東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

天麩羅処ひらお アクロス店:揚げたて天ぷらをお手頃に 

博多で「天ぷら」というと高級店よりも、こちらのような庶民的天ぷら店が人気なのです。
お店によりお漬物などが食べ放題なのも人気の一つ。
10/3天神アクロス地下にオープンされたこちらは7店舗目。
こちらの名物「烏賊の塩辛」は烏賊の高騰で無料サービスが休止されているのですが、
10月末までアクロス店のみ食べ放題。
これは行かなければと、烏賊の塩辛を目当てに伺いました。
ランチ時は混んでいると思い14時過ぎに伺ったのですが、店内には20名以上の待ち人。
甘かった・・(-_-;)
二人連れの方は待ち時間が長いですが一人ですので、10分少々で着席できました。

◆先に食券を購入します。店内にはお祝いの花が。
店内はコの字状のカウンター31席。

◆カウンター上には「お漬物」」や「烏賊の塩辛(10月末まで)」が置かれ、食べ放題。

◆烏賊の塩辛は柚子の風味もよく、美味しい。天ぷらよりもこれが目当てなのです。(^^;)

◆カウンター上には数種類の塩や天丼のタレ、一味などが。

「鱧」を頂ける「いろどり定食・ご飯小(850円:税込)を。
◆定食には「ご飯」「お味噌汁」「天つゆ」付。

天ぷらは揚げたてで衣はサクサク。具材は大き目。
◆鱧・・塩が合うような。

◆ささ身と海老・・ささ身の大きさにビックリしました。これだけでお腹がいっぱいになりそう。

◆茄子

◆サツマイモ・・甘い品です。

◆ピーマン

◆烏賊も大きいこと。

単品メニュー

天ぷらは高級店のような洒落た品ではないですけれど、このお値段で頂ける品としては
揚げたてですので十分です。
久しぶりの「烏賊の塩辛」が美味しかったですね。

天麩羅処ひらお アクロス店
092-716-5511
福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 地下2F
2018-10-16
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

四季の味処 髭ダルマ 姪浜駅前店:20食限定の日替わりランチ 

姪浜駅北口近くにある居酒屋。
通院帰りに「似替わりランチ」が好きな煮魚でしたので入りました。

◆ランチメニュー

◆日替わり(680円:税込)
「本カワハギの煮付け」「お刺身」「ご飯」「このもの」「お味噌汁」など。

◆本カワハギの煮付け・・甘辛いというよりは薄味で、お味があまり浸みていないのは残念。

◆サーモン・カンパチ
*サーモンの下に「鯛」が一切れ隠れていました。

◆ご飯の質はあまりよくないような。
お味噌汁と香の物。

お味は普通ですけれど、680円でこれだけいただければ十分ですね。
カウンター席を利用しましたが、
同じ定食を召し上がっていた隣の男性がこのお総菜の量で大盛ご飯を何度もお代わりされるのにびっくり。
沢山召し上がる方には嬉しい価格でしょうね。

四季の味処 髭ダルマ 姪浜駅前店
092-885-4500
福岡市西区姪の浜4-22-10
2018-10-10
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

海山邸 博多別邸:ビジネスランチにいいかも・・ 

博多駅から徒歩5分程度の雑居ビル2階にある和食店。同じフロアにもう1軒「海山邸」があります。
このグループは福岡市内でいくつも店舗展開されています。
店内はカウンター席とお座敷はあり、リーマンさんたちだけでなくお子さん連れの主婦の方々も。

◆ランチメニュー

本日の魚味噌付け焼き(950円:税込)をチョイス。
◆この日のお魚は「鰆のみそ焼き」「週替わりメニューは鶏の照り焼き」「ご飯」「小鉢」「香の物」「お味噌汁」など。
リーマン風の方が多いせいか、5分もかからず提供されビックリ。

*鰆の味噌焼き・・お味噌の風味は弱いですけれど、厚みがあり大根おろしと共に頂くと丁度いい。

*鶏の照り焼き・・鶏肉は少し硬めですけれど、しっかりした味わいでご飯に合います。

*小鉢・・蕨の煮物
*ご飯は大盛でしたので半分にして頂けばよかった。味わいは普通。
*お味噌汁と香の物。

提供も早いですしお料理も普通に美味しいので、ビジネスランチにはいいかと。

海山邸 博多別邸
092-415-8118
福岡市博多区博多駅東2-3-29 東福博多駅東ビル 2F
2018-10-07
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

さんるーむ 博多エルガーラ店:健康が気になるときに・・ 

天神大丸新館5階にあるお店。

店頭に表示されたランチプレートに魅かれて利用しました。
ただメニューは店頭サンプル程度ですので、こういうお店にしては少ないのじゃないかしら。
出来る限り無農薬で安心、安全な食材を使用されているそう。

店内

◆ランチプレート、お吸い物付き(1080円:税込)

*「蓮根ハンバーグ:おろし添え」「なめたけの冷や奴」「サラダ」「ひじきの煮物」などが盛り合わせられ
これだけで30品目頂けるそうな。

*蓮根ハンバーグは蓮根の食感を感じず、メニューをみなければお豆腐ハンバーグかと思うような食感で薄味。
*お吸い物はインスタントのような印象を受けました。
*ご飯は選べますので「玄米ご飯」を。

血液検査のたびにお医者様から「お野菜不足」の指摘と「食べる量が少ないのじゃないか?」とお叱りを受けますので
珍しくも「サラダバー(+150円)を付けました。(^^;)
これも種類は少なめ

*人参嫌いが食べるというケナゲさですが、プレートにも同じようなお野菜が付きますので
強いて追加しなくてもよかったような。。

◆メニューの一部

不健康な生活をしていますので
健康志向のお料理をあまり美味しいと感じたことがないのですが、ここも同じような印象でしょうか。
こういうお食事を続けると体にはいいのかも。(^^;)
ただお野菜をたっぷり頂けたのはいいですね。

さんるーむ 博多エルガーラ店
092-762-7360
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 5F
2018-09-25
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

鯛茶 あきよし:夏季限定・冷やし鯛茶膳 

博多大丸地階にある「鯛茶専門店」
デパ地下のイートインスペースで頂く品としてはお高めですが提供が早いので、時間に余裕がない時には便利。
カウンター席のみ。

利用したのは9月10日前後ですが、
いつも頂く鯛茶以外に「夏季限定・1512円)」という品がありましたので、それを頂いてみることに。

◆冷やし鯛茶膳(1512円)・・鯛胡麻和え・スティック野菜もろドレ添え、味付け出汁、香の物
辛子明太子、薬味野菜など。

◆通常の鯛茶(1404円)は「ご飯」と「鯛胡麻和え」が別々ですが、これはご飯の上に盛られています。
他の違いはお出汁が冷たいことと薬味が付く程度。
これで100円こちらが高いというのは、同価格にするよう改善されたほうがいいかと。

鯛の胡麻和えはいつも通りいい味わいですが、通常の品のようにご飯が別の方が胡麻和えと鯛茶を愉しむには
頂きやすいですね。

◆薬味入れに少しご飯を入れて「お出汁」をかけ「鯛茶」に。

◆もろドレ・・販売もされていますが、これ好きです。
◆野菜ステック、お出汁、辛子明太子、香の物。

これは一度頂けば十分ですね。(^^;)

鯛茶 あきよし
092-712-8181
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 B2階
2018-09-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

はらまさ :3種の味わいで愉しむ「天然鰻」に感動  

移転前に一度利用し美味しかったので、常連のマイレビ様にご無理を言って連れて行っていただきました。
四ツ谷3丁目駅から徒歩7~8分でしょうか。
マンションの地下にお店がありますし、少し奥まっていてわかりずらく迷いました。(^^;)
1階にパン屋さんがありますので、それを目印にされるといいかと。
移転後のお店はカウンターだけでなく個室も3室あり、雰囲気がいいですね。
デートや記念日、商用にも使えそう。

◆マイレビ様はビール、私は日本酒を。

◆炙り穴子、伏見唐辛子、茗荷。梅肉ソースで。
サッパリした味わいで一品目に最適。

◆鮎の春巻

*鮎の身や内臓などをすべて巻き込み、食感味わい共に楽しめる品。
蓼塩で。

◆お造りは「鯛」と金目鯛

*こちらのお刺身は「鮟肝醤油」をのせ海苔で巻いて頂くという個性的なスタイルですが、これが美味しい。
前回同様、もっと鮟肝醤油が頂きたいくらいでした。

◆すっぽん真丈のお椀

*真丈が滑らかで旨みを感じますし、お出汁もいい味わい。

◆このわた、カラスミ、キャビアなどをタップリ混ぜ込んだ冷たい麺。
上手に表現できないのですが、濃厚な味わいで美味しい。

◆ここで「天然鰻(霞ヶ浦)」が登場!大きく厚みがあり美味しそう~
テンション上がりますね。^^

事前に「S」「M」「L」、どのサイズにしますか?と尋ねられ「L」と即答。
いくつかにカットされていましたので、他の席の方の分かと眺めていましたら、なんと二人で1尾出されました。
なんという贅沢。
鰻好きとしては感動しましたが、これは常連のマイレビ様のお蔭ですね。感謝。m(__)m
◆「蒲焼」「胡瓜とポン酢で和えて」「飯蒸し」で。

◆蒲焼・・厚みがあるので鰻の旨みを直球で感じとても美味しい。

◆胡瓜とポン酢で和えて・・胡瓜と和えることでサッパリします。

◆飯蒸し・・食べ終えるのが勿体ないほど美味しい。

◆香の物

◆汁物

◆これも名物:トリュフご飯・・炊き上げたご飯に惜しげもなくトリュフが削りかけられます。
その様子を見ているだけで・・・

◆最初は「トリュフご飯」を。香りもよく美味しい。

◆次に「和牛・ウニ・卵黄かけ」、その上にまた「トリュフ」、、なんという贅沢。ほっぺたが落ちそう~~

デザートは選べますので
◆桃のデザートを。
甘い桃ですし、白ワインのジュレの味わいも好み。

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

前回同様、すべてが美味しかったですね。
マイレビ様のお蔭で美味しく愉しいお時間を過ごせ感謝しています。
多分1万円コースだと思うのですが、1万円とは思えない内容でご主人のキップの良さを感じます。
お腹一杯になりました。
はらまさ
03-5312-7307
東京都新宿区四谷4-8 ライオンズ四谷タワーゲート店舗棟 B1F
2018-08-27
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

てんがらもん:ジューシーなやみつきチキン南蛮定食 

通りすがりにランチメニューに魅かれて入りました。
西中洲にもお店があるそうです。
ここは以前お鮨なども頂ける日本料理店で一度利用したことがありますが、いつの間にか変わったのですね。
カウンターや和室の造りなどはそのままでしたので、居抜かと。
「てんがらもん」とは『鹿児島の方言で、「賢い」、「頭が良い」といった意味』だそう。

◆入り口

ランチは「ジューシーから揚げ定食」「とろとろ卵の絶品親子丼」「やみつきチキン南蛮定食」の3種類。
それぞれミニデザート、デミサイズの珈琲が付き1000円(税込)。
卵が好きですので「親子丼」と迷ったのですが「チキン南蛮」も捨てがたく・・
オーダーしてから揚げられますので、提供までには少しお時間がかかりました。

◆やみつきチキン南蛮定食(1000円:税込)

*薩摩鶏を使用された鶏肉は柔らかくジューシー。

甘酢に浸してから提供され、タルタルソースは別添え。
鶏肉が美味しいので、このチキン南蛮好みです。

◆ソウメン瓜の酢の物。
◆タルタルソースは刻み玉ねぎタップリで少し甘め。

◆サラダは水菜がほとんど。お味噌汁。
◆ご飯は普通に美味しい。

◆ミニプリンとデミサイズのコーヒー。

カウンター席は狭いので、体格のいい方は混み合うとキツイかと。(^^;)
親子丼も美味しそうでした。

てんがらもん
092-752-7277
福岡市中央区天神3-15-1
2018-08-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

はちごはん:彩もよく女性好みのランチ 

地下鉄空港線・姪浜駅から姪浜大通りを福重方面に進み、「西区役所南入口」近くにあるお店。
姪浜駅からだと徒歩10分弱でしょうか。
市内でいくつか店舗展開されている「八百萬」グループの系列店、
以前は豚しゃぶや魚介がメインでしたけれど、店名変更に伴い業態を変えられたようです。
内観は以前とほぼ同じように見えます。

◆ランチメニュー

「バーニャカウダ」が頂きたくて「ハンバーグ」と迷ったのですけれど「本日のお魚定食」を選びました。
*本日のお魚定食(1350円:税込)「お魚料理」「小鉢」「バーニャカウダ」「ご飯」「お味噌汁」「香の物」などのセット。
◆最初に「バーニャカウダ」がだされ「バーニャカウダソース」「抹茶塩」「ニンニクが入ったソース」が添えられていました。

*「オクラ(半分)」「ヤングコーン」「大根」「人参」「パブリカ」などが彩よく盛られていますね。
バーニャカウダソースで頂くのが一番好みでした。

◆お魚料理・小鉢・ご飯など。

◆お魚料理は「白身魚の餡かけ」だそう。
片栗粉を付けて揚げた魚や、しし唐、サツマイモ、カボチャなどが入り、甘めのお味付。
私には甘いので「一味」をかけると丁度いい味わいに・・

*お魚は「赤魚」、お手頃な品ですので味わいは可もなく不可もなく。

◆お盆にのせて出されると見栄えが良いですね。

◆揚げ出し豆腐
◆もずく
◆香の物

◆お味噌汁には賽の目に切ったお豆腐、ワカメ、お揚げなどがはいり、味わいはいいですね。
◆ご飯は、ちょっと残念。1000円超えのランチですので、ご飯は質のいいものを頂きたいかと。

彩もいいですし、バーニャカウダや小鉢などが付くのでランチの内容としては十分。
ただ姪浜という福岡郊外店にしては、価格が高めの設定のように感じました。

はちごはん
092-515-5066
福岡市西区姪浜駅南2-25-43
2018-08-20
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

凛屋:個室でゆっくりランチを 

薬院駅から高架沿いに歩き、2~3分でしょうか。ホテルニューガイア薬院1階にある和食店。ランチの幟をみて利用しました。
全個室という案内がありましましたけれど、一人でも二人用の個室に案内されるのは落ち着いてお食事ができるのでいいですね。

大人のお子様ランチらしい「昭和っこランチ」とかなり迷ったのですが、他のメニューを見るとお魚料理がお得意なお店のようでしたので好きな「あら炊き」を頂くことに。

◆あらだき定食(1000円::税込)・・あらだき・温泉卵・鰯の煮物・ご飯・香の物・お味噌汁など。

◆あらだきは「カンパチ」と「鯛」のミックス。甘辛いお味付で好みですが、もう少し身が欲しいところ。(^^;)

◆鰯の煮物・・よく煮こまれていて骨まで柔らかく美味しい。

◆温泉卵・香の物・ご飯は大盛程度入っていますが、質は普通・お味噌汁

◆メニュー

お味付は合いましたので、この辺りに来ることがあれば「昭和っこランチ」を頂いてみたいですね。

凜屋
050-5594-4928
福岡市中央区大宮1-1-6 ホテルニューガイア薬院 1F
2018-08-14
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

SUiTO FUKUOKA:八寸箱も付くメインが選べるランチ 

通りすがりに道路に置かれたメニューを見て利用しました。
ビルの3階に上がると、すぐお店。外国人女性が出迎えられてましたので、ちょっとビックリ。
レストランは左手の通路奥にあり、お店に入るには低い壁を体を屈めて通ります。

カウンター席のみでお窓大きく開放的な雰囲気。
女性お一人で営まれていましたが、HPを拝見すると夜は男性の料理長さんがいらっしゃるようです

◆ランチメニュー
ランチ時は
◆季節の八寸箱と選べる主皿のお昼膳   1,080円 と
◆ランチ会席     3,240円より 前日までのご予約
前菜、造里、焼物、煮物、油物、御飯、甘味  など。
甘味も頂けます。

夜は会席コース料理のほか単品料理もあり、お酒類も豊富。
◆旬会席コース 4,320円より 前日までのご予約
前菜、御椀、造里、焼物、煮物、油物、御飯
◆和牛コース 5,940円 前日までのご予約
酒肴盛合せ、生野菜、和牛網焼き、焼き野菜、和牛ビフカツ、野菜フライ、和牛しぐれ煮卵かけ御飯 など。

◆知らずに利用しましたが『日本政府観光局(JNTO)の認可を受けた観光案内所で、
イベントや外国の方との交流などもされている』とか。

◆お水ではなく「冷茶」が用意されているのは嬉しい。

◆季節の八寸箱にメインやご飯、お味噌汁、香の物などが付きます。
メインは「とろ鯖自家製みりん干し」「桜島鶏 醤油麹から揚げ」「黒毛和牛肉じゃが」から選べますので「肉じゃが」を。

◆肉じゃが・・お肉やジャガイモもタップリ。玉ねぎ・人参なども入り、薄味ですけれどお味が浸みていて美味しい。
お肉の質も悪くありません。

◆季節の八寸箱・・少量ずつ8種類のお料理が盛合され、女性好みの内容。

*「鰹のタタキ」「ごま豆腐」「里芋と麩の煮物」「ワカメの和え物(生姜が効いていて美味しい)」

*「玉子焼き」「水菜の煮びたし」「かぼちゃ煮」「ミニトマトと胡瓜」

◆アオサ入りお味噌汁は、良い味わい。
◆ご飯の味わいは普通。
◆香の物

◆デザートメニュー

私が最後の客になったのですが、
女性スタッフさんから「お時間があれば、デザートセットをサービスさせていただきます・・」と嬉しいお言葉。
甘いものは好みませんが「わらび餅」は好きですので、喜んで・・^^
◆アイスコーヒーとわらび餅

*わらび餅はきな粉タップリ。

*アイスコーヒーも普通に美味しい。お気遣いが嬉しいですね、有難うございます。m(__)m

お食事は男性には量的に物足りないないかな、、とは思いますが
色んなお料理を少しずつ頂けるのは女性には嬉しいですね。
この日はスタッフさんの優しいお気遣いもあり、いいランチタイムになりました。

SUiTO FUKUOKA
092-724-1055
福岡市中央区大名1-15-27 福岡大名ビル3F
2018-08-12
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター