東京モンの福岡グルメさがし・・

お料理の内容は、私が伺った時点のものです。

一蘭 一蘭の森店:観光スポットになっている一蘭。 

糸島をドライブ中に「一蘭の森」という案内を発見。
存在は知っていましたが未訪でしたので、行きたいという娘と共に訪れました。

木立を歩いていくと奥に資料館や屋台を復元したラーメン店、お土産店などがあります。

お店は「昭和10年代」「20年代」「30年代」に入口がわかれ、内装も当時を再現されているような印象。

ここまで来たなら「ラーメンを頂きましょう・・」と言うことで、
昭和10年代の入り口に入りました。

ただ空腹ではないのでスタッフの方に「二人で1杯でも宜しいでしょうか・・」とお尋ねし了解を頂き、
「1杯のかけそば」ではなく「一杯の母娘ラーメン」。(^^;)
券売機で先に食券を購入します。
◆天然とんこつラーメン(790円)

*二人で仲良く分け合って・・^^
一蘭ラーメンを頂いたのは15年ほど前ですのでお味は忘れましたけれど、意外にス―プが甘く感じました。
麺は少な目ですし、薄いチャーシューとお葱しか入っていず、、これで790円は高いような。
前日頂いた「大砲ラーメン」の方がずっとボリュームがありました。

私たちが入店したときは空いていたのですが、
お店を出ると観光バスが着いたのか、アジア系観光客の方が列をなしていらしてビックリ。
観光地と思えば、このラーメン価格も仕方ないのかも。

一蘭 一蘭の森店
092-332-8902
糸島市志摩松隈256-10
2017-06-26
ランチ(麺類) | トラックバック(-) | コメント(-)

龍園 西中洲店:神戸牛を頂ける焼肉店。 

お肉が食べたいという娘のリクエストで急遽お店を探し、ランチの印象がよかったこちらに伺いました。
前回の個室は満席でしたが、奥の落ち着いたテーブルが運よく空いていて・・
こちらも那珂川が目の前ですので景観がいいですが、
1周年記念のお花が多く飾られ折角の景観がよく見えないのは勿体ない。

夜はアラカルトも豊富ですけれど、コースでお願いすることに。
コースは「5000円」「7500円」「10000円」の3種類。すべて外税。
折角ですので10000円(外税)コースを予約時にお願いしました。

◆ケランチム(韓国風茶碗蒸し)・・柔らかく煮た牛テールが入り茶碗蒸し自体もいいお味。

◆親はビール、お酒を嗜まない娘はコーラで乾杯!
何故かうちの娘・二人とも下戸なのです。(^^;)

◆前菜3種とタレ(辛ダレ・レモンダレ・甘ダレ)

*上:和牛のタタキ・・普通に美味しい。
*右下:肉じゃが(冷製)・・これ変わった味わいで苦手でした。
酸味を感じるのでお尋ねしましたら「ジャガイモの酸味」というお答えだったのですが、ジャガイモがこんな酸味するかしら。
*左下:辛味ダレをかけた奴。

◆キムチ3種盛り

*白菜キムチ・・かなり辛いですが美味しい。
*カクテキと胡瓜キムチもいいお味。

◆牛タン・・一人2キレ。薄くスライスされ見た目もキレイ。

*軽くあぶって「塩ダレ」で頂きますが、美味しい。

牛タンを頂き始め、まだ前菜も食べ終えていないのに次の「お肉盛り合わせ」が出されビックリ。
サービスの印象はいいのですが、
通常の焼肉ならともかくコースですので、客の様子を見ながら提供する配慮が欲しいですね。
この時点で「もう少しゆっくり出して下さい」とお願いしました。

◆お肉3種盛。「ミスジ」「マキ(リブロース)」「シンタマ」

*シンタマは柔らかく美味しい。

*マキ(リブロース)・・二人は美味しいと食べていましたが、私には少し脂がくどくて。

*ミスジ・・これが一番好みでした。柔らかくお肉の旨みを感じます。

◆たたききゅうり(サラダ)・胡瓜とトマトのサラダ仕立て。普通です。
ここまでは既に調理済だったらしく、肉と共に提供されましたが、この後ゆっくり提供されるそうな。

◆こちらのスペシャル「すきしゃぶトリュフ」・・キレイなロースです。

*ミニ鍋には割り下が入り、卵が用意されました。調理はスタッフの方がしてくださいます。

*割り下でお肉をサット茹で、卵に入れ上からトリュフをスライスしてかける贅沢な品。
お肉も柔らかく、これは美味しい。

◆ホルモン2種・・ミノとハツ。梅干しと共に頂くそうです。
娘も私も好みませんので、主人だけが頂きました。
「ミノ」は美味しいそうですが「ハツ」は好みではないと残しておりました。

◆お鮨2種・・エゴマおチャンジャのせ、前バラの炙り。どちらも美味しいですよ。

◆肉吸い・・普段はこういう品を好まないのですが、お味付がよく美味しかったですよ。
こういう品を美味しいと思ったのは初めてですね。

◆デザートはジョルジュマルソ―の品・・シャンパンゼリーです。主人が美味しいと言っておりました。
何でもジョルジュとこちらの内装を手掛けたのが同じ業者さんで、そのご縁でデザートを出されているのだとか。

那珂川を眺める景観もいいですし、肉質もよく娘も愉しんだようでよかった。

龍園 西中洲店
092-739-8929
福岡市中央区西中洲4-3 ATE西中洲 1F
2017-06-25
ディナー(韓国料理・焼肉) | トラックバック(-) | コメント(-)

サンセット (SUN SET):海を眺めながら・・ 

次女と糸島までドライブ・・
この辺りでは老舗のカフェですが、ランチなどのフードも人気。
随分前に数回利用したのですが、記事を書いていなかったようです。
糸島の海岸は夏になるとサーファーさんたちで混み合うのですが、流石に平日は道路も空いています。

11:00amのオープン直後に入りましたが、そのあとアットいう間に満席に。
お天気がいいので目の前に海が広がるテラス席で頂くことにしました。
テラス席はペット可。

◆アイスコーヒー・・ランチをオーダーすると300円(税込)で頂けます。通常価格は不明。
量がタップリなのがいいですね。
左下は「お水」

◆娘は「海老と旬野菜のオイルスパゲッティ(1300円:税込)
甘夏を使用した爽やかな味わいのソースで、美味しいそう。

◆私は「ロコモコ(1280円:内税)を。
「ハンバーグ」「オニオンフライ」「アボカドスライス」「ご飯の上には温玉」「野菜サラダ」「オレンジ」など盛りだくさん。

*ハンバーグは照り焼き風の味わいで美味しい。

*オレンジは種が多くて・・(^^;)
*ご飯の上には温玉がのせられ、TKGのように頂けます。
*オニオンフライは揚げたてで美味しい。

◆ランチメニュー

◆ランチセットのドリンク。

◆サイドメニュー

海を眺めながら頂くお食事はより美味しく思えます。
風も爽やかで気持ちがよかったですよ。

サンセット (SUN SET)
092-809-2937
福岡市西区西ノ浦284
2017-06-24
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

筑前堀:癒し空間で愉しむ囲炉裏焼き。 

訪問回数:7回。

次女が来福する度リクエストするお店で、前回も一緒に伺いましたので2年ぶり。
オーナーご夫妻もお変わりなく何よりですよ。

車でないと行けない不便な場所ですが、
自然に囲まれ全室個室仕様ですのでゆっくりお食事を愉しめます。

◆ドリンクメニュー

*主人は「ノンアルコールビール」、娘は「柚子ジュース」、私は「あんずジュース」を。

夜のコースは3種類あり、
「とりコース(3800円:税込)」「牛コース(4200円:税込)」「MIXコース(4700円:税込)」など。

予約時にいつもと同じ「牛コース(4200円)」をお願いしました。
◆前菜①・・ズッキーニのココット、ラッキョウの煮物、蕗の煮物、野菜の南蛮漬け
どれも優しい味わいですが「ズッキーニのココット」がいいお味。

◆前菜②・・人参のスープ、蕗の煮物、黄韮のあえ物。
人参のスープは人参の甘みを感じ美味しい。

◆とり皮みそ和え(3名分)・・定番ですが、新鮮ですし味噌の風味もよく美味しい品。

◆牛肉(3名分)・・量もタップリ。

「炭火」で焼きます。

◆先ほどまでご存命だった「やまめ」
新鮮ですので、旨みを感じますね。

◆こちらも先ほどまでご存命だった「海老」、まだ動いていますよ。

焼きあがってきました。ナンマイダ、Ω\ζ°)チーン

◆野菜サラダ・・・これだけでこの日はお野菜は足りたような。

◆お餅2種。黒砂糖醤油で頂きますが、これが美味しい。

◆こちらはご飯ものを「折箱」に入れてくださるので、持ち帰れます。
夜の予定もありますから、3人とも持ち帰り・・
夜中に大きなネズミ(主人です)がでて、3箱食べ終えておりましたけれど。苦笑。

◆デザート2種。

*「野イチゴのシャーベット」と「枇杷のゼリー」・・どちらもお庭に自生しているそうですが、
冷たい食感も心地よく美味しい。

◆野草茶

◆追加メニュー

静寂の中でお食事を愉しませていただきました。

平日ランチは「とり中心のランチ(1500円)」「牛中心のランチ(2300円}があり、
週末(土・日・祝日)はお昼のセット(2700円)も用意されていますので使いやすいですね。

筑前堀
092-806-5655
福岡市西区今宿上ノ原125
2017-06-23
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

はかた天乃 KITTE 博多店:老舗料亭のお味をお手頃に。 

来福した次女と利用しました。
空港の飲食店は帰途に寄るでしょうから博多まで移動し・・
「くうてん」はこれまで何度も連れて行っていますので、未訪のKITTEがいいかと思いまして。
夜にコース料理を予約していると告げると「お昼は軽めがいい・・」との返事。
で、どこにしようかと地下を2周しこちらへ入店。
ランチのピークを過ぎていましたので、待つこともなく。

博多では有名な老舗高級料亭ですが、この店舗ではお手頃にお味の片鱗を愉しめます。

以前利用した折、夜はアラカルトのみでしたけれど定食も頂けるようになったのですね。

◆娘は「お刺身定食(980円:内税か外税かは忘れました)」を。

*お刺身は4種で切り身は小さ目。「鯛」「烏賊」「ヨコワ」「カンパチ」など7.
どれもいいお味だと言っておりました。

◆私は「銀鱈みそ定食(1200円)」を。

*銀鱈は大きめですし、味噌の味わいもよく美味しい。
*野菜サラダは普通。

◆共通・・切り干し大根・香の物・茶碗蒸し・ご飯・お味噌汁など。

*上:切り干し大根。博多らしくかなり甘めのお味付。
*左下:茶碗蒸しは具材は入らず、上に梅干しがのせられています。美味しいですよ。
*右下:香の物。

*ご飯はツヤがあり美味しい(お代わり可能)
*お味噌汁もいいお味です。(お代わり可能)

定食としては美味しいですし量的にも丁度いい。
7:30amから朝食営業もされていますので、使い勝手がいいですね。

はかた天乃 KITTE 博多店
2017-06-22
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

喝 博多大丸店 :四季の食材を愉しめる串揚げ。 

天神・大丸新館5階にある「串揚げ」店。
お買い物を終えた後揚げ物気分でしたので、久しぶりにこちらへ伺いました。

ランチは17時までで3種類。
◎喝定食(7本)・・1100円
◎季節の串揚げ定食(8本)・・1600円
◎特上串揚げ定食(9本)・・2300円 など。
価格により串の本数だけでなく、食材も変わります。

季節の串揚げ定食(8本:1600円)をオーダーしました。
◆最初に「サラダ」「冷や奴」「ご飯」「お味噌汁」「香の物」「ソースやマヨネーズ」がお盆で出されます。

*奴にはエノキの佃煮がかけられています。
*サラダは大根と葉物。
*ご飯はツヤがあり美味しい。
*お味噌汁は刻んだ根菜入り。
*香の物。
以上の品はお代わり可能。

串揚げは具材が見えませんし一口頂いたお写真を掲載するのもお行儀が悪いので、
同じようなお写真ばかりでごめんなさい。m(__)m
◆マーボゴーヤ・・ゴーヤは苦みが少なく食べやすい。上に麻婆豆腐のタレがかけられています。

◆上:レタスとコーンのクリームコロッケ・・とんかつソースで頂きます。
レタスはよくわかりませんでしたが、コーンやコロッケの味わいがよく美味しい。
◆下:貝柱とししとう・・ポン酢で頂きます。サッパリした味わいですね。

◆茄子の豚肉巻、マスカルポーネチーズ添え・・マスカルポーネはケーキなどにも使用する軽い味わいのチーズですが
食材の邪魔をしなくてこういう使い方はいいかも。

◆上:牛ヒレとズッキーニ・・ヒレは少し噛みごたえがありましたけれど、量が少ないので。とんかつソースで頂きます。
◆下:キスとにんにくの芽・・淡白な味わいのキスとお味の濃い「にんにくの芽」は意外に合います。お塩で・・

◆上:海老・・大きさもあり美味しい。レモンで・・
◆下:アスパラ豚肉巻・・これ好きですね。どのお店で頂いてもハズレがないような。マヨネーズで。

◆アラカルトメニュー。好きな品を追加できます。

串揚げは提供も早く時間のないときにも便利かも。
ただデパート内ですので、少し割高かしら。

喝 博多大丸店
092-752-0655
福岡市中央区天神1-4-1 博多大丸福岡天神店 5F
2017-06-21
ランチ(和食) | トラックバック(-) | コメント(-)

ステーキハウス 听 福岡大手門:熟成黒毛和牛専門店。 

地下鉄・大濠公園駅1番出口から、徒歩4~5分のステーキ店。
丁度ランチ時に通り掛かり入ってみました。
45日以上寝かせた熟成肉がウリのようで、店頭からもお肉が見えました。

◆ランチメニュー

◆卓上には2種類のソースと塩・胡椒が置かれています。

限定5食の「ステーキ重」すでに品切れで、
ハンバーグを頂こうかと思ったのですが塩コショウのみのシンプルなお味付、、
と書かれていたので好みではないかもと止めまして・・
デミグラスソースで頂くのが好きなのです。

迷って「熟成和牛のサイコロステーキ(1580円:税込)」を頂くことに。
「サラダ・ご飯・香の物・お味噌汁・のセットか、「サラダ・スープ・パン」のセットかを選べます。

◆熟成和牛のサイコロステーキ(1580円:税込)」・・サイコロステーキ・サラダ・ご飯・お味噌汁・香の物などのセット。

◆サイコロステーキ(120g)は塩・胡椒のシンプルなお味付ですので、卓上のソースをかけました。
いろんな部位が混ぜてあるのか、噛みごたえのあるお肉や柔らかいお肉が混在していて、
噛みごたえのある方が8~9割かしら。
お肉自体の旨みはあまり感じませんでした。

◆野菜サラダ・・葉物のみのシンプルな品。
◆ご飯はツヤがあり美味しい。

熟成肉は何度か頂いていますが、ある程度のg数のsteakを頂かないと旨みはわかりませんね。

ステーキハウス 听 福岡大手門
092-722-6555
福岡市中央区大手門3-7-9-1101 WE大濠公園 1F
2017-06-20
ランチ(ステーキ) | トラックバック(-) | コメント(-)

春水堂 天神地下街店:人気の台湾カフェ。 

天神地下街にある台湾スイーツが人気のお店。
ランチ時はいつも行列。

この日もまたランチを食べ損ね、
14時過ぎにたまたまお店の前を通りましたら、いくつか空席がありましたので入りました。

「豆花」や「タピオカドリンク」が主流ですけれど、麺類もいくつか用意されています。
炸醤麺がメニューにありましたので、頂くことに。
単品は850円(外税)、指定のドリンクセットだと1100円(外税)。+50円で好きなドリンクに変更できますので
「タピオカミルクティー」に変更しました。

7~8分で提供されます。
◆台湾式炸醤麺とタピオカミルクティーのセット(1150円:外税)

台湾式炸醤麺のお味は香港や韓国などで頂いたことのある「ジャージャー麺」とほぼ同じですね。
挽肉を炒め生姜や少量の豆板醤をいれ、多めの甜麺醤(甘味噌)でお味付がされています。

*煮卵が意外に美味しくて。
*麺は台湾で何度か頂いた「板條麺」という少し平たい麺でした。

◆タピオカミルクティー・・少し甘めなのですが、これ好きです。
でもいつもタピオカを全部頂けないのよね。(^^;)

◆メニュー

◆メニュー

価格的には少しお高めの印象ですけれど、たまに頂くにはいいですね。

春水堂 天神地下街店
092-753-7272
福岡市中央区天神2-1-122 天神地下街 西6番街
2017-06-19
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブラジレイロ:福岡最古の喫茶店。 

地下鉄「呉服町」駅から徒歩数分のお店。
1934年創業、福岡最古の喫茶店と言われています。。珈琲だけでなく洋食も人気。
たまたま近くで用事があり久しぶりに利用しました。
1階にカウンター席とテー部席数卓、2階にもテーブル席があるようで3名以上はそちらに案内されていましたね。

入店時は10時58分でまだモーニングタイムでしたが、間もなく11時なのでランチメニューでもOKですよと。^^
ランチは数種類ありますけれど、以前ハンバーグは頂いたので人気の「ミンチカツ」をチョイス。
こちらの名物「ミンチカツ」は数量限定、これまで売り切れで頂けたことがなかったので愉しみ・・

◆ミンチカツレツ(970円:税込)・・ミンチカツ・ご飯・ミニサラダ・デミ珈琲のセット。

◆このラグビーボールのような形状が面白い。
添えられたマッシュポテトはバターの味わいを感じ美味しいですよ。

◆豚と鶏のミンチを使用されているのですが、ミンチカツ自体は肉肉していなくてあっさりした味わい。
デミグラスとトマトソースを合わせたような少し酸味のあるソースもよく合います。
パン粉は細かい物を使用されていて、カリッとした食感なのも好み。
頂くと一見したほどのボリュームを感じず、私でも完食できました。(^^;)

◆ミニサラダ・・昔家庭で出されたような盛り付けで、青じそドレッシング少量とマヨネーズが添えられています。
◆ご飯の量は少なくして頂きました。ツヤがあり美味しい品。

◆デミサイズの珈琲・・生クリームを入れるかどうか尋ねられましたので、入れていただきました。
軽い味わいですので、食後にいいですね。

◆ランチメニュー

「ミンチカツレツ」は他店の肉肉しい品が苦手な方でも召し上がれるかと。
因みに事前予約できます。

ブラジレイロ
092-271-0021
福岡市博多区店屋町1-20
2017-06-18
カフェ・軽食 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラ・カロッツァ (LA CARROZZA):開放感ある空間で頂く丁寧に調理されたお料理。 

車で通り掛かりに見えた外観が素敵でしたので、所要後利用しました。
1999年オープンだそうですので老舗ですが、店内は時の流れを感じず
窓が大きく開放感あるお洒落な雰囲気で、ウエディングにも使用できるようです。

予約していませんので席があるか不安でしたが、運よく空きが。^^

ランチは数種類。
◎*★* ランチ ★* メイン料理はお好きなものを☆・・選ぶメインで価格が変わります。価格は外税。
~冷製オードブル~鯖のコンフィと新玉葱のクーリートマトとズッキーニのカルパッチョ仕立て
~スープ~野菜のポタージュスープ

メインディッシュは下記からチョイス。
-------------------------------------------------------------
■本日のパスタ (生麺パスタ) 2,000円
■ありた鶏のグリエ 2,000円
■九州産豚のグリエ 黒酢バルサミコソース 2,500円
■本日の鮮魚料理 2,500円
■牛フィレ肉のポアレ ソースジャポネ 3,500円
■黒毛和牛サーロインのグリエ 5,000円
-------------------------------------------------------------
デザートとお飲物

◎*★* プレミアムランチ *★* ランチをゆっくり過ごす方へ(4000円:外税)
~冷製オードブル~ノルウェーサーモンのニース風サラダ
~温製オードブル~イタリアンプロシュートとバスク風野菜の煮込み“ピペラード”
~お魚料理~魚介のブイヤベース ルイユとトーストを添えて
~お肉料理~薩摩白美豚肩ロースのソテー ノルマンディ風
~デザート ~キャラメルのガレット週末はデザートビュッフェ

他にもありますが省略。

*★* ランチ ★* メイン料理はお好きなものを☆を選び
主人は「九州産豚のグリエ 黒酢バルサミコソース 2,500円(外税)」を。
私は「牛フィレ肉のポアレ ソースジャポネ 3,500円(外税)」を。

◆~冷製オードブル~
鯖のコンフィと新玉葱のクーリートマトとズッキーニのカルパッチョ仕立て

鯖自体も旨みがあり、新玉ねぎのソースもよく合うとか。

◆私は鯖を頂けない旨お伝えしましたら「サーモン」に変更してくださいました。
サーモン好きですので嬉しいですね。
皮目を炙り厚めに切ったサーモンは美味しい。こちらも新玉ねぎのソースとよく合います。

◆バケット(共通)・・温めて出されますし美味しい品。追加可能。

◆カボチャのポタージュ(共通)・・かぼちゃが濃厚で甘く美味しいスープ。量もタップリ。

◆九州産豚のグリエ 黒酢バルサミコソース
豚肉自体は柔らかく甘みを感じて美味しいそう。
脂を落として焼いてあるので豚肉苦手な方でも頂けるのではないかと言っておりました。

◆牛フィレ肉のポアレ ソースジャポネ
ジャポネソースは甘め、柚子胡椒と粒マスタードが添えられています。
柚子胡椒をお肉にのせてジャポネソースをつけていただくと美味しいですよ。

このお値段で頂くフィレ肉としては上質ですし、柔らかいですね。
添えられた「焼きリゾット」や「えんどう豆のサラダ」もいいお味でした。

週末は「デザートビュッフェ」が付くそうで、甘党の主人が嬉しそう~

ミニサイズのデザートですが、種類が多いのもいいですね。

◆主人が選んだ品。ケーキ4種とフルーツポンチ。

◆私も珍しく3種類取りましたが、ミニサイズですので頂けました。
*クリームブリュレは出来立てですし、バニラビーンズもタップリ使用されています。
*苺のタルト・・カスタードクリームは甘さ控えめで、これもバニラビーンズタップリ。苺の質もいいすよ。
*ワインゼリーに「無花果」等を混ぜた品。

◆珈琲も食後に頂くには丁度いい品で美味しい。

飛び込みで入ったお店ですが、お料理も美味しくサービスも丁寧でいいお店でした。
記念日やデートにも最適ですよ。

ラ・カロッツァ (LA CARROZZA)
092-551-4608
福岡市南区寺塚2-7-16
2017-06-17
ランチ(フランス料理) | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

misspepper

Author:misspepper
拙いブログをお読み頂きありがとうございます。
応援してくださる皆様にお礼申し上げます。^^

◆食べ歩き備忘録です。


※お料理の内容・食材・お値段等は伺った時点のものです。お店に行かれる際は、ご確認ください。

記事内容においてご意見が異なる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも個人的感想ですので・・
また、虚偽の内容・誇張は書いておりません。

※ブログ内の写真・記事は管理人に帰属しますので、無断転用は禁止させて頂きます。

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
リンク
FC2カウンター