東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

なかがわ 本店:お洒落で美味しいイタリアン・・ 

渡辺通「電気ビル北館」地下にあるイタリアン。
市内で3店舗展開されていますが、現在はこちらが本店。
マイレビ様のご希望で再訪しました。
店内は明るくお洒落な雰囲気で、女性フロアスタッさんもいらっしゃいますけれど
オーナーシェフが接客も担当されています。

ランチは「4000円」「6000円」「8000円」それぞれ税・サ別。

◆スプマンテ(1200円)を。

前回と同じく4000円コースを頂きました。
◆使用されるお野菜の切れ端や皮などで作ったスープ。余計なお味は加えずお野菜の旨みだけで。

◆前菜4種・・どれも目でも舌でも楽しめる品でした。

*いか明太子・・明太味のお煎餅の上に烏賊がのせられています。
*フォアグラと八朔ジャムを挟んだ最中。
*生ハムと白菜をシュー皮で。
*玉蜀黍・チーズ・胡麻で、薄いお煎餅風に。

◆蕪のパンナコッタ、ブリ、キャビア、カラスミ・・パンナコッタは滑らかな食感で良い味わい。
軽くスモークした鰤にもよく合いますし、カラスミがいいアクセントに。

◆自家製フォッカチャ

パスタは2種類から選べますので
◆牡蠣と何とかのパスタ・・マイレビ様のチョイス。お味の感想を聞き忘れたような・・(^^;)

◆ズワイガニ、ボルチーニ茸、ニョッキ・・このニョッキ、美味しい。ニョッキは弾力のある品が殆どですが
口にれると溶ける柔らかさ。小麦粉を使用されていないそうですよ。
ズワイガニとボルチーニ茸のソースもいい味わい。

◆マイレビ様は「白ワイン(1000円)」を追加。

◆イトヨリのグリエ・・テーブルでソースがかけられます。

*聖護院蕪やリゾットと共に頂きますが「和」を感じる優しい味わい。

◆メインは「きなこ豚(宮崎産)」、ゆで卵のカルボナーラ風ソース、マルサラワインのソース添え。

*きな粉豚はハムのように柔らかく上品な味わいですので、豚肉苦手な方でも召し上がれるかと。
カルボナーラ風ソースと共に頂くと美味しい。

◆食後のお茶を選びますが、このほかにコーヒーなども用意されています。

◆お茶は6種類

◆マイレビ様は「レモングラス×釜炒り茶」、私は「ラベンダー紅茶」を。
ラベンダーの香りがほんのりするような気がします。(^^;)

◆苺と練乳アイス・・食後はこういうデザートがサッパリしていいですね。

◆お裁縫箱に入ったミニャㇽディーズ

*くまもんのフィナンシェなど盛り沢山。残れば持ち帰りできます。

お洒落な空間で独創的で美味しいお料理を愉しませていただきました。
マイレビ様もお気に召したようでよかったですし、おしゃべりも愉しかったですね。

4000円コース+ワイン1200円+税・サービス料=5897円。

なかがわ 本店
092-707-3934
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル 北館 B1F
2019-02-17
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

Tapas Go :お野菜たっぷりの「欧風カレー」 

渡辺通、電気ビル近くにあるお店。
この辺りでは洒落た外観ですので、利用しました。
店内はカウンター席のみ。
13時過ぎというランチピーク時間を過ぎていたせいか空いていました。その後後客お一人。
訪問時は、お若く感じのいい男性お二人で営まれていました。

◆ランチメニュー
ランチは「日替わりパスタ」と「日替わりカレー」「ハーフカレーとベーグル」など、

日替わりカレーが「野菜カレー(900円)」でしたので、それをオーダー。
「サラダ」か「スープ」を選べますので「サラダ」を。
◆サラダ・・少量ですけれど、数種類のお野菜が盛合され、ドレッシングはさっぱりした味わい。

◆野菜カレー・・ご飯は少なくしていただきました。

*ジャガイモや鶏肉、ブロッコリー、葉物野菜などが入り、辛味み程よい欧風カレー。
私には丁度いい辛さですし、こういうカレーも好きです。

◆追加で「カプチーノ(200円:セット価格)を。
カップはカプチーノとしては少し小さめですが、珈琲の味わいはいいですね。

欧風カレーとしては好みのテイストでしたので、また頂いてみたいような・・

Tapas Go
092-406-7727
福岡市中央区渡辺通2-9-17 桑田ビル 1F
2019-02-14
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

ボンまるしゃん:HAKATA9で「牛カツ」ランチ 

アミュプラザ博多B1階、HAKATA9内にあるお店、通りすがりに見つけて利用しました。
レビューを書くので調べましたら「ぶどうの樹」プロデュースだそう。

◆ランチメニュー

◆カウンター席とテーブル席があり、入り口の印象より広いですね。

◆オーダーはタブレットで、会計時もこれで知らせるシステム。

牛カツ(1080円:税込)を選びました。スープとご飯が付きます。
◆ワカメスープ

◆牛カツ・スープ・ご飯

◆牛カツは斜めに並べられていますのでボリュームがあるように見えますが、
切り身が薄く私でももう少し量が欲しいと思える程度。(^^;)
添えられたお野菜も少ないので、もう少し量があってもいいような。

*味わいは悪くはないですけれど、もう少し厚くカットされたほうがいいかも。
少し甘めのソースが添えられていますが、カツに合います。

博多駅地下ですので割高なのは仕方ないですが、
1080円の内容としてはカツの量やお野菜が少ない印象でした。

ボンまるしゃん
050-5590-9285
福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 B1F
2019-01-29
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

カンティーナ ガシーヨ :ワインと共に頂くお手頃ランチ 

薬院駅と渡辺通駅の中間程度、渡辺通り沿いにあるイタリアン。
道路に置かれたランチメニューを見て利用しました。
他の方々の口コミを拝見すると老舗のようです。
店内はテーブル席多数とカウンター席があり、カジュアルな雰囲気。
12時前に入りましたのでまだ空いていましたけれど、12:15には満席に。
半数程度の方々は予約されていらしので、ちょっとビックリ。

◆ランチメニュー・・この他に数量限定の「リゾットランチ(1000円)」もありました。

「キノコのニョッキグラタンランチ(870円:税込)」をチョイス。「前菜」と「ドリンク」付。
◆ドリンクメニューにワインがありましたので、お昼ですがツイ・・(^^;)。白を頂きましたが赤も用意されています。
軽めで飲みやすいワインでしたよ。

◆前菜3種

*鶏肉のハム風
*パンプキンスープ
*ツナと生クリームなどを合わせた具材をのせたカナッペ
スープ以外はWINEのツマミに丁度いいいですね。

◆キノコとニョッキのグラタン・・思ったよりボリュームがあります。

*ニョッキもタップリ入り、ホワイトソースに少しトマトソースを混ぜたような色合いで
甘みを感じるソース。

グラタンはボリュームもあり、お腹一杯になりますね。
セットドリンクにワインが用意されているのも嬉しい・・
これに「サラダ」が付くと尚いいですが、このお値段では贅沢は言えないですね。(^^;)

カンティーナ ガシーヨ
092-752-1222
福岡市中央区渡辺通2-2-1 西村ビル 2F
2019-01-11
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

サイゼリヤ ウエストコート姪浜店:カジュアルイタリアン 

12/14に姪浜駅から徒歩4~5分の商業施設「ウエストコート」にオープンしたイタリアン。
全国展開されていますし、福岡市内にも数店舗あります。
東京では娘たちと何度か利用したことがありますが、20年振りかしら。
主人は初めてだったようで、安さに驚いていました。

価格は税込。
店内は半分程度の入りですが、お料理の提供は20分弱かかり、4品一緒に提供されました。
◆「ミラノ風ドリア(299円)」「ハヤシ&ターメリックライス(499円)」「ポップコーンシュリンプ(299円)」
「セットプチフォッカ(79円)」「セットドリンクバー(190円×2)」

◆ポップコーンシュリンプ(299円)・・小エビフライのような感じで、オーロラソース添え。
この日は車で行きましたのでアルコールを頂きませんでしたけれど、
こちらワインもグラス100円で用意されていますから、ワインのお供にもいいかと。

◆セットプチフォッカ(79円)・・ここのフォッカチャが美味しかったのを思い出し少しだけ頂きました。
モチモチ食感で好み。

◆ハヤシ&ターメリックライス(499円)・・主人が頂いたのですが、ハヤシソースはレトルトの品のような印象だそう。

◆ミラノ風ドリア(299円)・・サイゼリヤの人気商品。
ホワイトソース、ミートソース(といっても挽肉は感じませんけれど)タップリ。
アツアツでこのお値段としては十分美味しい。

◆セットドリンクバー(190円×2)・・コーラとカプチーノを。

◆メニュー

◆ドリンクバー

◆メニュー

◆メニュー

どの品もお手頃ですので、学生さんやファミリー層が多いのもわかりますね。
ワインも安いので、ちょい飲みにもいいかも。

サイゼリヤ ウエストコート姪浜店
092-892-1882
福岡市西区内浜1-7-3 ウエストコート姪浜レジャービル1F
2018-12-28
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

バール ヴィータ:パンも美味しいbuffet付きランチ 

国体道路沿いにあるテラス席もある「バール」。
ランチ難民になったこの日、店外のメニューで16時までランチを頂けるとの表示を見て利用。
14:30過ぎでしたが、テーブル席は半分程度埋まっていました。

◆ランチメニュー・・それぞれ「パン」「スープ」「サラダ」「ドリンク」buffet付。

◆ピッツアはランチ時は単品価格で、通常と同じbuffet付。

◆パスタランチ(980円:税込)を選びました。
◆パン・スープ・サラダは食べ放題

◆ドリンクバー

◆この日のパスタは「海老の何とか」

*海老数尾とブロッコリー、玉ねぎなどが入り、軽めのトマトソース味。
量は私でも頂ける程度ですが、buffetがセットですのでこの程度十分。

◆スープ、パン、サラダ、ドリンク・・

◆パンは数種類用意され温めるためのトースターも。
お野菜パンは柔らかくて美味しいですし、ホイップバターも好み。

◆ミネストローネスープも軽めの味わい。
◆サラダには数種類のドレッシングが用意されています。

◆ドリンクは「オレンジジュース」と「ビネガードリンク(りんご)」を。

980円でこれだけいただけるのは嬉しいですね。
パスタなどは日替わりのようですので、また利用したいと思います。

バール ヴィータ
050-5890-3628
福岡市中央区今泉2-5-17
2018-12-25
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

エントランス:優しい味わいのクリームパスタ 

国体通りから上人橋通りに入るビル3階にあるイタリアアン。
通りに置かれたメニューを見て利用。

◆ランチメニュー・・ランチには「サラダbuffet」と「パンbuffet」付」

◆店内はカウンター席とテーブル席がありカジュアルな雰囲気。
訪問時は感じのいいオーナーシェフさんお一人で営まれていました。

◆サラダbuffet

◆パンとサラダ

◆サラダは、こんな感じで少しずつ頂きました。

◆パン・・できれば温められるといいような。

◆アサリと春菊のクリームソース(buffet付:1058円:税込)
「アサリのむき身」はタップリ入っていますが、ソースにはアサリの旨みや出汁を殆ど感じないですね。
思ったよりボリュームがありお腹一杯になりました。

*クリームソースの味わいは薄めですので、もう少し塩コショウを効かせるなどインパクトが欲しいところ。

ドリンクは別料金ですが、ランチ時はこの価格程度でドリンク込のお店が多いので
セットにしてくださると嬉しいかと。

エントランス
050-5869-4535
福岡市中央区今泉2丁目4-39 ナリタビル 3F
2018-12-23
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

LA COCCINELLA:前菜タップリのお得感あるランチ 

大名にある裏打ち会系のうどん店を目指して行ったのですが、行列で断念。
少し天神よりに歩き、こちらを見つけました。
店名の「LA COCCINELLA」は、イタリアでは幸運を運ぶとされる「てんとう虫」の意味だとか。

◆店外に表示された「ランチメニュー」

◆ランチメニュー

11/1にオープンされたばかりの店内はカジュアルな雰囲気でカウンター席、テーブル席多数。

パスタと迷いましたが、ピッツアのハーフ&ハーフを頂くことに。
「前菜」「ピッツア」「ドリンク」がセットになり、972円(税込)
◆前菜・・ボリュームがありますね
キッシュやパテもいい味わいで、これだけで結構お腹が膨れます。(^^;)

◆葉物野菜だけでなく「キッシュ」「パテ」「焼き野菜(蕪・カリフラワー・かぼちゃ・ズッキーニなど)」が
盛合されています。

◆「マルゲリータ」「生ハムとルッコラのピッツア」、ハーフ&ハーフで。
思ったより大きい・・
生地は薄めのクリスピータイプ。

*生ハムとルッコラのピッツア・・生ハムの塩気が丁度よく、ルッコラも好きですので好みのテイスト。

*マルゲリータ・・チーズとトマトソースの味わいがいい品。

◆ピッツアには「コーラ」でしょ。

たまたま見つけたお店ですが、ボリュームもあり美味しかったですね。
このお値段でこの内容の前菜やドリンクが付くのは嬉しい・・
夜はアラカルトやコースもあるようですので、ワインと共に楽しむのもいいかも。

LA COCCINELLA
092-791-5699
福岡市中央区大名2丁目2-47 小野ビル1F
2018-12-16
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

T CAFE :開放感或るお洒落カフェ 

天神ヴィオロ7階にあるカフェレストラン。地下に掲示されたランチ案内を見て利用。
こちら、以前は違う店名で営業されていたような気がします。
開放感ある明るい店内。

ランチメニューは数種類ありますが、色々盛り合わせた「ランチプレート(1250円:税別)を。
◆「ポークグリルのフレッシュトマトソース」「タップリのサラダ」「コーンスープ」「パン」
「バジル風味のマカロニ」など。

◆豚肉は脂身が少なく柔らかい。
トマトソース以外にも炒めたキノコ、キャロットラベなどが添えられています。

◆パンは温めて出されます。
◆バジル風味のマカロニ・・バジルの味わいが薄いので、もう少しバジルの味わいが濃い方が好み。
◆コーンスープ
◆サラダ・・リーフだけでなく「かぼっちゃ」や「ヤングコーン」「ブロッコリー」などが入り、ドレッシングもいい味わい。

◆+200円(税別)でドリンバーが利用できます。
「オレンジジュース」と「デトックスウオーター」
デトックスウオーターはお味は殆どしませんけれど、効果を期待して。(^^;)

◆訪問時のメニュー

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

色々なお料理を少しずつ頂けるのはいいですね。
1250円はプレートランチとしてはお高めですので、、せめてドリンクはセットにしていただきたいかしら・・

T CAFE
050-5595-6840
福岡市中央区天神2-10-3 VIORO 7F
2018-12-08
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

リコロソ 博多店:ボリュームたっぷりの煮込みハンバーグ 

博多駅筑紫口から徒歩5分程度のビル2階にあるお店。
以前同じフロアの和食店を利用した際気になりましたので、利用してみました。

入口の印象よりも店内は広く、カウンター席とテーブル席が多数あります。

12:30頃入店しましたがほぼ満席。失礼ながら目立たない場所ですので驚きました。
「お時間がかかりますが宜しいですか・・」と言われたのですが、待つことに。

◆BARカウンターで頂きます。

*ニョッキと迷ったのですが「旬野菜とチーズの煮込みハンバーグ(950円:税込)をオーダー。
「小さな前菜のサラダ仕立て」「本日の野菜スープ」「煮込みハンバーグ」「パンまたはライス」などのセット。
ドリンクは+100円でしたので「アイスコーヒー」を付けました。

然程待つこともなく「スープ」が提供され・・
◆コーンスープ・・普通かしら。

◆小さな前菜のサラダ仕立て・・このお値段でこの前菜が付くのは嬉しい。
サラダのほかに「ハム2種」「ポテサラ」「キッシュ」「クスクスのサラダ」などが盛合され、
少し甘めのドレッシングもいい味わい。

◆ハンバーグとライス

◆アツアツで出されます。ハンバーグのほかに「ブロッコリー」「しめじ」「人参」などが入っていました。

*ハンバーグは大き目で、デミグラスソースと共に頂くと美味しい。
思ったよりボリュームがありましたので、ライスは半分残しました。m(__)m

◆追加で「アイスコーヒー(+100円)」を。パックの品ですので味わいは普通ですが、量タップリなのは良心的。

前菜も工夫がありますし、ボリューム的にも十分ですね。
人気があるのもわかります。

リコロソ 博多店
050-5594-2556
福岡市博多区博多駅東2-3-29 東福博多駅東ビル 2F
2018-12-07
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター