東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

膾炙 :上質なお肉を堪能・・ 

訪問回数:多数。
久しぶりに伺いました。
黒毛のもも肉(赤身)を使用されたお料理が頂けます。
この日はカウンター席、テーブル席とも満席。
ご主人が出迎えて下さり、いつもと同じ奥のテーブル席へ・・

◆ビール(650円)とカシスオレンジ(650円)、、この後ビールを追加。

アラカルトも豊富ですが、コースは6,500円、8,500円、12,000円。
この日頂いたのは、12000円コース。
◆前菜盛り合わせ

*スナップエンドウ、生姜添え・・生姜の風味がよく美味しい。
*自家製胡麻豆腐・・こちらでは「胡麻」もウリにされていますから、モチモチ食感で胡麻の風味がいい品。
*柿の白和え

*ビーフジャーキー・・定番ですが美味しいこと。
*肉みそで和えたむかご・・大きなむかごですこと。
*銀杏、胡麻衣で。

◆カメノコのローストビーフ

*程よい噛みごたえもいい品

◆黒タン湯引き、生姜醤油で。

*柔らかい上質なタンで生姜がよく合います。
ただ主人は好みではなかったそうな。(^^;)

◆サガリ炭火焼

*内臓系らしい独特の味わいですが、わさびと共に頂くと美味しい。

◆宮崎牛ロース、しゃぶしゃぶ、ポン酢添え。

*程よいサシで旨みを感じるお肉

*お肉は柔らかい

◆中村牧場(佐賀)のランプ、ステーキで。ステーキソースで頂きますが、ソースがいい味わい。

*赤身肉らしい味わいで、噛むとジューシー。

◆シンタマ(上)とイチボ(下)、ステーキソースと塩で。

*表面はカリッと焼かれています。

*イチボは赤身と脂のバランスがよく、美味しいですね。3種のステーキの中では一番好み。
*シンタマは噛みごたえがありますが、噛むと口の中に旨みが広がります。

◆黒胡麻麺と蕪の葉とじゃこのおにぎり。

*黒胡麻麺には薬味やごまを入れていただきますが、スープがいい味わい。
*蕪の葉とじゃこのおにぎりは塩味も薄く、好みではないですね。
ただお米はいい品を使用されていますので、以前の「肉みそ」でしたら、美味しかったかと。

◆デザートは2種類から選べますので「酒粕とココナッツのアイス、パインソース掛け」を。
お肉を頂いた後にサッパリしますが、もう少し量が欲しいところ。

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

以前はもう少し和のお料理や、スープなどが入ったのですがこの日はお肉尽くしで少し構成が単調だったような。
内容としては以前の方が好みですしスープやサラダなども入れていただきたかったですが
お肉はどれも美味しかったですね。

膾炙
092-526-2377
福岡市中央区高砂1-5-2 2階
2018-12-14
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

 EBISUYA (エビスヤ):雰囲気のいい空間で・・ 

西中洲に今年8月にオープンされたステーキ店。
知人情報で「尾崎牛」が頂けると聞き、伺いました。

まだ新しいビルの7階にお店があります

店内は開放感がありお洒落な雰囲気。
カウンター席や窓側のテーブル席からは夜景が見えるようですが、奥の個室に案内されましたので残念ながら・・
写真はお隣のテーブル席。

価格は全て外税。チャージとして一人700円。
◆ブルックリンラガー(780円)とカシスオレンジ(600円)。

◆チャージ代わりの「牛テールスープ」・・トリュフの香りもよくお味も悪くないですが、
ぬるいのでもう少し熱いと尚いいですね。

◆グリーンサラダ(800円)・・リーフはシャキシャキ感があり、ドレッシングもいい味わい。
ただオーダーしてからこれが出されるまでに20分近くかかりました。

◆尾崎牛のユッケ(1800円)・・尾崎牛は希少ですので仕方ないのかもしれませんが、量が少ないこと。

*ユッケ自体は普通に美味しい。

ここからかなり待ちまして・・
◆ほんのり薪香る3種チーズのマッシュポテト(680円)

*主人の指を添えましたので、量がわかりますかしら。
チーズもタップリで美味しいマッシュポテトです。

◆アフタダーク(ブラックラガー:780円)・・口当たりがよく飲みやすいとか。

*グラスが小さいのでカシスオレンジと比べてみました。(^^;)
クラフトビールは滅多にいただかないので詳しくないのですが、ビールにより量を変えられるものなのかしら。

入店してから1時間少し後に、ようやくステーキが登場。
ステーキはじっくり焼かれるお店も多いので、これは納得ですが。
◆尾崎牛ステーキ(100g:3500円)

*部位をお尋ねするのを忘れました。お塩とわさびで頂きます。
尾崎牛は何度か頂いていますしお味は悪くないですが、
ボリューム的なものや部位の違いもあるのかとは思いますが他店で頂いたほど美味しいとは思えなくて・・

10分ほど後に、
◆A5ランク 黒牛和牛 レアカツ(2500円)
ソースの味わいもいいですし、噛むとジューシーで旨みを感じます。

*中央部分に太い筋があったのが、少し残念。

◆クラフトビールメニュー

◆メニュー

◆メニュー

お味は悪くないのですが混んでいないのに提供が遅く、お料理の間が空きすぎですね。
ご飯ものも頂くつもりでしたけれど、これ以上待つのは・・と思い諦めました。
取り皿などもお願いしないと変えられないのですが、
この広さでシェフお一人、スタッフ2名(訪問時点)というのは無理があるかと思います。

ポーションが少な目ですので、
私たちのように夕食目的に伺うのではなく、ゆっくりお酒を頂きながらツマミ的に愉しむといいのかも。
BARカウンターからの眺めが素敵だそうですので、デートには最適かと。

EBISUYA (エビスヤ)
050-5595-8343
福岡市中央区西中洲5-17 AER西中洲 7F
2018-10-08
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ロベール・エ・ルイーズ :噛むほどに旨みを感じる「薪焼きステーキ」 

平尾にある「薪焼きステーキ」が人気のお店。
店内は落ち着いた雰囲気でテーブル席とカウンター席があります。
どちらでもと言われたのですが、カウンター席の方が楽しいかとカウンターへ。

◆ドイツワイン(650円)とシャンパン(1100円)を。

◆そのあとドイツワインの「赤」と「白」を。

お肉が焼きあがるまで1時間弱かかるそうですので、かるく頂きながら待つことに。
◆オリーブ(400円)・・ツマミに最適。

◆仏産チーズの盛り合わせ(1000円)、薄切りにして焼いたパンが付きます。
量は少なめですが、美味しいチーズです。

◆人気だという「レバーペースト(900円)」を。これにも「パン」が付きます。

*パンにタップリつけていただきますが、味わいもよく滑らか食感で好み。

お肉は「サラダ」「パン」「ポテトフライ」が付きます。
◆サラダ・・ドレッシングの味わいがいいですね。

◆ポテトフライも揚げたてで美味しい。
◆自家製パン。

45分ほどでお肉が登場。
◆こちらの名物「ステック&フリット:1ポンド:3850円)・・岩塩とハラペーニョ添え。

*違う角度から。

*アンガス牛ですので噛みごたえはありますけれど、噛むほどに旨みを感じます。

◆珈琲(650円)・・日々ノ珈琲さんの豆だそうですが、軽い苦みと酸味があいまって美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

鴨肉なども美味しそうですし、ハーフ&ハーフにもできるようですから、お肉好きさんは愉しめるかと、
サービスの印象もよくいいお店でした。

ロベール・エ・ルイーズ
050-5593-1643
福岡市中央区平尾3-19-20 2F
2018-03-17
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

MERCURY(マーキュリー) RIVER GRILL:那珂川を眺めながら・・ 

福岡の熟成肉の先駆け「ブッチャー」のオーナーだった方が、6月29日に西中洲にオープンされたお店です。
外観は意外にも純和風の佇まい・・
この場所は以前「小料理屋」さんでしたので、その趣を残されたのかしら。

靴を脱いで店内へと・・
店内からは那珂川を眺めることが出来ますので、夜が更けるとキレイですよ。

オープンキッチンの前にカウンタ―席、右手に10名程度利用できる掘りごたつ式のテーブル席、
そしてバーカウンターがあります。

◆暑い日は、まずはビール(700円)外税or内税は忘れました。m(__)m
チャージは一人500円。その対価なのかしら、パンが出されます。

◆前菜盛り合わせ(1500円)

*「真蛸のテリーヌ」「鱸のカルパッチョ」「鴨ハム」「キッシュ」「鰯のマリネ」「トウモロコシのババロア」「肉詰めオリーブ」など。
どれも丁寧に作られていますけれど、「真蛸のテリーヌ」と「トウモロコシのババロア」が美味しいですね。

◆オマール海老のサラダ、ライム風味(2500円)

*オマールは小さめですけれど、いろんな種類のお野菜やイチジクなどが盛合され
サラダとしては美味しい品。
ドレッシングを数種類使用されているのですけれど、どれもいいお味です。

◆USプライムリブロース(200g:4000円~)・・「炭」ではなく「薪」で焼かれます。
200gでお願いしました。マスタードが添えられていますが、
お野菜が何も添えられないのはちょっと残念かしら。

*ミディアムレア程度の焼き加減ですので、お肉の旨みを味わえますね。

メニューには無かったのですけれど、コース内容に「パスタ」または「リゾット」という記載がありましたので
ご無理を言って「リゾット」を作っていただきました。
好みにあわえますよとも言ってくださったのですけれど、定番の品を頂くことに。
◆4種のチーズリゾット(1500円)・・シェアして出してくださるお気遣いが嬉しいですね。

*チーズの味わいもいいですし、お米もアルデンテで美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

今回はアラカルトで頂きましたけれど、コースも6000円~用意されています。
景観もいいですし、雰囲気のいい中でいいお時間を過ごさせていただきました。

MERCURY(マーキュリー) RIVER GRILL

住所 中央区西中洲4丁目6 リップビル1F
TEL 092-791-3333
2016-08-26
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ぎゅう丸 大名店:ジューシーな手ごねハンバーグ。 

ハンバーグ好きとしては以前から気になっておりまして・・
近くまで来た折、同じくハンバーグ好きの主人と利用しました。

入口で靴を脱いで上がります。
こういうお店を利用するときに限って、サッと脱げない靴を履いているのですよ。(^^;)
店内はカウンター席とテーブル席がありましたが、かなり賑っていまして
2席空席のあったカウンター席に案内されました。

目の前で焼かれていますので、手順を楽しめるのはいいですが暑くて・・
焼き手はお一人でサブにもうお一人、お二人の呼吸と焼き手の方の手際の良さに感心しつつ。

「手ごねハンバーグ220g(1180円)」と「ハンバーグ120g+海老フライ(1080円)」をオーダー。
それぞれに「ライス+サラダ(150円)」をつけて。
ソースは「オニオンソース」「テリヤキソース」「デミグラスソース」から選べますので
二人ともお勧めの「オニオンソース」をチョイス。

◆主人は「手ごねハンバーグL(220g:1180円)
付け合わせに「ポテトフライ」「ほうれん草炒め」「もやし炒め」など。

*ハンバーグは、最後にお湯をかけられていましたので、ナイフを入れると肉汁と共に溢れてきます。
お湯をかけることでふっくらした焼き上がりに。
ナツメグなどの香辛料が強くないので、万人受けするのじゃないかしら。

◆サラダ・・キャベツ多め。
◆ご飯は普通。

ハンバーグも好きなのですけれど、海老フライも捨てがたい・・
と言うことで、、
◆私は「ハンバーグ120g+海老フライ(1080円)」を。
付け合わせは同じですが、ポテトフライがカリカリに揚がっていて美味しいワ。

*ハンバーグはジューシーですが、アツアツですので火傷注意ですね。
*オニオンソースはさっぱりした風味で食べやすい。
*タルタルソース、美味しいですよ。

◆上:野菜サラダ
◆下:ご飯

◆メニュー

◆メニュー



ハンバーグ自体は好みでしたし、添え野菜も美味しい。
このお値段なら十分な品かと。
カウンター席は暑いので、テーブル席なら落ち着いてお食事できそうです。

ぎゅう丸 大名店
092-406-9366
福岡市中央区大名2-1-30 AIビル 1F
2016-08-09
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄板焼なか乃:厳選食材と絶妙の焼き加減で美味しいステーキ。 

主人のバースディ、、「何が食べたい?」と尋ねると「ステーキ」との返事。
あら珍しくも「お鮨」じゃないのね。(^^;)

お店をどこにしようかと迷い、久しぶりに料理長さんにお目にかかろうかとこちらを選びました。
オープン当初に伺って以来ですので、3年ぶり。
ビルの高層階ですので、眺めがいいこと。

料理長さんは「室」に致したときから存じていますので、初めてお目にかかったのは10年以上も前ですね。
お元気そうで何よりです。

◆まずは「ビール」

お料理はアラカルトも豊富ですが、コースは
◎博多(9500円)・・・先付・前菜・季節のスープ・焼野菜・黒毛和牛フィレ(60g)・お食事・デザート
※お肉が100gの場合 11600円となります。
◎料理長のおもてなし(14800円)・・・先付・前菜・季節のスープ・カナダ産活オマール海老・焼野菜
・黒毛和牛フィレ(60g)・お食事・デザート
※お肉が100gの場合 16900円となります。
◎玄海(15000円)・・・先付 ・前菜 ・玄海産活鮑羅臼昆布蒸し・焼野菜
・黒毛和牛フィレ(60g) シャトーブリアン・お食事 ・デザート
※お肉が100gの場合 17100円となります。

玄海と迷ったのですが「鮑よりオマールがいい」と申しますので
「料理長のおもてなしコース」でお肉を100gにして頂きました。(16900円)
◆先付・・新鮮野菜バーニャカウダソースで。

◆前菜・・旬の魚や季節の野菜を使用し、素材の味を生かして丁寧に仕上げた品々。

*上:お刺身「鮪」「烏賊」「鯵」・・鯵が美味しいこと。
*左下:サザエの雲丹和え・・ウニの旨みとサザエのコリコリとした食感を楽しめる品。お酒に合います。
*右下:「車海老のてまり寿司」「蕪のサーモン巻」「そら豆の蜜煮」など。
どれも丁寧に作られ美味しい。

◆パブリカとインカの目覚めのスープ・・マイルドテイストです。

◆カナダ産オマール(二人で1尾)・・まだご存命。この後の運命をご存知なのでしょうか・・
美味しく頂きますねm(__)m

◆オマールは丁寧に蒸し焼きにされるので、旨みが凝縮し味噌もタップリ。

オマールなどの甲殻類から摂ったソースで頂きますが、これが美味しい。
小さなパンが付きますので、ソースもキレイに頂いて・・

◆口直しの「ホワイトアスパラのお浸し」

◆この日のお肉は鹿児島産、これで200g。

◆上:丁寧に焼かれた「ガーリック」と「サツマイモ」。サツマイモが甘いですねぇ。
下:蓮根とアスパラ

◆上:椎茸・・これ美味しい。
下:玉ねぎ

焼き加減は「ミディアムレア」でお願いしました。3回に分けて出されます。
◆1回目・・絶妙の焼き加減ですし、甘みを感じる美味しいお肉ですこと。

◆2回目・・上の3切れが2回目分

◆3回目・・私はもう十分でしたので、主人へ。上の3切れが3回目分。

〆は「ガーリックライス」「蕎麦」「素麺」「カレー」から選べますので「ガーリックライス」を。
一人分は小さめのお茶碗に軽く2杯程度。
ガーリックを丁寧に炒め作られますので、美味しい。
「香の物」と「アオサのお味噌汁」が付きます。

◆カレーが自信作だそうで、少しだけでも食べてくださいとご好意で頂きました。
確かにいろんな食材の旨みやスパイスを感じ美味しいですね。次回の〆はカレーにしましょう。

◆Happy♪(*⌒▽⌒*)ノ”ⅲ Birthday!!
主人が健康で充実した1年を過ごせますように・・
プレートが少し寂しくて・・m(__)m

◆デザートは「スイカのショートケーキ」、スイカをこんな風に頂くのは初めてですが美味しい。
◆ミニ珈琲。

久しぶりでしたが、美味しいお料理とともにいろんなお話をさせていただき楽しいお時間でした。
ステーキは焼き手の方により印象が変わりますが、技術が高いのでステーキは絶品でしたね。
また伺います。

鉄板焼なか乃
092-739-5333
福岡市中央区春吉2-4-11 リヴィエールシャン 8F
2016-05-13
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

膾炙:和の要素が入った美味しい肉料理。 

東京のグルメなレビュアー様が来福されるので「ご一緒にお食事でも」とお誘い頂いたのですが、
グルメな方をどこにご案内すればいいのかと、お店選びに迷いまして・・
いくつか候補をあげ選んでいただきました。

交流のある福岡のマイレビ様もお誘いして4名での宴です。
◆まずは「ビール」で乾杯!そのあと結構飲みましたね。

お料理は7500円(外税)コースで、メインのお肉を3種盛でお願いしています。
◆前菜・・いつもは一人分ずつ出されますが今回は「大皿」で。
品数もいつもより多目で、ビジュアルもキレイですね。
「ごま豆腐」「ウルイのお浸し」「自家製ビーフジャーキー」「トマト」「スナップエンドウの何とか」
「ごぼうの黒ゴマ和え」「白和え」など。
どれもやさしい味わいで美味しいですが、自家製ビーフジャーキーはいつ頂いても美味しい。

◆友三角のしゃぶしゃぶ・・定番ですけれど口に入れるとお肉がトロケマス。

◆ハラミ(だったような)、花山椒和え
花山椒は旬ですから美味しいこと。高級食材ですのにタップリ使用されているのも嬉しい。

◆蓮根の胡麻和え・・コレだけ練った白ゴマは風味だけでなくお味もとてもいいですよ。
蓮根の食感もサクサクで、よく合います。

◆「イチボ」「しんたま」「ランプ」のステーキ。

◆上・・ランプ。ジューシーで一番好み
*イチボ・・噛むほど旨みを感じます。
*しんたま・・この中では噛みごたえがありますけれど、旨みがありますね。

◆定番の「胡麻を練り込んだ素麺」

素揚げした「ごぼう」「水菜」と共に頂きますが、汁に胡椒が効いていて美味しい。

◆肉みそおにぎりと「きな粉アイス」

美味しいお料理と会話も弾み楽しいお時間でした。
ご一緒してくださいました皆様や、お気遣い下さったオーナーにもお礼申し上げます。m(__)m

膾炙
092-526-2377
福岡市中央区高砂1-5-2 2階
2016-05-11
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ミディアムレア:和の要素を感じる鉄板焼き。 

主人がステーキを食べたいと言いますので、ドライブがてら伺いました。
博多のお店は何度か利用していますけれど、こちらは初めて・・
「漢委奴国王」の金印で有名な「志賀島」に近いリゾートホテル、海の中道「ザ・ルイガンズ」内にあるステーキ店です。
ホテル内は時の流れを感じますね。

場所柄車で参りましたの、主人はノンアルコールビール、私はコロナビールを。

ディナーコースは3種類、それぞれサービス料10%加算されます。
◎Tasting Course ・・5,500円。全体的に軽めでお肉は40g。
◎Standard Course・・8,000円。
◎Special Course・・12,000円。その季節の最もおいしい食材を集め、素材の味を最大限に引き出したシェフおすすめコース

今回は「Standard Course(8,000円)」を予約時にお願いしました。
◆先付け・・野菜サラダです、アンチョビソースがいいお味。

◆前菜3種盛り合わせ・・フォアグラのお鮨・馬肉・お野菜のお浸し。
フォアグラ鮨はフォアグラの質もよく美味しい。
馬肉はイマイチですね。

◆烏賊下足のソテー シシリアンマリナード風味・・焼いたトマトをソースのように絡めながら頂きます。
可もなく不可もなく・・

◆カナダ産オマール海老の包み焼き・・耐熱のペーパに包み目の前で調理されます。
中にはオマールや和風出汁、シメジなどが入っていました。
オマールは少なめですけれど、コースの中の品としてはこの量で充分ですね。普通に美味しい。

◆この日のお肉・フォアグラ・お野菜。
お肉は一人80g。フィレ・サーロインをチョイスできますが、二人ともフィレで。

◆焼き野菜・・2種類のソースで頂きますけれど、「柚子胡椒」や「塩」も用意されています。

ステーキは2回に分けて供されます。
◆1回目・・ミディアムレアでお願いしましたが、焼き加減がいいですね。
お肉自体も柔らかく美味しい・・

◆2回目・・主人に多く出していただきました。
上:主人分。下:私が頂いた品。

ご飯ものは本来「博多明太子の炙り 焼きおにぎり茶漬け」なのですが、
+300円で「ガーリックライス」に変更できるとのご案内が・・
ガーリック好きですので、二人とも変更。
◆ガーリック・お醤油などでお味付されています。少し薄味かも。

デザートはこちらでも頂けますが、場所を移して「メインダイニング」でも可能とのこと。
折角ですのでそちらで頂くことにしました。

目の前の眺めがよく、装飾がキレイ・・
なぜか横並びのラブシートへ案内され・・(^^;)

◆デザートは「メレンゲの中にバニラアイスが入った品」「マンゴとラズベリーのシャーベット」
ドリンクは珈琲・紅茶から選べますので「アイスコーヒー」を。
タップリ入っています。

*お肉を頂いた後ですので、冷たいデザートは口の中がサッパリしていいですね。
どれも美味しい。

◆お肉メニュー

◆お料理メニュー

こういうお店は焼き手の方で印象が変わりますね。
この日調理してくださった方が感じがよく(イケメンです)お話も上手で、楽しいお時間を過ごさせていただきました。
デザートの場の雰囲気もいいですし、こちらは記念日やデート使いにいいですね。

ミディアム・レア
092-603-2590
福岡市東区西戸崎18-25 THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)
2016-04-07
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

膾炙:和の要素が入った美味しい肉料理。 

こちらのお肉を頂きたくなり4か月ぶりに伺いました。

いつもと同じ6500円(税別)コースを予約時にお願いしました。
最初にビールを頂きます。暑い日には美味しい・・
◆前菜・・ぼぼ定番の品が入っていますが、どれも美味しいのです。

*牛テールとかぼちゃのテリーヌ・・滑らかな食感でほんのりカボチャ風味も感じ美味しい・
*自家製ビーフジャーキー・・毎回いただきますが、スパイスが効いてとても美味しいのです。
*そら豆の中にクリームチーズを入れて揚げた品。
*白ごま豆腐・・ごまが濃厚で美味いごま豆腐です。
*桃の白和え
*かぼちゃのマリネ

◆とも三角のしゃぶしゃぶ・・お肉がキレイですね。口に入れるととろけますよ。
お醤油ベースのタレのジュレがかけられています。

◆とうもろこしと牛テールの茶碗蒸し・・上にはトウモロコシのペースト状の品、下には茶碗蒸しと2層になっています。
牛テールもよく煮こまれてトロトロですよ。

◆アボカド・ルッコラ・スナップエンドウのサラダ。

◆イチボとランプのステーキ。
塩と自家製たれで頂きますがこのタレが美味しいのです。

*上:イチボ・・程よい噛みごたえで美味しいお肉です。
左下:お野菜は素揚げにしてありますので、より甘みを感じます。
右下:ランプ・・これも同じく程よい噛みごたえで美味しい。

定番ですね。
◆「胡麻を練り込んだ蕎麦」と「肉みそをのせたおにぎり」
お蕎麦の汁が胡椒が効いて美味しいのです。
おにぎりも、ご飯自体も美味しいですし少し甘めの肉みそもいいお味。

◆メロンスープの中にはバニラアイスが入っています。

和の要素が入りますので、お肉を頂いても胃もたれしませんね。
今回も美味しい品々で満足いたしました。

膾炙
092-526-2377
福岡市中央区高砂1-5-2 2階
2015-08-07
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

オーセンティックリビングブッチャー NYC:上質なお料理を愉しめる大人空間。 

ご案内を頂き伺いました。
3月にオープンのご案内状が届いていたのですが、オープン直後よりも少し経過した方がいいかなと、、
この時期になりました。
店内はスタイリッシュで落ちついた雰囲気、、とても素敵です。
こちらの系列は「白銀酒店」「鮨麻生」さんもそうですが、すべて雰囲気がいいですね。
オーセンティックと店名にありますので「正統派」のお肉料理が頂けるのではと楽しみです。

最初に「ドライベジタブル」が出されます。紫芋・かぼちゃ・蓮根など。
お料理までのツマミに最適。
上の写真は「自家製フォッカチャ」。。焼き加減も生地の噛みごたえもよく美味しい。

◆ホワイトアスパラのべーニエとソテー(2本:1900円)

穂先の分は特製ソースで頂き、茎の部分はイベリコハムと共に頂きます。
柔らかい穂先には甘酸っぱいソースがよく合いますし、茎にのせられたハムが美味しいこと。

◆ズワイ蟹のクラブケーキ 赤ピーマンのチリソース(1800円)
チリソースとサワークリームが添えられています。

ズワイ蟹タップリで美味しい。
海外でサワークリームを頂くと酸味が強かったりお味がない場合が多いですが、
このサワークリームは滑らかで美味しいですね。お料理にもよく合います。

◆本日のスープ(900円)・・この日はジャガイモのポタージュでした。主人が頂きましたが感想は「普通」だそう。

◆ロブスタービスク(1500円)・・ロブスターの旨みが凝縮されていてとても美味しいスープです。

特選フィレステーキ(180g:5800円)、私は180gも頂けませんので、
主人200g、私は100gにしてくださるようお願いいたしました。
マスタードと塩で頂きます。
◆こちらは200g。柔らかく美味しいお肉ですね。塩を少し熱で溶かして頂くと美味しいと申しておりました。

こちらは100g、中心部は柔らかく美味しいですが端の部分は少しパサつきを感じるのが残念かしら。

◆珈琲(600円)・・濃いめの珈琲です。

メニュー

メニュー

メニュー

全体的に高めのお値段設定ですが、デートや記念日などに最適だと思います。ぜひドレスアップして・・

一流店を経験されたベテランのフロアスタッフの方々がいらっしゃいますので、サービスも心地いいですね。
他店で面識のある方がお二人、プライベートでもお付き合いのある方がお一人スタッフでいらして、
入店時に驚きましたよ。福岡の飲食業界は狭いです(^^;)
ご案内状のお写真拝見しながら気がつかない私は、相変わらずのウッカリものでございますm(__)m

※お会計は合計で示されましたので、外税・内税は不明です。またサービス料についても不明です。m(__)m

オーセンティックリビングブッチャー NYC
福岡市中央区警固3丁目13-6
TEL092-735-7766
LUNCH 11:30~14:30(L.O13:30)
DINNER 17:30~23:00(L.O22:00)
2015-05-29
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター