東京モンの福岡グルメさがし・・

福岡市内メインの高級店からB級までのグルメ日記です。東京・京都にもよく行きますので、ご参考になれば・・

手打そば 一の梅:ランチの丼メニューに「小丼」が・・ 

地下鉄空港線「姪浜駅」から徒歩3~4分、福岡銀行前にある蕎麦店。
オープン当初から知っていますが、もう15周年だそう。
店内はテーブル席、カウンター席、小上がりがあります。

かき揚げ丼セットは、通常量だけでなく「小丼」もメニューにありました。
通常量は1150円、小丼は1050円。それぞれ税込。
12時過ぎに入店したのですが、ナント私が一番最初の客で、その後2組ほど入られました。
たまたまかもしれませんけれど、以前のランチ時はもっと混み合っていたような。
◆かき揚げ丼セット(小丼にしましたので、1050円)

◆かき揚げ丼には「海老」「ホタテ」「シメジ」「三つ葉」などが入り、以前と同じく衣は硬めでボリュームがあります。
ご飯は「炊き込みご飯」。小丼でも私には多かったのですが、残すのは申し訳ないので頂きました。

◆蕎麦は半量。

◆揚げた蕎麦入りの大根サラダ
◆そばつゆは濃厚で美味しいのですが、
これも以前と同じく量が少なめですので もう少し欲しいところ。
◆薬味

◆蕎麦湯

◆ランチメニュー

◆メニュー

以前はなかった「小丼」がメニューにあるのは、私のような食の細い者には助かります。

手打そば 一の梅
092-892-7575
福岡市西区姪浜駅南1-6-9
2019-12-08
福岡グルメ:ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

 ルノアール 本店:昔ながらの喫茶店でモーニングを・・ 

渡辺通駅「電気ビル」地階にある喫茶店。
関東で展開されている「ルノアール」とは無関係のようです。
モーニングをされていたので、久しぶりに利用しました。
店内は広く一応分煙ですが、仕切りがないので禁煙席にも匂いが・・
棚には雑誌が置かれています。

◆モーニングは3種類。

10分程度で提供されました。
◆モーニングA(500円:税込)・・トースト・玉子料理・サラダ・コーヒーまたは紅茶など。

◆プレートには「スクランブルエッグ」「ベーコン」「野菜サラダ」「ポテサラ(多分市販品)」が盛られ、
モーニングとしては十分なボリューム。

◆トーストは8枚切り程度の厚み。

◆珈琲は少し苦みが強いタイプでしたので、ミルクをタップリ入れました。
ただ量が少ないので、モーニングとしてはもう少し欲しいところ。

店内は広いので、ゆっくり出来るのがいいですね。

ルノアール 本店
092-731-4843
福岡市中央区渡辺通2-1-82
2019-12-06
福岡グルメ:カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンリ・シャルパンティエ 博多大丸店:老舗洋菓子店の「フィナンシェ」 

「芦屋(阪神)」発祥の老舗洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」の博多大丸地下店。
神戸に住んでいた当時からこちらの「フィナンシェ」が好きでしたので、今でも時々お遣い物にします。
差し上げるばかりですので、たまには自宅で頂こうかと買ってみました。

◆フィナンシェとマドレーヌの詰め合わせ(1080円)

◆上:フィナンシェ・・焦がしバターとアーモンドプードルの風味もよく、しっとりとした食感もいい品。
◆下:マドレーヌ・・こちらの味わいは「マドレーヌ」としては普通。

フィナンシェは1975年からずっと人気商品のようですが、このお値段で買える品としては十分ですね。

アンリ・シャルパンティエ 博多大丸店
092-737-2228
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 本館 B2F
2019-12-04
福岡グルメ:和菓子・洋菓子 | トラックバック(-) | コメント(-)

グランカフェ:今回は「フランス&みちのくフェア」 

同窓の先輩方との定例会。
いつもと同じ「西鉄グランドホテル」1回のbuffetレストランで。
また価格が変わり外税になりましたので、僅かですが値上げされました。
料金(平日) 大人 2,541円 プラチナ(65歳以上) 2,332円 小学生 1,518円 幼児(4~6歳) 814円(それぞれ税込価格)。

◆ライブキッチンのメニュー

◆スモークサーモンなど前菜の種類が豊富。

◆4名での利用ですが、お一人少し遅れられましたので3名でスタート。

◆私はこんな感じで。前菜的な品を多めに・・
「オマールとキャビア、香草添え」「スモークサーモンとチーズのクレープ添え」「白身魚のブランダードと蟹のサラダ、グレープフルーツ添え」、この3種は小さな容器に入っていて、どれも美味しい。
「牛肉とジャガイモのペニエ」「豚ヒレカツとトマトとチーズ焼き」・・どちらも一口サイズで、お味は普通。

◆ベビーホタテのクリームパスタ、水菜添え・・量は4~5口程度。
クリームソースは少し甘めですが胡椒をかけると丁度いいですね。
細かく刻んだベーコンがたっぷり入っていました。

◆岩手産若布のしゃぶしゃぶ、葉山葵といくら添え・・若布は肉厚で美味しい。
ポン酢で頂きますのでさっぱりした味わい。

◆ミルクとグレープフルーツジュースを頂きました。

いつもながらにハズレのないお料理でした。
気が付くと3時間の滞在。
いつもながらに愉しくて、よく笑いました。このメンバーは最高です。^^

グランカフェ
092-753-7265
福岡市中央区大名2-6-60 西鉄グランドホテル 1F
2019-12-02
福岡グルメ:ランチ(ビュッフェ) | トラックバック(-) | コメント(-)

オヤツヤ ユーの喫茶 :お洒落空間感で「濃厚なガトーショコラ」を 

ランチ後、マイレビ様がアテンドして下さったのはこちら・・
薬院駅から数分の場所にあるカフェ。
この場所は、今は移転されましたが、以前「なす豚や」さんがあった場所かと。
OYATUYA.Uさんは桜坂でかなり人気の洋菓子店だそうで、こちらはそのカフェだそう。
店内は照明を落としたお洒落な雰囲気。

店内が暗いので、キレイに撮影できなくて。m(__)m
◆抹茶ガトーショコラ(550円:税込)・・見るからにお抹茶が濃厚そう。
お互いにシェアして一口頂いたのですが、お抹茶の味わいが濃厚で美味しい品。

チーズケーキにも惹かれたのですけれど、マイレビ様に「ここはガトーショコラが人気ですよ」と教えて頂き、
◆ラムレーズンガトーショコラ(600円:税込)・・レーズンはラム酒の味わいがかなり強く私は好きですが、
お子さんやお酒に弱い方にはどうかしら。(^^;)
生クリームは甘さ控えめですので、濃厚な味わいのガトーショコラと合います。

◆スプーンの形状が面白い。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

濃厚なのにくどくなく美味しいガトーショコラでした。
こういう機会が無いと自分では利用しないお店ですが、たまにはこういうケーキもいいですね。
私たちが入店時は運良く空席がありましたが、帰る際は結構待ち人がいらっしゃいました。

オヤツヤ ユーの喫茶
福岡市中央区白金1-1-12
2019-11-30
京都グルメ・和・洋菓子。 | トラックバック(-) | コメント(-)

Cochonique:居心地のいい空間で・・ 

薬院駅&渡辺通駅から徒歩5分程度の場所にある、今年6/15にオープンされたフレンチ。
人気のカレー店「GARAM]さんの近くです。
久しぶりにお目にかかるマイレビさまが、こちらを選んでくださいました。
オーナーシェフは「ホテル日航福岡「レ・セレブリテ」で料理長を務めた方」だそう。
店内はビストロ風の雰囲気でしょうか。

◆マイレビ様は「ペリエ(500円:税別)」、私は「ヒューガルデンホワイト(700円4:税別)」を。
このビール軽めの味わいで好みでした。

ランチは、2500円と4000円コースがあり、頂いたのは4000円コース(税別:前日までに要予約)
◆アミューズ・・根セロリのピューレ、林檎のジュレ、ライムで香り付け

*セロリ特有のクセもなく優しい味わいですが、最後にセロリの香りが口の中に広がります。

◆パン・・追加可能。

◆前菜・・鴨、花ブロッコリー、葡萄のサラダ・・鴨肉も柔らかく、美味しいとか。

◆鴨が苦手ですので、ご無理を言って変えて頂きました。m(__)m

*「ホタテ」が出されたのですが、甘みを感じ美味しいですね。
スパイスと蜂蜜を使用したソースがよく合います

◆マッシュルームのスープ、トリュフのせ・・マッシュルームの旨みがよく出ていて美味しい。

◆鱈(北海道)、アサリの出汁のスープ、アクセントに「チョリソー」

*スープにはジャガイモなどのお野菜が入り少し濃い目のお味付けですので、
淡泊な「鱈」と共に頂くにはいいですね。

◆豚フイレ肉、トマトソースで。小さくカットした数種類のお野菜添え。

*豚肉の上部は「パン粉」「チーズ」などを付け、焼かれています。
豚肉は、噛むと旨みを感じます。

◆デザート

*キャラメル、ビスタチオ、林檎のアイス。
キャラメルは少しほろ苦く、林檎は甘みを感じますので合わせて頂いてもいいかと。

◆マイレビ様は「紅茶」

◆珈琲

◆ドリンクメニュー

◆ドリンクメニュー

◆営業時間等

フレンチで4000円という金額設定は食材に限りがあるとは思いますが、
どの品も丁寧に作られ味わいは好みでした。
ただお料理はオーソドックスな印象を受けましたので、
欲を言えば何かこちらの個性を感じられる品があってもよかったように思います。
デザートも美味しいのですが、他店が色々工夫されていますので「アイス」だけではインパクトが弱いかしら。

優しそうなシェフや素敵な奥様の接客はとても感じがよく、いいお時間を過ごさせて頂きました。
ご一緒下さいましたマイレビ様との会話も弾み、愉しかったですね。^^

4000円コース、ビール1杯(700円)頂いて、5170円(税込)。

Cochonique
092-406-9800
住所 福岡市中央区高砂1-7-5 1F
11:30~L.O.13:30 / 18:00~L.O.20:30
定休日:月曜日、第1、3火曜日
2019-11-28
福岡グルメ:ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨 そえ島:いつもながらに愉しく美味しいお時間でした・・ 

7月にミシュラン一つ星を獲得されたお祝いに伺って以来の訪問ですので、少し間が空きました。
こちらに伺い初めた当初は週の初めでも土曜日の予約が出来たのですが、
今では週末は1ヶ月待ちに。今回も1ヶ月前に予約して伺いました。当然この日も満席。
いつもながらに店主ご夫妻が笑顔で迎えて下さいます。
10月から2000円値上げされ、お任せは12000円(外税)に。
それでも他のお店と比べるとお安いですね。
◆主人はビール、私は日本酒を。
「古伊万里SUMIYAMA(佐賀)」、甘口でさっぱりしていて好みのテイスト。
私の好みを知っていて下さるのは嬉しいですね。^^

◆タチ(鱈の白子)、出汁漬け・・出汁の味わいもよく美味しい。

◆あら(対馬:15kg)

*片面を炙ってありますので香ばしさが加わり、噛むと旨み・甘味を感じ美味。

◆渡り蟹と余市の鮟肝・・渡り蟹の甘味と鮟肝の濃厚な旨みが合わさり、日本酒に合います。

◆鯨尾の身のユッケ、大分の何とか卵・・鯨自体も甘いのですが、卵黄の甘味が加味されより美味しく。

◆カマス(平戸)一夜干し・・干すことで旨みが凝縮されています。

◆ミル貝(愛知)・・ツマミに最適で、もっと頂きたい位でした。

◆土瓶蒸し

*松茸がたっぷり、アラや烏賊も入っています。少し甘めのお味付けがよく合いますね。

◆ガリ・・いつもながらに美味しい。

◆中トロ(壱岐)・・脂ののりは普通ですけれど、甘みを感じ好み。

◆づけ・・綺麗な赤身で美味しい。

◆万齢 純米吟醸 寿限無(佐賀)・・スッキリした味わいで、香りがいいですね。
これも好み。

◆槍烏賊・・噛むと甘いこと。

◆平目(姪浜)昆布〆・・上には「エンガワ」が盛られ、上品な脂と平目らしい旨みを感じます。

◆主人には「〆鯖」を海苔で巻いて・・美味しいそうですよ。

*鯖アレルギーの私には「〆鯵」を。
身が厚く、海苔と共に頂くと美味しい。

◆◆お写真ではわかり辛いですが「鰆」でございます。背身から腹身までを切りシャリを巻くように握られています。

◆車海老・・甘いこと。

◆主人には「鯵」が出されたのですが、撮る前に食べられてしまい、お写真はありません。m(__)m
*私には先ほど「鯵」を出したからと「烏賊の耳」を。コリコリ食感で、美味しいですね。
お気遣いに感謝です。

◆馬糞雲丹(昆布森)・・昆布森の雲丹は色がキレイですよね。雲丹も特有の旨みを感じ美味しい。

◆穴子・・フワフワ。

◆トロタク・・トロと赤身、沢庵が入り、いつ頂いても美味しい。

◆玉

◆なめこ入り赤だし

追加で
◆鉄火巻

◆外観・内観・・ミシュランプレートが飾られています。
ミシュランから贈られるのかと思いましたら、有料だそうな。(≧◇≦)

ツマミも工夫されていますし、握りと共に美味しかったですね。
こちらは店主ご夫妻のお人柄も魅力なのですが、この夜も愉しいお時間でした。
次回も楽しみです。^^
二人で、お任せ×2,ビール×2,日本酒2合、鉄火巻追加して、30,800円(税込)。
鮨 そえ島
092-473-8122
福岡市博多区美野島2-6-34 アスティオン美野島 1F
2019-11-26
福岡グルメ:鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多 なぎの木 西中洲:品数がある「なぎの木膳」 

春吉交差点近くにあるお店。
通りがかりに数年ぶりに利用しました。
店内はカウンター席・テーブル席が有りますが、一人ですのでカウンター席に案内され・・

ランチメニューは数種類ありますが、以前とおなじ「なぎの木膳」を。
昨今値上げされるお店が多い中、内税が外税に変わったとは言え良心的かと。

10分程で提供されました。
◆「なぎの木膳(1000円:外税)」・・お料理数種類が盛られた「籠」、ご飯、お味噌汁など。
メニューを見た限りでは「ご飯」と「お味噌汁」はお代わり可能なようです。

◆数種類のお料理が盛られていて、女性好み。^^

◆カンパチ胡麻和え

◆天ぷら・・「海老」「シシトウ」「白身魚」など。揚げたてで美味しい。天つゆ付。

◆「おきゅうと」玉子焼き」「辛子明太子」「高菜」

◆「野菜サラダ」「金平牛蒡」「ご飯は普通に美味しい」「お味噌汁は薄め」

◆ランチメニュー

◆ランチメニュー

お料理のお味は普通ですけれど、品数がありますので愉しめました。

博多 なぎの木 西中洲
050-5595-3573
福岡市中央区西中洲10-1
2019-11-24
福岡グルメ:ランチ(日本料理*和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

やりうどん 福岡店:出汁が美味しい「博多うどん」 

西鉄福岡天神駅コンコース内にある老舗の博多うどん店。
この日はランチを頂けそうに無かったので、西鉄電車に乗る前にこちらを利用しました。
店内はカウンター席とテーブル席多数。

いつもなら「ごぼう天うどん」を選ぶのですが、たまには買えてみようかと「野菜天うどん」をチョイス。
数分で提供されます。
◆野菜天うどん(499円:税込)

◆卓上には「刻みネギ」と「天かす」が置かれていますので、お好みで。

◆こんな感じで・・
天ぷらは揚げ置きで「茄子」「ごぼう」「ピーマン」「カボチャ」「薩摩芋」など。
お出しのきいた汁がいい味わいですし、天かすを入れると旨みが増します。

◆麺は博多らしい「やわ麺」

◆メニュー

◆メニュー

提供も速いですし、胃もたれしないので所用前のランチにもいいかと。

やりうどん 福岡店
092-716-2323
福岡市中央区天神2-11-2 西鉄福岡天神駅 コンコース内 
2019-11-22
福岡グルメ:ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

菊鮨:秋&初冬を感じる食材を愉しむ・・ 

毎回伺うのが愉しみな「菊鮨」さん。
大野城という不便な場所ですのに、全国からお客様がいらっしゃる予約困難店です。
10席のカウンター席は、この日も満席。
いつもは「西鉄:白木原駅」からタクシーで行くのですが、
タクシーが少なく運がよければという状態で、18時に間に合うかしらといつもハラハラ。
この日はお天気がよかったので「JR大野城駅」から、歩いて行きました。
徒歩10分程度ですし、タクシーを待つストレスがないので夏場以外はこの方がいいかも。

◆ビール

◆カマス・・今が旬だとか。昆布〆にして軽く炙ってあります。
淡泊な味わいの中にも、旨みを感じる品。

◆河豚と九絵(寝かせた品)・・河豚はこのシーズン初めて出されるとか。ツイテマスネ。^^

*河豚はポン酢と紅葉おろしで、九絵は塩か山葵で頂きます。
河豚も美味しいですが、九絵は身も弾力があり噛むと旨みを感じます。

◆鰆(壱岐)・・皮目を軽く炙ってあり、厚めに切られているので美味しいこと。
玉葱醤油もいい味わいで、よく合います。

◆而今(にごり酒)・・而今は好きなお酒で良く頂きますが、にごりは初めて。好みの味わい。

◆焼き銀杏

◆セイコ蟹(香箱蟹)・・セイコ蟹はメスの子持ちずわい蟹で、11月~12月が旬。
解禁されたばかりだそうで、これを頂けたのも運がいいこと。

*身も甘くて美味しいですけれど、内子も濃厚な味わいで美味しい。

◆余市の鮟肝・・鮟肝の中でも高級品ですし、大好きな品。

*贅沢にも裏ごしされているので、鮟肝の濃厚な味わいを感じ滑らか食感でとても美味しい。
日本酒に合います。

◆タチ(鱈の白子様)、白子様ソースで・・下には「シャリ」は敷かれれいます。
タチも美味しいですが、白子様ソースの味わいが濃厚で、全体を混ぜて頂くと秀逸。

◆蟹の茶碗蒸し・・茶碗蒸しの上にたっぷりの蟹餡、少量のポン酢がかけられています。
茶碗蒸し自体の味わいもいいのですが、蟹餡に少量かけたポン酢がいいアクセントに。

◆ガリ・・こちらの「ガリ」は好み。

◆ネタの一部・・美味しそう~

◆墨烏賊・・コリコリとした食感もいい品。

◆鯛(姪浜)一晩寝かせた品・・甘みを感じます。

◆春子・・脂がのり美味しい。

◆鯵・・身が厚く美味。

◆大トロ(壱岐)・・上品な脂で好み。

◆伊勢海老様、登場。

*軽く火をいれ、タップリノ味噌と共に

*伊勢海老の甘味と味噌の濃厚な味わいを感じ、美味しい。一口で頂くのが勿体なくて。(^^;)

◆小鰭(天草)・・酢加減が絶妙。

◆煮蛤(九十九里)・・食感、ツメの味わいもいい品。

◆車海老・・甘いですね。

◆喉黒(対馬)・・藁で燻した品。脂がのり美味しいこと。

◆赤だし・・なめこ入り。

◆いくら(新物)と馬糞雲丹・・豪華コラボ。新物のいくらは皮が薄く美味しいですね。
馬糞雲丹は少し小ぶりですが、旨みは十分。

◆穴子(対馬)・・この日は焼きがいいのか、いつもより香ばしく美味しく思えました。

◆玉

・・・・・・・・・・・・・
追加で
◆鉄火巻

冬を感じる食材を愉しめました。
いつもながらに、こちらのツマミはどれも工夫され美味しいですね。
握りも美しく、前回から変えられたシャリも旨みを増したような。
次回も楽しみです。

二人で、お任せ×2,ビール×4,日本酒1合、鉄火巻追加して、40,920円。 

菊鮨
092-575-0718
春日市春日公園3-51-3
営業時間 12:00~ 18:00~ 20:30~ ※要予約
日曜営業 定休日:月曜日
2019-11-20
福岡グルメ:鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆福岡のグルメブログです。
美味しい食材が豊富な博多グルメを食べ歩きしています。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりませんし、
全て自腹での食べ歩きです。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター