東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

ブリオッシュ ドーレ KITTE博多店 :2軒目使いに重宝なカフェ&BAR 

KITTE博多地階にあるcafe&BAR、2軒目での利用。
会合を終えた後、のどが渇いてこちらで休憩。

お酒を呑んだ後にコーヒーを頂くのもナンですし、アルコールを少しだけ。
アルコールにはツマミも要りますよね。(^^;)

◆スモークサーモン(390円)・・軽くつまむには最適。

◆焦がしパルメザンミートソース(690円)
食後ですのに「パスタ」を食べると言う人が・・笑
パスタは柔らかめ、ミートソースの味わいは軽めでチーズ風味はあまりしないですね。

◆左:レモンサワー(550円)
◆右:カシスオレンジ(620円)・・濃厚で美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

お支払いしたときは気が付きませんでしたけれど、
ドリンクメニュー価格とレシート価格が違いますので、ドリンクは値上げされたのかと。
メニューは修正されたほうがいいですね。

KITTE地階の入り口近くにありますので、気軽に利用できると思います。

ブリオッシュ ドーレ KITTE博多店
092-260-6344
福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 B1F
2018-10-23
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

菊鮨 :思わず「美味しい・・」と呟いてしまう 珠玉のツマミと握り 

毎回伺うのが愉しみな菊鮨さん。
18:00~と20:30~の二部制。

落ち着いた印象の店内(カウンター10席)はこの日も満席。

◆ビール、横山五十(好きなお酒)、あらまさ(秋田:コレ美味しい)、日高見

◆渡り蟹とお野菜のお浸し・・渡り蟹の甘みと優しい出汁やお野菜の味わいが良い品。

◆立派なあら(18kg)・・すごい迫力。

◆あらと鮑の雲丹(唐津赤雲丹)乗せ・・豪華コラボ。
あらはプリプリとした食感もよく、噛むとうまみを感じますね。
鮑はお酒だけで調理されているそうですが柔らかく美味しい、雲丹と共に頂くと秀逸。

◆まな鰹と栗・・面白い組み合わせ。こういう発想が素晴らしい。

*栗はチーズおろしを使用してまな鰹の上にたっぷりかけられているのですが、
ほのかな甘みが鰹とよく合います。

◆赤雲丹(唐津)と新物の「イクラ」・・海のTKGだそう。こんな豪華なTKGは初めて。

◆カマス昆布〆・・皮目は軽く炙り、鬼おろしで。これも美味しい。

◆鱧の骨切りを目の前で・・

◆湯引きした鱧(大分)、むかご、銀杏。
鱧の味わいは勿論のこと、餡が出汁の味わいもよくいい味わい。

◆白子様の茶碗蒸し・・上に白子のソースを盛られるのですが、茶碗蒸しの味わいもソースの味わいも
何とも言えず美味しくて絶品。

*白子様が入っています。

◆ガリ

◆鯛の昆布〆・・熟成度がよく甘みを感じます。

◆細魚(もみじおろしと)・・細魚は食感もいいですし、もみじおろしのピリ辛感がいいアクセントに。

◆立派な北寄貝登場。

◆北寄貝・・・磯の香りもして美味。

◆歯鰹(長崎)・・上品な脂と旨みを感じる品。

◆中トロ・・大トロに近い印象で、とても美味しい。

◆うちわ海老・・甘いですね。

◆煮蛤(九十九里)・・何時もながらの安定した美味しさ。

◆車海老・・中には叩いた味噌などが挟まれ、より美味しい。

◆鯖の押し寿司・・目の前で作られ少し時間をおいて出されます。
鯖好き主人は「とても美味しい」と。私の分が残りましたので、追加で頂いていました。

◆私には鯖の代わりに「中落ち」・・これも秀逸。

◆赤雲丹(唐津)・・シーズン最後だそうですけれど、赤雲丹は美味しい。

◆赤だし

◆穴子・・穴子もフワフワ食感ですけれど、ツメが美味しい。

◆玉子焼き

◆追加で「鉄火巻」・・赤身で巻いて頂きましたが、美味しいですね。

今宵も全てが美味しかったですね。
旬の上質な食材を使用したツマミ・握りともに堪能させていただきました。
偶然親しいマイレビ様とご一緒になりビックリ。お蔭で愉しいお時間でしたけれど。^^

菊鮨
092-575-0718
福岡県春日市春日公園3-51-3
2018-10-22
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

グランカフェ :今回も「アジアンフェア」でした。 

西鉄グランドホテル1階にあるカフェレストラン。
定例会のbuffet利用です。
《平日》
●大人 2,400円 ●プラチナ(65歳以上)2,200円●小学生1,400円 ●幼児800円 3歳以下無料
《土日祝日》
●大人 2,800円 ●プラチナ(65歳以上)2,500円●小学生1,600円 ●幼児800円 3歳以下無料
【 ランチタイム 】 11:30~14:00(O.S)
予約は下記の時間帯のみ。①11:30~ ②12:00~

お席も同じ窓側。

◆前月に続き「アジアンフェア」でしたけれど、少し内容が違います。

◆オープンキッチンのメニュー・・生春巻が美味しかったですよ。

◆4名での利用ですがお一人後から来られましたので、お写真は3名のそれぞれの品。

◆私はこんな感じで・・
「粽」が意外に美味しくて、小さめですので2個いただきました。
左端の小さな品は「カレー風味のサモサ」

*サラダやピッツア

*生春巻・・海老などが入りいい味わい。

これだけ通うとお料理は代わり映えしませんが、おしゃべりがメインの会ですのでいいかな。
次回も先輩方のご意見で、こちらになりました。^_^;

グランカフェ
092-753-7265
福岡市中央区大名2-6-60 西鉄グランドホテル 1F
2018-10-21
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

パーラーコマツ:盛りだくさんのランチプレート 

ソラリアステージ B1Fに9月後半にオープンされたお店。
11時前所用の前に通り掛かり、ランチ時間をお尋ねすると「11時から15時」とのことでしたので
所用後13時前に訪問。
奥のテーブル席は満席で、手前のカウンター席に案内されました。
その後もひっきりなしに後客がいらしていましたよ。

◆ランチメニュー

リゾットにも魅かれたのですが「海老」好きですのでプレートランチを頂くことに。
◆プレートランチ(ジャンボ海老フライ&アジフライ(1000円、税込)を。
色んなお料理が少しずつ盛られ女性好み。

◆海老フライとアジフライ・・どちらも大きめサイズでタルタルソースもタップリ。

◆鶏ハム、ハム、キャロットラペ

◆ヨーグルト風味のなんとか
◆大人のポテサラ
◆シードサラダ
◆デザートのミルクレープ
どれもワインに合いそうな品で、丁寧に作られています。

◆コンソメスープ・・薄味ですがハムや玉ねぎ、人参等がタップリ。
◆ご飯かパンかを選べますので、ご飯を。
◆アジフライ
◆ハムなどが入ったキッシュ

◆ドリンクメニュー

◆アラカルトメニュー

これだけ色々なお料理を頂けるのはいいですね。
見た目よりもボリュームがあり、お腹一杯になりました。
お酒やアラカルトもいろいろありますので、夕方からはちょい呑みにもいいかと。
次回はリゾットを頂いてみます。

パーラーコマツ
050-5596-2999
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ B1F
2018-10-20
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

L'eau Blanche:目でも舌でも楽しめる創作料理 

西中洲にある人気フレンチ。土曜日のみランチ営業されていますので、3名で訪問しました。
那珂川の景観もよく明るい店内。

価格は全て外税。
◆まずは「シャンパン(1200円)」次に「ロゼをハーフで(価格不明)」

ランチは5000円から用意され、追加料金でメインを変更可。
この日は変更せず、5000円コースを頂きました。
◆訪問時のランチメニュー

◆ビスキュイ チョコボール

*チョコボール・・中心はナント「赤ワインなどで調理したウズラの卵」、それをチョコなどでコーティング。
食感もお味も面白い品。

*ビスキュイ・・チーズや塩レモン、、他にもいろんな食材が使用されているそう。
丁寧にご説明頂いたのですが、スミマセン。m(__)m

◆無塩バター・・バターもオシャレ。

◆パン・・美味しいパン。

◆サザエ(玄海) 黒川南瓜 黒にんにく

*サザエは昆布出汁で煮てありますので柔らかく、刻んだ肝や黒ニンニクなどの味わいもよく美味しい。

◆フォアグラ 無花果 グランカレ

*フォアグラは滑らかな食感でとても美味しい
フォアグラのお味はしっかり感じますが、苦手な方でも召し上がれるかと。
下はブリオッシュ生地が敷かれていますので、一緒に頂くとよりいい味わいに。

*無花果は3種の品を使用され、一つはコンポートに。私程度の舌ではコンポート以外の微妙な違いはわかりませんけれど
美味しい無花果です。グランカレ(生ハム)も一緒に盛られていますが、これ美味しい。

◆鰆 金美人参 ほうれん草

*低温調理された「鰆」は、本来の旨みを感じ美味しいこと。
金美人参のソースも甘みを感じ、よく合います。

◆イベリコ豚 ピーナッツもやし シャンピニオン

*キレイな豚肉です。ソースはフォンドボーベースの何とかと言われたのですが聞き取れず・・(^^;)
フォンドボーの風味が強くないので味わいはまろやか。豚肉によく合いますね。

◆そば茶 塩 オリーブオイル
8月に訪問した東京の「ラペ」さんでも同じような品を頂きました。
そば茶のブラマンジェに塩アイスと言う組み合わせも同じですが、塩アイスの味わいがいいアクセントに。

◆ドリンクは選べますので珈琲を。

◆ミニャㇽディーズ・・マカロンには隠し味で山椒が使用され、いいアクセントに。

サービスも丁寧で心地よく、以前より美味しくなったように思えました。
創意工夫されたお料理は、次は何かしらとワクワクしますね。^^
美味しいお時間でした。

L'eau Blanche
092-752-2122
福岡市中央区西中洲4-4 RIN FIRST 2F
2018-10-19
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

豆狸 ソラリアステージ店:甘目のお揚げが美味しい「いなり」 

西鉄福岡天神駅周辺の施設がリニューアルされ「天神TOIRO」という名称で
通路の両端にいくつかの飲食店が集まるスペースに。
それぞれのブースは狭いですけれど、いろんな店舗があり眺めながら歩くのも愉しい。
エスカレーターを上がってすぐの場所にあるこちらを発見。
関東でもよく見かけますし、博多阪急にも店舗がある「いなり」専門店。
何度か購入したことがあります。

◆4種類8個購入。主人用に購入しましたので、主人の感想です。m(__)m

価格は外税。
◆黒豆狸いなり(1個:130円)・・黒糖を使用したいなり。甘いけれど黒糖なのでしつこくないとか。

◆黄金生姜いなり(1個:100円)・・高知県産黄金生姜使用。生姜が効いていてサッパリした味わい。

◆わさびいなり(1個:90円)・・甘いお揚げに山葵の辛味がいいアクセントに。

◆豆狸(1個:90円)・・胡麻入り。

どの品もお揚げがしっとりしていて「稲荷」としては美味しいそう。
ただ稲荷としては高いかな、、という感想でした。

豆狸 ソラリアステージ店
092-733-0082
福岡市中央区天神2-11-3 西鉄福岡天神駅 2Fえ
2018-10-18
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨 大和 :老舗の良さを感じる鮨店 

呉服町駅にほど近い場所にある老舗鮨店。
昭和34年創業、2017年6月にリニューアルオープンされたそう。
リニューアルされた店舗は、外観・内観共に洒落た雰囲気。

カウンター10席ほどと4人掛けのテーブル席が1卓。
3代目のご主人が迎えてくださいました。

◆ビールがとても美味しかったそうですよ。
梅酒は薄め、希望を伝えると濃くしてくださるそうですがお手を煩わせるのもと
そのまま頂きました。

お任せは8000円と10000円。予約時に10000円でお願いしています。
◆蛸の柔らか煮、銀杏

◆鯛

*鯛は3日寝かせた品だそうですが、甘味・旨みを感じとても美味しい。

◆赤貝(韓国)、ひも添え・・食感がいいこと。

◆鰆・・皮目は軽く炙ってあります。熟成度もよく、これも美味しい。

◆カワハギ、肝添え・・ポン酢で頂きます。
カワハギは肝と共に頂くのが一番。

*残った肝ソースはシャリと共に、、もう一度愉しめるのも嬉しい。

◆写楽を。

◆穴子(対馬)、玉ねぎ醤油で・・軽く湯引きした穴子もいい味わいですけれど、
淡路島の玉ねぎを使用した「玉ねぎ醤油」が美味しいこと。

◆鮑と雲丹

*鮑は柔らかく煮こまれ美味しい。少量ですので、もう少し頂きたいところ。

◆のどぐろ

*脂がのり美味しい。皮はカリッと焼かれています。

◆まつもと(京都)

ガリは2種類出されたのですが、お写真撮り忘れました。m(__)m
◆あら:軽く炙りで・・噛むと旨みが口の中に広がりますね。

◆やりいか、塩で。

◆鯛・・お刺身も美味しいですが、握りもいいですね。

◆鳥貝(三河)・・鳥貝は小さいと旨みに欠けるように思いますが、この程度の大きさがあると、美味しい。

◆中トロ・・主人は「少し水っぽいかな」と言う感想。

◆小肌・・軽めの〆加減。

◆車海老・・立派な品。甘いを感じて美味。

◆赤雲丹・・見た目通りの美味しさ。

◆赤だし・・アサリ(能古島)のいいお出汁が出ていますし、お味噌の味わいも好み。

◆穴子・・食感もよく好み。

◆干瓢巻・・干瓢巻はあまり好まないのですが、こちらは干瓢のお味付が甘目ですので、これならいいですね。

◆玉子焼き・・コレも甘目で主人好み。

◆デザート

鯔背な印象を受けユーモアあるご主人との会話も愉しく、老舗の良さを感じるいいお店ですね。
こちらは再訪したいと思います。

お任せ1万円×2、ビール2杯、梅酒1杯、お酒2合頂いて、二人で26,600円。

鮨 大和
092-291-0320
福岡市博多区綱場町6-3
2018-10-17
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

天麩羅処ひらお アクロス店:揚げたて天ぷらをお手頃に 

博多で「天ぷら」というと高級店よりも、こちらのような庶民的天ぷら店が人気なのです。
お店によりお漬物などが食べ放題なのも人気の一つ。
10/3天神アクロス地下にオープンされたこちらは7店舗目。
こちらの名物「烏賊の塩辛」は烏賊の高騰で無料サービスが休止されているのですが、
10月末までアクロス店のみ食べ放題。
これは行かなければと、烏賊の塩辛を目当てに伺いました。
ランチ時は混んでいると思い14時過ぎに伺ったのですが、店内には20名以上の待ち人。
甘かった・・(-_-;)
二人連れの方は待ち時間が長いですが一人ですので、10分少々で着席できました。

◆先に食券を購入します。店内にはお祝いの花が。
店内はコの字状のカウンター31席。

◆カウンター上には「お漬物」」や「烏賊の塩辛(10月末まで)」が置かれ、食べ放題。

◆烏賊の塩辛は柚子の風味もよく、美味しい。天ぷらよりもこれが目当てなのです。(^^;)

◆カウンター上には数種類の塩や天丼のタレ、一味などが。

「鱧」を頂ける「いろどり定食・ご飯小(850円:税込)を。
◆定食には「ご飯」「お味噌汁」「天つゆ」付。

天ぷらは揚げたてで衣はサクサク。具材は大き目。
◆鱧・・塩が合うような。

◆ささ身と海老・・ささ身の大きさにビックリしました。これだけでお腹がいっぱいになりそう。

◆茄子

◆サツマイモ・・甘い品です。

◆ピーマン

◆烏賊も大きいこと。

単品メニュー

天ぷらは高級店のような洒落た品ではないですけれど、このお値段で頂ける品としては
揚げたてですので十分です。
久しぶりの「烏賊の塩辛」が美味しかったですね。

天麩羅処ひらお アクロス店
092-716-5511
福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 地下2F
2018-10-16
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

大どころ:今宵も美味しく愉しいお時間でした・・ 

埼玉からマイレビ様が来福されるとのご連絡。
お店はどこにしましょうかとお尋ねすると、こちらをご希望とのお返事。

◆ドリンクメニューの一部

◆まずは「ビール(小)」を。

お料理はいつもと同じ「8000円コース」
◆前菜盛り合わせ・・どれも美味しいですし、お酒に合います。

*揚げ栗(熊本・利平栗)、エボ鯛の肝(煮付で)、つる紫と椎茸のお浸し

*あらの鱗せんべい、むかごと銀杏の素揚げ、塩ゆで落花生

◆お刺身盛り合わせ

*「天然鯛」「秋刀魚」「だるま鯛(長崎)」「あら(呼子)」「すま鰹」「だるま鯛・腹身(炙りで)」
何時もながらどれも美味しいですが「あら」と「秋刀魚」が秀逸。

◆伯楽星  純米吟醸 冷卸・・伯楽星は好きなお酒です。これは手に入りにくい品だそうですが、口当たりがよく好み。

*伯楽星  純米吟醸 冷卸

◆立派な赤雲丹(唐津)が盛られた茶碗蒸し・・赤雲丹でここまで大粒の品はこちらでしかいただけないですね。
お魚や雲丹が高騰していますので、このお値段のコースで出して下さるお気持ちが嬉しい。
遠方からのお客様をお連れするとお伝えしましたので、気を遣って下さったのかと。
雲丹は勿論甘く、茶碗蒸しもいい味わい。

◆だるま鯛の肉味噌かけ、季節の焼き野菜添え  岩塩も添えられていますのでお好みで。

*だるま鯛は厚みもありボリューミー。肉味噌と共に頂くと美味しいですね。

*だるま鯛、アップで・・

◆天然鯛、対馬のゴールデン穴子、あらのしゃぶしゃぶ・・これだけでも他店では4~5000円しそうな豪華コラボ。

*どれも厚めにスライスされていますので、軽くシャブシャブしても本来のうまみを感じます。

*お鍋にはキノコがタップリ。お写真ボケてスミマセン。m(__)m

◆お魚とキノコの出汁が出た雑炊

◆ゴールドキウィのアイス

今宵も美味しかったですね。8000円でこれだけの食材を頂けるお店は他にはないでしょう。
マイレビ様とは、初対面とは思えない程お話も弾み愉しいお時間でした。
お料理もお気に召したようで何よりです。
今月は主人ともう一度伺う予定ですので、大君メニューを考えるのが大変かも。(^^;)

大どころ
092-724-9600
福岡市中央区今泉2-3-38 ピュア天神 1F
2018-10-15
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

プロント 福岡電気ビル北館店 :お洒落空間のプロント 

通りすがりに見つけ喉が渇いていたので利用しました。
渡辺通り駅直結電気ビル北館1階にあります。

店内は広くBARカウンターもあるお洒落な雰囲気。

◆ドリンクメニュー

◆アイスコーヒー(S:250円)とオレンジジュース(S:290円)を。
オレンジジュースを頂きましたが、普通に美味しい。

席の間隔が広いのでゆっくりできていいですね。
夜のBARタイムも利用してみたいような。

プロント 福岡電気ビル北館店
092-738-5433
福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル北館1F
2018-10-14
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター