮭と木の子のトマトパッツァ
●カレイのフリット 野菜の餡かけソース●北海道ポーク&チキンソーセージのジャーマンポテト
●北海道ザンギ風 鶏の唐揚げ●北海道名物 ラム肉のジンギスカン
●かにとシーフードのマカロニグラタン●ズワイガニの鍋 (平日限定)●かにクリームコロッケ トマトソース
●北海道産じゃがもち ●札幌風 味噌ラーメン ●かにピラフ
●本日のパスタ    ●北海道ホワイトカレー
●サラダ       ●フルーツ       ●デザート、北海道産カボチャのババロワ ほか

◆個室風景。ビールは別料金(500円)

数年前からこ会に参加し皆様と顔なじみの主人(他大学出身)が今回も参加しているのですが、
主人が頂いた「北海道名物 ラム肉のジンギスカン」が思ったより美味しかったそうな。

◆秋刀魚のカルパッチョもいい味わいですし「から揚げ」「パスタ」「ピラフ」なども美味しいですね。

◆ラーメン(お醤油スープ)も頂きました。通常の麺の1/5程度かしら。

お料理の種類も豊富ですし、どれもいい味わいでしたね。
デザートやアイスまで揃えてありますので、甘党の方はより愉しめるかと。

お世話下さいました会長様やご一緒してくださいました皆様にお礼申し上げます。

Trans Blue
092-761-6218
福岡市中央区天神2-2-43 ソラリア西鉄ホテル 17F
2018-02-08
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

HAKATA Trattoria BISTRO ONO:サイドメニューも充実した女性好みのランチ。 

天神イムズB1階にあるお店。
店頭のランチメニューを見て入りました。
福岡市内でいくつか業態の違う飲食店を展開されている「ONOグループ」の系列店で
10月に以前と業態を変えてリニューアルオープンされたそう。

◆ランチメニューメインは「コショウ鯛・牡蠣のアクアパッツア」をチョイス。buffetがついて「1880円(税込)」
選ぶメインにより「2280円」の設定もあります。
この辺りのbuffetとしては高めのお値段設定かしら。


メインを選ぶと「サラダ」「オードブル」「デザート」などのbuffet、珈琲が付きます。
オードブルも「カルパッチョ」や「ハム」など数種類用意されていますし、サラダも充実。
面白いのが「ウォーター」がいろんなフレーバーで用意されていること。(写真左下)

◆サービスで「赤ワイン」か「ウーロン茶」を頂けるとのこと。当然「赤ワイン」でしょ。

◆オードブル・サラダ等を頂きます。

◆「カルパッチョ(何かは不明)」「鰹のたたき」「自家製ソーセージ」「キノコ」など。
どれもいい味わい。

◆サラダ・・野菜嫌いの私にしては頑張りました。(^^;)

◆ガーリックトースト、キッシュなど。

◆自家製パン・・メニューをよく見ていなかったので「パン」が付くとは思わず、ガーリックトーストを取ってしまい・・
全部は頂けませんでした。m(__)m

◆メイン・・目の前で「紙」を開けられます。

◆コショウ鯛・牡蠣のアクアパッツア・・「鯛」や「牡蠣」のほかに、ムール貝やアサリも入っていますよ。
根野菜もタップリですしお味付もいいですね。結構ボリュームがありました。

◆テーブル上。

◆デザートの一部。

◆「柚子ソルベ」「ヨーグルト」「キャラメルマカロン」など。どれもミニサイズですので、色々愉しめていいかと。

◆珈琲は4種類から選べますので、一番軽めの品を。

何時もより食べすぎまして・・(^^;)
メインのボリュームありますし、副菜も充実しているのでランチとしては愉しめました。
食後のドリンクとして珈琲が出されますが、できれば他のソフトドリンクも頂けるドリンバーが付くといいですね。

HAKATA Trattoria BISTRO ONO
050-5592-8421
福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ B1F
2018-01-14
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

THE ALLDAY LOUNGE:オールドアメリカンランチブッフェ。 

天神・ソラリアプラザ7階にあるお店。
久しぶりにお店の前を通ると以前とメニューが変わり「ランチビュッフェ」形式になったようです。
メインをオーダーするとサラダなどのブッフェが利用できます。
ドリンクは別料金。

先日利用した他店と比べるとbuffetの品数は少な目。
◆サラダやスープなど。

◆カレーやパンなど。

◆こんな感じで取りました。カレーも一口頂いてみることに。

◆メインは「ハンバーグ」をチョイス(1280円:税込)

*小さ目のハンバーグが2個盛られています。
私には旨みもジューシーさも感じられず、選択ミスだったような><
合挽きならもう少しジューシーさがあっていいように個人的には思いますので、鶏肉ベースのような味わいに感じましたけれど。
お肉に使用されているスパイスも癖があり、何とか1個は頂きましたが残しました。

◆アイスコーヒー(+100円)
薄いですが量はタップリ。

肝心のメインが好みではなかったのが残念ですが、メインの選択により印象は変わるかとは思います。
ただbuffetですので、せめてソフトドリンクはセットにしてほしいですね。

THE ALLDAY LOUNGE
050-5590-7394
福岡市中央区天神2-2-43
2017-11-02
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

京都ホテルオークラ :朝食のご紹介。 

時系列が前後してゴメンナサイm(__)m
今回の京都旅は紅葉の季節でしたので「宿」探しが大変でした。できれば「美山荘」さんに連泊したかったのですが、叶わず・・
6月の時点でこちらも残り1室、ギリギリセーフですね。
阪川さんでお食事をした後、深夜にチェックインしましたので、お部屋の写真を撮る気力もなく・・
朝食だけ、、ご紹介します。
和食とbuffetスタイルの洋食の2か所で頂けますが、コーヒーが飲みたいので、buffetへ。
混み合う季節だけあり、スゴイ行列。和食にすべきでした><

定番の品が並んでいます。オークラ名物の「フレンチトースト」もありましたが簡易版。

こんな感じで頂きました。簡易版フレンチトーストは家庭的な品ですね。

朝食buffetに関しては前回のANAの方が品数も多く美味しいと思います。
ただ、お部屋はこちらの方が広めでした。

京都ホテルオークラ (HP)
075-211-5111
京都市中京区河原町御池 京都ホテルオークラ
2013-11-30
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりに「ル・カフェ」へ・・・ 

以前はよく伺いましたが、3~4年振りでしょうか。
予約時の電話応対された女性の感じが悪くて・・行くのをやめようかと思いました。><
ホテルですからネぇ・・客との最初の接点になる電話応対については、もう少し従業員教育をされないと。
電話応対って顔が見えないだけに大切ですよね。経験から言うと、感じがいいお店は殆どハズレがありません。

P1280493.jpg

開店時(11:30)のみ予約ができますが、時間厳守です。

訪問時のメインメニューは「ステーキ」と「サンドウイッチ」でした。

ステーキ肉は筋が多くて固い・・ビュッフェですから、仕方ないかも。
P1280497.jpg

サンドウイッチは美味しいですよ。
P1280507.jpg

ナントカ餅・・これ餡かけで美味しい。
P1280508.jpg

P1280499.jpg
P1280496.jpg

こちら「デザート」も美味しいので、お皿に沢山取っている女性も多いですね。
お隣の方も、デザートだけで4皿くらい召しあがっていましたよ。甘いものがお好きな方はいいのじゃないかしら。
P1280512.jpg

以前はオーダー式で、結構待たされたコーヒー類もドリンクバーになっていました。
お味は以前の方が美味しかったような気がしますが、好きな時に頂けるのはいいですね。
P1280511.jpg
P1280506.jpg

こんな感じで頂きました。
P1280503.jpg

スープカレーもありましたよ。
P1280504.jpg

1800円でこれだけの品を出されるのですから、CPは高いですね。

ハイアット・リージェンシー・福岡 レストラン ル・カフェ (le Cafe)

092-412-1249
福岡市博多区博多駅東2-14-1 ハイアット・リージェンシー・福岡


※お料理の内容は、私が伺った時点のものです。時期によって内容は変わると思いますのでご了承の上お読みください。また接客も訪問時の感想です。
※「普通に美味しい」とは10段階評価で「6~6.5」程度です。
2012-10-02
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多「赤らく」でビュッフェランチ・・・ 

「博多赤らく」のビュッフェランチに行ってきました。
熟女4名です^^

1階はパチンコ屋さん、こんなところにホテルがあるなんて知らなかった。

料金は一人1,580円で、食後はお隣のカフェに移りケーキとコーヒーが頂けますよ。

お料理は和食中心ですね、京料理とか。
P1150445.jpg
P1150446.jpg
P1150447.jpg

食事は個室スペースなので、ゆっくり頂けます・・・と言っても時間制限がありますよ。60分だったかな。
P1150448.jpg

「銀ダラのみそ焼き」が美味しかったですね。他は可もなく不可もなく・・
P1150450.jpg

全員分の「ふぐのから揚げ」が別で出されます。お味は普通。
P1150453.jpg

食事が終わるとお隣のカフェに移動。
セルフサービスでコーヒー、紅茶が頂けますヨ。
ケーキは何種類かから選べますので、ショートケーキにしました。
ケーキは生クリームとバタークリームの間のようなクリーム・・美味しくないですね。
P1150457.jpg
P1150456.jpg
P1150458.jpg

熟女4人のオシャベリは楽しかったですね。
お誘い頂いて有難うございました。


博多 赤らく(グルナビ)

〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-3 ホテルクリオコート博多3F
092-472-1115
2011-04-16
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

福岡グルメ「ハイアットリージャンシー、ル・カフェ」・・ 

久しぶりに「ハイアットリージャンシー、ル・カフェ」へ・・

IMG_3901.jpg
IMG_3902.jpg

ランチブッフェ、1800円・・
ここのブッフェが、福岡で一番おいしいと私は思うのですが・・
お料理の数も多いし、どれもおいしい。
CPも高いしね・・お得感も一番。

IMG_3903.jpg
IMG_3904.jpg

IMG_3905.jpg
IMG_3906.jpg
IMG_3907.jpg
IMG_3909.jpg
IMG_3910.jpg
IMG_3912.jpg
IMG_3913.jpg
IMG_3914.jpg

この日はこのほかにカレーも3種類ありましたヨ。
シーフードグリーンカレー、美味しかった・・写真撮り忘れ・・

スープもおいしいですよ。

予約されることをお勧めします。

「ハイアットリージャンシー、ル・カフェ」(HP)
2008-08-19
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ハイアットリージェンシー「ル・カフェ」・・ 

久しぶりに、ハイアットリージェンシー「ル・カフェ」に行きました。

この日は「クリスマスフェア」・・でもいつもと同じ、1800円です。
クリスマスというだけで価格を上げるお店が多い中、これは嬉しいですね。

IMG_1181.jpg


ケーキはクリスマスバージョン・・
IMG_1164.jpg
IMG_1171.jpg


11時半になると、皆さんメイン料理よりもケーキに殺到!
この日もクリスマスバージョンケーキは、最初の1回だけしか出されませんでしたので、
これから行かれる方は、まずケーキを・・

チョコレートケーキは一つしか出されず、他の方が・・
食べたかった・・残念・・

おいしそうに見えた、手前左のケーキですが、イマイチでした・・ムム・・
手前左がおいしかったですね・・


IMG_1169.jpg
IMG_1168.jpg
IMG_1166.jpg
IMG_1165.jpg



この日は、「ビーフステーキ」「ローストチキン」や「ローストビーフ」などクリスマスらしいメニューでした・・

「ビーフステーキ」
IMG_1170.jpg


お肉も柔らかくおいしい!!


これは「串揚げ」いつもは「天ぷら」ですが・・
IMG_1167.jpg


イロイロ取ってみました・・

IMG_1172.jpg
IMG_1173.jpg


この日の私のお気に入りは・・
「うなぎのテリーヌ」
IMG_1177.jpg


これはおいしかったですね・・

いつもの私のお気に入り・・
「ポテトチップス」
IMG_1178.jpg


これは、おいしいですよ!
是非、召し上がってみてください!!

定番の「ポタージュスープ」
丁寧に作られています。
IMG_1176.jpg


ここは飲み物も手抜きなしですね。
この日は、混んでいたにもかかわらず、早く供されました・・
混んでいるとナカナカ来ないことが多いのですが、良かった・・

IMG_1179.jpg
IMG_1180.jpg


ここは、何時来てもお得感がありますが、こういったフェアのときはなおさらですネ・・


「ハイアットリージェンシー福岡、ル・カフェ」

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-14-1
電話:092-412-1234/FAX:092-414-2490
2007-12-23
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

福岡グルメ「ハイアットリージェンシー福岡、ル・カフェ」のご紹介・・・ 

「ハイアットリージェンシー福岡、ル・カフェ」についてお問い合わせがありましたので、
ご紹介させていただきますネ。

月に1回は「ランチブッフェ」に行きます。

お料理が丁寧ですし、食材もステーキは牛肉、その場で揚げる天ぷらの食材のエビもおいしい。以前はエビから揚げていたのに、最近は野菜から・・と言うのはナゼかな??

料理の種類は多い方だと思いますし、たまにフェアがあるので、そのときには違うお料理が楽しめます。
通常は何時行っても、あまりお料理に変化はありませんが・・
パンも自家製ですので、おいしい!!
クロワッサン、おいしいケーキはすぐになくなります。
好きな方は最初にどうぞ・・・

それと飲み物がおいしい。
ただ本格的に作られるのか、来るまでに時間がかかるのが難点ですが・・・
込み合っていると、30分近く待ちます。これは改善して欲しい・・

最近は少し質が落ちましたが、それでも接客はいい方だと思いますね。
以前は本当に気持ちのいい接客でしたので、この点も少し残念・・

でもこれで、税込み1,800円はお得です。

ビッフェではハイアットレジデンシャルスィート福岡の「レピシエ・ヴァン・テ・アン」も地元では有名なようですが、私はこちらの方が好きですね。

「レピシエ・ヴァン・テ・アン」は、おいしいのですが料理の種類が少ないですね。
飲み物もごく普通・・
ただお皿は区分けできるお皿なので、料理の味が混ざらなくていいですネ・・
接客は、ウ~ン・・人により差がありますね。
お会計処理は遅いかな・・
これは私が行ったときの担当者が、たまたま遅かったのかもしれませんが・・・

ル・カフェに行かれるときは予約をお勧めします。
予約すると、11時半までにお店に入る必要がありますので、気をつけてくださいね。

アッソウソウ、ここは最初にその日のお勧め料理が出て、
その後同じものが出ないことが多々あります。ケーキも同じ・・
マツタケご飯などは、一回しか供されませんでした。
行かれるのなら11時半に・・・

「ハイアットリージェンシー福岡、ル・カフェ」

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-14-1
電話:092-412-1234/FAX:092-414-2490
2007-12-07
ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター