東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

Ciao 福岡天神店 :デパ地下のイートイン。 

天神大丸・地下2階にあるイートインのパスタ店。
ランチ時間をあまり取れそうになかったので、こちらで頂くことに。
カウンター席のみ。

パスタの種類は豊富ですが、ランチメニューから選ぶとパスタの量を好みにできるようです。
「S」200g、「M」250g、「L」300g。
因みにパスタの量に関係なく価格は同じです。

限定というフレーズに弱いので「海老・烏賊・タコのペパロンチーノ(1000円)」を。
7~8分で提供されました。
◆「海老・烏賊・タコのペパロンチーノ(1000円)」・・パスタの量は「S」でお願いしました。
「S」でも他店の通常量程度ありますね。
「海老・烏賊・タコ」の量は少な目でお味付も薄めですが、ペパロンチーノらしいピリ辛感は感じます。

ランチ時は指定ドリンクを100円で頂けますので
◆アイスカフェオレを。
量がタップリなのがいいですね。

◆メニュー

◆メニュー

デパート内のイートインですし、お料理の提供も早いので使い勝手がいいですね。
ランチに「サラダ」や「ドリンク」が含まれませんので、ランチとしてはCP的にはどうでしょ。
パスタの量を選べるよりも、ランチ時は無料でドリンクが付くと嬉しいかしら。

Ciao 福岡天神店
092-712-8181
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 B2F
2017-02-25
ランチ(イタリアン) | トラックバック(-) | コメント(-)

大どころ:最上の食材と最高の調理センス=美味しい! 

訪問回数:12回。

お気に入りのお店ですので、毎回伺うのが愉しみです。
今回は店主・大君にご無理を言って「白子」を用意して頂きましたので、
通常コースとは内容が異なります。m(__)m

◆この日頂いたお酒。「而今」「芋焼酎」「柚子酒」など。

◆お酒メニュー

◆最初に「北海道産・干し貝柱」と「白菜」のすり流し。
春の陽気のような前日と変わり寒い日でしたので、温かい品は嬉しい。
「平目の骨から取った出汁」のいいお味で美味しいこと。

◆お料理盛り合わせ・・「焼きそら豆」「熊本の筍とアオサの天ぷら」「茶ブリ海鼠と春野菜のおろし和え」

◆上:「熊本の筍とアオサの天ぷら」・・筍を頂くと春を感じます。エグミもないですしアオサの風味もよく美味しい。
◆左下:焼きそら豆。塩で頂きますが、甘みを感じます。
◆右下:「茶ブリ海鼠と春野菜のおろし和え」
茶ブリにした赤海鼠は柔らかいですし、
春キャベツ・スナップエンドウなどの味わいや島原のメカブのネットり感もいいですね。

◆お刺身盛り合わせ。いつもながらどの品も美味しい。

*長崎のカマス・・軽くあぶることで旨みがまします。
*姫島のひらめ(5日熟成)・・ねっとり感がよく美味しい。
*大分の太刀魚。これもいいお味。
*タイラギ・・お醤油を薄く塗り炙ってありますので、山葵をつけずそのまま頂いても美味しい。

*鐘崎のふぐ、炙りで・・身のプリッとした食感もよく、噛むと口の中に旨みが・・
*愛媛の「のれそれ」・・「のれそれ」自体にお味はありませんから「ぽん酢」の味わいでお味が決まります。
大君のポン酢はいつ頂いても美味しい。
*天草の細魚・・細魚は美しいですね。上品な旨み。
*山葵は自分ですりおろします。写真は、すりおろした後です。m(__)m

◆いろは島の牡蠣、茶碗蒸しで。
牡蠣もソロソロ終わりですね。
いろは島の牡蠣は小粒でも旨みが凝縮して美味しいですが、この大きさの品は少ないでしょう。
茶碗蒸し自体のお味もよく、牡蠣と共に頂くと美味しいこと。

◆出ました!「白子様」。なんて立派な品、嬉しいですね。大君ありがとう。(´▽`)

◆先ほどの「白子様」を大胆に輪切りで・・この量は他店では頂けないですよ。ほんと、嬉しい。
「焼き」で頂きたいとお伝えしていましたので、薄くタレを塗って焼かれています。
このタレもいいお味ですが、
白子様がクリーミーで美味しくて、美味しくて。シアワセですワ。

◆指を添えましたので、大きさがわかりますかしら。
厚みもスゴイ!相変わらずキップのいいこと。

◆太刀魚のアンチョビのせ。なんと、これ一人分です。

*太刀魚は厚みも大きさもあり、脂がのり美味しい。
アンチョビソースもいいお味ですよ。添えられた蓮根・かぼちゃは素揚げしてありますので甘いですね。

もう終わりかと思いましたら
◆ふぐ鍋が登場。

◆ふぐ鍋・・丼子椎茸や式部草などお野菜もタップリ。
ふぐの頭の部分は皮付でコラーゲンたっぷり。
お出汁にお味付がしてありますので、そのまま頂いてもいいお味。

◆上:雑炊。ふぐからいいお出汁が出ていますので、贅沢な雑炊ですよ。
◆下:ふぐや野菜。ふぐの切り身の大きいこと。

◆黒豆アイス最中。
最中の皮は炙ってありパリッと香ばしい食感がいいですね。
黒豆アイスも美味しいこと。
最後にアイスを頂くと、口の中がサッパリします。

毎回どのお料理も外れなく美味しいのですが、今宵はいつにも増して最高でした。
かなりの人気店になられましたので、伺った日もほぼ満席。
また、次回が愉しみです。^^

大どころ (ダイドコロ)
092-724-9600
福岡市中央区今泉2-3-38 ピュア天神1F
2017-02-24
ディナー(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

龍園 西中洲店:お肉の旨みを味わえる「氷点下エイジング 熟成丼」 

先日利用した西中洲「博多十和蔵」さんと同じビル1階にある高級焼肉店。
北九州・小倉の人気店で、去年6月にこの場所にオープンされたそう。
「神戸牛」と「氷点下エイジング熟成肉」に拘られているようですね。

店内はスタイリッシュな雰囲気で、個室仕様ですので落ち着きますね。
予約して伺いましたら、那珂川の見える個室に案内されました。

ランチは「サラダ」「スープ」付。
◎氷点下エイジング 熟成丼(1296円:税込)
◎龍園テールカレー(1620円:税込)
◎花籠御膳『雅』(3880円:税込)
◎はらみステーキ定食(150g)(3240円:税込)
◎フィレステーキ定食(120g)(4860円:税込)
◎和牛100%レアハンバーグ定食(150g)(1620円:税込)
◎和牛100%レアハンバーグ定食(200g)(1994円:税込)
◎三原豆腐のスンドゥブチゲ定食(1994円:税込)  など。

迷いましたが、こちらのウリである「氷点下エイジングビーフ」を頂きたく、二人とも「氷点下エイジング 熟成丼」を。

◆氷点下エイジング 熟成丼(1296円:税込)・・氷点下エイジング 熟成丼・サラダ・スープ・小鉢のセット。

◆氷点下エイジング 熟成丼・・「氷点下エイジング」で72時間熟成した黒毛和牛の前バラを使用しているとか。
お肉自体もキレイですし、生卵や韓国海苔が添えられています。

*お肉は程よいサシでクドクなく柔らかくて美味しいですね。タレは少し甘めですが、これ好みですね。
盛り付けも美しく、この品を1300円程度でいただけるのは嬉しい。

◆上:野菜サラダ・・シンプルな野菜サラダですが、ドレッシングがいいお味でした。
◆下:わかめスープ。お味付もよく美味しい。

◆上:水菜のお浸し。箸休めにいいですよ。
◆下:コーン茶。

◆ランチメニュー

◆メニュー・・神戸牛はいいお値段ですが、機会があれば頂いてみたいかと。

◆メニュー

ランチが美味しかったので夜も期待できそうですし、ランチの「フィレステーキ」も頂いてみたい・・
雰囲気もいいですし接客も丁寧で、満足度の高いランチでした。

龍園 西中洲店
092-739-8929
福岡市中央区西中洲4-3 ATE西中洲 1F
2017-02-23
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

鮨おかだ:今宵も美味しく愉しいお時間でした。 

以前の印象がよかったので、2ヵ月もあけずに再訪しました。
夜のコースは1万円(税別)のみ。

ご主人は食材だけでなく色々拘られているのですが、
このお箸は「宮内庁御達」の品で、取引が難しい業者さんだそうですよ。
使用されているお米も「宮内庁御用達」だそう。

お鮨には「日本酒」でしょう。
主人は「久保田生原酒(1合:1000円:外税)、スッキリした呑み心地で美味しい。
気に入ったようで追加していましたよ。
私は前回頂いて好みだった「もだん(1合:900円:外税)」を。これ好きですね。^^

◆ドリンクメニュー

◆「春キャベツ」「菜の花」「人参」「えんどう豆」などの、はんなり漬け。
胡麻の風味がよく、優しい味わいで最初に頂く品としてはいいかも。

◆白子様・・伺った日の夕方に到着した新鮮で質のいいタチですよ。
軽く塩を振って出されますが、クリーミーで美味しい。

◆お料理盛り合わせ

*「ふぐ皮ポン酢」「鶏肉の八幡巻」「自家製カラスミ」「煮蛸の酢味噌掛け」「自家製ごま豆腐」など。
どれもいいお味ですけれど「カラスミ」が美味しいこと。

◆上:天然鮃(福岡)・・シャリとの間に「穂紫蘇」が挟んであります。甘みを感じます。
◆下:鯛(福岡)・・ゴマダレに漬けた鯛の握りは、初めていただきました。
胡麻の風味もよく美味しいこと。

◆上:甘鯛(福岡産)・・2週間熟成させた品ですが、熟成することで旨みが増しています。
◆下:ノドグロ肝のせ・・前回も頂きましたが、脂が乗り美味しいこと。肝ももいいお味。

◆ぶり大根・・鰤は煮込むのはなく焼いてたれを絡めてあり、大根は別で煮て併せてあります。
甘辛い濃いめのタレが合いますね。

◆のれそれ(高知)・・この時期が旬なのでしょうね。
あちらこちらで頂きますが、タレのお味で印象が異なりますね。少しポン酢のお味が好みではなかったような。

◆上:赤貝(大分)・・生臭みもなく美味しい。
◆下:つぶ貝(北海道)・・前回も頂きましたが、立派な品。噛むほど旨みを感じます。

◆上:北寄貝(北海道)・・赤北寄ですね。普通に美味しいかしら。
◆下:コハダ(天草)・・〆加減もよく、これも美味しい

◆上:鯵(長崎)・・上に新生姜が少しのせられています。身も厚く美味しい鯵でした。
◆下:穴子・・軽くあぶり「タレ」と「塩」で頂きます。穴子もフワッとした食感で好み。

◆茶碗蒸し・・上の餡は「金華豚」で出しをとられたそうですので、旨みがあります。
小さめですが「フカヒレ」も入り、その上「干し貝柱」の旨みも加わり美味しいこと。

◆雲丹登場
前回と同じく「雲丹」タップリで絶品。
ご飯に混ぜた分と合わせ、通常の4貫分の雲丹を使用されているとか。
ご主人は相変わらずのキップがいいこと。

◆アオサのお味噌汁・・アオサがタップリ入っていますし、お味噌汁自体もタップリ。

◆わらび餅・・こちらのわらび餅、好きですね。
きな粉・黒蜜ともに質のいいものを使用されています。

お鮨も好みですが、陽気なご主人との会話も楽しくいいお時間を過ごさせていただきました。
また、伺いますね。

鮨おかだ
092-534-1888
福岡市中央区薬院4-8-3 ARTK'S浄水1F
2017-02-22
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

麦庵 ソラリアステージ店:具材タップリで美味しい「キンパ」。 

天神・ソラリアステージ B2F 飲食店街にある「韓国料理店」。

以前利用時に気になった「キンパ」を頂きたくて再訪しました。

キンパやスンドゥブが付く「ボリアンプレート」も気になったのですが、私には量が多そうで・・(^^;)
初志貫徹で「キンパ定食」を。
◆キンパ定食(750円)・・キンパ・スープ・サラダ・お総菜2種のセット。

◆キンパは思ったよりボリュームがありますね。
「金平ごぼう」「沢庵」「玉子焼き」「ソーセージ」「胡瓜」「胡麻」などが入り美味しいこと。
これは気に入りました。

◆上:「もやし」と「ほうれん草」のナムル。
◆左下:野菜サラダ。
◆右下:わかめスープ。これも程よいお味付で好み。

思った以上にボリュームがあり、キンパは少し持ち帰りにして頂きました。
此方ではお総菜やキンパをテイクアウト販売もされていますので、いつか買ってみようかしら。

麦庵 ソラリアステージ店
092-753-8506
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ B2F
2017-02-21
ランチ(焼き肉・韓国料理) | トラックバック(-) | コメント(-)

壱岐寿司:居心地のいい街のお鮨屋さん。 

知人から教えていただき伺いました。
お店構えは立派で老舗の佇まい・・
駐車場はお店の横に数台分あります。

ご先代が壱岐のご出身だそうですので、この店名なのかしら。
感じのいい息子さん(だと思います)とお母さま(だと思います)が迎えてくださいます。
野球選手の色紙が沢山ありましたので、人気店なのかも。

平日はお得なランチセットもあるようですが、土曜日に訪問しましたので
通常メニューのみとのこと。

主人は「特上にぎり(3000円:税別)、私は「上ちらし(2000円:税別)をオーダー。
この時期にしか採れない「かじめ(海藻だそう)汁(400円:税別)」がお勧めだと言われましたので、それも頂くことに。
◆特上にぎり(3000円:外税)
シャリは一般的な品で、ネタは大き目。
*烏賊・・ねっとり感がいい品だそう。
*新生姜

*大トロ・・上品な脂がのり美味しいと。
*白身は多分「ひらめ」だと思う、、とのこと。

*鯵・・今の時期は美味しいですね。
*鮑・・生ですのでコリコリ感があります。厚み・大きさも十分かと。

*イクラ
*雲丹・・普通に美味しいそうな。

*穴子・・温めて出されます。これも普通に美味しいと。

3000円で頂くネタとしては十分美味しいという感想でした。

◆上ちらし(2000円:外税)
ビジュアルが美しいですね。
「大トロ」「サヨリ」「タイラギ」「鮃」「海老」玉子焼き」などが盛られています。
大トロは質もよく美味しいですし、サヨリも好み。ほかの品は普通に美味しいかしら。

◆「かじめ汁(400円:税別)」・・壱岐で採れる海藻だそうですが、粘りがありますね。
お味噌のお味も好み。
◆ちらしのご飯には「海苔」「でんぶ」がかけられています。

優しい印象のご主人ですので、居心地もいいですよ。
こういうお店が近所にあれば重宝しそうですが、遠いのが残念。

壱岐寿司
092-551-5088
福岡市南区筑紫丘2-5-28
2017-02-20
鮨・寿司(ランチ) | トラックバック(-) | コメント(-)

中国菜 四合院凛丹:ボリュームある美味しいランチ。 

前回は夜の利用でしたが、通りがかりにランチメニューを見て入りました。
殆どの方が予約されているようですが、飛び込みで運よく席があり・・^^

その後も続々とゲストがいらしていましたので、相変わらずの人気ですね。

◆ランチメメニュー

◆「豚肩ロースの黒酢酢豚定食(1080円:税込)
「酢豚」「小菜」「サラダ」「スープ」」「ご飯」のセット。

*「酢豚」・・豚肉タップリ。黒酢の風味もよく好みだそう。

◆私は「今週のおすすめ」を。
「海老のサクサク揚げ・ピリ辛甘酢(だったような)」を。
「メイン」「小菜」「サラダ」「スープ」」「ご飯」のセット。

*海老はソコソコの大きさな品が6個入り「フリット」されていて、食感もいいですね。
お味付は唐辛子が強めのピリ辛仕上げですが、いいお味ですよ。ご飯がすすみます。

◆共通・・小菜盛り合わせ。思った以上に、ボリュームがありますね。

「ゆで豚(辛味ソースで)」「蒸し鶏(ネギソースで)」「野菜サラダ」「椎茸の佃煮etc・・」など。
どれもいいお味ですね。ピリ辛系が多いので、ご飯ともに頂くと美味しい。
ただ私には多かったので、半分主人へ・・(^^;)

◆ご飯はツヤがあり美味しい。ご飯が美味しいとお総菜がより美味しく思えます。
◆スープは量も少なく、お味も好みではありませんでした。

1000円で副菜の種類も多く美味しいですし、メインもタップリ。男性にも十分な量ですね。
人気があるのも納得です。

中国菜 四合院凛丹
092-752-5200
福岡市中央区西中洲3-6 2F
2017-02-19
ランチ(中華) | トラックバック(-) | コメント(-)

尾ノ上:居酒屋的鮨店。 

会合の後「軽くご飯ものを食べたい・・」とあの人が・・
近くで検索してこちらに伺いました。
事前に電話で「食後ですので少し頂苦だけでも宜しいでしょうか?」と確認してから伺いました。

博多駅から7~8分かしら。祗園駅の方が近いかも。
店内はテーブル席とカウンター席があり、寿司店にしてはカジュアルな印象。

◆壁のメニューに「ひれ酒(700円)」を見つけ、頂くことに。
久しぶりに「ひれ酒」を頂きましたが、美味しいワ。

◆生カラスミ(500円)・・以前長崎で購入した際も美味しかったのですが、ツマミにいいですよ。

◆上にぎり(8貫:1980円:お椀付き)・・「穴子」「マグロ」「鯖」「海老」「イクラ」「鯛」「イカ」「鰯」など。

頂いた主人によりますと、シャリは一般的な品で、ネタも普通だそう。
このお値段ですので、こんなものかしら。

◆鉄火巻き(400円)・・普通です。
◆握りに付くお椀・・いいお出汁で美味しい。

◆メニュー

◆メニュー

◆メニュー

お鮨屋さんですが、メニューを拝見すると居酒屋的なお料理が多いですね。
落ちついて鮨を楽しむ空間というよりは、店内も賑やかですので居酒屋的利用がいいような印象を受けました。
ランチはお手頃のようですよ。

この日はカウンターにいらした常連客の50代後半から60代とお見受けする女性の声がお店中に響くほど大きく煩くて、
落ちついて頂けなかったのが残念でした。
お店や他の客に迷惑をかけない様マナーを守るべきでしょう。
2017-02-18
鮨・寿司(ディナー) | トラックバック(-) | コメント(-)

味の正福 アクロス店:人気の定食店。 

市内には同じ天神の若者向けビル「天神コア」にも店舗がある人気の定食屋さん。
コア店は若者向けビル内にありますので、オバサンにはアクロス店の方が利用しやすいような・・
どちらもランチ時には行列ができるとか。
14時前に利用しましたので、空いておりました。

店内はテーブル席のみですが、席数が多いですね。

定食はメニューが豊富で、これ以外にもありました。

メニュが多いので迷った結果「銀鱈みりん(1404円:税込)を。
◆銀鱈みりん・小鉢(この日はアラメとお揚げの煮物)・お味噌汁・ご飯。これに「ふりかけ」と「高菜」が付きます。

◆銀鱈みりんは厚みもあり美味しい。「鬼おろし」がタップリ添えられているのもいいですね。

◆アラメとお揚げの煮物・・甘みを抑えお醤油が強目のお味付。
◆お味噌汁・・お麩とワカメが入り、薄め。
◆ご飯は普通。お代わりできるようです。定食店ですので、もう少しご飯が美味しいといいのですが・・
◆昆布や桜えびの入った「ふりかけ」はいいお味。
◆高菜は普通。

「銀鱈」はいいお味でしたが、
このお値段ですので、できれば「小鉢」がもう一つ程度付いてもいいような気がしますけれど。

味の正福 アクロス店
092-712-7010
福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 B2F
2017-02-17
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

博多 十和蔵:那珂川を眺めながら頂く美しいお料理。 

西中州:料亭跡地に建った新ビル2階に店舗があります。
昨年(2016年)9月にオープンされたそう。
由布院「樹」さんの系列店で、西中洲には「Dininng十和蔵」もあり、以前利用したことがあります。
店内はカウンター席2か所(1か所は那珂川が目の前)、その後ろにもう1か所カウンターが。
個室が2部屋という構成のお洒落空間。

予約時に那珂川再度のカウンター席をお願いしましたが、お天気も良く眺めがいいこと。
夜は夜景を楽しめそう~

◆主人は「ビール(700円:外税)」、私は「お茶」で・・

ランチは2種類。
◎九州の味覚たっぷりの『合わせ箱 山』(3000円:外税)
◎鮮やかな野菜と共に、ブランド牛を贅沢に味わう『豊後牛ステーキランチ』(4000円:外税)。
どちらも要予約。

料理長さんはまだお若いですが、京都の有名料亭で修業された感じのいい方ですね。
今回は『合わせ箱 山』(3000円:外税)を頂くことに。
◆菜の花白和え
胡麻の風味もよく、白衣も滑らかで美味しい。優しい味わいの品。

◆八寸・・ビジュアルが美しいこと。

◆上:バイ貝・自家製玉子焼き・クリームチーズの干し柿巻・黒豆など。
どれもいいお味ですが「クリームチーズの干し柿巻」が好み。
◆左下:ミル貝のヌタ・・酢味噌の塩梅がいいですね、美味しい。
◆右下:さつまいも餅。モチモチ食感ですよ。

◆アマダイの潮汁・・アマダイのいいお出汁を感じ、これも美味しい。アラですが身も結構ついていました。

◆2段重ねの「博多小箱」・・どちらも下に薄く「ご飯」が敷かれています。
指を添えましたので、大きさがわかりますかしら。

◆「豊後牛」「金平ごぼう」「野菜の卵とじ」「数種類の香の物」
「豊後牛」は少し噛みごたえがありますけれど、このお値段でこの量は嬉しいですね。
金平ごぼうもいいお味。

◆20種類にのぼる九州産の季節の野菜が盛られた箱。
お野菜は「生」のものや「蒸し」たものなどが沢山入っていて、これだけで健康になれそうな・・^^
◆お味噌汁。

◆デザート・・3種類出されました。どれも甘さ控えめですので食べやすい。

*蓮根餅・・黒蜜は沖縄の黒砂糖から作られたそう。黒蜜好きとしてはこれ気に入りましたよ。
*ほうじ茶の「ブラマンジェ」
*長芋とむらさき芋のきんとん。

◆ドリンクメニューの一部。

3000円でこれだけのお料理が頂けるとは思わず、嬉しい誤算ですね。^^
どのお料理も丁寧に作られ美味しいこと。
こちらも再訪したいと思えるお店でした。


博多 十和蔵
092-762-6600
福岡市中央区西中洲4-3 ATE西中洲2F-201
2017-02-16
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター