東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡市内メインの高級店からB級までのグルメ日記です。東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

ビストロ ピック ドール :ボリュームタップリのステーキランチ・・ 

通りすがりに店外に置かれたメニューを見て利用しました。
レビューを書くのに調べましたら
以前はここから近い場所に「クリル豆の木」さんという店名で営業されていて、一度利用したことがありました。

◆店外に置かれたメニュー

◆ランチメニュー

◆店内はカジュアルな雰囲気

ハンバーグにも惹かれたのですが、栄養を付けようかと(笑)ステーキを選びました。
◆ビーフステーキランチ(1980円:税込)・・サラダ・スープパン・珈琲
◆スープは「冷製カボチャスープ」・・普通に美味しい。

◆サラダ・・レタスが殆どですけれど、ドレッシングがいい味わいでした。

◆高宮「モロパン」のカンパーニュ・・・パンは温めて出され、美味しい。

◆炭火焼きステーキ・・ソースは見た目からすると「パセリ」「ニンニク」などを使用されているような。
お肉と頂くには薄味でしたので、もう少しインパクトが欲しいところ。

*思ったよりおリュームがあり、お尋ねしましたら150g~160g程度だそう。
噛み応えのあるお肉で、味わいは普通かしら。

*ミディアムレア程度の火入れ

*珈琲

平日のビジネスランチとしてはお高めですけれど、ボリュームもありますしお肉気分の時にはいいかも。

ビストロ ピック ドール
092-521-7966
福岡市中央区白金1-9-8 1F
[火~日]
11:30~14:00 OS
18:00~22:00 OS
日曜営業 定休日 月曜日
2019-09-27
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

レストラン ビストロ:老舗の良さを感じるビストロ 

香椎駅近くにある1974年創業の老舗フレンチ。
以前から気になっていたお店ですので、香椎に所用があった際に利用しました。
駐車場は道路側にありますけれど狭く停めづらいので、近くのコインパーキングを利用された方がいいかも。
ランチ時は予約不可、ランチ時は現金のみ。
12時過ぎに伺いましたら満席で30分ほど待ちました。

弟さんが東京の人気フレンチ「レフェルヴェソンス」さんでサービスを担当されていたそうですが(現在は他店に移動されたそうです)
サーブしして下さったお兄様もとても感じが良くいい方でした。
「レフェルヴェソンス」さんは利用したことがありますけれど、どの方かは記憶になくて。m(__)m
こちらはお父様お兄様などでの家族経営、常連客の方が多い印象を受けました。

店外に置かれたランチメニュー

◆ランチメニュー

◆店内は時の流れを感じますが、テーブル以外にカウンター席も有り、一人利用もしやすいかと・。

主人は「ナポリタン」、私は「渡り蟹のクリームパスタ」、季節限定の「桃のヴィシソワーズ」を二つ追加しました。
パスタには「ミニサラダ」と「デミサイズの珈琲」付。
◆桃のヴィシソワーズ(630円)

*滑らかな食感で、桃の優しい甘味とクリームがマッチして美味しい。
小さくカットとした桃も入っています。主人ともども気に入りました。

◆共通「サラダ」・・ミニサイスで「コールスロー」「トマト」「胡瓜」など。味わいは普通。

◆ベーコン野菜いっぱいの、あのナポリタン(1150円)
メニュー通りお野菜がたっぷり入っています。
トマトソースは見た目より優しい味わいで、もう少しインパクトがあってもいいかなと言う感想でした。

◆ワタリ蟹のクリームパスタ(1500円)・、
蟹の生臭さはまったく感じないですし、クリームソースは濃厚なのにくどくない。
自信作と表示されているのもわかります。

◆デミサイズの珈琲

混んでいてもお料理の提供もスムーズですし「ワタリ蟹のパスタ」は秀逸でした。
機会があれば人気の「カニクリームコロッケ」も頂いてみたいですね。

レストラン ビストロ
092-671-3770
福岡市東区香椎駅前2-15-1 永野ビル 1F
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00
日曜営業
定休日 火曜日
2019-09-24
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

FLOW (フロー):お洒落カフェの充実ランチ・・ 

今泉公園近くのお洒落ビストロ&カフェ。通りすがりに店外のランチメニューを見て利用しました。
店内は広く開放感ある雰囲気。
手前の席を利用しましたが、奥も広いような・・

ランチは平日のみだそう。
ランチは数種類有りますけれど「10種類の野菜グラタン(1080円:税込)を選びました。
それぞれのメニューに「野菜スムージー」が付きます。
◆野菜スムージー・・食前に頂くことで体にいいとか。クセもなく飲みやすい。

◆パン・・このパン、美味しい。

◆野菜グラタンには「パン」だけでなく「ゆで卵」「サラダ」「ピラフ」が付きます。

◆グラタンは熱々でチーズタップリで美味しい。
お野菜もタップリ入っていました。

◆ゆで卵、サラダ、ピラフ

*ゆで卵は半熟で外の黒いパウダーも丁寧に説明されたのですが、よく聞き取れなくて。m(__)m
添えられたソースと共に頂くと美味しい。
*ピラフは刻んだ人参が入り、軽くバターを感じる味わいも好み。

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

グラタンも美味しいですし、一緒に出されるプレートも美味しかったですね。
ピラフやパンも付きますから、お腹一杯になりました。
こちらはまた利用したいと思います。

FLOW (フロー)
050-5594-5050
福岡市中央区今泉1-7-21
2019-08-04
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ビストロ アン・ココット:ココット鍋で頂く「熱々ハンバーグ」 

地下鉄博多駅筑紫口から徒歩1分もかからない「オリエンタルホテル福岡 」B1Fにあるビストロ。
以前は住吉で営業されていたようですが、こちらに移転されたとか。
先日、同じフロアのお店を利用した際気になりましたので、ランチで利用。

店内はカウンター席、テーブル席共に多数で思ったより広い。

◆ランチは2種類、それぞれ外税、サラダとライス付き。

100%ビーフランチセット(1200円+税)を選びました。
◆自家製シャリキュトリーサラダ
レタスなどの上にハムがのせられ、ドレッシングが美味しいこと。
「シャルキュトリ」がわからなかったので調べましたら
『ハム、ソーセージ、パテ、テリーヌなどの総称で、その多くは豚肉を原料』とのこと。

ハンバーグの提供まで少しお時間がかかったのですけれど、スタッフの方が「もう少しですから・・」と
お気遣いしてくださいました。^^
◆ハンバーグとライス

◆ハンバーグは「ココット鍋」に入れて出されます。

◆*厚みもありますので、結構なボリューム。
ジューシーとは少し違いますけれど、お肉の旨みを感じる品でこういう感じのハンバーグも好きですね。
デミソースもいい味わい。
下には「茄子」「ポテト」「エリンギ」などが敷かれていたのですが、
熱くてヤケドしそうになりました。(^^;)

◆ご飯の質もよく美味しい。

ハンバーグは厚みもあり美味しいですね。
ただこの辺りはお手頃にランチを頂けるお店が多いので、
1200円でしたらドリンク程度は付けて欲しいかしら。(^^;)

ビストロ アン・ココット
050-5593-8993
福岡市博多区博多駅中央街4-23 オリエンタルホテル福岡 B1F
2019-08-03
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ル パリゴ (LE PARIGOT):お肉の旨みを感じる美味しいハンバーグ・・ 

今泉公園の先、天神プレイスのお隣のビル2階にあるフレンチ。
通りがかりに階段に置かれたメニューを見て利用しました。
店内はカウンター席とテーブル席があり、利用時はシェフお一人で営まれていました。

◆階段踊り場に置かれたメニュー・・我ながら良く気がついたものだと。(^^;)

◆店内でのメニュー

◆LE PARIGOTのハンバーグ(1000円:税込)

◆ハンバーグはHPを拝見すると「パリゴ風ステークアッシェ(テリーヌ型の焼きハンバーグ)」との表示。
下にはポテト、茸ソテーが添えられていますけれどこれもいいお味。

*挽肉ではなくお肉を粗く刻んだ印象で、お肉の旨みを感じますしスパイスが効いていて美味しい。
ジューシーなハンバーグも好きですが、これ気に入りました。

◆サラダにはお惣菜2種(紫キャベツのマリネ・キャロットラペ)が盛られていてボリュームがあります。
もう一品のお惣菜はハンバーグに添えられた「茸」だそう。

◆ご飯の質がイマイチだったのは惜しい・・

◆アイスコーヒー(100円:税込)・・お写真撮り忘れて、半分以上飲んでから気がつきました。飲みかけでスミマセン。m(__)m

お肉の旨みを感じるハンバーグは珍しいですし、美味しく頂きました。
こちらはランチでも再訪したいですけれど、夜のお料理も気になります。

ル パリゴ (LE PARIGOT)
050-5593-6555
福岡市中央区今泉1-2-8 2F
2019-07-31
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ナカラボ (NAKALABO):ビジュアルも美しい創作フレンチ 

初めてお目にかかるマイレビ様とのランチです。
以前「赤坂」にありましたが、3月にこの場所に移転されたそうです。
薬院駅からだと徒歩10分以上かかりますので、平尾駅のほうが近いかも。
赤坂店を利用したことがありますけれど、カウンター席でお洒落な雰囲気でした。
この場所は以前「豆の木」さんというお店がありましたが、元々は質屋さんだったそうです。
私たちのテーブルの横には金庫扉がありました。(^0^;)
2階席もあり、お子様の利用も可能だとか(要確認)

◆奥:ノンアルコールビール(600円)、手前ビール(600円)

頂いたのは、3000円コース(税+サービス料5%)
◆シュー皮にチーズなどを練り込んだ品・・食感もよくチーズ風味もいいですね。

◆伊佐木のカルパッチョ・・枇杷・カイワレ・かぼすの皮・菊の花びらなどが盛られキレイなビジュアル。

*伊佐木は皮目を炙ってありますので、香ばしさが加わります。

◆全粒粉のパン・・追加可能。

◆もち米のリゾット、シジミの出汁で・・チーズ・豆のパウダー

*お米はアルデンテで丁度いい仕上がり。シジミの出汁の味わいもよく美味しい。

◆きなこ豚・・柚子胡椒ソース・かぼすのピューレ・赤唐辛子

*きなこ豚はしっかりした肉質ですが、噛むと旨みを感じます。
少しピリ辛のソースもいい味わい。

◆チョコのアイス・・少しビターなチョコですので甘すぎないのがいいですね。

*上には、ライムキャビア。

◆お茶を選びます。珈琲も用意できると言われたような。

◆小菓子とそれぞれのお茶

◆チェリーのタルト

◆生姜紅茶を頂きましたが、さっぱりして美味しい。

◆ドリンクメニュー

赤坂で頂いたときとは内容が変わりましたね。
前菜は小さめの品が3種類程度出されたように記憶していますが・・今回は大きめ1種類。
お料理はどれもビジュアルも美しく、美味しく頂けました。
初対面のマイレビ様の会話も弾み、とても愉しいお時間でした。
またの再会を愉しみにしています。^^

3000円コース+ビール600円に税8%、サービス料5%加算で、 なぜか4654円でした。
こちらが希望したのではなく、
お肉の前にお隣のテーブルともに「お水はガス入り・ガスなしがありますが、どちらがいいですか?」と尋ねられ
「ガスなし(メニュー記載では500円)」を頂いたのですが、、逆算するとそれが有料だったのかも知れません。
それでも微妙に計算が合わなくて・・
サービスの印象がいいだけに、僅かな金額ですが明瞭でないのは勿体ないですね。

ナカラボ (NAKALABO)
092-753-9399
福岡市中央区白金2-15-17
2019-06-18
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

ビストロシュン:美味しくボリュームのあるランチ 

訪問回数:移転前の店舗を含め多数。

お店の前を通りがかりましたので、久しぶりに・・
12:30過ぎでしたが、ほぼ満席。たまたまお帰りになられた方々がいらしたので運よく。

主人はパスタランチ(1550円:税込)、私はビストロランチ(1250円:税込)を。
どちらも「サラダ」又は「スープ」「メイン料理」ハンバーグには「パン」又は「ライス」、「デザート」「ドリンク」付。
◆主人は「サラダ」を。お野菜だけでなく「キッシュ」「ポテサラ」「チーズクリームを塗ったプルスケッタ」など盛り沢山。

◆パスタは「朝倉ほうれん草とベーコンのトマトソース」
他店の1.5倍亭ありそうな量ですね、具材もタップリでいつもながらキップのいいこと。
トマトソース好きの主人は好みだったようで、美味しいと。

◆私は「スープ」を。丁寧に作られたことがわかる美味しい「ポタージュ」、量もタップリ。

◆手ごねハンバーグ、特製デミグラスソース
思ったより大きい。

*程よくジューシーなハンバーグは好みですし、デミグラスソースの味わいが本格的で美味しい。

◆紅茶のプリン

◆珈琲

オーナーご夫妻と久しぶりにお目にかかれたのも嬉しいですし、このお値段でこの内容の品を頂けるのはいいですね。
また伺います。

ビストロシュン
2018-12-21
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

トアヒス:和とフレンチの美味しい融合 

ランチ利用は久しぶり・・
ランチは通常4000円でメインが「豚肉」ですが、+2000円(追加料金は変動あり)で「牛肉」に変更していただきました。
価格は税・サ込。

◆マイレビ様は「ビール」、私は「スパークリングワイン」を。

◆スペシャリテの「Wコンソメ」・・豚足やあご出汁など数種類の食材を使用され、それぞれの旨みを感じる品。

◆ヴィシソワーズ・・こちらのヴィシソワーズ美味しいのです。前回頂けなかったので嬉しい。

*下に「珈琲ムース」「カラスミ」「ナッツ」などが入り、食感お味ともに秀逸。

◆鰆、柿のフレーク、菊芋のピューレ

*鰆自体の味わいもいいですけれど、柿のフレークの食感が良いこと。
菊芋のねっとりしたソースがよく合い、美味しい。

◆マイレビ様は「白」を。

◆私は「鍋島」を。

◆銀鱈、春菊、パクチ、七味・・お出汁でお味付されていますので、パクチ以外はほぼ和のお料理。
脂ののった銀鱈の味わいがよく、優しいお味付の出汁が銀鱈の味わいを邪魔せず七味の軽い刺激がアクセントになり、
好みのテイスト。

◆パン・・桜の葉入り。夜はパンを出されないので、
こちらのパンを頂くのは久しぶりですが、食感もよく美味しいですね。

◆マイレビ様は「赤」を。

◆豚肉のお料理、オレンジカリフラワー、パルメジャーノ、卵黄
ハンバーグ風のお料理と、目玉焼き風のお料理でビジュアルが面白い。
目玉焼きは「オレンジカリフラワーのムース」と「卵黄」で作られています。
ハンバーグと共に頂くと美味しいこと。

◆和牛ステーキ(要追加料金)、九条ネギのリゾット添え・・キレイなお肉、100g以上ありそう。

*シェフのお肉料理の火入れはいつも完璧ですが、これも火入れがいいこと。
噛むとジューシーさと旨みを感じ、とても美味しい。

◆バニラアイスとブラマンジェ、ピンクグレープフルーツ、オレンジジュレ、ザクロ
バニラアイスだけでもいい味わいですけれど、すべてを混ぜていただくと味わいが変わり楽しめます。

◆定番の「ガトーショコラ」、いつもながらに美味しい。

◆珈琲

メインを変更しなければこの内容で4000円ですから、予約が取れない人気なのもわかりますね。
ディーナとは違うお料理も出され、美味しく愉しいお時間でした。
次回は夜に・・

2018-12-11
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

L'eau Blanche:目でも舌でも楽しめる創作料理 

西中洲にある人気フレンチ。土曜日のみランチ営業されていますので、3名で訪問しました。
那珂川の景観もよく明るい店内。

価格は全て外税。
◆まずは「シャンパン(1200円)」次に「ロゼをハーフで(価格不明)」

ランチは5000円から用意され、追加料金でメインを変更可。
この日は変更せず、5000円コースを頂きました。
◆訪問時のランチメニュー

◆ビスキュイ チョコボール

*チョコボール・・中心はナント「赤ワインなどで調理したウズラの卵」、それをチョコなどでコーティング。
食感もお味も面白い品。

*ビスキュイ・・チーズや塩レモン、、他にもいろんな食材が使用されているそう。
丁寧にご説明頂いたのですが、スミマセン。m(__)m

◆無塩バター・・バターもオシャレ。

◆パン・・美味しいパン。

◆サザエ(玄海) 黒川南瓜 黒にんにく

*サザエは昆布出汁で煮てありますので柔らかく、刻んだ肝や黒ニンニクなどの味わいもよく美味しい。

◆フォアグラ 無花果 グランカレ

*フォアグラは滑らかな食感でとても美味しい
フォアグラのお味はしっかり感じますが、苦手な方でも召し上がれるかと。
下はブリオッシュ生地が敷かれていますので、一緒に頂くとよりいい味わいに。

*無花果は3種の品を使用され、一つはコンポートに。私程度の舌ではコンポート以外の微妙な違いはわかりませんけれど
美味しい無花果です。グランカレ(生ハム)も一緒に盛られていますが、これ美味しい。

◆鰆 金美人参 ほうれん草

*低温調理された「鰆」は、本来の旨みを感じ美味しいこと。
金美人参のソースも甘みを感じ、よく合います。

◆イベリコ豚 ピーナッツもやし シャンピニオン

*キレイな豚肉です。ソースはフォンドボーベースの何とかと言われたのですが聞き取れず・・(^^;)
フォンドボーの風味が強くないので味わいはまろやか。豚肉によく合いますね。

◆そば茶 塩 オリーブオイル
8月に訪問した東京の「ラペ」さんでも同じような品を頂きました。
そば茶のブラマンジェに塩アイスと言う組み合わせも同じですが、塩アイスの味わいがいいアクセントに。

◆ドリンクは選べますので珈琲を。

◆ミニャㇽディーズ・・マカロンには隠し味で山椒が使用され、いいアクセントに。

サービスも丁寧で心地よく、以前より美味しくなったように思えました。
創意工夫されたお料理は、次は何かしらとワクワクしますね。^^
美味しいお時間でした。

L'eau Blanche
092-752-2122
福岡市中央区西中洲4-4 RIN FIRST 2F
2018-10-19
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多和田門 :老舗フレンチで優雅にカレーランチ 

西中洲にある創業47年の老舗フレンチ。
この日は朝からカレー気分。どこで頂こうかと考えていましたらこちらの「カレー」を思い出しました。

螺旋階段を降りるとレストランフロア。
店内は時の流れを感じますが、落ち着いた雰囲気。

ランチメニュー

◆特製和田門スペシャルビーフカレー(1400円:税:サービス料10%加算)、季節のサラダ・デザート・珈琲付)
HPによりますと『昭和四十年代、私どもの先代が、現、天皇陛下御夫妻が
   長崎国体で佐世保に御来臨の折、約一ヶ月の思考錯誤の研究開発を重ね
   御献食の光栄に浴したビーフカレーで御座います』https://r.gnavi.co.jp/f072300/menu5/より引用。

◆サラダはレタスとキャロットラペ・・ドレッシングが良い味わい。

◆ビーフカレー・バターライス・薬味など。

◆ルーの色は黒く、かなり辛目ですがコクのある旨みを感じ美味しい。
大き目の角切り肉が二切れ入り、トロトロに煮こまれています。

◆バターライス・・お味見用に一口分盛られています。

*バターライスには「フライドオニオン」「レーズン」入り。レーズンの甘みがカレーの辛味を和らげますね。

◆薬味3種・・ラッキョウも大きく美味しいですし、刻んだ茹で卵が添えられているのもいいかと。

◆ルーは真っ黒、お肉はよく煮こまれ柔らかい。

◆アイス

◆珈琲はデミサイズで、酸味が強め。

たまたま空いていましたので、ゆっくりランチを愉しめました。
カレーも優雅な気分で頂けましたよ。

博多和田門
092-761-2000
福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル 1F・BF
2018-09-17
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆福岡のグルメブログです。
美味しい食材が豊富な博多グルメを食べ歩きしています。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター