東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

食の盆と蕎麦 与楽庵:お蕎麦も一品料理も愉しめる「ほっこり膳」 

早良区:野芥口交差点から車で数分、住宅街の一軒家で営まれている蕎麦店。
駐車場はお店の横に3台分あります。

以前は佐賀の古民家で営まれていたそうですが、こちらに移転され2年ほどとか。
感じのいいご夫婦で営まれていますので、一見も利用しやすいですね。

書家でもある奥様が書かれたメニュー、美しい文字ですね。

靴を脱いであがると、廊下を挟み左右にお食事ができる場所があり、この日は満席。

予約時に「ほっこり膳(2100円:税込)」をお願いしました。
訪問時の内容ですが、2週間程度を目安に変えられるとか。

◆じゃがいものカレー風味サラダ・・契約農家さんの有機野菜を使用され、自家製のドレッシングが美味しいこと。

◆弐膳・・「なめこと豆腐のみぞれ椀」「牛肉のサツマイモ煮」「ゴボウのサツマイモ煮」「カリフラワーとカニカマサラダ&ドンコ椎茸のグラタン風」「ラタトゥユのブルスケッタ」など。

◆ラタトゥユのブルスケッタ・・トマト風味がパンに合います。

◆カリフラワーとカニカマサラダ&ドンコ椎茸のグラタン風・・ドンコ椎茸自体の味わいもよくグラタンソースがよく合います。

◆牛肉のサツマイモ煮・・安納芋はオリーブオイルを付けオーブンで焼かれていますが、甘みを感じて美味しい。
牛肉にもクドクない甘辛い味わいがよく浸みています。

◆なめこと豆腐のみぞれ椀・・お出汁の味わいがいい品。

◆メインプレート・・豚肉のソテー、キノコソース。
豚肉は普通ですけれど、キノコソースは甘クリームタップリ使用されているのかいい味わい。

◆お蕎麦・・このお値段のコースで、他店の一人前程度の量を頂けるのは嬉しいですね。
信州戸隠で修業されたご主人が打つ蕎麦は、それだけを頂いても甘みを感じて美味しい。

◆つゆは少し甘めですので「辛味大根」と共に頂くと丁度いい。
◆蕎麦湯はトロトロ。

◆ご飯と香の物。

◆ご飯もツヤツヤ。
◆自家製のお漬物も美味しいこと。

◆お昼のメニュー

◆夜のメニュー

◆夜のドリンクメニュー

最初のサラダから弐膳、メイン、お蕎麦とどれも工夫され美味しいお料理でした。
食材にも拘られ塩分等も控えられていますので身体にいいですね。
この内容で2100円は破格ですね。
お話好きご夫妻とも会話も愉しく、いいお時間を過ごさせていただきました。
また伺います。

食の盆と蕎麦 与楽庵
092-982-5532
福岡市早良区干隈6-4-10
2018-12-17
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

LA COCCINELLA:前菜タップリのお得感あるランチ 

大名にある裏打ち会系のうどん店を目指して行ったのですが、行列で断念。
少し天神よりに歩き、こちらを見つけました。
店名の「LA COCCINELLA」は、イタリアでは幸運を運ぶとされる「てんとう虫」の意味だとか。

◆店外に表示された「ランチメニュー」

◆ランチメニュー

11/1にオープンされたばかりの店内はカジュアルな雰囲気でカウンター席、テーブル席多数。

パスタと迷いましたが、ピッツアのハーフ&ハーフを頂くことに。
「前菜」「ピッツア」「ドリンク」がセットになり、972円(税込)
◆前菜・・ボリュームがありますね
キッシュやパテもいい味わいで、これだけで結構お腹が膨れます。(^^;)

◆葉物野菜だけでなく「キッシュ」「パテ」「焼き野菜(蕪・カリフラワー・かぼちゃ・ズッキーニなど)」が
盛合されています。

◆「マルゲリータ」「生ハムとルッコラのピッツア」、ハーフ&ハーフで。
思ったより大きい・・
生地は薄めのクリスピータイプ。

*生ハムとルッコラのピッツア・・生ハムの塩気が丁度よく、ルッコラも好きですので好みのテイスト。

*マルゲリータ・・チーズとトマトソースの味わいがいい品。

◆ピッツアには「コーラ」でしょ。

たまたま見つけたお店ですが、ボリュームもあり美味しかったですね。
このお値段でこの内容の前菜やドリンクが付くのは嬉しい・・
夜はアラカルトやコースもあるようですので、ワインと共に楽しむのもいいかも。

LA COCCINELLA
092-791-5699
福岡市中央区大名2丁目2-47 小野ビル1F
2018-12-16
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

風街:珈琲が美味しいモーニング 

通りすがりに利用しました。
メニューを見ると創業されてから33年の老舗のようです。
店内は奥行きが広く、カウンター席とテーブル席が多数。

丁度モーニングタイムで珈琲1杯とお値段が変わらないので、頂くことに。
◆モーニングセット(450円:税込)・・ドリンクはホットコーヒーにしました。
最近では珍しく容器に入った「生クリーム」がタップリ添えられるのは嬉しい。
コクと旨みを感じる美味しい珈琲。

◆パンやサラダが盛られたプレートと珈琲(生クリームタップリ入れました。(^^;))

◆モーニングプレート

◆玉子焼、ポテサラ、コールスロー、ハムが少量ずつ添えられています。

*玉子焼き用のトマトケチャップも出されました。

◆トーストは8枚切り程度の厚み。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

モーニングで珈琲が美味しいお店は少ないので、ここはいいですね。
パスタブランチも気になりますので、また利用しようかしら。

風街 (天神)
092-712-3093
福岡市中央区天神3-3-7 応順ビル 1・2F
2018-12-15
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

膾炙 :上質なお肉を堪能・・ 

訪問回数:多数。
久しぶりに伺いました。
黒毛のもも肉(赤身)を使用されたお料理が頂けます。
この日はカウンター席、テーブル席とも満席。
ご主人が出迎えて下さり、いつもと同じ奥のテーブル席へ・・

◆ビール(650円)とカシスオレンジ(650円)、、この後ビールを追加。

アラカルトも豊富ですが、コースは6,500円、8,500円、12,000円。
この日頂いたのは、12000円コース。
◆前菜盛り合わせ

*スナップエンドウ、生姜添え・・生姜の風味がよく美味しい。
*自家製胡麻豆腐・・こちらでは「胡麻」もウリにされていますから、モチモチ食感で胡麻の風味がいい品。
*柿の白和え

*ビーフジャーキー・・定番ですが美味しいこと。
*肉みそで和えたむかご・・大きなむかごですこと。
*銀杏、胡麻衣で。

◆カメノコのローストビーフ

*程よい噛みごたえもいい品

◆黒タン湯引き、生姜醤油で。

*柔らかい上質なタンで生姜がよく合います。
ただ主人は好みではなかったそうな。(^^;)

◆サガリ炭火焼

*内臓系らしい独特の味わいですが、わさびと共に頂くと美味しい。

◆宮崎牛ロース、しゃぶしゃぶ、ポン酢添え。

*程よいサシで旨みを感じるお肉

*お肉は柔らかい

◆中村牧場(佐賀)のランプ、ステーキで。ステーキソースで頂きますが、ソースがいい味わい。

*赤身肉らしい味わいで、噛むとジューシー。

◆シンタマ(上)とイチボ(下)、ステーキソースと塩で。

*表面はカリッと焼かれています。

*イチボは赤身と脂のバランスがよく、美味しいですね。3種のステーキの中では一番好み。
*シンタマは噛みごたえがありますが、噛むと口の中に旨みが広がります。

◆黒胡麻麺と蕪の葉とじゃこのおにぎり。

*黒胡麻麺には薬味やごまを入れていただきますが、スープがいい味わい。
*蕪の葉とじゃこのおにぎりは塩味も薄く、好みではないですね。
ただお米はいい品を使用されていますので、以前の「肉みそ」でしたら、美味しかったかと。

◆デザートは2種類から選べますので「酒粕とココナッツのアイス、パインソース掛け」を。
お肉を頂いた後にサッパリしますが、もう少し量が欲しいところ。

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

以前はもう少し和のお料理や、スープなどが入ったのですがこの日はお肉尽くしで少し構成が単調だったような。
内容としては以前の方が好みですしスープやサラダなども入れていただきたかったですが
お肉はどれも美味しかったですね。

膾炙
092-526-2377
福岡市中央区高砂1-5-2 2階
2018-12-14
ディナー(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

ラーメン仮面55 :クセになりそうなエスニックラーメン 

薬院大通り駅からほど近い小路にあるエスニックラーメンが人気のお店。
以前から美味しいという噂は耳にしていたのですが、ラーメンに興味がなく中々伺う機会もなくて・・
たまたま通りがかり、利用してみました。

スリランカカレーで人気の「ツナバハ」さん、「ヌワラエリア」さんの姉妹店。

店内はカウンター席とテーブル席があり、中途半端なお時間に利用しましたので空いていました。

◆ポークカリー混ぜ麺、卵付(750円)・・麺が多い、、と思いましたら通常の1.5倍だそう。(^^;)
主人は気が付かずオーダーしたようですが、完食したのはサスガ。
ポークカレーの味わいはスパイスが強く辛いのだけれど、嫌な辛さではなく
後味がすごくよく美味しいと。麺もモチモチしていて好みだと言っておりました。

◆エスニックラーメン(650円)・・辛味調味料付。
見た目はカレーラーメンですね。

*最初はあまり辛味を感じないのですが、後からジワーときますが、それが美味しく思えますね。
カリッと焼かれた「鶏肉」が美味しくて・・
煮卵もいい味わい。

*麺は中程度の太さでモチモチ感があり、これも好み。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー・・これ激辛だそうですよ。

豚骨系のラーメンは苦手ですけれど、このラーメンは美味しいと思えました。
主人も気に入ったようですのでまた伺います。

ラーメン仮面55
050-5596-4669
2018-12-13
ディナー(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

羽根つき焼小籠包 鼎’s 福岡パルコ店 :サく呑みセット 

天神パルコ地下にある「羽根付き小籠包」がウリのお店。
定食類が豊富ですね。

12月というのにコートも邪魔なほど暖かいこの日・・
通り掛かりに「サクのみセット(756円)」を見つけ、のどが渇いていましたのでツイ魅かれ・・

◆羽根付き小籠包・・皮はモチモチ感ある食感ですが思ったほどアツアツではなく、肉汁は少ない印象。
卓上に「特製酢味噌ダレ」と「香港辣油」が置かれています。
辣油は勿論合いますけれど「酢味噌」も意外に合います。

卓上に「酢味噌」と「香港辣油」が置かれています。辣油は勿論合いますけれど「酢味噌」も意外に合います。

◆ドリンクは選べますので「ビール」を。中ジョッキ程度。

◆卓上に置かれた「ザーサイ」は食べ放題ですので、小籠包が提供されるまで、ツマミで頂きました。

◆メニュー

小籠包はもう少し肉汁が多くてもいいような気がしますが、こちらの個性なのでしょうね。
サク呑みセットとしてはお得感はないですね、定食類の方がお得かも。

羽根つき焼小籠包 鼎’s 福岡パルコ店
050-5594-3442
福岡市中央区天神2-11-1
2018-12-12
ディナー(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

トアヒス:和とフレンチの美味しい融合 

ランチ利用は久しぶり・・
ランチは通常4000円でメインが「豚肉」ですが、+2000円(追加料金は変動あり)で「牛肉」に変更していただきました。
価格は税・サ込。

◆マイレビ様は「ビール」、私は「スパークリングワイン」を。

◆スペシャリテの「Wコンソメ」・・豚足やあご出汁など数種類の食材を使用され、それぞれの旨みを感じる品。

◆ヴィシソワーズ・・こちらのヴィシソワーズ美味しいのです。前回頂けなかったので嬉しい。

*下に「珈琲ムース」「カラスミ」「ナッツ」などが入り、食感お味ともに秀逸。

◆鰆、柿のフレーク、菊芋のピューレ

*鰆自体の味わいもいいですけれど、柿のフレークの食感が良いこと。
菊芋のねっとりしたソースがよく合い、美味しい。

◆マイレビ様は「白」を。

◆私は「鍋島」を。

◆銀鱈、春菊、パクチ、七味・・お出汁でお味付されていますので、パクチ以外はほぼ和のお料理。
脂ののった銀鱈の味わいがよく、優しいお味付の出汁が銀鱈の味わいを邪魔せず七味の軽い刺激がアクセントになり、
好みのテイスト。

◆パン・・桜の葉入り。夜はパンを出されないので、
こちらのパンを頂くのは久しぶりですが、食感もよく美味しいですね。

◆マイレビ様は「赤」を。

◆豚肉のお料理、オレンジカリフラワー、パルメジャーノ、卵黄
ハンバーグ風のお料理と、目玉焼き風のお料理でビジュアルが面白い。
目玉焼きは「オレンジカリフラワーのムース」と「卵黄」で作られています。
ハンバーグと共に頂くと美味しいこと。

◆和牛ステーキ(要追加料金)、九条ネギのリゾット添え・・キレイなお肉、100g以上ありそう。

*シェフのお肉料理の火入れはいつも完璧ですが、これも火入れがいいこと。
噛むとジューシーさと旨みを感じ、とても美味しい。

◆バニラアイスとブラマンジェ、ピンクグレープフルーツ、オレンジジュレ、ザクロ
バニラアイスだけでもいい味わいですけれど、すべてを混ぜていただくと味わいが変わり楽しめます。

◆定番の「ガトーショコラ」、いつもながらに美味しい。

◆珈琲

メインを変更しなければこの内容で4000円ですから、予約が取れない人気なのもわかりますね。
ディーナとは違うお料理も出され、美味しく愉しいお時間でした。
次回は夜に・・

2018-12-11
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

加辺屋 天神地下街支店:大きな海老天が付く「天ざる」 

天神地下街にある老舗蕎麦店。
お店の前はよく通るのですが、なぜか未訪。
この日は所用まで時間がなく、こちらを利用しました。
店内は意外にこじんまりとした空間。
スタッフさんはかなりご年配とお見受けする女性の方々ですが、笑顔のないクールな接客。

◆オーダーするとすぐに「つゆ(2つ容器がありますが中は同じ)」
「蕎麦湯(湯のみで出されたのは初めて)」「薬味」などが出されます。
つゆはかなり甘めで、わさびは効かず。一味でもいいので卓上に置いて頂きたいような。
7~8分で「天ざる」が登場。

◆天ざる(1200円:税込)・・大きな海老天と、多めのお蕎麦。

◆海老天は特大サイズで揚げたて。衣は少し厚目で蕎麦らしい品というより家庭的な印象ですが、
海老自体は甘くて美味しい。

◆お蕎麦の量は多め、でも盛り付けが雑ですこと。お料理は見た目も大切だと思います。
お蕎麦の味わいは普通。

◆メニュー

◆メニュー

場所柄一見客が多いのでしょうね。
海老天は美味しいですが、ツユは私には甘すぎました。

加辺屋 天神地下街支店
092-771-6851
福岡市中央区天神2丁目123 天神地下街
2018-12-10
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨さかい :いつにも増して美味しい品々で、大満足 

前回の予約が体調を崩して伺えずもう時訳ないことをしましたので、少し間が空いての訪問ですので愉しみに伺いました。

◆まずは、ビール(大と小)

◆白海老(富山)・・ねっとり感もよく美味。

◆煮蛸(志賀島)・・定番ですが柔らかいこと。

◆香箱蟹・・身や内子などすべて混ぜられていますので、旨みを感じて美味しい。
お酒泥棒な品。

◆生いくら・・バラしたばかりの新鮮な品で、何とも言えない旨みを感じます。

◆善知鳥・・好きなお酒です、これを頂けるのは嬉しい。
入荷しずらい品ですのに、
こちらの好みをご存知ですので、わざわざ用意して下さったそうです。有難うございますm(__)m
ふくよかな旨みを感じて、美味しいですねぇ。

◆タイラギ・・大きく上質ですこと。噛むと旨みが広がりますね。

◆白子様(根室)・・美しい・・
ポン酢で出されるお店が多いですが、出汁で頂くと白子様本来の旨みを感じより美味しい。しあわせ・・

◆とらふぐ(鐘崎)・・湯引きした皮や身も入り、鮟肝ソースがかけられています。

*よく混ぜていただきますが、このソースが秀逸。残りはワカメと共に。

◆戻り鰹(対馬)・・皮目に塩をして軽く炙りタタキにし、少し甘めのお醤油で。
口に入れた瞬間、鰹の旨みが広がり美味。

◆鮟肝(余市)・・前回までは奈良漬と和えて出されましたが、今回はアンキモのみ。
滑らかな食感で、絶品。もっと頂きたいくらい。

◆伯楽星

◆自家製カラスミ・・呑兵衛には魅力的な品が続きます。^^

◆甘鯛(萩)の味噌漬け・・甘鯛も脂がのり美味しいですが、味噌の味わいが良いこと。

◆ガリ

◆見るからに美味しそうな鮪、これ以外にカマトロも用意されています。

◆こちらも魅力的・・

◆真鯛(呼子)・・鯛らしい上品な甘さと旨みを感じる品。

◆白甘鯛・・高級な甘鯛ですが、口にすると旨みが広がり美味。

◆小肌(天草)・・いつもながら美しい。酢加減も絶妙。

◆この日の鮪はナント「424kg」の品。これだけ立派な品は他では頂けないでしょう、運がいいこと。

◆赤身(ヅケで)・・もちろん美味しい。

◆中トロ(ヅケで)・・赤身より脂が多いので、また違った旨みを感じます。

◆常温に戻した「カマトロ」・・脂がにじみ出ていますね、頂く前からワクワク。
2枚重ねで出されますが、口に入れるとトロケマス。絶品。

◆鰆(7.8kg)・・3日寝かせた品。これは絶品としか表現できないボキャブラリーの少なさで申し訳ないのですが
鰆のネットリした旨みがとても美味しい。

◆ボタン海老(増毛)・・立派な大きさで、甘いこと。

◆沢庵・・箸休めの品ですが、これも美味しいこと。

◆煮蛤(九十九里)

◆赤だし・・甘鯛の頭や昆布・鰹で出しを取られていますが、いい味わい。

◆見せ雲丹・・素晴らしい。

◆北紫雲丹(吉岡)・・粒が大きいこと、勿論美味しい。

◆バフンウニ・・バフンウニ好きなのです。少し粒が小さめですが、優しい甘みと旨みを感じます。

◆穴子・・フワフワで口に入れるとこれもトロケマスネ、

◆赤カブ

◆中落ち巻・・これまでは「干瓢巻」でしたが、やっぱり鮪の巻物は美味しい。

◆玉子焼

これまでも美味しいお料理を出して頂いていますが、この日はいつにも増して美味しいと思える品が多く
満足度の高い内容でした。
何時もながらに気持ちのいい接客で愉しませていただきました。
次回も愉しみです。^^
二人で「お任せ×2」「「ビール大と小」「日本酒2合(1合は高級酒:善知鳥)」頂いて、60,300円。

鮨 さかい
092-726-6289
福岡市中央区西中洲3-20 LANEラウンドビル 2F
2018-12-09
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

T CAFE :開放感或るお洒落カフェ 

天神ヴィオロ7階にあるカフェレストラン。地下に掲示されたランチ案内を見て利用。
こちら、以前は違う店名で営業されていたような気がします。
開放感ある明るい店内。

ランチメニューは数種類ありますが、色々盛り合わせた「ランチプレート(1250円:税別)を。
◆「ポークグリルのフレッシュトマトソース」「タップリのサラダ」「コーンスープ」「パン」
「バジル風味のマカロニ」など。

◆豚肉は脂身が少なく柔らかい。
トマトソース以外にも炒めたキノコ、キャロットラベなどが添えられています。

◆パンは温めて出されます。
◆バジル風味のマカロニ・・バジルの味わいが薄いので、もう少しバジルの味わいが濃い方が好み。
◆コーンスープ
◆サラダ・・リーフだけでなく「かぼっちゃ」や「ヤングコーン」「ブロッコリー」などが入り、ドレッシングもいい味わい。

◆+200円(税別)でドリンバーが利用できます。
「オレンジジュース」と「デトックスウオーター」
デトックスウオーターはお味は殆どしませんけれど、効果を期待して。(^^;)

◆訪問時のメニュー

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

色々なお料理を少しずつ頂けるのはいいですね。
1250円はプレートランチとしてはお高めですので、、せめてドリンクはセットにしていただきたいかしら・・

T CAFE
050-5595-6840
福岡市中央区天神2-10-3 VIORO 7F
2018-12-08
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター